Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

進化するサイバー攻撃、Stuxnetの直系Duquも出現2011年11月03日 11時58分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 イランの原子力施設を破壊したStuxnet以来、なかなかすごいサイバー攻撃
が出始めましたね。リアルを攻撃しますからね。影響は甚大。
 Stuxnet直系とみられるDuquも出現しています。

 先に、関連して、1週間前のネタ。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23796220111025
衆院にサイバー攻撃、藤村官房長官「国家安保に重要な課題
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20111025/frn1110251558000-n1.htm
衆院サイバー攻撃“ならず者国家”の仕業か…米国は“中国”厳戒
http://www.asahi.com/politics/update/1025/TKY201110250211.html
全衆院議員にパスワード変更要請 サイバー攻撃で議運
http://www.asahi.com/national/update/1024/TKY201110240606.html
衆院にサイバー攻撃 議員のパスワード盗まれる

 これ、国会議員たちは、悪い奴らが作ってるくらいに思ってるけど、
Stuxnetなんてアメリカが誇る盗聴、防諜、スパイ機関NSA(国家安全保障局)が
作ってるという噂があるんだけど、NSAに日本が狙われたとき、どうするの?
 はい。ご主人様、アメリカの言いなりなので、素通しです。\(^O^)/
 情報省もそう指導しています。\(^O^)/
 そうです、そうです。とっくにエシュロンで、日本の国家機密なんて、筒抜
けなので、何の問題もありません。\(^O^)/
 そもそも、5年くらい前か? 霞ヶ関の無線LANは、ただ乗りし放題、かつ、
内部にアクセスし放題だった。そんな国です。何の問題もない。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/18/5589489
クラウドにデータを置くと法的に問題がある件について
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/09/23/4592958
無線LANのWPAをわずか数秒から数十秒で突破する新しい攻撃方法が登場
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/05/13/4301611
何が危険で何が必要か
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/05/14/4302837
Re: 何が危険で何が必要か
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/18/5688180
石井紘基「だれも知らない日本国の裏帳簿―国を滅ぼす利権財政の実態!」ほか関連本

「Re: 何が危険で何が必要か」から。
--- ここから ---
 やはり、目に見えないから想像できないんだと思います。
(中略)
 そうそう、目に見えないといえば、新型インフルエンザもそうですね。
 だから、必要以上に怖がったり、無視したり。
 正しい情報を得て、落ち着いて行動してくれと繰り返すのも道理。
--- ここまで ---

 いま、連日、大騒ぎの放射能騒ぎも一緒だね。

 ついでに、
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20111028/371616/
三菱重工事件からみる「新しいタイプの攻撃」に対する情報セキュリティ対策
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20111024/371282/
過激化するサイバー犯罪

 さて、Duqu関連。
http://www.security-next.com/025501
「Stuxnet」直系である「Duqu」のゼロデイ攻撃が判明
- 未修正のWindows脆弱性を悪用
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20111031/371642/
謎の多いマルウエア「Duqu」
http://japan.zdnet.com/security/analysis/35005709/
Stuxnetの登場は「20年間で最も重要なセキュリティの出来事」--シマンテック
http://j-net21.smrj.go.jp/develop/digital/entry/001-20110413-01.html
新しいタイプの攻撃「Stuxnet(スタックスネット)」って何だ?
http://en.wikipedia.org/wiki/Stuxnet

 ところで、Duquを、ドゥークと発音するなら、スターウォーズのドゥークー
伯爵を連想しますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ドゥークー伯爵
http://en.wikipedia.org/wiki/Count_Dooku
 おお、フィギュアを売ってるところがある。でも、ドゥークー伯爵のフィギ
ュア、売り切ればかり。
http://www.mamegyorai.co.jp/net/main/category_item_list/category_item_
list.aspx?category=836
 というか、どのキャラも売り切れか予約受付中ばかりですね。これで、この
サイト、役に立ってるのかなぁ。^^;

 そうそう。思い出した。
https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20111030-10-07655
BS歴史館 シリーズ 激論!戦国の真実(2)「華麗なる独眼竜・伊達政宗」
を観ていて、どう考えても、ダース・ベイダーのデザインは、伊達政宗の黒の
兜だよね。
 あ、やっぱり、そうなんだ。スターウォーズの
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011949140
「ダース・ベーダー」のモデルは「伊達政宗」ですか?
--- ここから ---
仙台市博物館の前館長の濱田直嗣さんが
「この映画の制作関係者だという人から仙台市博物館に国際電話がありました。
伊達政宗の黒漆五枚胴具足の写真がほしいと言ってきたので米国に送ったこと
があります」
と答えています。
--- ここまで ---

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/04/6019084
サイバー戦争、真っ盛りか

Lenovo(レノボ)のタブレット、Kindle, ガラパゴス、ソニータブレット2011年11月03日 11時59分15秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 Lenovo(レノボ)は、こんなの出しているんだ。知らなかった。
 2万円台なのね。けっこう、安いのかな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005WG2K3C/showshotcorne-22/
Lenovo IdeaPad Tablet A1 シリーズ 7.0型ワイドHD液晶 16GB
カーボンブラック 2228-3EJ
Lenovo
価格:¥ 23,835
 あ、1万円台のモデルもある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005WG2JCE/showshotcorne-22/
Lenovo IdeaPad Tablet A1 シリーズ 7.0型ワイドHD液晶 2GB
カーボンブラック 2228-3CJ
Lenovo
価格:¥ 17,998
 しかし、2GBと16GBじゃ、ずいぶん、容量が違うよね。8GBくらいのモデルっ
てないみたいね。
 おお、人気が出すぎて、出荷を延期したのね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111027_486642.html
レノボ、IdeaPad Tablet A1の発売を11月9日に延期

http://shopap.lenovo.com/jp/products/tablets/
レノボ タブレット
をみると、K1というのもあるし、ThindPadのタブレットもあるのね。
 でも、A1が大人気なのか。2GBモデルが安いからかな。

http://japanese.engadget.com/2011/10/28/ideapad-tablet-a1/
レノボ、IdeaPad Tablet A1 発売日を11月9日に延期
をみると、AmazonのKidle Fireのことが出てるね。
 おれもあれ、気になってる。
 iPadを崩せるのは、Kindleだけじゃないかという人たちもいるよね。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1109/29/news092.html
199ドル「Kindle Fire」の強烈な破壊力
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1109/30/news077.html
Kindle Fire登場で値下げ圧力にさらされる競合メーカー
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1109/29/news081.html
ソニー、3G+Wi-Fi対応の「Reader」新製品 Kindleとは「向かう方向が違う」

 あ、FireじゃないKindle 3は、日本でも買えるじゃん。\(^O^)/
 Kindle、見やすいよね。目が疲れない。電池も長持ちだし。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0054304Q8/showshotcorne-22/
【米国特別価格】Amazon kindle3 WiFi アマゾン・キンドル3 WiFi接続のみ
Amazon
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0058IFGNU/showshotcorne-22/
【米国特別価格】Amazon kindle3 アマゾン・キンドル3 3G+WiFi
Amazon

 そうそう。この前、知ってびっくりしたけど、シャープのガラパゴスは、も
う生産中止で、撤退したのね。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110915/biz11091520330032-n1.htm
「ガラパゴス」販売終了 成長戦略見直し迫られるシャープ 
 iPadの前に屍累々ですね。
 本物のガラパゴスの動物は、独自の進化を遂げて生き残ったのにね。
 個人的には、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/07/5667843
うどんネタ。情報省はおれの脳をスキャン。ガラパゴスまでコントロールして
いた\(^O^)/
で書いたように、ガラパゴス端末に、なぜか、小倉のうどん屋「津田屋官兵衛」
のことが出ていて、その流れで、
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/419165/
豊前うどん 武膳 千歳烏山店
を知って、食いに行けた。それで、十分に満足。
 ありがとう、ガラパゴス。安らかに眠れ。

 ソニーのタブレットはどうなった?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20110919/368883/
「片手で楽々持ち運べる大画面」、話題のソニータブレットを触ってみた
 以前、新宿のヨドバシカメラで人だかりができていて、何かと思ったら、ソ
ニーのタブレットのキャンペーンをやっていた。
 やはりソニーのブランド力は素晴らしい。Appleを倒すのはソニーか。と思
ったが、
http://hamusoku.com/archives/6061712.html
Sony Tablet販売初日が酷すぎて葬式会場に
という話もあったのね。
http://bcnranking.jp/news/1109/110921_20998.html
Androidタブレットの本命登場?
Sony Tablet Sシリーズ Wi-Fiモデルの発売1週目の売れ行き
を見ると、スタートはよかったのね。でも、いま、
http://bcnranking.jp/category/subcategory_0126.html
2011年10月24日~10月30日 2011年11月01日更新
週間ランキング 2011年10月
をみると、ほとんどiPad 2だ。ソニータブレットは8位と9位。
 iPad 2の前には、ソニーもだめか。行けると思って、この前、福岡のバーで
は、Appleが早くiPad 3を出さないなら、日本では、ソニーのタブレットが
iPad 2を駆逐すると予言したのに。\(^O^)/

 このランキングには、ソフトバンクのキャンペーンも影響してるの?
 ソフトバンクは、iPad 2のキャンペーンやってるのよ。あたかもタダに思わ
せる告知で、あれはよくないという評判。アスキーだって間違えていて、お詫
びを出している。
http://ascii.jp/elem/000/000/640/640630/
ソフトバンクも16GB版は実質0円 さらにiPad 2も基本料0円
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-105.html
ソフトバンクの「iPad2配り」に騙されるな!結局高いぞ。
http://www.uka-blog.com/electronics/iphone/entry_001356.php
iPhone4SキャンペーンのiPad2は単なる「実質タダ」ではないというカラクリ
http://mb.softbank.jp/mb/special/are_kore_sore/another_one/
アレ コレ ソレ キャンペーン
http://mb.softbank.jp/mb/ipad/price_plan/everybody/
iPad 2 for everybody

 秋山監督が日本一になれるなら、このキャンペーンでも乗るかと思うが、
iPad 3になれば、iPhone 4Sがそうだったように、au/KDDIのバージョンも出る
だろうし、それなら、回線品質がいいauのほうがよさげと思う。
 あ、シェアが出ている。
http://bcnranking.jp/news/1110/111019_21214.html
「iPhone 4S」キャリア対決、
ソフトバンク51.7%、au48.3%でほぼ互角のスタート
http://bcnranking.jp/news/1110/111027_21282.html
<続報>「iPhone 4S」キャリア対決、
発売2週目はauがシェア59.5%でソフトバンクを引き離す

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/04/6129257
祝、秋山幸二監督、福岡ソフトバンクホークス、リーグ優勝\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/20/6162818
iPhone 4S、ネット速度はソフトバンクがauにボロ負け
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/27/6172500
iPhone4Sの通信速度、auとソフトバンクのどちらが速い?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/03/6125771
「新規加入がピタッと止まった」 ソフトバンクのiPhone 4

クイズ番組でチャンピオンに勝ったIBMのAI、ワトソンに関する講演会\(^O^)/2011年11月03日 11時59分47秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 早くから案内が来ていたが、自分が行けないのでなかなか書かなかったら、
もう来週になった。

 アメリカの人気クイズ番組「ジェパディ!」(ジョパディ!)で、史上最強と
謳われたチャンピオンの人間に、IBMのAI(人工知能)、ワトソンは勝ちました。
 そのワトソンに関する講演会が福岡であります。

http://www.isit.or.jp/shimin/H23-shimin-annai.html
--- ここから ---
平成23年度 ISIT 市民特別講演会

研究者が語る Watson (クイズ王に勝ったスーパーコンピュータ)
- クイズ番組への挑戦と今後の展望 -

 2011年2月16日(米国時間)、コンピューターの歴史に新たな1ページが 加
わりました。IBMリサーチの4年間にわたる研究成果である質問応答(QA) シ
ステム「Watson(以下、ワトソン)」が、米国の人気クイズ番組 「Jeopardy!」
(「ジョパディ!」)に挑戦し、2ゲームを通じて、 ワトソンが最高金額を
獲得しました。 このチャレンジを成功に導いた 質問応答と呼ばれる技術と今
後の展望について、プロジェクトに参加した 研究者がご紹介します。

■日 時 平成23年11月7日(月) 14:00~16:00

■場 所(会 場)
JR博多シティ大会議室
(福岡市博多区博多駅中央街1-1 アミュプラザ博多 10F)
アクセス:
http://www.jrhakatacity-eventspace.jp/access/index.html

■講 師
武田 浩一(たけだ こういち)氏
日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所
Senior Technical Staff Member
--- ここまで ---

 行けない人は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/415209236X/showshotcorne-22/
IBM 奇跡の“ワトソン”プロジェクト:
人工知能はクイズ王の夢をみる [単行本]
スティーヴン・ベイカー (著),
金山博・武田浩一(日本IBM東京基礎研究所)(その他), 土屋 政雄 (翻訳)
を読みましょう。
 今回の講演者の武田浩一さんは、このプロジェクトに参加した人で、本の最
後には、ワトソンの歴史と技術解説を書いています。

 日本のIBMの東京基礎研究所は、サイエンス・インスティテュートのころに、
仕事で何度も行ったよ。もう20年以上前?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/01/06/5625827
テキストマイニング、オライリー・ジャパンの入門自然言語処理
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/04/20/4255411
メインフレーム実践ハンドブック z/OS(MVS),MSP,VOS3のしくみと使い方
あたりで、書いてるね。

 サイエンスZEROでやったのは、
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp342.html
人工知能がクイズ王に挑戦 前編「ワトソン」誕生
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp343.html
人工知能がクイズ王に挑戦 後編 いよいよ決戦

 番組のあらすじを紹介しながら感想を書こうと思っていたら、かなり詳しく
あらすじが出てるね。
 個人的に面白かったのは、いくつかある。
・さすがはIBMと思ったのは、本番そっくりのスタジオを研究所内に作って、
タレントも雇って司会をやらせて、ワトソンを訓練していたこと。
・初期のワトソンが、人間の性別という基本的なことを学習してなかったので、
大ボケかまして、司会役のタレントから、からかわれまくって、開発チームの
リーダーが怒りまくっていたこと。
 性別なんて、あまりに基本的なことなので、ワトソンの学習データである既
存の論文、記事などにはほとんど出てないから学習できてなかったわけ。
・他の回答者の回答をワトソンにフィードバックするようにして、正解率が飛
躍的に上がったこと。ワトソンが自分が最初に間違えて、そのあと、2回人間
が間違った答を言ったのを知って、正しい答を出したのには、とても感心した。
たった3回の試行錯誤で、何を答えればいいのか、アンサータイプを正しく見
つけ出したわけ。これには、開発者たちも、興奮しきっていた。

 上記、「IBM 奇跡の“ワトソン”プロジェクト」の感想は、読んで3歩歩い
たから、もう忘れた。\(^O^)/
 念力を使ったら。少し思い出した。\(^O^)/
 ほぉ、クイズ番組「Jeopardy!」(「ジョパディ!」(ジョパディ!))は、
ソニーが所有しているのかと思った。
 IBMと番組制作者側と、ワトソンをどう扱うか、どんな条件で番組に出すか
などで、熾烈な駆け引きをやっていた。
 ジェパディ!(ジョパディ!)は、問題と答え方が、変なんだよね。逆なの。
問題文が答の文章で、解答者が答える文章が、疑問文で問題文のようにして答
えないといけない。
 こんな感じ。

問題:
 情報省のトップです。
解答:
 中村正三郎とは、誰ですか?

 なぜ、そうしたかが書いてあった。最初にジェパディ!(ジョパディ!)を作っ
た人が、なんだかは忘れたが、視聴者から何度も同じ問い合わせがあって、面
倒だから逆にしたんだっけな。
 「Deep Blue(ディープ・ブルー)」で、チェスの世界チャンピオンを破った
あと、次のチャレンジをどうするか、IBMは相当に悩んだのね。
 「ジェパディ!」(ジョパディ!)を選んだ理由は、「Deep Blue」を遙かに超
えた次元の技術的チャレンジだし、Googleのような単なる検索エンジンとは、
まったく別次元の技術であることを示すため。単に関連する答の候補を見つけ
てくるだけじゃないからね。そして、どこでどれだけ賭けるか、勝負に出るか
というゲーム性もあるしね。
 IBMが一番心配していたのは、テレビの人気番組でワトソンが大ボケの解答
を連発して、IBMは、すごい技術力がある会社だと思っていたが、実はバカの
集まりなんだと思われてしまうこと。開発チームへのプレッシャーはすごかっ
たと思うよ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/11/5799554
クイズ番組で人間に圧勝。IBMのAI(人工知能)「ワトソン(Watson)」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/03/6125755
みのもんたの朝ズバッ!、「老いすぎる」は間違い
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/05/5722521
小森君、ありがとう。松岡和子「深読みシェイクスピア」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/11/5676579
コンピュータが仕事を奪う、Wordのイライラ根こそぎ解消術
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/01/11/4052892
ちくま学芸文庫の数学と物理関係(Math & Science)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/28/2871024
KY式日本語。いとう耐の解耐新語
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/13/6042821
「国文学 解釈と鑑賞」2011年9月号」の筒井康隆大特集について、その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/23/5754547
ビートたけし、「被災地に笑いを」なんて戯れ言だ【長文抜粋】

 ま、とにかく、ワトソンみたいなものが出てくると、人間は、ますます大変
よ。
 いずれ、ワトソンみたいなものが、企業でも買える値段になるし、そうなる
と、いまのホワイトカラーのやってる仕事をどんどん置き換え可能になる。ロ
ボットが工場に入ったとき、欧米では労働者たちがストをやって反対したりし
たよね。あれが、事務職などホワイトカラーでも起きるよね、きっと。
 人間の強みはどこか。どこを鍛えていけば、将来も職があるのか。真剣に考
えないとね。
 ホーガンの「星を継ぐもの」に出てくる、おれが大好きなコンピュータ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/07/14/5216841
追悼。ハードSFの巨匠ジェイムズ・P・ホーガン
で書いた、ゾラックやヴィザーみたいな存在になって、人間をサポートしてく
れればいいけどね。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/05/5722514
J.P.ホーガン「星を継ぐもの」を星野之宣がコミック化\(^O^)/

 あ、星野之宣さんには、こんなのもある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091841082/showshotcorne-22/
LEGEND OF GIANTS 巨人たちの伝説 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
[コミック]
星野 之宣 (著)
 同時期に、「星を継ぐもの」と同じような発想で描かれたのか。
 シンクロニシティですね。

日本将棋連盟会長、米長邦雄永世棋聖がコンピュータと激突へ。\(^O^)/2011年11月03日 12時00分24秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 将棋のことは、書きたいことがいっぱいある。
 渡辺明竜王が、19連勝かつ、前人未踏の19連覇だった羽生善治王座を破って、
2冠になったことから、あれやらこれやら。
 でも、時間がない。でもでも、これだけは書いておかないと。

 だいぶ前に、囲碁将棋チャンネルの「週刊将棋ステーション」でも報じてい
たが、日本将棋連盟会長の米長邦雄永世棋聖が、コンピュータと対戦すること
が決定しました。

http://www.shogi.or.jp/topics/2011/10/post-478.html
「米長邦雄永世棋聖vsボンクラーズ プロ棋士対コンピュータ将棋電王戦」
のお知らせ!
http://info.nicovideo.jp/shogi/
公式サイト

 次の2つは、必読。特に後者は、米長さんの考えがよく出ている。
http://www.chuokoron.jp/2010/12/post_49.html
〔2010年12月13日UP!〕
次は私がコンピュータと対局します!
清水女流vs.「あから2010」戦のその後を考える
米長邦雄=日本将棋連盟会長
梅田望夫=ミューズ・アソシエイツ社長

http://www.chuokoron.jp/2011/10/post_105.html
将棋人生、最後の大勝負
決戦! 人間vs.コンピュータ
米長邦雄=日本将棋連盟会長
梅田望夫=ミューズ・アソシエイツ社長
~「中央公論」2011年11月号掲載

 コンピュータ将棋に関しては、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005WK92V6/showshotcorne-22/
将棋世界 2011年 12月号 [雑誌]
の168ページに、マイナビ将棋通信があって、最近、コンピュータ将棋ソフト
が強くなりすぎて、売り上げが大きく落ちているという話が出ています。
 アマチュアが、やってて、つまらないということなんでしょうね。
 いまのプロの序盤は、戦型も何でもありだし、駆け引きが難しすぎますしね。
プロの棋譜をコンピュータが学習してなぞっていると、アマにとっては、訳が
わからない世界になっちゃっている。指していても楽しくないということなん
でしょうかね。
 当然、ソフトは初心者向けに弱いレベルにして動かすことができるが、少な
くともぼくが持っている「激指」の昔のバージョンは、弱いレベルだと、同じ
所で行ったり来たりする無駄な動きで手待ちをして弱さを表現している。それ
じゃ、なんか、ちょっと違うなあと思うんですよね。
 マイナビがお買い得として出したのが、次。たしかにお得な値段です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839940282/showshotcorne-22/
最強将棋 激指スペシャル [単行本(ソフトカバー)]
激指プロジェクト (編集)
価格:¥ 3,990
 監修をした所司和晴七段のブログにもある。所司七段は、いま一番強いであ
ろう渡辺竜王のお師匠さん。
http://c--s.jp/blog/index.php?UID=1313759602
最強将棋 激指スペシャル今日発売

 たぶん、次の「定跡道場2」と似た構成だと思うが、これと比べるとずいぶ
ん安い。
 ああ、そうか。「激指スペシャル」は、定跡は本だけなのか。
 「定跡道場2」は、おれが持っている「定跡道場」と同様だとすれば、コン
ピュータに定跡が入っていて、コンピュータ上で定跡を再現しながら学習でき
る。そういう違いがあるんでしょうね、きっと。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003RDPLOW/showshotcorne-22/
激指 定跡道場2 優勝記念版
毎日コミュニケーションズ
参考価格:¥ 13,440
価格:¥ 9,455
OFF:¥ 3,985 (30%)

 おれにとっては、毎日コミュニケーションズの人がプレゼントしてくれた
「激指 4」が、最初のコンピュータ将棋ソフトだったが、定跡を勉強しようと
思って、次に買ったのは、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000OI1M32/showshotcorne-22/
激指 定跡道場
毎日コミュニケーションズ
新品の出品:1¥ 27,343より 中古品の出品:1¥ 9,640より
 でたらめな値段だね。やはり買うなら、上記の「激指スペシャル」か「定跡
道場2」でしょうね。

 おれはもう、最近、ずっと将棋を指してないが、たまに旅行に持って行って
指していたのは、PSP版の「激指 定跡道場」。時間があっという間に過ぎる
から、移動中の暇つぶしにはいいです。車窓を眺めるときはだめだけどね。
 これも、新しいのが、安くなって出ているね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004AHKV4Y/showshotcorne-22/
マイコミBEST 将棋が強くなる 激指 定跡道場
マイナビ
プラットフォーム: Sony PSP
参考価格:¥ 2,940
価格:¥ 2,400
OFF:¥ 540 (18%)
 おれが持っているのは、これ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000RL3E0A/showshotcorne-22/
将棋が強くなる 激指 定跡道場
マイナビ
プラットフォーム: Sony PSP
価格:¥ 7,140

 マイナビの(毎日コミュニケーションズ、マイコミから社名変更)サイトは、
激指のサポートが非常に悪いので、次を参考にしてください。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/07/6090871
マイコミ(毎日コミュニケーションズ)のサイトは、相変わらず腐っている

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/08/4864995
将棋世界2010年3月号、コンピュータ将棋、機械学習の弱点
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/09/4868169
Re: 将棋世界2010年3月号、コンピュータ将棋、機械学習の弱点
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/12/5801380
将棋と理化学研究所(理研)ネタ、コンピュータ将棋

 ついでといっては何だが、思い出したので。
 「将棋世界」の2011年10月号、11月号の別冊付録は、藤井猛九段が編み出し
た藤井矢倉の解説。
 藤井九段といえば、将棋界の革命と言われた藤井システムを一人で作り上げ
た天才で、振り飛車党だったが、居飛車でも独自の世界を作り上げつつある。
それが、藤井矢倉。
 おれには、名前だけで謎の世界だったのが、この2つの別冊付録でずいぶん
明らかになった。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005I5FKU2/showshotcorne-22/
将棋世界 2011年 10月号 [雑誌]
中古品の出品:3¥ 1,360より
◆別冊付録◆藤井矢倉の原理
藤井猛九段
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005MJVM0G/showshotcorne-22/
将棋世界 2011年 11月号 [雑誌]
価格:¥ 750
◆別冊付録◆藤井矢倉の攻防
藤井猛九段
 10月号は、プレミアが付いてるね。藤井矢倉の別冊付録目当ての人が多いの
かな。

 こういうニュースもあるね。いま、ヤマダ電機はすごく将棋を応援してくれ
ているの。将棋教室も展開を始めているんですよ。いま、子供たちに将棋は大
人気になってるからね。
http://www.shogi.or.jp/topics/2011/10/android.html
ヤマダ電機より発売のAndroidタブレットに「将棋をやってみよう」が
搭載されます
http://www.shogi.or.jp/topics/2011/09/post-471.html
ヤマダこども将棋教室開催(10月分)のお知らせ

マイルス・デイビス、ライヴ・イン・ヨーロッパ1967のCD+DVD2011年11月03日 12時00分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 アマゾンから案内が来て、ソッコー、注文した。
 後述の輸入盤の素人評では、DVDが残念という人がいるが、おれ、あの時期
のマイルスの動く姿、知らないのよね。何より、後のV.S.O.Pのメンバー、ウ
ェイン・ショーター、ハービー・ハンコック、ロン・カーター、トニー・ウィ
リアムスの若き日、動く姿が観たいから、注文した。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005J7CRAK/showshotcorne-22/
ライヴ・イン・ヨーロッパ1967-ブートレグ・シリーズVol.1(DVD付) [CD+DVD,
Limited Edition]
マイルス・デイビス | 形式: CD
考価格:¥ 8,400
価格:¥ 6,877 通常配送無料 詳細
OFF:¥ 1,523 (18%)

 たぶん、これ↓の日本仕様盤だと思う。輸入物がいい人はこっちかな。安い
しね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN//showshotcorne-22/
LIVE in Europe 1967: The Bootleg Series Vol. 1 [Box set, CD, NTSC,
Import, from US]
マイルス・デイビス | 形式: CD
価格:¥ 4,267

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/27/6115687
Perfect Miles Davis Collection (20 Albums)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/12/01/4731361
マイルス・デイビスとウラジミール・ホロヴィッツの大量CDボックス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/02/6005576
マイルス・デイビスのCDが1枚100円台\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/02/6005591
Perfect Jazz Collection, Perfect Blues Collection
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索