Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

非破壊自炊、ムービー自炊、ブックフリッピングスキャニング2011年11月25日 07時06分04秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 世の中、いまや、書籍の自炊は、こうなってるんですね。
 頭のいい人、いっぱいいますね。

http://gigazine.net/news/20111118_non_destructive_scan/
本のページを切断・裁断せずに済む「非破壊自炊」とは?

 特に東大の「ブックフリッピングスキャニング」は、実用化されるインパク
トが大きそう。
 従来通り、本を作って、ぺらぺらとめくるだけで電子化が終わるので。

http://www.k2.t.u-tokyo.ac.jp/vision/BookFlipScan/index-j.html
ブックフリッピングスキャニング
http://www.k2.t.u-tokyo.ac.jp/vision/shape/index-j.html
運動/変形物体の高速リアルタイム形状計測
http://www.k2.t.u-tokyo.ac.jp/vision/developable/index-j.html
可展面モデルを用いた非剛体物体変形の推定

Branches, Flow, Shapes: Nature's Patterns: A Tapestry in Three Parts2011年11月25日 07時06分27秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 以前、売れて気になっていたが、すっかり忘れていたのが次の3部作。
 お買い上げありがとうございます。

 自然が織りなすパターンの不思議を詳細に解説しているようですね。
 第一感、すごくよさそうに思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0199604886/showshotcorne-22/
Branches: Nature's Patterns: a Tapestry in Three Parts
(Natures Patterns) [ペーパーバック]
Philip Ball (著)
参考価格:¥ 1,210
価格:¥ 1,178
OFF:¥ 32 (3%)
ペーパーバック: 221ページ
出版社: Oxford Univ Pr (Txt) (2011/7/7)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0199604878/showshotcorne-22/
Flow: Nature's Patterns: A Tapestry in Three Parts
(Natures Patterns) [ペーパーバック]
Philip Ball (著)
参考価格:¥ 1,223
価格:¥ 1,178
OFF:¥ 45 (4%)
ペーパーバック: 188ページ
出版社: Oxford Univ Pr (Txt); Reprint版 (2011/7/7)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/019960486X/showshotcorne-22/
Shapes: Nature's Patterns: A Tapestry in Three Parts
(Natures Patterns) [ペーパーバック]
Philip Ball (著)
参考価格:¥ 1,210
価格:¥ 1,178
OFF:¥ 32 (3%)
ペーパーバック: 312ページ
出版社: Oxford Univ Pr (Txt); Reprint版 (2011/7/7)

 次は、上記3部作の前哨戦なのでしょうか。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0198502435/showshotcorne-22/
The Self-Made Tapestry: Pattern Formation in Nature [ペーパーバック]
Philip Ball (著)
価格:¥ 5,300
ペーパーバック: 456ページ
出版社: Oxford Univ Pr on Demand; Reprint版 (2001/10/18)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/11/17/6205181
花粉はアートだ。世界で一番美しい花粉図鑑
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/11/20/6207876
ツノゼミ、イモムシ、オトシブミ、脱皮コレクション、カビ図鑑、病原体図鑑
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/24/5531779
「世界で一番美しい元素図鑑」は、品切れ店続出の大好評だって

ベース教則本2011年11月25日 07時06分56秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 以前紹介したものと紹介してないものとあって、お買い上げありがとうござ
います。
 「Bass Builders Reggae Bass」は、紹介したけど、
 「Jerry Jemmott - Blues And Rhythm And Blues Bass Technique」は、し
てなかった。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0793581141/showshotcorne-22/
Jerry Jemmott - Blues And Rhythm And Blues Bass Technique
(Bass Builders) [ペーパーバック]
Jerry Jemmott (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0793579945/showshotcorne-22/
Bass Builders Reggae Bass [ペーパーバック]
Ed Friedland (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/27/5826716
レゲエのベース教則本、CD付き
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/02/06/4101973
ジャコのベース教則DVD、対訳付きがある!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/08/25/3709663
ジャコ・パストリアスの教則DVD、Jaco Pastorius: Modern Electric Bass
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/08/25/3709670
ジョン・パティトゥッチの教則DVD
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/08/25/3709674
ウェザー・リポート「フォアキャスト:トゥモロウ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/08/3750671
Re: ウェザー・リポート「フォアキャスト:トゥモロウ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/18/4820266
ベース教則本から、おれ的には、驚愕の新事実発見\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/24/4902308
FチョッパーKOGA、ナルチョッパー鳴瀬喜博のスラップベース教則DVD

ニュートン2011年12月号は、光速の大特集2011年11月25日 07時07分29秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ニュートン2011年12月号は、この宇宙で一番速いスピード「c」、すなわち、
光速の大特集です。
 この前、ニュートリノが光速を超えたという実験結果が出て、再実験でもそ
うだったと出たばかりですから、タイムリーですね。
 もちろん、光速を超えたニュートリノのことも出てきます。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20110927-OYT8T00626.htm
「光より速い素粒子」議論…名大セミナー、検証呼びかけ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111118-OYT1T01237.htm
光より速いニュートリノ、再実験しても速かった
http://mainichi.jp/select/wadai/naruhodori/news/20111006ddm003070044000c.html
質問なるほドリ:ニュートリノの光速超えって?=回答・河内敏康
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2011/09/26/20110927k0000m040044000c.html
ニュートリノ:光速超え実験 名大准教授「結果を確信」
http://mainichi.jp/select/science/news/20111119k0000m040113000c.html
超光速ニュートリノ:再実検も同じ結果…前回発表のチーム

 と思ったら、否定する論文も出ました。
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-24266920111121
「光速超えるニュートリノ」に異論、伊チームが論文発表
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111123-OYT1T00583.htm
ニュートリノ超光速、研究所の別チームは否定

 ということで、ニュートンの特集は、そんなこんなを理解するには、うって
つけの特集でしょう。
 アインシュタインの相対性理論の解説といってもいいです。それも特殊相対
性理論が主です。相対性理論は人気テーマなんですよね。ニュートン別冊でも、
売れ行きがいいそうですし。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4315518131/showshotcorne-22/
みるみる理解できる相対性理論 改訂版
―特殊相対論も一般相対論も実はむずかしくなかった!
(ニュートンムック Newton別冊サイエンステキストシリーズ) [大型本]

 今月号の特集の話題に入る前に、ニュートンのネタ。
 2011年6月号「福島原発 超巨大地震」が、第2回雑誌大賞の準グランプリに
なっています。
 受賞理由は、
原発事故を受けて理解しておくべきことを、冷静に、かつ権威ある形にまとめ

ということです。科学雑誌の面目が躍如して、ニクコケをポケなさいですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004VMUK7G/showshotcorne-22/
Newton (ニュートン) 2011年 06月号 [雑誌]

 この内容は、次の2冊に収録されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4315519081/showshotcorne-22/
きちんと知りたい原発のしくみと放射能 (ニュートンムック Newton別冊) [大型本]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4315519065/showshotcorne-22/
「次」にひかえるM9超巨大地震 (ニュートンムック Newton別冊) [大型本]

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/03/5840398
科学雑誌、渾身の東日本大震災特集! 被災研究者・学生等の受入支援情報な


 さて、光速の特集に戻ると、光速が不変ではないとするさまざまな理論が紹
介されています。

リー・スモーリン博士
 空間に最小単位がある場合、光速は光のエネルギーにより変化する
 ループ量子重力理論
テッド・ジェイコブソン博士
 時間と空間は等しくない
 ホジャバ・ルフシッツ重力理論(ホジャヴァ重力理論)
ジョアオ・マゲイジョ博士
 宇宙誕生時のインフレーションのときは、光速は現在の値よりも速かった
 光速変動理論(VSL))
という、インタビュー(メールによるインタビュー)があります。
 そして、ループ量子重力理論から生まれた二重相対性理論の話もあります。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/14/4812251
物質のすべては光、重力の再発見
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/07/09/5207156
宇宙の未解明問題、サイクリック宇宙論、質量はどのように生まれるのか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/02/5134280
ニュートン2010年7月号、宇宙を織りなすもの、はやぶさ情報も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/25/5534945
アマゾンのデータの傑作ミス。消えた量子重力理論

 二重相対性理論は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062576759/showshotcorne-22/
量子重力理論とはなにか (ブルーバックス) (新書)
竹内 薫 (著)
で、解説を読んだことがあります。
 この本、当初の期待とは違うという意味では期待はずれだったが、二重相対
性理論を、一般向けとしては詳しく解説してあって、こんな面白い考えがある
んだと、ちょっと感動しました。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/qa_a68.htm
に、ジョアオ・マゲイジョのVSL(Varying Speed of Light)理論の説明があり
ますね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140808411/showshotcorne-22/
光速より速い光 ~アインシュタインに挑む若き科学者の物語 [単行本]
ジョアオ・マゲイジョ (著), 青木 薫 (翻訳)
は、買って積ん読のまま。
 こんな感想がある。
http://nearfuture8.blog45.fc2.com/blog-entry-143.html
アドレナリン物理学 ― ジョアオ・マゲイジョ『光速より速い光』

http://ja.wikipedia.org/wiki/ループ量子重力理論

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532511496/showshotcorne-22/
時空の起源に迫る宇宙論 (別冊日経サイエンス 149) [大型本]
佐藤 勝彦 (編集)
には、
時空の原子を追う ループ量子重力理論 L. スモーリン
が収録されています。
 その他、リー・スモーリンの本。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794211562/showshotcorne-22/
量子宇宙への3つの道 (サイエンス・マスターズ) [単行本]
リー スモーリン (著), Lee Smolin (原著), 林 一 (翻訳)
 原書。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0465078362/showshotcorne-22/
Three Roads To Quantum Gravity (Science Masters) [ペーパーバック]
Lee Smolin (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/414080548X/showshotcorne-22/
宇宙は自ら進化した―ダーウィンから量子重力理論へ [単行本]
リー スモーリン (著), Lee Smolin (原著), 野本 陽代 (翻訳)
 原書。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0195126645/showshotcorne-22/
The Life of the Cosmos [ペーパーバック]
Lee Smolin (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4270002921/showshotcorne-22/
迷走する物理学 [単行本(ソフトカバー)]
リー スモーリン (著), 松浦俊輔 (翻訳)
 原書。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0141018356/showshotcorne-22/
The Trouble with Physics: The Rise of String Theory,
The Fall of a Science and What Comes Next [ペーパーバック]
Lee Smolin (著)

 感想がある。
http://nearfuture8.blog45.fc2.com/blog-entry-91.html
優等生がおおすぎる ― リー・スモーリン「迷走する物理学」
http://plaza.rakuten.co.jp/wakuwakugenki/?func=diary&act=view&d_date=2006-04-08&d_seq=0000&targetdate=201109
量子重力理論の語り手 リー・スモーリン

立川談志師匠、亡くなる2011年11月25日 07時08分04秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 2011/11/21に落語界を超えた巨星、噺家の立川談志師匠が亡くなったそうで
すね。
 この数日、ニュースでも大きく採り上げられています。
 弟子たちにも知らせず、すでに近親者だけで密葬を済ませたとのこと。
 立川流家元の談志師匠が、生前に自分でつけた戒名が、
立川雲黒斎家元勝手居士(たてかわ・うんこくさいいえもと・かってこじ)
 師匠らしい。
 ぼくもショック。
 何度目だろう。今年は、ぼくに大きな影響を与えた人たちが次々に亡くなり
ました。

 おれは、報道される前に、師匠の死を知っていたぞ。
 えっ、ほんとか。
 おれくらいの超一流、超A級の超能力者になると、談志師匠から霊界通信が
入るんよ。
 どんな?
 おれの名前を逆さに読んでみなって。正ちゃんなら、とっくにおれがあの世
に行ったのをわかってんだろうけどなって。
 「たてかわだんし」の逆さ?
 そう。逆に読んでみろ。
 「しんだわかてた」?
 そう。「死んだ、分かってた」
 おお、すげえ。\(^O^)/
 あ、また、談志師匠から霊界通信だ。

 バカヤロー。おれを笑わせようなんざ、100年早いってんだ、このこんこん
ちき!

 ご冥福をお祈りします。
 CDを紹介しておこう。ほかにも全集もあるし、このシリーズのバラもあるけ
ど、CD-BOXを。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006JJ8B/showshotcorne-22/
立川談志プレミアム・ベスト落語CD-BOX(芸歴50周年記念) [Box set]
立川談志 | 形式: CD
 あ、いま、ニュースで次のCDが、日本コロンビアに1万枚の注文が入ってい
るって。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004X32ZPS/showshotcorne-22/
落語決定盤 立川談志 ベスト
立川談志 | 形式: CD
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/11/25/kiji/K20111125002104540.html
談志さん落語CD、注文殺到…2日間で1万枚

 DVDはいろいろあるけど、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009SEQQ/showshotcorne-22/
立川談志 古典落語特選 DVD-BOX
立川談志 (出演) | 形式: DVD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000OLG5QS/showshotcorne-22/
立川談志 ひとり会 落語ライブ '92~'93 DVD-BOX 第一期
立川談志 (出演) | 形式: DVD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000WPEIYC/showshotcorne-22/
立川談志 ひとり会 第二期 落語ライブ'94~'95 DVD-BOX
立川談志 (出演) | 形式: DVD

 次は、上巻しかない。2007年までの記録。その後は、もう声が出なくなって
きて難しくなったから、下巻は出なかったんでしょうね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0039M6OYW/showshotcorne-22/
談志大全 (上) DVD-BOX 立川談志 古典落語ライブ 2001~2007
立川談志 (出演) | 形式: DVD

http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo11.html
乳の詫び状(1998/04/24)
で書いた、「立川こらく」さん、お元気なのかな。もう15年くらい前だ。
 お、
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo88.html
乳の詫び状(2005/02/15)「標題: 立川こらくさんは生きていた\(^O^)/
をみると、2005年には、生きていたことが確認できてますね。
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo28.html
乳の詫び状(1999/11/14) 標題: サイン会御礼
にも出てくる。
 ほかに、談志で検索したら、
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo90.html
乳の詫び状(2005/04/12)

「標題: 弾さんへのコメント」「標題: 弾さんへのコメント、補足」くらいし
かない。

 府中に談志師匠が来て、一席やったときのことを書いてないね。
 書いたつもりがあるのに。しょうがない。書こう。
 もう何年前だろう。15年か、20年くらい前になるかもしれない。
 だから、以下の記述は、けっこうあやふやなので、ご勘弁。

 府中の造園業者の社長さんだったかな。とにかく立川談志の大大大ファン。
 なんとか、談志師匠に府中に来てもらって、一席やってもらいたいというの
で、手を尽くしてやっと実現。
 府中の「芸術の森」にある大きなホールであった。独演会ではなく、おれが
覚えているのは、月の家圓鏡(いまの8代目橘家圓蔵)師匠が一緒。
 先に圓鏡師匠がやったが、圓鏡師匠がいうには、さっき楽屋では、例によっ
て談志のわがままが出て、まだ、家を出てない。そもそも、来るかどうかもわ
からないなんて話が出ただって。\(^O^)/
 打ち合わせでは、私は20分やる予定だったが、談志が来るまでやらせてもら
うということになって、まだ来ない、まだ来ないで、結局、40分以上やったの
かな。
 それが、素晴らしい芸。落語に入る前の枕だけで、会場を爆笑の渦に巻き込
んで、談志の楽屋入りをにらみながら、時間の調整が自由自在だった。結局、
落語も含めて、40分以上やったと思う。
 どういう枕だったか、落語は何をやったか覚えていようとしても覚えてられ
ないくらい笑い転げた。あれはすごかった。笑いすぎて記憶がない。
 上質のアイスクリームが口の中で溶けてなくなったように、細かいギャグや
くすぐりや噺は、覚えようとしていたのに全然覚えておらず、ただひたすら、
面白かったね、楽しかったね、笑ったねという幸福感だけが残った。
 あんなことは、後にも先にもあのときだけ。
 で、やっとこさ、談志師匠の登場。
 でも、やったのは、落語ではなく、講談。
 あの頃、談志師匠は、もうね、講談に比べれれば、落語なんてつまらない。
講談のほうがいい。おれは講談をやるなどといってた時期。
 そして、実際に講談は大熱演だった。
 関係者の方々は、ほんとに来るかどうかもはらはらだったと思うが、呼んで
くれた社長さん?には、感謝感激。
 生で談志師匠を見て、講談ではあっても、その話芸を生で観て、聴いたのは、
あれが最初で最後。いい思い出です。

 改めて、ご冥福をお祈りします。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索