Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

共立出版「この数学,いったい いつ使うことになるの?」、翔泳社は「数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127」を全文公開中\(^O^)/2019年04月24日 08時05分29秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 時間がないので、リストのみ。
 橋下徹の数学に関する無知、無理解の話は股の機械に。お母さんたち、奥様たちの話も、そのときだね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320113772/showshotcorne-22/
この数学,いったい いつ使うことになるの? 単行本 – 2019/5/29
Hal Saunders (著), 森 園子 (翻訳), 猪飼 輝子 (翻訳), 二宮 智子 (翻訳)

https://twitter.com/1738310/status/1120476807269113856?s=11
--- ここから ---
本書は、職業別に必要とされる数学を表現してますし、脳トレにもなっていいですよ。5月末発行『この数学,いったい いつ使うことになるの?』(Hal Saunders 著・森 園子・猪飼輝子・二宮智子 訳)のご紹介です。
--- ここまで ---

 共立出版にある紹介。
https://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320113770
この数学,いったい いつ使うことになるの?
--- ここから ---
数学や数学を取り巻く分野の方にオススメ!
 数学が,社会のどのような場面で利用され,活用されているのかを,具体的に示した問題集である。数学の内容と職業を結びつけた原書の視点は,日本にはない視点である。将来の進路や職業を見据えながら問題を解くことでモチベーションのアップにつながる。解答も掲載し,さらに,使いやすさを考慮して,解説と図を加えた。
 各専門分野,生活空間に数学が溢れていることを実感し,その有用性や重要性,価値を発見するのに最適である。「数学なんて,買い物さえできれば要らない!」などという世評を吹き飛ばす書である。
 算数・数学教育および,数学に関連する分野に携わる教員にぜひ勧めたい。小学生・中学生・高校生にも手に取ってもらいたい。一般の人が読んでも,楽しくて,おもしろい,啓蒙書である。
--- ここまで ---

 翔泳社のメールから。
--- ここから ---
翔泳社では4月22日(月)から4月28日(日)まで、高校数学の基礎を学べる『数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127』の全文を無料で公開します。

数学の知識は今、様々な分野で教養として必要とされています。しかし、その基礎を学ぶ機会はなかなかありません。そこで、本書では学び直しをテーマに、中学から高校までの数学の基礎を網羅しました。

数学の扉を再び開くきっかけにいかがでしょうか。

※閲覧にはSHOEISHA iDへのログインが必要です。
--- ここまで ---

 翔泳社にある紹介。ここから全文公開に行けます。
https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798156262
数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127
--- ここから ---
現代において数学の知識はあらゆる分野で必要不可欠なものになっています。
最近では理系・文系の垣根も崩れ、「経済学」や「心理学」など、さまざまな分野で高校数学程度の素養が求められています。
しかしながら、いざ学び直そうと思っても、数学の参考書は厳密に解説し過ぎており、学習に時間がかかってしまいます。
そのため、本書では、忘れてしまった数学の知識を効率的に復習したい人のために、重要な公式などに絞って学習し直すことができます。

【本書の特徴】
・さまざまな分野で登場する可能性の高い数学の公式・定理を解説しています
・数学を必要としている人が効率的に・要領よく学び直すことができます
・充実した索引を活用し、リファレンスとしても利用できます
・各項目に「教養」「実用」「受験」それぞれの重要性を星5段階で示しています
・「こんなふうに使われている」という項目から、その数学知識が実生活の中でどのように活用されているかがわかります
--- ここまで ---

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/04/16/9060382
STEM教育、STEAM教育、山根英司「高校生のための逆引き微分積分」(ブルーバックス)、桜井進「世界は足し算でできている」、秋山仁「数学の証明のしかた」「立体のとらえかた」ほか(発見的教授法による数学シリーズ)、長沼伸一郎「物理数学の直観的方法」「経済数学の直観的方法」(ブルーバックス)、中学や高校の数学のやり直しも

 数学の入門本、やり直し本のことなど、たくさん書いているので、上の検索窓に「数学」や「中学 数学」「高校 数学」などと入れて検索してください。

新元号名、令和で使用する文字コードについて2019年04月21日 23時15分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
経産省から、新元号名で使う文字の文字コードについて周知が出ています。
https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/kaigen/20190405_kaigen_code.pdf
新元号名で使用する文字コードについて(周知)

一部、抜粋
--- ここから ---
「令」
JIS X 0208 46 区 65 点 4E61(JIS) 97DF(シフト JIS)
JIS X 0213 46 区 65 点 4E61(JIS) 97DF(シフト JIS)
ISO/IEC 10646 U+4EE4
「和」
JIS X 0208 47 区 34 点 4F42 (JIS) 9861 (シフト JIS)
JIS X 0213 47 区 34 点 4F42 (JIS) 9861 (シフト JIS)
ISO/IEC10646 U+548C

新元号で使用する文字を情報システムで扱う際には、上記の文字コードを用いる ことが推奨されます。

「令」の文字に関しては、上記の文字コードのほかに、Unicodeにおいて、 U+F9A8 に互換漢字「令」が割り当てられていますが、U+F900 – U+FA0B のブ ロックは、韓国の文字コード規格 KS X 1001との往復変換を可能にするためにの み追加された文字であるため、新元号における使用は推奨されません。また、 Unicode 正規化処理においては、CJK 統合漢字である U+4EE4 に不可逆変換さ れ るものとなっています。(UAX #15)

なお、Unicode においては、U+32FF のブロックに新元号「令和」の合字が割り 当てられています。今後、各フォントベンダーからは、当該ブロックに対応し た 「令和」の合字が提供されるものと期待されます。
--- ここまで ---

新一万円札の渋沢栄一の「論語と算盤」、筑摩書房のちくま新書に現代語訳があるのね。2019年04月21日 23時15分27秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/04/09/9057519
新一万円札は、渋沢栄一。「論語と算盤」。裏は東京駅。バックは情報省\(^O^)/
で紹介した、渋沢栄一の「論語と算盤」、筑摩書房のちくま新書に現代語訳があるのね。

 今、ベストセラー1位- カテゴリ 中国の思想(一般)関連書籍です。やっぱり、新一万円札効果なのか。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480065350/showshotcorne-22/
現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書) 新書 – 2010/2/8
渋沢 栄一 (著), 守屋 淳 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HPPKAYY/showshotcorne-22/
現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書) Kindle版
渋沢栄一 (著), 守屋淳 (翻訳)

 おれ、漢文調の文章は、けっこう好き。原文の方がいい人は、
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044090017/showshotcorne-22/
論語と算盤 (角川ソフィア文庫) 文庫 – 2008/10/24
渋沢 栄一 (著)

 Kindle版。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DVZRP18/showshotcorne-22/
論語と算盤 (角川ソフィア文庫) Kindle版
渋沢 栄一 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/04/09/9057519
新一万円札は、渋沢栄一。「論語と算盤」。裏は東京駅。バックは情報省\(^O^)/

府中、分倍河原のラーメン、麺屋もろ、限定は海老トマトつけ麺、うまい。2度も食った\(^O^)/2019年04月21日 23時14分55秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 府中、分倍河原のラーメン、麺屋もろ、限定が海老トマトつけ麺だった。
 前回の限定は、海老ラーメン。2回続けて、海老。
 今度は、海老つけ麺でしかもトマト。おれ、海老大好き。うまかった。2度も食った\(^O^)/

 Twitterの
https://twitter.com/menyamoro/status/1115942824392806400
に海老トマトつけ麺とごま味噌担々麺の写真がある。、

 Facebookの
https://www.facebook.com/menyamoro/photos/pcb.317747432224851/317747358891525/?type=3&theater
にも写真がある。

 Facebookによると、限定は来週くらいに切り替わるらしい。

 お店には、2人、知らない店員さんがいて、3人体制になっていた。
 麺屋もろは、4月8日の週からだったかな。定休日だった火曜日も店を開けるようになったから、人を増やしたのかもね。

 麺屋もろ以外の海老ラーメン、海老つけ麺についても書きたいが、今日は時間切れ。いつかまた。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/28/9052478
府中、分倍河原のラーメン、麺屋もろで、映画「王様になれ」の撮影。今度の限定は海老ラーメン\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/16/9047974
府中、分倍河原のラーメン、麺屋もろ。今の期間限定は、2日間のみ、人気だった鴨つけめんの第2弾は、バジル!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/02/02/9031419
府中、分倍河原のラーメン、麺屋もろ。今の期間限定は、スパイスカレーヌードル。これ、好き\(^O^)/ 浅草橋・蔵前・鳥越のタンタンタイガー
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/01/16/9025660
府中、分倍河原のラーメン、麺屋もろ。今の期間限定は、ベジポタ塩ラーメン。やっぱり、うまかった\(^O^)/

筒井康隆、平成最後の大傑作、新潮2019年5月号、筒井康隆「ニューシネマ「バブルの塔」」、フリースタイル42 筒井康隆インタビュー by 矢作俊彦2019年04月19日 23時36分21秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 紀伊國屋書店新宿本店に行って、筒井康隆「ニューシネマ「バブルの塔」」が載っている新潮2019年5月号、やっと買ってきて読んだ。
 筒井康隆インタビュー by 矢作俊彦のフリースタイル42は、紀伊國屋書店では見つけられなかったので、いま、アマゾンで注文中。

 あ、1200円だって。980円なのに、プレミアがついている。筒井康隆効果か。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07PYJ45SS/showshotcorne-22/
新潮 2019年 05 月号 [雑誌] 雑誌 – 2019/4/5
雑誌
¥ 1,200 より
¥ 1,200 より 3 中古品の出品
¥ 1,750 より 1 新品

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/493913895X/showshotcorne-22/
フリースタイル42 筒井康隆インタビュー by 矢作俊彦 単行本 – 2019/4/12
筒井 康隆 (著), 矢作 俊彦 (著), 山上 たつひこ (著), 矢吹 申彦 (著), 鏡 明 (著), 関川 夏央 (著), 山口 文憲 (著), 鈴木 正文 (著), 片岡 義男 (著), とり・みき (著), 和泉 晴紀 (著), 「フリースタイル」編集部 (編集), 朝倉 世界一 (イラスト)
単行本
¥ 959

 筒井康隆、平成最後の大傑作という評判の「ニューシネマ「バブルの塔」」、たしかに傑作です。
 「扁桃腺は偏西風に乗る」の書き出しで始まるこの作品、ラストは作家リストになるという想像を絶する展開。この作家リストに名前が出ている作家、さぞかしうれしいだろうなあ。

 数年前から、筒井康隆がなぜ短編を量産するようになったのか、その謎を解きたいと思っていて、筒井さんに質問したこともあった。
 それが去年、もう解けたのよ。早く書こうと思っていて、すでに1年以上。すみません。
 筒井康隆の変化、というより進化の背景には、実は、
「筒井康隆はXX・XXXだった」
という大発見があり、これは、昨年、世田谷文学館で開催された筒井康隆展の帰り、ASAHIネット(http://asahi-net.jp )の仲間たちと飲んだ時に、少し話して、みんなあきれていたから、絶対間違いないとますます確信しているが、その
「筒井康隆はXX・XXXだった」
がベースにあって、筒井康隆は、さらに「XX」に進化したんです。
 そして、短編を量産しているのは、「XX」になった筒井康隆です。
 これ、絶対、ゴルーデンウィークで書くぞ。会社のシステム更新が連休中にあるが、それがうまく行けば時間ができる。うまくいってね♪
 お前、それより、筒井康隆展のこと、光子様と同席させてもらった奇跡の時間のことを書いてないぞ。
 ああ、そうだったそうだった。それで思い出したが、筒井康隆展のイベント、その時の筒井さんの対談相手は、中川翔子さん(以下、しょこたん)。
 しょこたんは、筒井康隆大ファンで、いきなり好きな作品の一部を読み出したりして、テンションマックスだったが、美女が嬲られるような、けっこうエグい作品が好きなのね。そのことに、光子様も驚いてらっしゃった。

 「嬲」という漢字、女を男が両サイドから嬲っている姿をそのまま漢字にしていて、昔の人は、とんでもないと感嘆していたのは、大学の一年後輩、ジャズ研のパーカショニストだった坂本君。「嬲」は、象形文字の大傑作。\(^O^)/

 何を思い出したかというと、「ニューシネマ「バブルの塔」」には、拷問、殺戮シーンが何度も出てくるが、これが独創的、かつ、筒井康隆が描く、スカトロ、拷問、殺戮シーンの常として、文体とセリフのすごさなんだろうね、汚ない場面、凄惨な場面も、文学的に昇華されていて、とても透明感があり、それはあたかも硬質で透明なガラスの中に、そのシーンを封じ込めたような美しさであり、アイデア、描写の独創性と美しさ故に爆笑してしまう。
 スカトロ、拷問、殺戮シーンで、読者を爆笑させてしまう作家は、筒井康隆以外にいないだろう。
 今回、一番爆笑したのは、
「朝日のように爽やかなぎゃあああああああああ読者諸君よこの心地よき悲鳴を聞きたまえ」
 これ、ジャズのスタンダード
「朝日のように爽やかに(Softly as in a morning sunrise)」
をベースにしたギャグだが、ほかにもいろんなネタを仕込んであるんだろう。浅学非才だから、作家の企みをほとんど読み解けない。(>_<)
 しかし、1つだけでも読み解けると、しばらく遊べるのが筒井康隆文学のうれしいところ。
 今回、どう遊んでいるかというと、英語だと、
Softly as in a morningyaaaaaaaaa
ソフトリーアズインナモーニンギャアアアアアアアアア
か。いいわ、これ
 ホラー映画の出だしだな。会社か学校か、朝、みんなが集まってきて、「おはよう」「おはようございます」「おはよー」と挨拶を交わしているシーン。
 帰国子女の長身の金髪美女が「グッモーニン」「グッモーニン」と挨拶していたら、
グッモーニンギャアアアアアアアアア
と絶叫し、長身の金髪美女の身長がいきなり低くなる。
 長身の金髪美女の身長がいきなり低くなったのは、後ろから何者かによって、膝から下を一刀両断にされたからだ。なんて、妄想が広がるわけ。
 今回、ひとりノリツッコミも目立った。
「こら誰か早く指摘せんか」
という、ひとりノリツッコミも秀逸で、爆笑してしまった。

 筒井康隆、平成最後の傑作。納得です。
 作品名は、
「グッモーニンギャアアアアアアアアア」
 お前、終わっとるわ。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/31/9054032
「『噂の眞相』岡留安則を賑やかに送る会」に行って来た。高校の同級生、小森君から知った驚愕の事実。いろんな奇遇のきっかけは、やっぱり、筒井康隆\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/11/9045829
世田谷文学館 筒井康隆展記念対談 筒井康隆×松浦寿輝「筒井康隆を語る」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/07/8969659
祝! 世田谷文学館、筒井康隆展、ついに開幕\(^O^)/ 個人的には光子様のコーナーがうれしい\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/12/30/8758271
「筒井康隆自作を語る#4」、読者を大切にする筒井さんの真髄、原点をみた思いがした「パプリカ」のころ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/02/7770497
筒井康隆:最高傑作にして、おそらく最後の長編「モナドの領域」が一挙に掲載される新潮 2015年10月号の表紙画像公開!

 「モナドの領域」は、2015年、もう4年も経っているのか。恐ろしい。(>_<)

ブルーバックス「フォッサマグナ」、雑誌ニュートンもフォッサマグナ特集、ブラタモリ 地質学会などの表彰、日本列島100万年史、日本列島の下では何が起きているのか、列島誕生 ジオ・ジャパン、日本列島5億年史2019年04月19日 23時31分43秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 ブラタモリは、完全に情報省に支配された「バックは情報省状態」だが、その恐ろしい実態をまとめて書こうと思って、はや、何年? まあ、そのうち。
 ブラタモリは、地学大好き人間のタモリが、毎回、岩石、地質、地形について知識と知見を披露して、専門家をうならせているが、その貢献によって、地質学会から表彰されている。
 おれもこう見えて、高校時代のクラブ活動は、福岡県立門司高校地学部天文班であり、天帝観測だけではなく、地学の先生であり、地学部顧問の竹下先生の地質調査にお供して、岩石を薄く薄く削って、岩石のプレパラートを作ったりもしていたのだ。
 おれらの高校時代、受検科目として物理と化学は人気があったが、生物と地学が人気がなく、とりわけ地学は不人気だったので、ブラタモリによって、一般の人も地学に興味を持ってもらえるようになったと思うと、とてもうれしい。
 そして、あなたの足元の地面の探求は、日本列島の探求につながり、地球の探求につながり、太陽系、銀河系、宇宙の探求にも、そして生命の探求にもつながるものなのです。地学にも生物学にも化学にも物理にも数学にも、興味を持ってほしいです。

http://www.geosociety.jp/outline/content0180.html
日本地質学会表彰
受賞者:「ブラタモリ」制作チーム(日本放送協会)
表彰業績:地質学の社会への普及

https://www.oricon.co.jp/news/2092581/full/
『ブラタモリ』日本地質学会から表彰 「長く続くことへの期待も込めて」
2017-06-16 21:23

 あ、ほかにも、いろいろ、表彰されるじゃん。すごいのぉ。
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/24/kiji/20180323s00041000288000c.html
「ブラタモリ」3年連続表彰の快挙!今度は「地盤工学貢献賞」
[ 2018年3月24日 12:00 ]
--- ここから ---
このほど「平成29年度 地盤工学貢献賞」を受賞。2016年の「測量の日 功労者感謝状」、17年の「日本地質学会表彰」に続く快挙となった。
--- ここまで ---

 ブラタモリ、この前は、山梨の甲府に行っていて、甲府は、北アメリカプレート(北米プレート)、ユーラシアプレート、フィリピン海プレートの3つのプレートがぶつかっている世界的にも珍しいとんでもない場所という話を、タモリが興奮して話しまくっていた。
 それで思い出したのが、フォッサマグナ。
 そして、恐ろしいことに、科学雑誌ニュートンでも、フォッサマグナを特集していた。
 こんな偶然を、ゴルゴ13は信じないぞ。\(^O^)/
 情報省がNHKとニュートンに手を回したに違いない。\(^O^)/
 そんなわけで、以前、最近、地学、地質関係の本、特にブルーバックスを買いまくって読みまくっているなどと書いたが、その第1弾として、フォッサマグナを紹介する。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07NNLRBY8/showshotcorne-22/
Newton(ニュートン) 2019年 05 月号 [雑誌] 雑誌 – 2019/3/26

 ニュートンも、日経サイエンスみたいに、最新号も単独のページを割り当ててくれればいいのに、こんな代表URLにしかリンクできないから、次号が出たら、変わっちゃう。日経サイエンスは、その点、ちゃんと最初からパーマネントなリンクを最新号に割り当ててくれるから、おれも助かるし、ユーザも助かるし、売り上げにも貢献すると思うけど。
 おそらく、6月号が出たら、このリンクになるはず。
https://www.newtonpress.co.jp/newton/back/bk_201905.html
ニュートン 2019年5月号
 いま、これ。
https://www.newtonpress.co.jp/newton.html
ニュートン 2019年5月号
Newton Special(2)
謎多きフォッサマグナ
本州を分断する,比類なき巨大な溝
監修 藤岡換太郎
執筆 永原和聡(編集部)
日本列島は,世界でもほかに例のない巨大な溝,「フォッサマグナ」によって東西に二分されている。謎多きフォッサマグナの正体,そしてそこから見えてくる日本列島形成のシナリオにせまっていこう。

 このフォッサマグナ特集は、ニュートンお得意の美しいイラスト図解で、大変にわかりやすい。
 フォッサマグナとナウマンゾウのナウマン先生。天才です。
 20歳で博士号を取得し、即、お雇い外国人として明治政府に呼ばれて日本にやってきて、1876年(明治9年)には東京開成学校の教授、翌年には東大の教授。齢25歳のときです。
 日本初の地質図を作り、フォッサマグナを発見し、ナウマンゾウを発見するなど、八面六臂の活躍で、日本の地質学の父と呼ばれるようになりました。
 人間的には、学生たちに横柄な態度を取る人物だったようだが、それもまあね、明治だもん。文明開化でやっと西洋の科学を取り入れようとしている未開の国だもんね。上から目線になるわなあ。学生も自分らとほぼ同じ年のガイジンが威張ってたら、頭にくるよね。ナウマンと学生の間でトラブルが絶えなかったとのこと。
 ってな話から始まるのが、去年ベストセラーになっていたと思うが、ブルーバックスの「フォッサマグナ」。
 著者の藤岡換太郎先生は、上記ニュートンの特集の監修者でもある。
 今でも、新聞の広告などで、「フォッサマグナ」を宣伝している。大きな地震が相次ぐので、理系や地質学好きではない人たちにも、読まれているのかもしれない。
 フォッサマグナは、日本列島の成り立ちに深く関係しているが、ナウマンが発見して140年経っても、実はよくわかってないそうだ。いろんな説があるわけです。ニュートンでは、そのうち、代表的な2つの説を紹介していた。
 雑誌「ニュートン」も、ブルーバックス「フォッサマグナ」も、どちらもとても面白いので、ご一読を。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065128714/showshotcorne-22/
フォッサマグナ 日本列島を分断する巨大地溝の正体 (ブルーバックス) 新書 – 2018/8/22
藤岡 換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07GDCZT48/showshotcorne-22/
フォッサマグナ 日本列島を分断する巨大地溝の正体 (ブルーバックス) Kindle版
藤岡換太郎 (著)

 おれ、フォッサマグナという言葉は、小学校の時に覚えた。低学年のときかもしれない。なぜなら、響きが、低学年の頃、テレビで放送された、手塚修原作、おれが大好きだった特撮テレビドラマ「マグマ大使」のマグマに似ていたから。
 おれの中では、マグマ大使の影響もあって、マグマというのは、すごいものの1つ。
 マグマ大使の主題歌にあるように、なんといっても、アースが生んだんだから、すごいに決まっていると素直に思った。小学生だから、かわいいもんよ。英語で地球をアースというのも、主題歌で知った。あ、アース製薬もそうなのか。
 マモル君は、後のフォーリーブスの江木俊夫。というのは、フォーリーブスがデビューしてから知った。
 フォーリーブスは、ジャニーズ事務所の最初期の大ヒット男性アイドルグループ。フォーリーブスの大ヒットがあって、以後、ジャニーズは男性アイドルグループ路線になる。
 マグマ大使の息子がガム。この子はマモル君と大の仲良しで、人間の姿にもなるロケット。そう、マグマ大使もガムも変身するのだ。
 なぜ、ガムという名前なのかは、小学校高学年か中学かな。マグマ大使のテレビスポンサーが、お菓子メーカーのロッテであり、チューイングガムを子供たちに売りつけるために、そういう名前になったと知った。
 これまた小学生のときに大好きだった、忍者アニメ「風のフジ丸」も、スポンサーが藤沢薬品だったから、主人公の少年忍者の名前がフジ丸になったと知り、子供向けテレビ番組の裏はそうなんだ、大人は汚ねえといいつつ、なるほど、人をだまして金を稼ぐには、こうやるのかと、勉強になった。\(^O^)/
 これは、いまだにそうで、スーパー戦隊モノから美少女アニメまで、いかに子供たちにおもちゃやお菓子を買ってもらうか、スポンサーベースで役柄やストーリーが決まることが多い。
 あ、フジ丸の原作は、白戸三平だったのか。初めて知った。長生きするもんですなあ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/マグマ大使_(テレビドラマ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/少年忍者風のフジ丸

 糸魚川静岡構造線という言葉も、フォッサマグナを覚えたころに、覚えている。
 糸魚川も静岡も、日本のどこにあるかも知らないのに、糸魚川静岡構造線というのが、非常にかっちょいい言葉として記憶に刻まれたのだ。
 なんたって、あなた。日本列島を東日本と西日本に分断するのが糸魚川静岡構造線ですよ。
 日本列島を真っ二つに叩き切る! 男やのぉ、などと思った。\(^O^)/

 フォッサマグナのことより、マグマ大使の話が長かったが、いつものことや、しゃーない。
 関連書をリストしておこう。
 地質学や地球史の一般向けの面白い本はありすぎるので、今回、陸地限定で、海は入れてない。日本海や太平洋もすごいんですが、それは別項アメ。

 陸地限定といった舌の根も乾かぬうちに、藤岡換太郎先生のは、限定をはずす(笑)。
 ブルーバックスにおける藤岡換太郎4部作。「フォッサマグナ」を入れると5部作だ。

■藤岡換太郎5部作

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577569/showshotcorne-22/
山はどうしてできるのか―ダイナミックな地球科学入門 (ブルーバックス) 新書 – 2012/1/20
藤岡 換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JA05I30/showshotcorne-22/
山はどうしてできるのか ダイナミックな地球科学入門 (ブルーバックス) Kindle版
藤岡換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578042/showshotcorne-22/
海はどうしてできたのか (ブルーバックス) 新書 – 2013/2/21
藤岡 換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00POVFTOM/showshotcorne-22/
海はどうしてできたのか 壮大なスケールの地球進化史 (ブルーバックス) Kindle版
藤岡換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578859/showshotcorne-22/
川はどうしてできるのか (ブルーバックス) 新書 – 2014/10/21
藤岡 換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00POVFU0A/showshotcorne-22/
川はどうしてできるのか 地形のミステリーツアーへようこそ (ブルーバックス) Kindle版
藤岡換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065020158/showshotcorne-22/
三つの石で地球がわかる 岩石がひもとくこの星のなりたち (ブルーバックス) 新書 – 2017/5/17
藤岡 換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B072LV5CTG/showshotcorne-22/
三つの石で地球がわかる 岩石がひもとくこの星のなりたち (ブルーバックス) Kindle版
藤岡換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065128714/showshotcorne-22/
フォッサマグナ 日本列島を分断する巨大地溝の正体 (ブルーバックス) 新書 – 2018/8/22
藤岡 換太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07GDCZT48/showshotcorne-22/
フォッサマグナ 日本列島を分断する巨大地溝の正体 (ブルーバックス) Kindle版
藤岡換太郎 (著)

■日本列島100万年史

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406502000X/showshotcorne-22/
日本列島100万年史 大地に刻まれた壮大な物語 (ブルーバックス) 新書 – 2017/1/18
山崎 晴雄 (著), 久保 純子 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MZAX101/showshotcorne-22/
日本列島100万年史 大地に刻まれた壮大な物語 (ブルーバックス) Kindle版
山崎晴雄 (著), 久保純子 (著)

■日本列島の下では何が起きているのか

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065135214/showshotcorne-22/
日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで (ブルーバックス) 新書 – 2018/10/17
中島 淳一 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07JW4G4NB/showshotcorne-22/
日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで (ブルーバックス) Kindle版
中島淳一 (著)

■NHKスペシャル 列島誕生 ジオ・ジャパン 激動の日本列島 誕生の物語

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800271061/showshotcorne-22/
NHKスペシャル 列島誕生 ジオ・ジャパン 激動の日本列島 誕生の物語 単行本 – 2017/8/12
NHKスペシャル「列島誕生 ジオ・ジャパン」制作班 (監修)

■日本列島5億年史 (洋泉社MOOK) ムック – 2018/4/18

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/480031433X/showshotcorne-22/
日本列島5億年史 (洋泉社MOOK) ムック – 2018/4/18

4月17日はクイーンの日だって。「ボヘミアン・ラプソディ」もいいけど、「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」も観てね♪ 訃報:海部宣男 元国立天文台長も2019年04月17日 23時27分35秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒットして、クイーンブームだけど、4月17日は、クイーンが1975年4月17日に初来日した日だから、クイーンの日だって。
 知らんわ、そんなん。\(^O^)/

 クイーンのギタリストではなく、天文学者としてのブライアン・メイのことを書いた
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/08/26/1753241
クイーンのブライアン・メイの宇宙本「BANG!」
が、2007年だから、ああ、もう12年も前だ。
 その本、
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479734007X/showshotcorne-22/
BANG! 宇宙の起源と進化の不思議 大型本 – 2007/7/20
Brian May/Patrick Moore/Chris Lintott (著), 渡部 潤一 (監修, 監修), 後藤 真理子 (翻訳)
は、今、
¥ 14,500 より
¥ 16,502 より 2 中古品の出品
¥ 14,500 より 1 新品
だって。
 デタラメな値段だ。
 元の値段は覚えてないが、大型本だったから、4000円くらいはしたと思う。
 セドリ屋の連中、クイーンブームだから、どんどん値をつり上げているのかな。

 そうだ。上記で名前を出した、元の国立天文台の台長でもあった海部宣男先生がお亡くなりになりました。
https://www.nao.ac.jp/notice/20190415-kaifu.html
訃報:海部宣男 元国立天文台長
https://ja.wikipedia.org/wiki/海部宣男

 今でも、放送大学での講義を観たりするので、ちょっと亡くなったのが信じられない。ご冥福をお祈りします。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/25/7153147
放送大学、面白すぎて、寝る時間がありません。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/08/25/1750348
Re: 海部宣男著「すばる望遠鏡の宇宙」、Google Sky, Mitaka
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/08/24/1747602
海部宣男著「すばる望遠鏡の宇宙」、Google Sky, Mitaka

 クイーンのことは、別に書きたいが、主演ラミ・マレックなら、映画「ボヘミアン・ラプソディ」もいいけど、ドラマ「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」も観てね♪
 「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」は、エミー賞、ゴールデングローブ賞など数々の賞を受賞している。
 ラミ・マレックは、「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」でエミー賞の主演男優賞、「ボヘミアン・ラプソディ」でアカデミー賞の主演男優賞。素晴らしいね。

 ぼくは、AXNでシーズン2まで観た。今また、シーズン2をやっている。

 AXNにあるページ。
https://www.axn.co.jp/programs/mr_robot
MR.ROBOT/ミスター・ロボット

https://ja.wikipedia.org/wiki/MR._ROBOT/ミスター・ロボット

 去年の秋頃、府中の映画館で映画を観たとき、「ボヘミアン・ラプソディ」の予告編があった。「へえ、クイーンの映画があるんだ」と思っただけで、そのときは、フレディ・マーキュリーを演じたのが、MR.ROBOT/ミスター・ロボットのラミ・マレックとは気づかなかった。
 その後、映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒットして、あちこちで取り上げられるようになり、えっ、「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」の主人公エイオットじゃんと思った次第。

 「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」、ちょっとだけネタバレするが、主人公は、天才プログラマ、天才ハッカーというよくある設定だが、精神の病なのが普通と違う設定。薬が効かないのか効きすぎているのかわからんが、妄想シーンと現実とが混ざり合って、よーわからんわ。\(^O^)/
 わかるのは、アメリカの絶望的な格差社会と社会の分断の深刻さ。闇はどこまでも深い。
 人々は、下の階層から上の階層へ、なんとかいい暮らしをと、もがき続ける。
 たとえば、女なら、上司が男なら当然セックスさせるし、上司が女ならレズセックスさせる。男なら、上司が女なら当然セックスさせるし、上司が男なら当然アナルセックスさせる。
 そうやって上に這い上がっても、お互いを蹴落とそうとする苛烈な競争社会だから、ちょっとしたことで、社会の底辺まで転落する。
 上流階級だってストレス社会で、薬、ドラッグやりまくりだし、やっぱりセックス島倉千代子。
 銃と暴力とドラッグとセックスが蔓延する退廃した社会。
 そんな格差社会、分断をもたらした、テクロジーと金融をベースに、あらゆる産業、社会を牛耳る超巨大企業を倒すことに、主人公たちが挑む。
 これが、唯一の希望、救いとして、ストーリーが進む。
 明るいトーンではない。ブレードランナーほど、いつも雨が降っていて暗い画面ではないけれど、トーンは暗い。たとえ、天気のいい昼間の明るい外のシーンでも、やっぱり、雰囲気はどこか暗い。
 これ、サイバー版おしんです。
 NHKの大大大ヒット朝ドラ「おしん」を知らない人も多いだろうが、このドラマは、朝ドラの最高傑作といわれ、歴代ナンバー1の視聴率。世界各国でもヒットした。
 平均視聴率が、50%以上なんて、嘘だろうと思うよね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/おしん
--- ここから ---
1983〜84年の平均視聴率は52.6%最高視聴率62.9%。これはビデオリサーチの統計史上、テレビドラマの最高視聴率記録となっている。
--- ここまで ---

 主人公のおしんは、これでもかこれでもかとつらい目に遭う。ああ、やっと救いが、希望がと思ったら、また打ち砕かれることの連続。
 それが視聴者を惹き付けてやまず、毎日、「おしんは大丈夫か。おしん、がんばれ」のはらはらどきどきの連続。
 脚本の橋田壽賀子、恐るべし。そこまで露骨にやるのかと思うほど、視聴率が取れるならやる。
 で、おれにとって、「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」は、サイバー版おしん。\(^O^)/

■MR.ROBOT/ミスター・ロボット
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07C78MZ93/showshotcorne-22/
MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン1 バリューパック [DVD]
ラミ・マレック (出演), クリスチャン・スレーター (出演), サム・エスメイル (監督) 形式: DVD

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MQVWKDS/showshotcorne-22/
MR.ROBOT/ミスター・ロボット DVD-BOX
ラミ・マレック (出演), クリスチャン・スレーター (出演), サム・エスメイル (監督) 形式: DVD

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B078FBC752/showshotcorne-22/
MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン2 DVD-BOX
ラミ・マレック (出演), クリスチャン・スレーター (出演), サム・エスメイル (監督) 形式: DVD

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B015NZFICG/showshotcorne-22/
MR. ROBOT/ミスター・ロボット (字幕版)
シーズン1

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B015NZFMM2/showshotcorne-22/
MR. ROBOT/ミスター・ロボット (吹替版)
シーズン1

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01IWZYHVC/showshotcorne-22/
MR. ROBOT/ミスター・ロボット (字幕版)
シーズン2

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01L980KD8/showshotcorne-22/
MR. ROBOT/ミスター・ロボット (吹替版)
シーズン2

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B076PNNZJF/showshotcorne-22/
MR. ROBOT/ミスター・ロボット (字幕版)
シーズン3

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0785743BP/showshotcorne-22/
MR. ROBOT/ミスター・ロボット (吹替版)
シーズン3

■ボヘミアン・ラプソディ
 一応、ボヘミアン・ラプソディのDVDやブルーレイが出たので、リスト。
 クイーンの日に合わせて出荷なんだろうね。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07PCYPZ4X/showshotcorne-22/
【Amazon.co.jp限定】ボヘミアン・ラプソディ (2枚組)(特典映像ディスク&オリジナルTシャツ付き)[4K ULTRA HD + Blu-ray]
ラミ・マレック (出演), ルーシー・ボーイントン (出演), ブライアン・シンガー (監督) 形式: Blu-ray

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07P8LYCZG/showshotcorne-22/
【Amazon.co.jp限定】ボヘミアン・ラプソディ 2枚組ブルーレイ&DVD (特典映像ディスク&オリジナルTシャツ付き)[Blu-ray]
ラミ・マレック (出演), ルーシー・ボーイントン (出演), ブライアン・シンガー (監督) 形式: Blu-ray

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07PCY2W9B/showshotcorne-22/
ボヘミアン・ラプソディ 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
ラミ・マレック (出演), ルーシー・ボーイントン (出演), ブライアン・シンガー (監督) 形式: Blu-ray

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07P8LY36F/showshotcorne-22/
【Amazon.co.jp限定】ボヘミアン・ラプソディ(オリジナルアートカード2枚セット付き) [DVD]
ラミ・マレック (出演), ルーシー・ボーイントン (出演), ブライアン・シンガー (監督) 形式: DVD

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07PCY2XNF/showshotcorne-22/
ボヘミアン・ラプソディ [DVD]
ラミ・マレック (出演), ルーシー・ボーイントン (出演), ブライアン・シンガー (監督) 形式: DVD

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07PWZRJWT/showshotcorne-22/
【Amazon.co.jp限定】ボヘミアン・ラプソディ (吹替版)購入版 / 限定オリジナルパッケージ付(要申込), クイーンドキュメンタリー視聴券付

また難しい専門用語。セルリキ、ランパス。2019年04月17日 23時26分47秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 セルリキ、ランパスというのが、あるとき出た。
 知らんわ、そんなん。
 勉強しんしゃい。
 専門用語を勉強した。また一歩人間に近づいた\(^O^)/
 今回は、変態さんの専門用語ではなく、マーケティング用語だった。
 つまらん(苦笑)。

http://adunion.cocolog-nifty.com/column/2004/05/post_7.html
セルリキ(セルフリキデーション)
2004.05.08

https://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20140924/1060429/
出版不況でもバカ売れする「ランパス本」のカラクリ
2014年09月29日

https://biz-journal.jp/2016/07/post_15957.html
大人気ランチパスポート、トラブル&不満噴出でヒドすぎる!客も店も損ばかり?
文=編集部
2016.07.20

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/27/9051989
また知らない専門用語が。絶対空域女子。ちっぱい女子。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/07/22/8135988
瞬撮アクションポーズ 女子高生アクション編、妄想ポーズ集、ちょっぴりHなおんなのこの描き方、荒木飛呂彦の漫画術
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/05/27/7656616
またまた難しい専門用語が登場、首輪女子協会
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/05/26/7654748
また新たに難しい専門用語が出たわ。ビキニブリッジ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/05/01/7624589
光る絶対領域など、オタクの変態性炸裂の美少女アート展
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/08/7534021
ソニー ハイレゾウォークマン、RME Babyface, PCオーディオ、ハイレゾオーディオ
のコメントには、勘違いで、ハイレグウォークマンという専門用語が出ている。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/09/23/7441352
絶対空域女子、水中ニーソ。マニア、フェチ、変態の世界でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/07/19/7392708
スクールガール・コンプレックス、「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが」、「ちょっとかわいいアイアンメイデン」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/26/6643371
太ももが新しい広告媒体になる「絶対領域広告」より、女体暦でしょう
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/06/6532225
新宿歌舞伎町にロボットレストラン
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/13/6509549
CPUの黒歴史、芸能界の黒歴史
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/26/6457370
ゲゲゲの鬼太郎の調布ぬくもりステーションに、ガメラ、大魔神、貞子3Dが出現\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/18/5748120
絶対領域という専門用語があるのか。勉強になるなあ。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/24/5925510
絶対領域の世界

9月になくなる府中の伊勢丹、最後の大九州展か。池袋西部の大九州展で門司港の焼きカレー、チョー久しぶりに食べた\(^O^)/2019年04月16日 08時54分50秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 今週水曜日から、府中の伊勢丹で、大九州展が始まる。
 今年9月に府中の伊勢丹は閉鎖、消滅するので、おそらく最後の九州物産展だろう。
 この前、京都展があったとき、あるお店のお姉さんに、これが最後かなとつぶやいたら、8月にもう一度京都展があると教わった。北海道展もたぶん、もう1回ありそうな気がする。
 東京のデパートでは、北海道展、京都展は人気イベント。中でも北海道展は、ダントツ人気らしい。九州のデパートだと、大江戸展が人気らしいです。東京の名物、おいしいもの、工芸品などの物産展ね。

 まあ、とにかく、物産展大好き人間としては、地元の府中で気軽に行ける物産展がなくなるのは、心にぽっかり穴が空いたというより、胃に大きな穴が空いた気分。
 やっぱり、食うことしか考えてないんか。
 そうですね。\(^O^)/

 今、池袋の西武デパートで大九州展をやっていて、門司港の焼きカレーが来ていたので、行って来た。
https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/1331063.html
[7階催事場]第12回 大九州うまいものと技紀行
■会期:2019年4月12日(金)~18日(木)
■会場:7階(南)=催事場
※最終日4月18日(木)は、当会場のみ午後4時30分にて閉場いたします。

 BEAR FRUITS(ベアーフルーツ)というお店。
https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40003315/
上戸彩が人生最後の日に食べたいと絶賛した門司港の絶品焼きカレー!
なんて、書いてある。ほんまかいな。
 門司港で焼きカレーを食った以上、上戸彩は、情報省のスパイ\(^O^)/
 おいおい、ずっと前から、ソフトバンクのCMに出ているんだから、情報省のスパイだろう。
 そうですね。\(^O^)/
 おい、お前ら、肝心のことを忘れとるぞ。門司港の焼きカレーを食べると、なぜ、情報省のスパイになるのか。実は、門司港の焼きカレーには、食べた人間を情報省のスパイにする成分が入っとるんよ。
 カレーとスパイだけに、スパイス。なんちゃって。\(^O^)/

 門司港発祥の焼きカレー。以前は、冷凍食品があったのに、なくなってショックだった。
 その辺の悪戦苦闘は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/26/6790725
ニッスイの門司港焼きカレー消滅も、小田急デパートで門司港ホテルの焼きカレー\(^O^)/ じーも君のことも
に詳しく書いている。
 そうか。府中の九州物産展では、焼きカレーのイートインがとうとう一度もなかったと思う。あとは、今回の個人的ポイントは、長崎のチャポリタンがあるかどうかだ。

 焼きカレーは、家で作って食べることはできるから、禁断症状で、シャブ中みたいに、暴れたり、人を殺したり、死んだりしないで助かっているが、やはり、お店の焼きカレーを食べたくなることは、しばしばある。
 北九州市にふるさと納税して、レトルトの焼きカレーセットをもらったりして食ったりしているけど、今回、イートインだが、店で食うのは、10年以上ぶりじゃないか。
 あ、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/31/6179844
門司港ホテルの焼きカレー。さらに充実、おれの焼きカレー生活。\(^O^)/
をみると、少なくとも、2011年10月には、門司港ホテルで食ってるね。

 門司港はたくさん焼きカレー屋があって、門司港駅の観光案内所で焼きカレーマップをもらえるよ。
 ふるさと納税返礼品は、いくつかの焼きカレー屋のレトルトカレーの詰め合わせだった。
 そういえば、重要文化財で、修理中だったら、門司港駅は修理終わったそうですね。
 今度、帰ったら、門司港駅に行き、久々に門司港で焼きカレーを食おうかな。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/26/6790725
ニッスイの門司港焼きカレー消滅も、小田急デパートで門司港ホテルの焼きカレー\(^O^)/ じーも君のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/31/6179844
門司港ホテルの焼きカレー。さらに充実、おれの焼きカレー生活。\(^O^)/

STEM教育、STEAM教育、山根英司「高校生のための逆引き微分積分」(ブルーバックス)、桜井進「世界は足し算でできている」、秋山仁「数学の証明のしかた」「立体のとらえかた」ほか(発見的教授法による数学シリーズ)、長沼伸一郎「物理数学の直観的方法」「経済数学の直観的方法」(ブルーバックス)、中学や高校の数学のやり直しも2019年04月16日 08時31分01秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 最近、また、数学の本のお買い上げが増えています。
 いいこっちゃ。
 おれみたいに数学ができないと、プログラミングとかアルゴリズムとかそういうときに、くやしい思いをするし、日常生活でも数学的な発想法、思考法って、思い込みを排除できるし、役に立つことが多い。
 今までも実はそうなんだけど、これからAI(人工知能)時代になれば、ビジネスでも、AIで職を失わないためにも、数学的な基礎は重要。
 そういえば、橋下徹が、三角関数なんか何の役に立つのかなどと、以前発言していたが、その程度のこともわからない数学無知なバカが政治家に多いのが、日本はだめだなと思う点の1つ。そのことは別に書こう。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/05/17/8852867
「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」、週刊東洋経済 AI時代に勝つ子・負ける子、週刊ダイヤモンド AI時代を生き抜く プログラミング&リベラルアーツ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/02/12/9035178
政治家は、何を読むべきか? 「すごいHaskellたのしく学ぼう!」「週刊ダイヤモンド (文系でも怖くないビジネス数学」を読みなさい\(^O^)/
--- ここから ---
 欧米や中国では、STEM教育、STEAM教育で育った人が政治家にも出てくるだろうし、日本の政治家も、プロレベルでなくても、数学やプログラミングは一通りはできないと、欧米や中国のエリートとは対抗できないんじゃないか。
 1990年代の金融工学、クォンツのとき、そして最適のフィンテック(Fintech)でも、日本の大蔵省や財務省をはじめ官僚や金融機関の連中や経済学部の連中が数学ができなくて、欧米の連中にまるで歯が立たないという話をちょくちょく聞いたけどね。

 時間があれば、また書くけど、もう先週号か。週刊ダイヤモンドが数学特集をやっている。最近、こういう特集をやってるイメージがある。いいことだよね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07MX29YVX/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2019年 2/9 号 [雑誌] (文系でも怖くないビジネス数学) 雑誌 – 2019/2/4

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07NBT47XV/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2019年2/9号 [雑誌] Kindle版
ダイヤモンド社 (著), 週刊ダイヤモンド編集部 (編集)

 あった、これだ。紹介したはずだけど、ブログをGoogleで検索しても出てこないね。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07DQ99FJX/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2018年 6/30 号 [雑誌] (必修 使える! 数学) 雑誌 – 2018/6/25

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07DXDVWCT/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2018年6/30号 [雑誌] Kindle版
ダイヤモンド社 (著), 週刊ダイヤモンド編集部 (編集)
--- ここまで ---

 桜井進さんは、数学エバンジェリストというか、数学の普及に尽力されていますね。

 秋山仁さんは、人気数学者で、今回は、発見的教授法による数学シリーズのお買い上げがありましたので、リストしてみました。別巻まであるのね。
 と思ったら、すでに
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/08/07/7727272
秋山仁、大学受験生のバイブル「発見的教授法による数学シリーズ」が復刊されていた
でリストしていた。(>_<) ま、いいか。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/10/4806223
Re: 高校数学基礎、「数学センスをみがこう」など秋山仁の数学入門本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/12/09/4747806
高校数学基礎、「数学センスをみがこう」など秋山仁の数学入門本
もみてね。

 長沼伸一郎「物理数学の直観的方法」「経済数学の直観的方法 マクロ経済学編」(ブルーバックス)は、根強い人気がありますね。

 竹内淳「高校数学でわかる」シリーズも人気シリーズ。たくさんあるので、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/07/30/7719998
竹内淳「高校数学でわかる」シリーズ、大人買いありがとうございます。長沼伸一郎「物理数学の直観的方法」のことも。
にあるリストをみてください。

 中学や高校の数学のやり直しは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/14/7413800
日経サイエンス:数学は楽しい。数学復習本:授業で教えて欲しかった数学、教科書では教えてくれない! ほんとうに使える数学、中学の数学・方程式が超わかる本、忘れてしまった高校の数学を復習する本、読んで身につく数学的思考法
と、そこに書いた関連をみてください。

■高校生のための逆引き微分積分
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062574667/showshotcorne-22/
高校生のための逆引き微分積分―関数から判る解法のテクニック (ブルーバックス) 新書 – 2005/1/19
山根 英司 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01DVW4CD4/showshotcorne-22/
高校生のための逆引き微分積分 関数から判る解法のテクニック (ブルーバックス) Kindle版
山根英司 (著)

■世界は足し算でできている
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569841856/showshotcorne-22/
世界は足し算でできている 古代ギリシャからコンピューターまで 単行本(ソフトカバー) – 2018/11/23
桜井 進 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07NW2SLJK/showshotcorne-22/
世界は足し算でできている 古代ギリシャからコンピューターまで Kindle版
桜井 進 (著)

■発見的教授法による数学シリーズ
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/462701211X/showshotcorne-22/
数学の証明のしかた (発見的教授法による数学シリーズ1) 単行本(ソフトカバー) – 2014/4/19
秋山 仁 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4627012217/showshotcorne-22/
数学の技巧的な解きかた (発見的教授法による数学シリーズ2) 単行本(ソフトカバー) – 2014/4/19
秋山 仁 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4627012314/showshotcorne-22/
数学の発想のしかた (発見的教授法による数学シリーズ3) 単行本(ソフトカバー) – 2014/4/19
秋山 仁 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4627012411/showshotcorne-22/
数学の視覚的な解きかた (発見的教授法による数学シリーズ4) 単行本(ソフトカバー) – 2014/4/19
秋山仁 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4627012519/showshotcorne-22/
立体のとらえかた (発見的教授法による数学シリーズ5) 単行本(ソフトカバー) – 2014/4/19
秋山仁 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4627012616/showshotcorne-22/
1次変換のしくみ -線形代数へのウォーミングアップ - (発見的教授法による数学シリーズ別巻1) 単行本(ソフトカバー) – 2014/7/19
秋山 仁 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4627012713/showshotcorne-22/
数学の計算回避のしかた (発見的教授法による数学シリーズ別巻2) 単行本(ソフトカバー) – 2014/7/19
秋山 仁 (著)

■物理数学の直観的方法、経済数学の直観的方法
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577380/showshotcorne-22/
物理数学の直観的方法―理工系で学ぶ数学「難所突破」の特効薬〈普及版〉 (ブルーバックス) 新書 – 2011/9/21
長沼 伸一郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JQYYCPA/showshotcorne-22/
物理数学の直観的方法 〈普及版〉 理工系で学ぶ数学 「難所突破」の特効薬 (ブルーバックス) Kindle版
長沼伸一郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062579847/showshotcorne-22/
経済数学の直観的方法 マクロ経済学編 (ブルーバックス) 新書 – 2016/9/15
長沼 伸一郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01M1RFG08/showshotcorne-22/
経済数学の直観的方法 マクロ経済学編 (ブルーバックス) Kindle版
長沼伸一郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062579855/showshotcorne-22/
経済数学の直観的方法 確率・統計編 (ブルーバックス) 新書 – 2016/11/16
長沼 伸一郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01N66D7CV/showshotcorne-22/
経済数学の直観的方法 確率・統計編 (ブルーバックス) Kindle版
長沼伸一郎 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/24/9051157
科学雑誌「ニュートン」2019年4月号の特集は、ゼロからわかる統計と確率。ブルーバックス「マンガ 統計学入門」、「離散数学「数え上げ理論」」「離散数学「ものを分ける理論」」「今日から使える統計解析普及版」、オーム社「マンガでわかる統計学」シリーズ、「プログラミングのための確率統計」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/21/8979455
ブルーバックス:「今日から使える微分方程式 普及版 例題で身につく理系の必須テクニック」、共立出版『オイラーの難問に学ぶ微分方程式』発売記念高瀬正仁先生 講演&サイン会グランデ(神保町)7F
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/08/07/7727272
秋山仁、大学受験生のバイブル「発見的教授法による数学シリーズ」が復刊されていた
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/07/30/7719998
竹内淳「高校数学でわかる」シリーズ、大人買いありがとうございます。長沼伸一郎「物理数学の直観的方法」のことも。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/14/7413800
日経サイエンス:数学は楽しい。数学復習本:授業で教えて欲しかった数学、教科書では教えてくれない! ほんとうに使える数学、中学の数学・方程式が超わかる本、忘れてしまった高校の数学を復習する本、読んで身につく数学的思考法
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/29/6117268
野崎昭弘「数学で未来を予測する」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/10/4806223
Re: 高校数学基礎、「数学センスをみがこう」など秋山仁の数学入門本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/12/09/4747806
高校数学基礎、「数学センスをみがこう」など秋山仁の数学入門本
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索