Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

講談社「健康ライブラリーイラスト版」の発達障碍、障碍児教育、うつ関係2010年03月12日 04時05分10秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 時間がないのと、花粉症が始まって頭使いたくないのとで、本のリスト作り
ばかりやってます。\(^O^)/
 第3弾まである障碍児教育関連リスト作り第1弾。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/08/4928818
自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群の子供を育てるための本
を書いたときに気づいたが、
講談社 健康ライブラリーシリーズ イラスト版
というのは、いっぱいありますね。
 講談社の該当ページは、
http://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/health/
講談社 健康ライブラリーシリーズ イラスト版
をどうぞ。
 そこには、いま10冊程度出ているが、アマゾンで、
「講談社 健康ライブラリー」
で検索すると、245件出る。
 リスト、作れん。^^;
「講談社 健康ライブラリーイラスト版」
だと、95件出る。
 リスト、作れん。^^;

 でも、がんばって、障碍児教育に関係ありそうなもの作ってみた。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406259286X/showshotcorne-22/
幼児期の発達障害に気づいて・育てる完全ガイド (健康ライブラリー) (単行
本(ソフトカバー))
黒澤 礼子 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594196/showshotcorne-22/
ダウン症のすべてがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) (単行本(ソフ
トカバー))
池田 由紀江 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594129/showshotcorne-22/
アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本 (健康ライブラリーイ
ラスト版) (単行本(ソフトカバー))
佐々木 正美 (編集)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594269/showshotcorne-22/
家庭編 アスペルガー症候群・高機能自閉症の子どもを育てる本 (健康ライブ
ラリーイラスト版) (単行本)
佐々木 正美 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594226/showshotcorne-22/
アスペルガー症候群(高機能自閉症)の子どもを育てる本 学校編 (健康ライブ
ラリーイラスト版) (単行本)
佐々木 正美 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594129/showshotcorne-22/
アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本 (健康ライブラリーイ
ラスト版) (単行本(ソフトカバー))
佐々木 正美 (編集)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594056/showshotcorne-22/
自閉症のすべてがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) (大型本)
佐々木 正美 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594048/showshotcorne-22/
AD/HDのすべてがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) (単行本(ソフトカ
バー))
市川 宏伸 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594293/showshotcorne-22/
AD HD、LDがある子どもを育てる本 (健康ライブラリーイラスト版) (単行本)
月森 久江 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594137/showshotcorne-22/
LD(学習障害)のすべてがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) (単行本)
上野 一彦 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594161/showshotcorne-22/
知的障害のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) (単行本)
有馬 正高 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062593408/showshotcorne-22/
子どもの心の病気がわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) (単行本(ソフ
トカバー))
市川 宏伸 (編集)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594110/showshotcorne-22/
ことばの遅れのすべてがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) (大型本)
中川 信子 (編集)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406259434X/showshotcorne-22/
思春期の「うつ」がよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) (単行本)
笠原 麻里 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062593149/showshotcorne-22/
「うつ」に陥っているあなたへ (健康ライブラリーイラスト版) (単行本(ソ
フトカバー))
野村 総一郎 (編集)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594382/showshotcorne-22/
双極性障害(躁うつ病)のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
(単行本)
野村 総一郎 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594285/showshotcorne-22/
非定型うつ病のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) (単行本)
貝谷 久宣 (監修)

2013/04/18追加。お買い上げがあって、上記になかったものを含め、追加。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594153/showshotcorne-22/
不登校・ひきこもりの心がわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) [単行本]
磯部 潮 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594021/showshotcorne-22/
社会不安障害のすべてがわかる本 (健康ライブラリー イラスト版)
[単行本(ソフトカバー)]
貝谷 久宣 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594331/showshotcorne-22/
職場不適応症 会社内で急増する適応障害のことがよくわかる本
(健康ライブラリー イラスト版) [単行本]
渡辺 登 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062593319/showshotcorne-22/
パニック障害 (健康ライブラリー イラスト版) [単行本(ソフトカバー)]
渡辺 登 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062594080/showshotcorne-22/
パーソナリティ障害(人格障害)のことがよくわかる本
(健康ライブラリーイラスト版) [大型本]
市橋 秀夫 (監修)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/08/4928818
自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群の子供を育てるための本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/23/4900429
うつ関係
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/04/4922007
「うつ」と画像診断
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/27/4910577
脳に悪い7つの習慣

 全3弾は、以下。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938841
講談社「健康ライブラリーイラスト版」の発達障碍、障碍児教育、うつ関係
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938849
ミネルヴァ書房「発達と障害を考えるシリーズ」コンプリート版
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938857
ミネルヴァ書房「発達障がいと子育てを考える本」

ミネルヴァ書房「発達と障害を考えるシリーズ」コンプリート版2010年03月12日 04時06分34秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 時間がないのと、花粉症が始まって頭使いたくないのとで、本のリスト作り
ばかりやってます。\(^O^)/
 第3弾まである障碍児教育関連リスト作り第2弾。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/08/4928818
自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群の子供を育てるための本
を書いたときに気づいたが、以前、紹介した「発達と障害を考える本」のシリ
ーズ」は、どんどん出ていますね。
 勝手に命名すれば、別名「ふしぎだね!?」シリーズですね。

 このシリーズ、第10回(2008年度)の学校図書出版賞の大賞を受賞している優
れもので、最初に紹介したころでシリーズ累計で36万部突破でした。いまなら
もっと売れてるでしょうね。

 最初に紹介したころは、まだ6巻だけだったが、いまは、全12巻、全部出て
います。リストを作りました。

 各本のミネルヴァ書房にある目次などの個別リンクは示しませんが、ミネル
ヴァ書房にある「発達と障害を考える本」のシリーズのリンクは、以下にあり
ます。 そこからたどってください。
http://www.minervashobo.co.jp/search/s2292.html
発達と障害を考える本

2013/04/18:
 ミネルヴァ書房は、以前のリンクを平気でリンク切れにするから、上記は、もうだめ。
 シリーズ全体の新リンクは、
http://www.minervashobo.co.jp/news/n490.html
発達と障害を考える本
になった。調べるのに、時間かかったわ。

発達と障害を考える本 1
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623045528/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?自閉症のおともだち (発達と障害を考える本) (大型本)
諏訪 利明 (編集), 安倍 陽子 (編集), 内山 登紀夫

発達と障害を考える本 2
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623045536/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?アスペルガー症候群(高機能自閉症)のおともだち (発達と障害を
考える本) (大型本)
安倍 陽子 (編集), 諏訪 利明 (編集), 内山 登紀夫

発達と障害を考える本 3
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623045889/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?LD(学習障害)のおともだち (発達と障害を考える本) (大型本)
神奈川LD協会 (編集), 内山 登紀夫

発達と障害を考える本 4
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623045897/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?ADHD(注意欠陥多動性障害)のおともだち (発達と障害を考える本)
(大型本)
えじそんくらぶ 高山 恵子 (著), 内山 登紀夫 (著)

発達と障害を考える本 5
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623048500/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?ダウン症のおともだち (発達と障害を考える本) (大型本)
森のくじら (イラスト), くどう のぞみ (イラスト), 玉井 邦夫 (監修)

発達と障害を考える本 6
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623048519/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?知的障害のおともだち (発達と障害を考える本) (大型本)
吉見 礼司 (イラスト), くどう のぞみ (イラスト), 原 仁 (監修)

発達と障害を考える本 7
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623048934/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?身体障害のおともだち (発達と障害を考える本) (大型本)
日原 信彦

発達と障害を考える本 8
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623048942/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?言語障害のおともだち (発達と障害を考える本) (大型本)
阿部 厚仁 (編集), 牧野 泰美

発達と障害を考える本 9
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623051080/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?聴覚障害のおともだち (発達と障害を考える本) (大型本)
倉内 紀子

発達と障害を考える本 10
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623051099/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?視覚障害のおともだち (発達と障害を考える本) (大型本)
大倉 滋之 (編集), 千田 耕基

発達と障害を考える本 11
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623051102/showshotcorne-22/
ふしぎだね!?てんかんのおともだち (発達と障害を考える本) (大型本)
原 仁

発達と障害を考える本 12
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623051307/showshotcorne-22/
発達って、障害ってなんだろう? (発達と障害を考える本) (大型本)
日原 信彦

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/02/18/1192301
ダウン症の日イベント、ミネルヴァ書房、発達と障害を考える本シリーズ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/03/09/4163984
ミネルヴァ書房「発達と障害を考えるシリーズ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/03/17/4187516
Re: 発達と障害を考えるシリーズ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/12/10/4749209
障碍児と教育の関連
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/07/18/3633510
ICT業界とアスペルガー障害
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/03/27/4206276
まとコメ。ハヤブサの映画、アスペルガー、キュウブ君
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/08/4928818
自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群の子供を育てるための本

 全3弾は、以下。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938841
講談社「健康ライブラリーイラスト版」の発達障碍、障碍児教育、うつ関係
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938849
ミネルヴァ書房「発達と障害を考えるシリーズ」コンプリート版
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938857
ミネルヴァ書房「発達障がいと子育てを考える本」

ミネルヴァ書房「発達障がいと子育てを考える本」2010年03月12日 04時07分59秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 時間がないのと、花粉症が始まって頭使いたくないのとで、本のリスト作り
ばかりやってます。\(^O^)/
 第3弾まである障碍児教育関連リスト作り第3弾。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/08/4928818
自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群の子供を育てるための本
を書いたときに気づいたが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623057070/showshotcorne-22/
はじめてみようからだの療育―自閉症スペクトラムを中心に (発達障がいと子
育てを考える本) (大型本)
日原 信彦, 中山 修
は、「発達障がいと子育てを考える本」として、シリーズ化されていますね。
 勝手に命名すれば、別名「はじめてみよう」シリーズですね。

 各本のミネルヴァ書房にある目次などの個別リンクは示しませんが、ミネル
ヴァ書房にある「発達障がいと子育てを考える本」のシリーズのリンクは、以
下にあります。 そこからたどってください。
http://www.minervashobo.co.jp/search/s2679.html
発達障がいと子育てを考える本

 これをみると、全4巻の予定のように思えるが、現在出ているのは、2巻の
み。他の2巻は、予約中。

発達障がいと子育てを考える本 1
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623057070/showshotcorne-22/
はじめてみようからだの療育―自閉症スペクトラムを中心に (発達障がいと子
育てを考える本) (大型本)
日原 信彦, 中山 修

発達障がいと子育てを考える本 2
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623057089/showshotcorne-22/
はじめてみようことばの療育 (発達障がいと子育てを考える本) (大型本)
佐竹 恒夫, 東川 健

 未刊の2巻が出たら、また、リストを作るつもり。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938841
講談社「健康ライブラリーイラスト版」の発達障碍、障碍児教育、うつ関係
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938849
ミネルヴァ書房「発達と障害を考えるシリーズ」コンプリート版

 全3弾は、以下。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938841
講談社「健康ライブラリーイラスト版」の発達障碍、障碍児教育、うつ関係
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938849
ミネルヴァ書房「発達と障害を考えるシリーズ」コンプリート版
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938857
ミネルヴァ書房「発達障がいと子育てを考える本」

翔泳社「絵本」シリーズ2010年03月12日 04時38分17秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 時間がないのと、花粉症が始まって頭使いたくないのとで、本のリスト作り
ばかりやってる中村(show)です。\(^O^)/

 翔泳社の「C#の絵本」というのが売れていたので、これはまたリスト作りの
対象ではないかとピピーンと来て(笑)、翔泳社に行って、「絵本」で検索して
みた。
 もう毎日、セレンディピティで困るわ。\(^O^)/

http://www.seshop.com/search/default.asp?mode=search&ctid=0&keyword=%8AG%96%7B&Image2.x=0&Image2.y=0
 いっぱいあるね。
 図解解説やイラスト版で、プログラミングの話をするのはこれまでもあった
と思うが、とうとう絵本にしちゃうというアイデアが実現していたということ
ですね。
 著者の株式会社アンクって、こんなに書いて、すごいね。知ってる人、いる
かな。
http://www.ank.co.jp/
株式会社アンク

 「Javaの絵本」は増補改訂版になっています。
 現在のリスト。
 お、翔泳社、偉いな。いろんなソートができるね。さすが、コンピュータ系
の出版社。じゃあってんで、発売日最新順です。出版が新しいものが最初にき
ているということ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798120030/showshotcorne-22/
ASP.NET の絵本 (大型本)
アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798120340/showshotcorne-22/
インターネット技術の絵本 (大型本)
(株)アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798117188/showshotcorne-22/
Rubyの絵本 (大型本)
アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798114618/showshotcorne-22/
C#の絵本 (大型本)
(株)アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479811460X/showshotcorne-22/
JavaScriptの絵本 (大型本)
アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479811264X/showshotcorne-22/
PHPの絵本 (大型本)
(株)アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798109339/showshotcorne-22/
UNIXの絵本 (大型本)
株式会社アンク (著)
2006/1

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798109010/showshotcorne-22/
VBA の絵本 (単行本)
株式会社アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798109029/showshotcorne-22/
Perl の絵本 (大型本)
株式会社アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798108936/showshotcorne-22/
C++ の絵本 (単行本)
(株)アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798108375/showshotcorne-22/x
Javaの絵本 増補改訂版 (単行本)
(株)アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798106690/showshotcorne-22/
SQLの絵本―データベースがみるみるわかる9つの扉 (単行本)
アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798105163/showshotcorne-22/
TCP/IPの絵本 ネットワークっておもしろい! (単行本)
アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798104523/showshotcorne-22/
アルゴリズムの絵本-プログラミングが好きになる9つの扉 (単行本(ソフトカ
バー))
(株)アンク (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798101036/showshotcorne-22/
Cの絵本―C言語が好きになる9つの扉 (単行本)
アンク (著)

技術評論社「ノーベル賞の科学」シリーズ、イグ・ノーベル賞もの2010年03月12日 04時39分58秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 技術評論社が創業40周年記念出版で、「ノーベル賞の科学」シリーズという
ものを出しているのね。
 もう40年なのか。立派なことですね。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/19/4890935
藤原博文「Cプログラミング診断室」でわかる勝間和代は、なぜダメか。
で書いた、藤原さんとの対談のために、100万年ぶりくらいで、技術評論社に
行った。てっきり、おれが「The BASIC」「ざべ」で連載していたころ、新社
屋として建てた四谷の愛住町かと思ったら、市ヶ谷だったもんね。
 で、余談で、担当編集者の池本さんたちに、片岡の親父さん(片岡社長のこ
と)は元気なのか訊いたら、元気も元気。毎日、会社に来て、ハッパをかけて
るんだって。
 もう、とっくに引退して、毎日、ゴルフ三昧なのかと思った。
 がんばってるね。おれも少しは見習わないと。

 おれ、物理学賞の内容は、概略なら、大体、知ってると思うけど、経済学賞
はよく知らない。生理学医学賞になると、まったくといっていいほど知らない。
NHK教育テレビのサイエンスZEROで、やってくれたものくらいかな。

http://www.nhk.or.jp/zero/
サイエンスZERO

 脱線するが、サイエンスZEROは、よくできているし、面白い。特に、ゲノム、
生命科学関係は、感心することが多い。今度、時間ができたら、簡単に感想を
まとめようかな。
 ともかく、カモリーマン本を読む時間があったら、サイエンスZEROは、観た
方がいいよ。
 府中出身の安めぐみちゃん、がんばれー。
 結局、それか。\(^O^)/

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774140597/showshotcorne-22/
21世紀の知を読みとく ノーベル賞の科学 【生理学医学賞編】 (単行本(ソフ
トカバー))
矢沢サイエンスオフィス (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774141763/showshotcorne-22/
21世紀の知を読みとく ノーベル賞の科学 【経済学賞編】 (単行本(ソフトカ
バー))
矢沢サイエンスオフィス (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774140015/showshotcorne-22/
ノーベル賞の科学 ―21世紀の知を読みとく 【物理学賞編】 (単行本)
矢沢サイエンスオフィス (著)

 関連して、イグ・ノーベル賞ものもありますね。
 あるペンギンは、群れ全体の安全を確かめるために、仲間の一頭を海に突き
落とすのか。すごいね。
 といっても、人間の視点からの理由付けであることには違いないね。進化論
的理由付けだから、ほんとのところは、ペンギンに聞いてみないとわからない。
 なんにせよ、これは、面白そうだ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774137995/showshotcorne-22/
動物たちの奇行には理由がある ~イグ・ノーベル賞受賞者の生物ふしぎエッセ
イ~ (知りたい!サイエンス) (単行本(ソフトカバー))
マイヤーロホ (著), 江口 英輔 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774142018/showshotcorne-22/
動物たちの奇行には理由がある Part2 ~イグ・ノーベル賞受賞者の生物ふしぎ
エッセイ (単行本(ソフトカバー))
V.B.マイヤーロホ (著), 江口 英輔 (翻訳)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/14/3818598
クルーグマン教授がアルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン銀行賞\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/08/3806202
ノーベル物理学賞
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/14/3818590
Re: ノーベル物理学賞
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/16/3822333
Re: ノーベル物理学賞その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/03/22/4198380
南部陽一郎「南部陽一郎 素粒子論の発展」、戸塚洋二先生のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/04/18/1415578
日経サイエンス、湯川秀樹生誕100周年記念号と南部陽一郎先生
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/29/3854376
ノーベル賞受賞記念金帯ブルーバックス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/09/21/4590132
虚数、量子力学、量子情報科学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/11/29/3981688
日経サイエンス2009年1月号。パラサイトヒューマン
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/02/10/4110922
日経サイエンス2009年3月号
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/03/26/4204375
日経サイエンス2009年5月号
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/08/4619983
イグ・ノーベル賞の傾向と対策
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/03/4611874
イグ・ノーベル賞
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/03/4611893
Re: イグ・ノーベル賞

大平光代「今日を生きる」2010年03月12日 04時41分09秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/05/4924417
アンチ勝間和代本? 鎌田實, 大平光代「くらべない生き方」など
のフォロー。
 波瀾万丈の大平光代さんは、ダウン症のお子さんを授かりました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4120040399/showshotcorne-22/
今日を生きる (単行本)
大平 光代 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938841
講談社「健康ライブラリーイラスト版」の発達障碍、障碍児教育、うつ関係
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938849
ミネルヴァ書房「発達と障害を考えるシリーズ」コンプリート版
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938857
ミネルヴァ書房「発達障がいと子育てを考える本」

また出るScala本2010年03月12日 04時49分20秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Scalaは、いま、出版ブームなんですね。日本オリジナルな本も出ますね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877832386/showshotcorne-22/
やさしいScala入門―平明な例と演習問題で学ぶ (単行本)
日向 俊二 (著)

 アマゾンの素人評は、Scalaらしいところがないというものがあるね。
 すでにプログラミングがある程度できて、Javaくらいならなんとかわかると
いう人で、Scalaのバイブル、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844327453/showshotcorne-22/
Scalaスケーラブルプログラミング[コンセプト&コーディング] (Programming
in Scala) (単行本)
Martin Odersky (著), Lex Spoon、Bill Venners (著), 羽生田 栄一 (監修),
長尾 高弘 (翻訳)
を読んで、実際にコードを少しずつでも書いていける力のある人なら、「やさ
しいScala入門」は、物足りないんだろうね。
 おれ、「やさしいScala入門」は未読だが、逆にいえば、Scalaでプログラミ
ングの入門をする本として使えるのかもしれないね。

 ところで、「Scalaスケーラブルプログラミング」は、おれは非常にいいと
思っているが、ほかの評判はどうなのかと思って検索したら、弾さん(小飼弾)

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51275491.html
理想の言語? - 書評 - Scalaスケーラブルプログラミング
があった。
 Scalaに対する評価は、おれと弾さんは全然逆だね。
 JVM(Java仮想マシン)の起動が遅くてうんぬんを書いているが、そんなのは
あっても起動の瞬間だけ。しかも、おれはJavaを常用しているので、JVMのイ
メージはキャッシュされている。\(^O^)/
 真面目な話をすれば、PerlやRubyは遅すぎる。起動がいくら速くても、その
あとの実際の実行が遅い。
 ScalaやClojureのような、本格的なプログラムも書けるし、簡単なスクリプ
トも書ける言語が出てくると、もう、PerlやRubyの遅さが目立つ。多国語やマ
ルチスレッドの扱いも、JavaとJVMのほうが基盤がしっかりして、いまや成熟、
安定している。
 総合的に考えて、起動のことなど何の問題もないし、PerlやRubyで書くより、
ScalaやClojureで書く方がメリットが大きいというのが、おれの判断。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/10/4935831
Scala本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/17/4883520
Stuart Halloway著、川合史朗訳「プログラミングClojure」

また出るClojure本2010年03月12日 05時30分33秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Scala本のことばかり書いていると、Clojureがひがむので(笑)、Clojure本
もまたまた出る、まだまだ出るという話を。
 ただし、日本語じゃなくて、英語ですが。

 次のは、出版予定が、2010/05/17。例によって、アメリカの商売ですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1430272317/showshotcorne-22/
Practical Clojure (The Definitive Guide) (Paperback)
~ Luke Van der Hart (Author)

 Manning社が、2冊Clojureの本を出す予定。
http://www.manning.com/fogus/
The Joy of Clojure
http://www.manning.com/rathore/
Amit Rathore

 どちらも正式な出版は、2010年の予定だが、もう去年から、MEAP(Manning
Early Access Program)というので、少しずつ、購読できるようにしている。
 ずっと前から予約を受け付けたり、断片を電子書籍として売ったり、アメリ
カの出版社はすごいなと、これまで何度か書いたが、MEAP(Manning Early
Access Program)も、すごいね。
 「The Joy of Clojure」は、全13章+付録2章のうち、第4章までしかでき
てない。^^;
 「Amit Rathore」は、全20章+付録3章のうち、第4章までしかできてない。^^;
 どちらも、フォーラムで読者からの指摘を受けて書き直すなどもやるみたい
ね。
 それで、もういまから金にするんだもんね。アグレッシブな商売だね。

 どちらも、まだ、アマゾンでは(本家amazonでも)、予約を取ってない。
 というか、ほんとに今年中に出るのか。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/17/4883520
Stuart Halloway著、川合史朗訳「プログラミングClojure」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/01/4913323
初めての人のためのLISP[増補改訂版] 、売れまくり\(^O^)/
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索