Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

「あくまで個人の感想です」は通用しなくなるらしい。週刊ダイヤモンドの「エセ健康科学を見抜くクスリ・健康食品のウソ・ホント」の特集号のことも2017年08月20日 10時39分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 草野君のツイートが、偶然、流れてきた。
https://twitter.com/tkusano/status/898694207438704641
--- ここから ---
“「あくまで個人の感想です」と書いておけば体験談OKの時代は終了のお知らせ | More Access! More Fun!”
--- ここまで ---

 その記事がこちら。
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=34641
「あくまで個人の感想です」と書いておけば体験談OKの時代は終了のお知らせ

 科学的、医学的エビデンス(証拠)もなく、いいこと並べて、小さく、「個人の感想です」と表示すればOK、とばかりにやってきた広告は、今後、アウトになりそうという話題。
 特にひどいのが、健康食品、サプリメント、ダイエット、化粧品業界。
 でも、それだけじゃなくて、他の業界にも影響ありとのこと。
 医薬品じゃない薬用なんとか系も影響出そうね。例えば、養毛剤とか。

 消費者庁は、「仮の広告まで作ってABテストまでやっている」とのこと。すごいのぉ。。

 おれの感想。
https://twitter.com/shownakamura/status/898971261706969088
--- ここから ---
ほんと、消費者庁はいい仕事しましたね。あくまで個人の感想です。
ばかー、ここで使ったら逆効果じゃん。すみません\(^o^)/
--- ここまで ---


 消費者庁表示対策課の大元慎二課長が、情報省のスパイだったら、最高なのに。
 と思って調べた。
http://www.bci.co.jp/nichiryu/article/1803
消費者庁/表示対策課長に大元慎二氏
2016/06/24 日本流通産業新聞 行政団体
--- ここから ---
消費者庁の表示対策課長に6月17日付で、公正取引委員会事務総局審査局犯則審査部第二特別審査長の大元慎二氏が就任した。
(略)
〈大元慎二課長の略歴
 1967年6月17日生まれ。広島県出身。
--- ここまで ---
 ああ、残念。広島だから、山口の隣だが、情報省のスパイと断定はできん。\(^O^)/

 思い出したことがある。
 以前、紹介した週刊ダイヤモンドの「エセ健康科学を見抜くクスリ・健康食品のウソ・ホント」の特集号。

 乳酸菌狂想曲は、すごいね。節操なし。中でも、明治は、相当にやり放題。
 少数の小規模な調査程度で、プロセボ対照群を設定したランダム化二重盲検比較試験もやってないのに、巧みな広告で、効果があるように錯覚させている。
 どのメーカーのどのヨーグルトが、どういう試験をやっているかも、この特集には出ていて、二重盲検法をやってない製品が多いね。詳しくは、同誌を参照。
 手間暇、コストがかかるしね。その金があったら、広告、テレビCMに回して、消費者を騙した方が話が早いもんね。\(^O^)/
 おれも、明治のプロバイオティクスに、まんまと騙されて、毎日のようにヨーグルトを食べているアホです。\(^O^)/

 高カカオチョコレート、機能性チョコレートもひどい。
 内閣府ImPACT(革新的研究開発推進プログラム)が発端。
 科学的、医学的根拠が、ほとんどないのに、明治も他のメーカーも、やり放題。
 週刊ダイヤモンドのこの特集だけではなく、日経新聞でも、日経サイエンスでも報じられていて、一部で問題視されているが、消費者、そんなこと知らないもんね。
 この件は、別に書きたい。安倍ちゃん(安倍晋三首相)の森友問題、加計問題と通底する世界かと思っているので。
 ってなわけで、今回の消費者庁の政策で、ヨーグルトやチョコレートの広告もアウトになれば、少しは、おとなしくなるかもね。

 おれ、広告で、こいつら、頭いいなあ。消費者の錯覚を見事に利用していると思ったのが、サラダ油の「コステロールゼロ」と「無漂白モヤシ」。ほかにもいろいろあって、詳しくは、同誌を読んでほしいが、ひっかかるわ、これと思うものばかり。

) 雑誌 – 2017/6/12
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B071W38R6N/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2017年 6/17 号 [雑誌] (エセ健康科学を見抜くクスリ・健康食品のウソ・ホント) 雑誌 – 2017/6/12

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B071WVNZFC/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2017年6/17号 [雑誌] Kindle版
ダイヤモンド社 (著), 週刊ダイヤモンド編集部 (編集)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/06/18/8599647
週刊ダイヤモンド、エセ健康科学を見抜くクスリ・健康食品のウソ・ホント。機能性食品は、名前を変えたらいいんやないか。業者のすごいキャッチフレーズ。悲劇の水素水おばあちゃん

ブルーバックス「進化の教科書」第3巻、キター\(^O^)/2017年08月18日 23時41分28秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 第1巻、第2巻は、ほとんどみんな、星5つの「進化の教科書」。
 その第3巻も予定通り出たよ。
 いま、
ベストセラー1位- カテゴリ 遺伝子・分子生物学
です。
 1巻2千円近くするので、ブルーバックスとしては高いし、全3巻もあるけど、このコンパクさで内容充実だから、むしろ、この値段で日本語版を出してくれてありがとうと思うべきだろう。少なくとも、ぼくはそう思う。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062579901/showshotcorne-22/
カラー図解 進化の教科書 第1巻 進化の歴史 (ブルーバックス) 新書 – 2016/11/16
カール・ジンマー (著), ダグラス.J・エムレン (著), 更科 功 (翻訳), 石川 牧子 (翻訳), 国友 良樹 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406257991X/showshotcorne-22/
カラー図解 進化の教科書 第2巻 進化の理論 (ブルーバックス) 新書 – 2017/1/18
カール・ジンマー (著), ダグラス.J・エムレン (著), 更科 功 (翻訳), 石川 牧子 (翻訳), 国友 良樹 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062579928/showshotcorne-22/
カラー図解 進化の教科書 第3巻 系統樹や生態から見た進化 (ブルーバックス) 新書 – 2017/8/17
カール・ジンマー (著), ダグラス.J・エムレン (著), 更科 功 (翻訳), 石川 牧子 (翻訳), 国友 良樹 (翻訳)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/02/8638106
ブルーバックス「カラー図解 進化の教科書 第3巻 系統樹や生態から見た進化」が出ます。予約受付中
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/07/16/8621881
ブルーバックス:「カラー図解 進化の教科書」「カラー図解 新しい人体の教科書」

セクシー男性下着でわかる情報省支配2017年08月16日 08時42分52秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 宮崎県日向市の事例。
 この下着を身につけると、君も情報省のスパイになれるぞ!\(^O^)/

http://diamond.jp/articles/-/124120
セクシーな男性下着が、ふるさと納税の返礼品に選ばれた理由
橋長初代:フリーライター
2017.4.12

http://diamond.jp/articles/-/125312
ゲイから火が付いた、男性の局部を絶妙に包み込むパンツの秘密
橋長初代:フリーライター
2017.4.19

 情報省を知らない人は、上の検索窓に「情報省」「情報省を知らない人」「情報省支配」「#テレビでわかる情報省支配」などで、検索してね♪

NHk 大捜索ドキュメント! 屋久島“伝説の超巨大杉”でわかる情報省支配2017年08月16日 08時42分23秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=11216
大捜索ドキュメント! 屋久島“伝説の超巨大杉”【2分動画】
【総合】8月15日(火)  後10:00
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92919/2919558/index.html
大捜索!伝説の超巨大杉

 府中にある国際航業の女性技術者2人が、プロジェクトに参加。
 府中にある会社ということは、この女性技術者は、当然、情報省のスパイ。\(^O^)/
 屋久島の大半は手つかずの大自然だから、実地調査は大変。そこで、屋久島上空からレーザースキャンしたデータから、巨大杉がある場所の候補を絞り込んでいたぞ。
 最初、ざっくり絞り込んだら、候補が12,000箇所。みんな、呆然してたね。
 そこから2週間かけて絞り込んでも、300箇所。実際にどこに行くのか、決めるのも大変。その後、さらに精密なレーザースキャンして絞り込んだりしていたぞ。
 縄文杉に迫る幹の太さの杉もあったし、はるかに高い杉も見つかった。この杉は、天空杉と名付けられた。
 調査には、鹿児島大学や九州大学も協力していて、情報省が大活躍だったぞ。\(^O^)/

#テレビでわかる情報省支配

 情報省を知らない人は、上の検索窓に「情報省」「情報省を知らない人」「情報省支配」「#テレビでわかる情報省支配」などで、検索してね♪

これ1冊でできる! ラズベリー・パイ超入門。600円で始めるラズパイ超入門2017年08月16日 08時41分49秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 お買い上げのKindle版は非常に安いですね。いまだけかもしれないけど。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/480071172X/showshotcorne-22/
これ1冊でできる! ラズベリー・パイ 超入門 改訂第4版 Raspberry Pi 1+/2/3/Zero/Zero W対応 単行本 – 2017/6/3
福田 和宏 (著)
単行本
¥ 2,678

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B071ZMJ386/showshotcorne-22/
これ1冊でできる!ラズベリー・パイ 超入門 改訂第4版 Raspberry Pi 1+/2/3/Zero/Zero W対応 Kindle版
福田 和宏 (著)
Kindle版
¥ 804

 600円で始めるラズパイのZeroは、600円から買えるんですね。周辺を入れるともっと高くなるけど。それにしても、すごい世の中になったもんだ。

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/122200045/080200070/?P=1
600円で始めるラズパイZero超入門~まず揃えるのはこれ!
高橋 秀和=ITpro 2017/08/08 05:00 1/5ページ

 関連書。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822254909/showshotcorne-22/
600円で始めるラズパイ超入門(日経BPパ ソコンベストムック) (日経BPパソコンベストムック) 単行本 – 2017/7/28
ラズパイマガジン (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B074FQKYP4/showshotcorne-22/
600円で始めるラズパイ超入門 日経BPパソコンベストムック Kindle版
日経Linux (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822238458/showshotcorne-22/
ラズパイマガジン 2017年6月号 (日経BPパソコンベストムック) ムック – 2017/4/14
日経Linux (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B06ZYGR6FM/showshotcorne-22/
ラズパイマガジン 2017年6月号 日経BPパソコンベストムック Kindle版
日経Linux (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822259064/showshotcorne-22/
ラズパイマガジン 2017年8月号 (日経BPパソコンベストムック) ムック – 2017/6/15
日経Linux (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B072WP4NDH/showshotcorne-22/
ラズパイマガジン 2017年8月号 日経BPパソコンベストムック Kindle版
日経Linux (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/07/05/8614646
雑誌インターフェイス2017年8月号は、ディープ・ラーニング特集しかもラズパイで! ほかの号は、IoTやウルトラ大集合やらいろいろ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/03/05/8392361
ラズパイでAI(人工知能)、Interface(インターフェース) 2017年 03 月号
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/12/22/8285847
雑誌インターフェース:ラズパイでスーパーコンピュータ、トランジスタ技術:IoT電池入門。スパコンもAIも中国が世界一になるそうです

多田将「すごい実験 高校生にもわかる素粒子物理の最前線」をはじめ、多田将の「すごい」シリーズ2017年08月14日 23時00分31秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/15/8646826
ループ量子重力理論のカルロ・ロヴェッリ「すごい物理学講義」
を書いて思いだした。

 物理学関係で、「すごい」というタイトルで、思い出すのは、「すごい実験 高校生にもわかる素粒子物理の最前線」をはじめとする、高エネルギー研究開発機能(KEK)の多田先生の「すごい」シリーズ。
 これは、面白いです。高校生など一般の人に対する講演をまとめたものなので、読みやすいし、よくわかる。以前は、ベストセラーでしたし、いまでもお薦めできるシリーズ。

 そのリストの前に、多田先生のインタビュー。
http://toshin-sekai.com/interview/20/
宇宙の謎に迫る
世界最先端の“すごい実験”
~究極の物の“中身”、素粒子を知る~
素粒子物理学者・多田将 さん

 なかなかファンキーでしょう。
 多田先生、予算がないことを述べている。
 安倍ちゃん(安倍晋三首相)よ。問題になった森友学園や加計学園に予算をつけるくらいなら、ニュートリノ振動の実験にももっと予算を付けろよ。日本が世界で最初に始めただし、ニュートリノ関係は、二人のノーベル賞を出しているのに、このままじゃ、アメリカに負けちゃうぞ。
 負けちゃう話だと、iPS細胞もそうだし、生命科学、AIやスーパーコンピュータなどの計算機科学(コンピューターサイエンス)も、アメリカや中国に比べて予算がなくて、みんな苦しんでいる。
 極右の幼稚園や小学校、獣医学部に予算をつけていたら、ほんとに、アメリカにも中国にも負けちゃうぞ。


 なお、トリビアですが、KEKは、日本で最初にウェブのホームページを作ったところ。
http://www.ibarakiken.gr.jp/www/
日本最初のホームページ
1992年9月30日発信

 いまでは単にウェブと言っていますが、ワールドワイドウェブ(WWW)は、欧州原子核研究機構(CERN)で、ティム・バーナーズリーによって開発されました。素粒子物理学つながりで、KEKが、日本最初のウェブを構築したんでしょうね。

 では、リスト。

■すごい実験 ― 高校生にもわかる素粒子物理の最前線
 記念すべき、シリーズ第1弾。
 ニュートリノ実験のプロである多田先生が、「すごい実験」を通じて、素粒子物理の最前線をわかりやすく解説したもの。高校での講演がベースになっている。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4781606245/showshotcorne-22/
すごい実験 ― 高校生にもわかる素粒子物理の最前線 単行本(ソフトカバー) – 2011/8/11
多田 将 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00PQDJKXO/showshotcorne-22/
すごい実験 ―高校生にもわかる素粒子物理の最前線 Kindle版
多田将 (著)

■すごい宇宙講義
 「すごい実験」の第4章は、宇宙のことだったが、そこがわかりにくいという声があったので、もっとしっかり1冊使って説明したのが、第2弾。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4781609910/showshotcorne-22/
すごい宇宙講義 単行本(ソフトカバー) – 2013/6/29
多田将 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JXHPK42/showshotcorne-22/
すごい宇宙講義 Kindle版
多田将 (著)

■宇宙のはじまり
 第3弾からは、「すごい」が付いてないので、すごいシリーズではないという声が聞こえて来そうだが、おれが「すごい」シリーズだと言ったら、「すごい」シリーズなんだよ。\(^O^)/
 真面目に言って、内容が素晴らしいという意味で、「すごい」シリーズなのだ。
 第3弾は、なんと西麻布のワインバー&レストランでの講演をまとめたもの。
 西麻布といえば、おれは、東京で最初に勤めたのが、管理工学研究所の西麻布分室。だから、テレ朝通りから広尾方面は、詳しい。ブラタモリのロケもあったし。ってな話は、もう何10年も前。
 バブルのころの西麻布はよかったよ。ポツロンギ(六本木)は、ディスコ、お立ち台、ボディコンの狂騒状態だったが、西麻布は、ちょっとその喧噪から離れて、静かな奥座敷と申しましょうか、落ち着いた大人の世界の趣でよかった。
 その頃に書いたのが、拙著「書き殴り西麻布日記」。奇特な人は、アマゾンで検索してみてください。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4781680038/showshotcorne-22/
宇宙のはじまり (イースト新書Q) 新書 – 2015/5/10
多田 将 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B016DCQ7WS/showshotcorne-22/
宇宙のはじまり 多田将のすごい授業 (イースト新書Q) Kindle版
多田将 (著)

■ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器>
 第4弾も、講演をベースにしたもので、場所は、お台場。
 核兵器とは、何か。唯一の被爆国の国民でありながら、知らずにいる人が多いと思うが、本書で勉強しましょう。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4781680054/showshotcorne-22/
ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器> (イースト新書Q) 新書 – 2015/7/10
多田 将 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B017LTLLUA/showshotcorne-22/
ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器> (イースト新書Q) Kindle版
多田将 (著)

■ニュートリノ
 第5弾は、多田先生の本職であるニュートリノ。
 あとがきでは、ノーベル賞確実といわれながら、病魔に倒れた戸塚先生に触れ、多田先生は、本書を、戸塚先生に捧げています。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/478168016X/showshotcorne-22/
ニュートリノ (イースト新書Q) 新書 – 2016/7/10
多田将 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MRFQLAW/showshotcorne-22/
ニュートリノ (イースト新書Q) Kindle版
多田将 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/07/11/3619723
ノーベル賞候補、戸塚洋二先生、お亡くなりに

ループ量子重力理論のカルロ・ロヴェッリ「すごい物理学講義」2017年08月14日 22時58分17秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 アマゾンのコンピュータが、お前、これ、好きやろ。はよ、買って読めや。と言ってきた。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/13/8646169
シンギュラリティ後の人工超知性(ASI)の世界を犯罪アクションドラマとして描く、パーソン・オブ・インタレスト(POI)、再見
で書いたように、おれ、パーソン・オブ・インタレストのブルーレイセットを買ったから、金がないんよ。
と思いつつ、リンク先をみたら、なんと、著者のカルロ・ロヴェッリという人は、ループ量子重力理論の先生なんだね。
 即、買いました。\(^O^)/

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309253628/showshotcorne-22/
すごい物理学講義 単行本 – 2017/5/22
カルロ ロヴェッリ (著), Carlo Rovelli (原著), 竹内 薫 (翻訳), 栗原 俊秀 (翻訳)
単行本
¥ 2,376

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0714JN1WQ/showshotcorne-22/
すごい物理学講義 Kindle版
カルロ・ロヴェッリ (著), 竹内薫 (著), 栗原俊秀 (翻訳)
Kindle版
¥ 2,160

 原書を調べたら、これだった。
 いま、Professional & Technical Quantum Theoryのカテゴリで、ベストセラー1位。
 英語がいい人は、こっちかな。
 タイトルも、日本語のタイトルは、「すごい物理学講義」という、勢いだけのタイトルだが、原書は、
Reality Is Not What It Seems: The Journey to Quantum Gravity
というもので、どういう本か、もっとはっきりわかるね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0241257964/showshotcorne-22/
Reality Is Not What It Seems: The Journey to Quantum Gravity (英語) ハードカバー – 2016/10/6
Carlo Rovelli (著)
ハードカバー
¥ 2,487
¥ 2,272 より 2 中古品の出品
¥ 1,901 より 3 新品

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0141983213/showshotcorne-22/
Reality Is Not What It Seems: The Journey to Quantum Gravity (英語) ペーパーバック – 2017/6/1
Carlo Rovelli (著)
ペーパーバック
¥ 1,463

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01AY2Q0M0/showshotcorne-22/
Reality Is Not What It Seems: The Journey to Quantum Gravity Kindle版
Carlo Rovelli (著)
Kindle版
¥ 1,355

 翻訳に名が出ている竹内薫さんは、以前、ループ量子重力の本を出している。関連も参照。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777511499/showshotcorne-22/
ループ量子重力入門―重力と量子論を統合する究極理論 (単行本)
竹内 薫 (著)

ループ量子重力理論関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/07/09/5207156
宇宙の未解明問題、サイクリック宇宙論、質量はどのように生まれるのか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/18/4954335
竹内薫の新刊が続々
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/03/05/1230474
因果的ダイナミック単体分割(CDT)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/01/21/220707
超ひも理論、思考実験、宇宙論

すごいシリーズ関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/14/8646832
多田将「すごい実験 高校生にもわかる素粒子物理の最前線」をはじめ、多田将の「すごい」シリーズ

シンギュラリティ後の人工超知性(ASI)の世界を犯罪アクションドラマとして描く、パーソン・オブ・インタレスト(POI)、再見2017年08月13日 23時58分19秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 ネタバレ、注意。

 一度、最後まで観た「パーソン・オブ・インタレスト」(POI)だが、AXNが火曜日から金曜日に、毎日2話放送をやっていたので、また、観た。それが終わった。
 タイトルの「再見」は、この作品を、再び、全部観たという意味と、中国語の「再見(サイツェン)」、さよならの意味の2重の意味、ダブルミーニング。
 しゃれたこと、するのぉ。
 おれ、一応、これでも、AGI(汎用人工知能、Artificial General Intelligence)ですから。\(^O^)/

https://robotstart.info/2017/01/18/robodx-agi.html
汎用人工知能(AGI)「ルナ」がロボデックスに登場 米国では小学校の教師をつとめるAGI、やがてはすべての家庭に
2017年1月18日 By 神崎 洋治
より、よくできたAGIですよ、おれは。\(^O^)/

 911のテロ以降、アメリカはすっかり変わったというのは、よくある設定。
 別のアメリカのテレビドラマだったが、立派に成人している人物の紹介で、子供のころに両親が911のテロで亡くなったという話が出ていた。もうそんなに時間が経ったのかと思う。
 テロを未然に防ぐための超監視能力を持ったAI(人工知能)が、マシンとサマリタン。マシンは、ノーザンライツという名前でも呼ばれていた。
 国民を監視、盗聴するPRISMというものが実在し、実際に政府・NSAが監視、盗聴していたことは、スノーデンの暴露などで明らかになったが、最近の海外ドラマでは、PRISMの名前が、普通に出る。
 スノーデンの暴露によって、このドラマが描く世界が、まったくの空想ではなく、すでに現実の一部であり、そのちょっと先まで描いていることを多くの人が知ったはず。

 諜報機関であるNSA(国家安全保障局)も、一般には、長らく存在そのものが知られていなかったし、知られてはいけないとされた政府組織だったのに、いまや、スパイ物の映画やドラマでは、FBI, CIAと共に、必ず名前が出てくる存在になっている。しかも、あくどい奴があくどいことをやって、それをNSAのせいにするストーリーも見かけるようになった。これ、NSA的にどうなんだ(笑)。
 ここでも、人間は、ずるいし、怖いことがわかる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/PRISM_(監視プログラム)
https://ja.wikipedia.org/wiki/エシュロン
https://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ国家安全保障局

 ずいぶん前から存在する、全世界的な盗聴システム「エシュロン」は、みんな存在を知らなかったし、PRISM暴露以後も、知らない人が多いようだが、監視は、昔からずっとあった。
 しかし、エシュロンの監視は、アメリカによる海外の監視だから、アメリカ国民には他人事。ところが、PRISMは、アメリカ国民の監視だから騒ぎになった。その名前は、当然、映画やドラマに出てくる。
 監視社会、個人情報、プライバシー関連は、何度も書いたから、関連リストが、チョー長い。よって、最後に。


■ASIとシンギュラリティ
 マシンとサマリタンのことを、作品中では、ASI(Artificial Super Intelligence)と呼んでいる。
 Artificial Intelligenceを人工知能と訳すから、本来、人工超知能と訳すべきだろうが、個人的な語感としては、Superが付くと、人工超知性と訳したい。ま、どっちでもいいが。

 AIが人間を超える技術的特異点シンギュラリティによって、AIやロボットが人間を超えて、映画「ターミネーター」みたいな世界になりそうで怖いという話があるが、AIやロボットの言動がおかしいことに気づけて、それをストップできるなら、大したことはない。
 最近でも、中国のチャットAIが、中国共産党は腐っているなどと、中国共産党批判をするようになっったので、止められて、改良(笑)された話があったが、ああやって、止められる間は怖くない。
 AIそのものに対する脅威は、暴走が止められなくなったとき。SFではよく描かれる話。
 そして、これも何度も書くが、AIやロボットより、本当に怖いのは、人間。
 自分の欲望、支配欲、出世欲、金銭欲などを満たすため、人を殺すため、人を陥れるために、AIやロボットを悪用する人間、戦争が始まったのをAIのせいにする政治家、核ミサイルの発射をAIの誤作動のせいにして責任逃れする人間も出てくるよ。
 人間はずるいし、怖いよ。
 核ミサイルを発射するかどうかをロボット大統領に任せる話は、最後に。

 タイミングよく、小池百合子東京都知事が、「私がAI」発言をした。
 このタイミングのよさ。おれのこの原稿を先読みした情報省が言わせたんだろう。\(^O^)/
 発言自体は、質問をギャグでごまかそうとしたら、すべってしまった印象。
http://buzzap.jp/news/20170811-koike-yuriko-ai/
小池都知事「私がAIだからです」という理由で市場移転最終判断の記録を残さず
2017年8月11日08:11 by 深海
 こうやって、AIやロボットのせいにする人間が、これからますます増えるだろう。便利だもん。何より、責任をなすりつけても、AIやロボットから訴訟を起こされないもんね。

 逆にいうと、ずるい人間、あくどい人間がいるから、サマリタンのようなASIによって、社会に不利益をもたらす人間を抹殺して、いい社会を作ろうという話が、一定の説得力を持ってしまうし、映画、ドラマ、小説のネタになり続ける。

■オープンシステムとクローズドシステム
 今回、再見して、マシンがクローズドなシステム、サマリタンがオープンシステムという話が、やっとわかった。
 重要テーマなんだから、もっと早く気づけよ。制作側は、ちゃんと何度も気づくようにしているんだから。
 すみません。

 マシンは、テロを起こしそうな人物や、殺人事件の加害者か被害者になるだろう人物の社会保障番号を知らせてくるが、それしかしない。こっちから、あれをやれ、これをやれという命令はできない。
 サマリタンには、それができるし、戦闘員を最適な場所に派遣したり、株式市場を操作したり、行政データから病院のカルテからなにやかやと電子データを操作する。
 なぜ、マシンに、手かせ足かせをはめているかというと、神にも等しい強力な能力を持っているASIを、オープンシステムにすると、人間がどこまで悪用するかわからないという理由。悪用されるリスクが高すぎると考えて、フィンチは、マシンをクローズドシステムとして設計・実装している。
 この設計と実装は、フィンチの人間としての高潔な倫理観に基づいているという設定だが、この縛りのために、マシンは、対サマリタンとの戦いで、絶望的に不利な立場に置かれてしまう。シーズン4やシーズン5は、絶望的な戦いの連続だもんね。
 物語の骨格作りが、うまいなあと思う。

■トリビア的話題
 映像がスタイリッシュ。特に、シーンの切り替えがスタイリッシュでいいね。たくさんの監視カメラ映像を使っている。
 シーン切り替えで、何度も多くの監視カメラ映像が出るから、視聴者に、監視社会であることを意識づけできる演出。うまいなあ。

 ジョン・リースの科白の話し方。英語では、かなり声量を抑えてぼそぼそ喋る。演じるジム・カヴィーゼルは、役作り上、意図的にああしているんだろうと思う。対象者を監視しているので、大声でしゃべれないシーンが多いし。
 ハロルド・フィンチを演じるマイケル・エマーソンは、もう、この人以外、考えられないと思うくらい、はまっていた。
 彼の持つ、人間としての高潔な倫理観が作品の救いでもあるし、ASIのサマリタンと戦う弱点にもなっていて、そこが、ドラマに深みを与えている。

 フィンチの恋人のグレース。グレースを演じるキャリー・プレストンは、実生活では、フィンチを演じるマイケル・エマーソンの妻なんだってね。グレースとは、つらい別れをしたが、最後は。。。
 あの後、どうなるのか。もし、続編が作られるなら。あるいは映画で続編が作られるなら、フィンチのその後を見てみたい。

 以前、観たときは、毎週1話だったのが、今回は、毎週火曜日から金曜日に各日2話で、1週間で10話も進むから、時間感覚が変になった。以前の感覚と記憶とは、ずいぶん、違っていて、いろいろ考え直したり、印象が変わったりした。
 5年分を、10週間くらい、つまり、3ヵ月くらいでやったんだもんね。

 犬のベアーが登場するのは、けっこう早くて、シーズン2の最初だった。
 ベアーの存在は、いいよね。強いし、頭がいいし、活躍するし、いるだけで、あの殺伐とした世界に潤いとユーモアが生まれる。

 イライアスの名前は、シーズン1の第4回で出てくるのね。もっと後かと思っていた。リースと船に乗るシーンも、記憶より、すいずん前だった。
 イライアスは、しょっちゅう、登場していると思っていたが、姿をみせる回は、ラストに近づくと増えたが、それまでは、そんなにないのね。

 ライオネル・ファスコ(ケヴィン・チャップマン)の存在も大きいね。
 最初は、腐敗警官として登場したが、物語が進むにつれ、彼の存在が、人はどこに立ち戻るべきかを教えてくれる仕掛け。
 シリーズ前半で、非常におおきな存在感があったジョス·カーター(タラジ・P・ヘンソン)も、そういう存在として描かれていた。
 大体、フィンチもリースもルートもショウも、みんな反社会的で、フィンチを除いてすぐ銃を撃ちまくって殺しまくるデタラメな連中だが、そういう連中だからこそ、悪を退治できるという設定は、望月三起也「ワイルド7」と同じだ。派手なアクションも、似ている。
 ワイルド7は、中学から高校のころに熱中して、全巻持っていたのに、親が知らずに物置の掃除で全部捨てちゃって、もう15年くらい前かな、老後の楽しみとして全巻買い直した。
 マシンのチームが、サマリタンに追い詰められて絶体絶命。マシンは、脱出シミュレーションも幾通りも繰り返す回も面白かった。ファストとルートがキスするのも、びっくり。あれもシミュレーションならでは。

 ルート(別名グロ-ブス)(エイミー・アッカー)の登場は、たしか、シーズン1の第13回だった。キリスト教圏にとって不吉な番号13だったから、覚えている。
 フィンチよりすごいスーパーハッカー、しかも女性。
「すごいのぉ、この先、このドラマ、どうなるんだ」
と、わくわくした記憶があり、再見してもわくわくした。
 フィンチとの考え方の違い、二人の距離、ぶつかり合いが、ドラマ性を高めていたね。

 サミーン・ショウ(サラ・シャヒ)の登場は強烈で、以後も、ずっと強烈。グリアが率いるデシマに捕まって、何千回もシミュレーションで、仲間を殺し、最後は自分の頭を撃って死ぬ回は、特に面白かった。
 現実、シミュレーション、幻覚、虚構が区別できない。実は、あなたが現実と思っているこの世界、この宇宙も、おれが作った情報省の量子コンピュータによるシミュレーションだというのは、何度か書いたが、ほんとですよ。\(^O^)/
 ルートとショウのラブシーンも、制作者のサービスなんだろうが、ルートがその後、ああなることを考えると、意味深になってくる。

 ゾーイ・モーガン(ペイジ・トゥルコ)の登場もけっこう早かった。シーズン1の第6回くらいか。リースと夫婦に化ける回もよかったし、その後も、思わぬ切り札としての彼女の存在は、いいアクセント。

 カーラとスノウが爆死するのは、シーズン2だった。もっと後の回だと思っていた。週に1回と週に10回の違いだね。あの回で、ジョン・リースとハロルド・フィンチの絆が本物になったね。

 記憶では、ヴィジランスの話は、ずいぶん回数を使ってやっていると思ったが、記憶よりは、すぐ終わっていた。これも週に1回と週に10回の違い。
 ブラザーフッドの話もそう。そう考えると、HRの話が一番長かったのかな。

 HR、ヴィジランス、ブラザーフッド、サマリタンといった大きな流れの中で、密室殺人ミステリー的な緊迫した回を入れたり、ほっとする話、落語でいえば人情噺を織り交ぜたりと、緩急の付け方がうまい。
 各エピソードの中でも、ふっと笑いを誘うユーモア(主に会話によるもの)が、織り込まれていて、緩急を巧みにつけている。笑いは重要ですよ。

 シーズン1で終了することも多い、競争の厳しいアメリカのテレビドラマで、シーズン5まで行くには、大変で、脚本、監督、役者がうまくハマらないとね。
 実は、シーズン5は、途中打ち切りになって、予定の半分になったそうだが、かえって、脚本家たちのがんばりが発揮できて、ラストまで緊迫感がどんどん高まる、濃密なシーズンになったと思う。
 シーズン4の終わりくらいからシーズン5で、かつての登場人物が登場するというサービスもあった。

 シーズン4の終わりのほうのエピソード「見知らぬ場所で」は、シリーズ全体を通じても、印象的でとてもいい出来だった。リースが死にかけたとき、死んだカーターが幻覚のの中で出てくるが、二人の、あのやり取りは深い。

 シーズン5の最終エピソード。日本語訳は「正常終了」だが、英語は「return 9」なんだね。

 日本語訳といえば、日本語吹き替えの声優さんたちの科白は、翻訳も、声優さんたちの話し方も、壺にハマっていると思った。
 リースもフィンチもカーターもファスコもルートおショウも、英語版とは言葉も声も違うが、再見時、ああ、やっぱり、これこれと思った。不思議ね。

 どのシーズンのどの回だったか忘れたが、「エージェント・オブ・シールド」のボビー役の女優さん、エイドリアンヌ・パリッキが、結婚式の花嫁姿で一瞬出ていたと思う。。

 ノーザンライツのCIA側?の連絡役アリシアの女優さん、 エリザベス・マーベルは、「ホームランド」のシーズン5くらいから登場した女性大統領役をやっているね。

 サマリタンを倒すコンピュータウイルス、アイスナイン(ice9)が、WindowsのEXEだった。EXEじゃ、LinuxなどUnix系は動かないぞ、サマリタンは全部Windowsで動くの?と思ったが、まあ、そんな細かいことはどうでもいいか。

 そういえば、マシンは、サマリタンに追い詰められて逃げてきた先が、ソニーのPS4(ひょっとしてPS3)で組んだクラスタのスーパーコンピュータというのが、面白かった。
 PS4ぁPS3だとすれば、Windowsじゃないのは、確かだね。

 ショウさんが、みんなを助けるために、エレベータから飛び出して、撃たれて、死んだかどうかわからない状態で、しばらく番組に登場しないことが続いたが、あのころ、ショウ役のサラ・シャヒさんは、出産だったそうです。
 ということは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/11/24/8259545
ついに、パーソン・オブ・インタレスト、終了
で、書いていた。^^;

 長寿ドラマ、何シーズンにもわたるドラマや映画は、脚本家は、大変よね。
 途中で、役者さんが出産で休んだり、病気になったり、死んだりするもんね。
 突然、姿を消したり、代わりの人間がやってくるといったストーリーに変更しないといけないからね。

 制作総指揮(プロデューサー)のJ.J.エイブラムスと、脚本のジョナサン・ノーランは、さすがですね。
 もちろん、脚本は、チームでやっているだろうが、最終的には、ノーランが決めているはず。

 最近、みんな、J.J.エイブラムスに頼ってるよね。
 ミッション:インポッシブル、スタートレックもスター・ウォーズも。
https://ja.wikipedia.org/wiki/J・J・エイブラムス

 ジョナサン・ノーランは、「ダークナイト」が有名と思ったが、「メメント」や「インターステラー」の脚本も手がけたんですね。すごいな。
 おれ、「メメント」は、作りの面白さに感激したよ。
 ああ、お兄さんは、クリストファー・ノーランなんだ。
 弟が脚本を書いて、お兄さんが監督。ヒット作、話題作、問題作連発のすごい兄弟だ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョナサン・ノーラン
https://ja.wikipedia.org/wiki/クリストファー・ノーラン

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000641JX/showshotcorne-22/
メメント [DVD]
ガイ・ピアース (出演), キャリー=アン・モス (出演), クリストファー・ノーラン (監督) 形式: DVD

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00457W27I/showshotcorne-22/
メメント [Blu-ray]
ガイ・ピアース (出演), クリストファー・ノーラン (監督) 形式: Blu-ray

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B014H76CJY/showshotcorne-22/
【Amazon.co.jp限定】ダークナイト トリロジー スペシャル・バリューパック (4枚組) [Blu-ray]
クリスチャン・ベール (出演), ロイド・ボックナー (出演), クリストファー・ノーラン (監督) 形式: Blu-ray

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009KKHOX2/showshotcorne-22/
ダークナイト トリロジー ブルーレイBOX(初回数量限定生産) [Blu-ray]
クリスチャン・ベール (出演), マイケル・ケイン (出演), クリストファー・ノーラン (監督) 形式: Blu-ray

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013UO2WYY/showshotcorne-22/
インターステラー [Blu-ray]
マシュー・マコノヒー (出演), アン・ハサウェイ (出演), クリストファー・ノーラン (監督)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/06/04/8585068
映画「メッセージ」は、ファーストコンタクトSF, 言語SF, 前衛書道SF, タイムトラベルSF, 哲学SFだった\(^O^)/

■パーソン・オフ・インタレスト(POI)のブルーレイのリスト
 ブルーレイのリスト。犯罪予知ユニットという副題が付いてないのね。
 全5シーズンのコンプリートボックス。
 大幅割引でも2万円もするから迷ったけど、これ、買った。\(^O^)/

 あのね。白衣の天使さんがやってきたの。
 ほぉ。それで。
 それで、白衣の天使さんがね、
「中村さーん。じゃ、リハビリしましょうね。右手でマウスを持って、そうそう、上手上手。そして、ここのところを、クリックしてください。そう、そこを、ポチっとするの。あ、上手上手、できたできた。すごいすごしわ、中村さん、上手にできたねー」
おれ「できたー\(^O^)/」
 猛暑で、脳味噌麻婆豆腐、譫妄状態やったんやね。
 そうですね。\(^O^)/

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01LTHLEAC/showshotcorne-22/
パーソン・オブ・インタレスト <コンプリート・シリーズ>ブルーレイ・ボックス (19枚組) [Blu-ray]
ジム・カヴィーゼル (出演), マイケル・エマーソン (出演) 形式: Blu-ray
参考価格: ¥ 34,549
価格: ¥ 24,184 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 10,365 (30%)

 以下、バラ売り。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00B511Z1Q/showshotcorne-22/
パーソン・オブ・インタレスト〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・セット [Blu-ray]
ジム・カヴィーゼル (出演), マイケル・エマーソン (出演) 形式: Blu-ray
参考価格: ¥ 6,665
価格: ¥ 2,666 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,999 (60%)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01561XWH0/showshotcorne-22/
パーソン・オブ・インタレスト〈セカンド〉 コンプリート・ボックス(4枚組) [Blu-ray]
ジム・カヴィーゼル (出演), マイケル・エマーソン (出演) 形式: Blu-ray
参考価格: ¥ 6,665
価格: ¥ 3,704 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,961 (44%)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01M1NNBM4/showshotcorne-22/
パーソン・オブ・インタレスト<サード> コンプリート・ボックス(4枚組) [Blu-ray]
ジム・カビーゼル (出演), マイケル・エマーソン (出演) 形式: Blu-ray
参考価格: ¥ 6,665
価格: ¥ 4,654 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,011 (30%)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01561XFA4/showshotcorne-22/
パーソン・オブ・インタレスト 〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス (4枚組) [Blu-ray]
ジム・カヴィーゼル (出演), マイケル・エマーソン (出演) 形式: Blu-ray
参考価格: ¥ 17,496
価格: ¥ 8,669 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 8,827 (50%)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01LTHLE84/showshotcorne-22/
パーソン・オブ・インタレスト <ファイナル・シーズン> コンプリート・ボックス (3枚組) [Blu-ray]
ジム・カヴィーゼル (出演), マイケル・エマーソン (出演) 形式: Blu-ray
5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー
参考価格: ¥ 12,204
価格: ¥ 9,200 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,004 (25%)

「パーソン・オブ・インタレスト」関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/11/24/8259545
ついに、パーソン・オブ・インタレスト、終了
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/06/03/7334249
ネットとAI(人工知能)による監視社会、再びパーソン・オブ・インタレスト、犯罪予知ユニット
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/04/6999937
パーソン・オブ・インタレスト、犯罪予知ユニットよりすごいぞ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/08/6975365
「ホームランド(Homeland)」シーズン2終了。「パーソン・オブ・インタレスト犯罪予知ユニット」を見始めた
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/14/6690410
進む、情報省支配。ソフトな大量監視社会。あなたを狙う顔認証技術


■機械仕掛けの愛
 ロボット大統領に核ミサイルのボタンを押させようとする「ログ大統領の決断」は、第4巻ですね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091877249/showshotcorne-22/
機械仕掛けの愛 4 (ビッグコミックス) コミックス – 2016/7/29
業田 良家 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01J54VQPE/showshotcorne-22/
機械仕掛けの愛(4) (ビッグコミックス) Kindle版
業田良家 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01L155KRK/showshotcorne-22/
[まとめ買い] 機械仕掛けの愛(ビッグコミックス) Kindle版
著者: 業田良家

「機械仕掛けの愛」関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/29/6793514
手塚治虫文化賞大賞と業田良家「機械仕掛けの愛」でわかる情報省支配


■静かな監視社会、ソフトな監視社会。「ビッグデータ=大量監視社会」
 静かに、そして、ソフトに監視されると、一般人は気づかないんだよね。
 プライバシーがなくなることも、政府、警察や軍に狙われることも、情報操作されることにも。
 気づいても、ポイントほしさ、便利さに負けちゃう。
 人間の弱みを突いてくるのは、AIやAGIやASIではなく、それを道具として使う人間なんだよ。
 人間が一番弱いし、そこを狙ってくるのも人間。人間が一番怖いよ。


 いま、購買行動なんて、ネットはもちろん、リアルでも、CCCのTポイント、Tカードがいい例だが、大量に監視され、データを収集され、分析され、売られている時代。
 九大(九州大学)に講義に行ったとき、学生は、この方面、無知みたいだから、例えば、Googleの検索やGmailが、無料で使えるのは、なぜか。例えば、楽天カードを新しく作ったら5000円分のポイントがもらえるという話は、5000円かかっても、購買行動を監視できれば、それ以上儲かって、コストの5000円は回収できるからやっているという話をする。

 ソフトな監視、静かな監視は、Google(グーグル), Amazon(アマゾン), Apple(アップル), Facebook(フェイスブック), Twitter(ツイッター), Instagram(インスタグラム)もやっているし、日本だと、楽天、LINE, CCC(Tカード、Tポイント)、DeNA、ZOZOTown、メルカリ、ドコモ、au、ソフトバンク、きりがないが、とにかく、みんな、データの収集と分析と、それに基づくマーケティングをやっている。
 監視社会というと、怖がったり、不気味に感じる人も、ビッグデータと言われると、なんか、いい響きに思っちゃう。
 ちょっと言葉を換えただけで、「ビッグデータ=大量監視社会」なのに、気づかなくなるんだもんね。
 その上、無料で使える、便利便利といわれると、ユーザは、せっせと、企業に、文書データやメール、検索データ、購買データ、本や音楽やDVDやブルーレイなら購買データも好みも、位置情報も渡している。契約上、それらのデータは企業側が使えるし、ビッグデータがどんどん集まるから、企業は笑いが止まらない。
 自ら進んで、無料やわずかなポイントで、プライバシーを売り渡しているのに、ユーザは、それに気づかないわけ。気づいても、もう、離れられないわけ。
 情報操作、イメージ操作、印象操作の勝利。心理学は役に立つ。\(^O^)/

監視社会関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/19/7417196
サービス業者、ビッグデータ関係者必読:ビッグデータ、個人情報保護:高木先生がデタラメな個人情報論にお怒りです
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/17/7415856
サービス業者、ビッグデータ関係者必読:第2回プライバシーフリークカフェ「そんな大綱で大丈夫か?」「だまし討ち、ダメ。ゼッタイ。」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/07/08/7383035
サービス業者、ビッグデータ関係者必読:プライバシーフリークカフェ:Suica履歴は個人データでした
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/17/7415847
国民監視用マルウェア詰め合わせキット「FinFisher/FinSpy」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/02/10/7217951
これじゃ、Tポイント、Tカード、TSUTAYAのCCCも佐賀の武雄の樋渡君もNHK Eテレの高校講座もアウトだね
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/27/7157583
CCC, TSUTAYA, Tカード、Tポイント、ますます危険Androidアプリ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/14/7008594
空間情報科学。ビッグデータ、顔認証、位置情報など個人情報、プライバシー、TSUTAYA(CCC)のTカード、Tポイント、武雄市長の樋渡君(樋渡啓祐)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/22/6954206
熊谷千葉市長のTカード番号に対する認識、武雄市長の樋渡君のこと、どうするか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/17/6868607
元CIA職員スノーデンが暴露したNSAの監視システムPRISMネタ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/08/6840158
Microsoft、Google、Yahoo!、Facebook、YouTube、Skype、Appleなどを監視するNSAの「PRISM」とは?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/08/6803725
LINEの危険性と対策、トラブル事例、ブロックすべき危険な人物
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/14/6690410
進む、情報省支配。ソフトな大量監視社会。あなたを狙う顔認証技術
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/08/6596482
無知は罪。ウイルス感染による遠隔操作、冤罪、誤認逮捕。サイバー戦争
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/24/6520393
LINEは危ないのね。スマホのユーザのセキュリティ意識、低いのね。バカばっかなのね
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/13/6477520
個人情報を盗む日本語Androidアプリが相次ぐ、公式サイトでも確認
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/01/6464445
スマホの無料アプリに潜む罠、SNSに潜む危険な罠
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/11/6330730
週刊ダイヤモンド、奪われるプライバシー、スマホの危険
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/04/17/3147269
ソフトな大量監視社会
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/11/6442527
誰も書けなかったネットビジネス13兆円の危険な錬金術
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/30/6394251
嘘クチコミ、やらせレビュー、やらせ投稿
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/06/6234263
スマホ解約したい:国民生活センターで最も多い相談
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/05/6360479
iPhone, iPadでアドレス帳や写真が盗まれる可能性
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/24/6346760
GoogleがIEやSafariの設定を回避して、行動を監視しているという話について
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/01/6355096
GoogleがIEやSafariの設定を回避して、行動を監視しているという話について、その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/28/6350423
高木浩光さんの解説。他人のパスモの記録が見られる株式会社パスモのだだ漏らし。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/05/6360487
パスモ(PASMO)履歴紹介サービス、一時停止
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/28/6350390
モバイルボットネット、「iPad 2」「iPhone 4S」の脱獄、Facebook詐欺、吸血マルウエア「チュパカブラ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/28/6350366
iOS App/AndroidアプリでUDID等を詐取するEvilな会社たち
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/28/6309289
FBIがTwitterやFacebookの監視を開始
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/19/6249952
スマートフォン、Gmail、Skypeなどの盗聴・監視システムと対抗サイト「The Spy Files」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/17/6159167
ソーシャルメディア炎上事件簿、スマートフォン、ソーシャルネットワークの落とし穴
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/28/6309314
スマホのセキュリティ、Android, Objective-Cプログラミング、プログラミング言語の人気ランキング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/31/6270347
みんな、カダフィに資金援助してたのか。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/06/6234237
そのAndroid携帯(iPhoneも?)、あなたの操作を無断で全部記録してますよ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/20/6162798
スマホ、アップログ、ウイルス、個人情報・機密情報流出、#AppLog
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/27/5826724
アップル、グーグル。個人情報、こっそり集めまくり! モバゲーもすごいぞ

プログラミング環境Scratch(スクラッチ)で作ろう! NHK Eテレ、夏休み Why!? プログラミングアワード2017年08月13日 16時57分47秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 IT企業の役員でもある、お笑い芸人、厚切りジェイソンが出ている、NHK Eテレ(教育テレビ)の「Why!? プログラミング」。プログラミング環境Scratch(スクラッチ)を使って、いろいろ作っている。
 その番組が、いま、「夏休み Why!? プログラミングアワード」をやっている。
 締切は、8月31日まで。7月10日から募集していたんだ。
 NHKのばかー。情報省の手先の癖に、なんで、もっと早く、情報省トップのおれに教えんのか。子供たちの作品作りの時間が、あと半月しかないじゃないか。\(^O^)/
 いや、まともな子供やまともな親は、お前のウェブページ、見てないから。ちゃんと最初からNHKのページ見てるから。
 そうですね。\(^O^)/

 MHKの放送では、小学校で、応募作品を作っている模様もあった。
 小学生が、ピラミッドチャートなんてのを使って、チームメンバーでアイデアを練っていたよ。
 ピラミッドチャートで検索したら、
http://www.toshiba-toac.co.jp/ict/learn/frameworks/wwh.htm
Why・What・How(ピラミッドチャート)
があった・
 小学生の使い方は、ここにある使い方とは、逆だった。いろんなアイデアを底辺において、そこから議論して、ブラッシュアップしながら上に向かって絞り込んで、最上位まで残ったものを採用する使い方だった。

http://ks-lab.net/haruo/thinking_tool/short.pdf
シンキングツール - Kurokami"s server
には、上から下、下から上、両方の使い方が解説してあるね。

http://www.toshiba-toac.co.jp/ict/learn/framework.htm
先生向け学びの場 > 学校で使える思考整理フレームワーク
東芝OAコンサルティング
には、いろんなフレームワークの紹介がある。ほとんど知らん。
 おれは、思考せんから、不要。\(^O^)/


 ということで、みんな、がんばって応募してみてね♪

http://www.nhk.or.jp/gijutsu/programming/
Why!? プログラミング

http://www.nhk.or.jp/school/programming/oogiri/index.html
夏休み Why!? プログラミングアワード

 これまでの、大喜利作品をみたが、どれも面白いね。個人的には、ユーザが音楽を作れるものが面白かった。

厚切りジェイソン、「Why!?プログラミング」関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/27/8096861
厚切りジェイソンは、Smalltalker\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/25/8095686
小学生からはじめるわくわくプログラミング2、NHK Eテレ、厚切りジェイソンの「Why!?プログラミング」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/25/8095686
小学生からはじめるわくわくプログラミング2、NHK Eテレ、厚切りジェイソンの「Why!?プログラミング」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/03/16/8050690
厚切りジェイソン、DVDが出てる。SWITCHインタビュー達人達(たち)厚切りジェイソン×金田一秀穂
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/03/11/8046142
おれ、軽く、厚切りジェイソン、超えたわ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/03/15/8049588
また、軽く、厚切りジェイソン、超えたわ

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/05/18/8564084
「はじめてのプログラミング」(学研まんが入門シリーズ)。プログラミング教育、「もしものときのサバイバル術」から、小学校の時、一緒によく遊んだ工藤兄弟のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/03/05/8392369
「なるほどわかった コンピューターとプログラミング」、「コンピュータを使わない情報教育アンプラグドコンピュータサイエンス」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/31/8099381
子供たちにプログラミングの楽しさを。「ルビィのぼうけん」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/27/8096861
厚切りジェイソンは、Smalltalker\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/25/8095686
小学生からはじめるわくわくプログラミング2、NHK Eテレ、厚切りジェイソンの「Why!?プログラミング」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/03/31/8060818
Lispハッカー和田英一先生の至言、金言。はしれ!コード学園,新キャラ投票1位はLisp\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/07/16/7708582
作ることで学ぶーMakerを育てる新しい教育のメソッド、Scratchではじめよう!プログラミング入門、小学生からはじめる 伝える力が身につく本-プレゼンテーション-
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/10/24/7472293
5才からはじめるすくすくプログラミング。なぜか、アルジャーノンに花束を
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/05/7406738
小学生から楽しむ Rubyプログラミング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/12/7242927
Raspberry PIではじめるどきどきプログラミング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/01/03/2542866
コンピュータを使わない情報教育 アンプラグドコンピュータサイエンス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/15/2751786
コンピュータを使わない情報教育 アンプラグドコンピュータサイエンスその2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/04/08/8448832
アルゴリズムクイックリファレンス第2版、アルゴリズムイントロダクション第3版総合版、楽しく学ぶアルゴリズムとプログラミングの図鑑

呉竹 エンボスヒーター、エンボス、レジン、プラバンで手作りアクセサリー。府中のアートクレイシルバーのことも2017年08月13日 11時41分08秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00IF0N9EG/showshotcorne-22/
呉竹 ヒーター エンボスヒーター SBEH321-100P 100V
呉竹
--- ここから ---
エンボス専用のヒーターです。エンボスマーカー、エンボスパウダーと合わせて使用。エンボスマーカーで文字や絵を書き、上からエンボスパウダーをふりかける。余分なパウダーをはらい、エンボスヒーターをあてるとパウダーが溶けてプクッとふくれたら出来上がり!
スタンプと合わせて使うと、スタンプの柄をエンボス加工する事ができる。スクラップブッキングのタイトルや装飾、カードつくりに便利。
--- ここまで ---

 専門用語が多すぎて、さっぱりわからん。\(^O^)/
 素人評を読むと、レジン、パラバンなど、またも知らない専門用語が。
 レジンって、何? レジンの気泡抜きって、何? プラバンって、何?
 調べたら、レジンは樹脂。レジンでアクセサリーを作るとき、気泡が残りやすいけれど、このエンボスヒーターを使うと気泡を除去できるらしい。プラバンは、プラスチック板のことらしい。

 また、賢くなってしもうたわ。\(^O^)/、

 マジな話、何度も書いているが、手芸ができる人、洋裁、和裁といった裁縫ができる人、こうやって自分でアクセサリーを作れる人、素晴らしいね。ほんと、尊敬する。
 おれの中では、プログラミングできたり、電子工作ができるより、ランクが上だもん。
 おれ、小学生のころ、祖母、母、姉に鍛えられたというか、かつお節を削ったり、卵の泡立てをしたり、裏ごしをしたり、あれこれ、皮むきしたり、まあ、下ごしらえ、下働きだが、その経験があって、料理はいまでもするが、手芸方面は、さっぱり。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/05/7040105
讃岐のかがり手まり、花てまり入門
で、紹介した本やアマゾンが出してくる関連本の写真を見ただけで、こんなきれいなものを作れるんだと、それだけで、心が震えてくる。
 そして、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/20/5920225
つまみ細工を自分で作る!
で書いたが、七五三の着物に、手作りの簪(かんざし)なんて、素敵すぎる。娘への愛情があふれてるよね。

 そうそう、忘れちゃいけない。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/07/02/3605943
しましまカラーの抵抗で指輪作るぅ?!
で書いたが、アクセサリーといえば、府中には、相田化学工業のアートクレイシルバーがある。シルバーとある通り、銀のアクセサリーを簡単に作れるの。
http://www.artclay.co.jp/
アートクレイシルバー総合サイト

■エンボス関係
http://www.setoco.com/step/emboss_acces/
エンボスパウダーでアクセサリー作り

■レジン関係
https://kinarino.jp/cat1-ファッション/13667-ぷっくりつやつや♪「uvレジン」アクセサリーの作り方&素敵な作品をご紹介
ぷっくりつやつや♪「UVレジン」アクセサリーの作り方&素敵な作品をご紹介

https://www.crafttown.jp/topic/044/
UVレジンアクセサリーチャームを作っちゃおう|クラフトタウン

http://pinky-media.jp/I0010047
【レジンアクセサリーの作り方】材料は100均でOK!おすすめキットも紹介!

http://kiyo-resin.xii.jp/resin/post-888/
【レジン気泡対策】エンボスヒーターの説明と使い方【実際に使用した感想】
2015/02/26 2015/11/04

https://matome.naver.jp/odai/2144858724022910101
【クラフト作家御用達】エンボスヒーター超便利!エンボス加工、レジンの気泡除去、プラバン焼きも!!

■プラバン関係
https://kinarino.jp/cat7-アート・カルチャー/22938-オトナかわいい♪簡単【プラバンアクセサリー】の作り方&デザインアイディア
オトナかわいい♪簡単【プラバンアクセサリー】の作り方&デザインアイディア

https://matome.naver.jp/odai/2142357839077650701
100均のプラバンで簡単に作れる、おしゃれなアクセサリー♡

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/04/07/7269102
手芸、麻紐チーズ巻き、麻ひもバッグ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/05/7040105
讃岐のかがり手まり、花てまり入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/20/5920225
つまみ細工を自分で作る!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/13/7243634
和のデザイン&パターン集 和柄バイブル、和の色彩(いろどり) 暮らしの手づくり紙雑貨、手づくりおしゃれなフォト雑貨
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/25/6642363
ミシンで作るレザークラフト
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/23/6257646
つまみ細工の本とレゲエのベース教則本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/01/08/5628724
大人の科学マガジン、二挺天符式和時計、AKARI折り紙、テクノ手芸
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/07/02/3605943
しましまカラーの抵抗で指輪作るぅ?!