Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 第1巻 細胞生物学 (ブルーバックス)2010年03月30日 06時19分52秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
標題: カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 第1巻 細胞生物学 (ブルーバックス)
---
 講談社ブルーバックスがやってくれました。
 これは、快挙だろう。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062576724/showshotcorne-22/
カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 第1巻 細胞生物学 (ブルーバッ
クス) (新書)
クレイグ・H・ヘラー (著), ゴードン・H・オーリアンズ (著), デイヴィッド・
M・ヒリス (著), デイヴィッド・サダヴァ (著), 浅井 将 (翻訳), 石崎 泰樹
(翻訳), 丸山 敬 (翻訳)

 さっそく買ってきた。
 オビには、
・MITの全学生が世界基準の生物学教科書!
・MITのほか、アメリカの数多くの大学で採用されている「LIFE」を忠実に翻
訳。
・美しいイラストや写真が多用されていて、理解の手助けになる。
・細胞の基本的な成り立ちから今日の「分子生物学」までを系統的に学べる。
・各章末には理解度を確認するチェックテストも掲載。
の文字が躍っている。
 ブルーバックスは、原書第8版から、細胞生物学、分子遺伝学、分子生物学
の部分を訳出して、3分冊で出すそうだ。その第1弾が上記「細胞生物学」。
第2弾「分子遺伝学」は4月刊行予定、第3弾「分子生物学」は5月刊行予定。
 後述のように、原書の最新版は第9版だが、原書は1冊もので、19,293円
(原書の値段は、今日のレート。この前、調べたときより円安になって値段が
上がってる)。分冊でも、1冊60ドル以上する。つまり、いまの為替レートで、
ざっくり6,000円以上する。部分訳とはいえ、日本語で読めて、第1巻は、わ
ずか1,300円。第2巻、第3巻もこれくらいの値段なら、全3巻でざっくり
4,000円。
 これで、原書の中心的な部分が日本語で読めるなら、快挙だろう。
 講談社ブルーバックス、偉い! 立派! 好き!すき!!魔女先生\(^O^)/

 生物学の本は、判型が小さいと、図や写真が小さくて寂しい気がすることが
多いが、これは図や写真のスペースもなるべく大きく取ってあるし、カラーだ
し、いいバランスかなと。
 持ち運びに不便などでかいサイズではなく、新書サイズなので、通勤・通学
の電車でも読めるのも大きなメリットだろう。

 「MITの全学生が学ぶ」とあるように、これも以前から何度か書いているが、
欧米の有名大学は、もう20年くらい前から、IT関係(情報工学、情報科学、コ
ンピュータサイエンスなど)と生命科学関係(バイオ、ゲノムなど)は、大学生
なら21世紀の最低教養だとして必修。
 ということで、大学生は文系もみんな読みなさい。
 お前も、読め。
 すみません。しばらく積ん読。\(^O^)/

 原書を、本家Amazonで検索すると、いろんなバージョンが出てくるし、デー
タも不正確だったり、わかりにくかったり、会社から帰ってきて調べるのに、
何日もかかった。
 それでわかったことを、これから書く。
 とにかく9th editionがいま一番新しい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1429219629/showshotcorne-22/
Life: The Science of Biology (ハードカバー)
David Sadava (著), David M. Hillis (著), H. Craig Heller (著), May R.
Berenbaum (著)
19,293円

 日本のアマゾンで一見1冊ものにみえる
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1429246456/showshotcorne-22/
Life: The Science of Biology (ペーパーバック)
David Sadava (著), H. Craig Heller (著), Gordon H. Orians (著),
William K. Purves (著)
 これ、日本のアマゾン、データを間違っている。それも値段を間違っている。
 同じASINコードで本家Amazonを調べると、このコードは、Vol.1のもので、
値段は$60.50。だが、日本のアマゾンだと、いま、12,810円もふんだくられる。
 ハードカバーは、1267ページ。だが、日本のアマゾンでは、このペーパーバ
ックが、389ページ。どう考えたって、Vol.1。表紙画像は、たしかにVol. 1だ
けどね。

2010/05/26 追記:
 値段の間違いは直っている。

 ペーパーバックの分厚い1冊ものは、
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1429257679/showshotcorne-22/
Life: The Science of Biology (Paperback)
David Sadava (Author)
 しかし、このASINコードを日本のアマゾンで使って、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1429257679/showshotcorne-22/
をやると、取り扱い不可。
 出たあ。アメリカの出版社は、国際版はペーパーバックで安く売るが、要は、
このコードは、国際版(International Editoin)じゃないってことなのか。

2010/05/26 追記:
 以前書いたときは、上記のように、Paperbackだったのに、いま、本家にアク
 セスすると、
Life: The Science of Biology Volume 1 & Volume 3 & CD-ROM (Hardcover)
になっている。全然、ペーパーバックの1冊ものじゃない。
 値段は、いま、$123.75。
 日本のアマゾンの上記リンクも、中古業者による取り扱いがあるが、ペーパー
バックではなく、
Life: The Science of Biology (ハードカバー)
となっている。しかも、いま、「新品1点¥ 23,560より 中古品1点¥ 14,130
より」。新品を売ってる業者。ふっかけすぎだね。
 なんにせよ、アマゾンのデータは本家も日本も信用できないね。こんな高い本
なのに、表紙も中身もわからず、間違って買っちゃうと悲劇だ。

 そのうち、出るかもしれないが、ペーパーバックの分冊をすぐ買いたいなら、
以下を買うしかないだろう。

http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1429246456/showshotcorne-22/
Life: The Science of Biology, Vol. 1 (Paperback)
David Sadava (Author), David M. Hillis (Author), H. Craig Heller
(Author), May Berenbaum (Author)
$60.50
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1429246456/showshotcorne-22/
Life: The Science of Biology (ペーパーバック)
David Sadava (著), H. Craig Heller (著), Gordon H. Orians (著),
William K. Purves (著)
12,810円
 これは上記のように、日本のアマゾンのデータは値段を間違っている。表紙
の画像 Vol.1なのにね。よって、データが直るまでは、日本で原書のVol. 1を
買うのは、だめ。本家Amazonで買ってください。

2010/05/26 追記:
 前述のように、今日、みたところ、値段のデータは直っています。

http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1429246448/showshotcorne-22/
Life: The Science of Biology, Vol. II (Paperback)
David Sadava (Author), David M. Hillis (Author), H. Craig Heller
(Author), May Berenbaum (Author)
$54.31
Life: The Science of Biology (ペーパーバック)
David Sadava (著), H. Craig Heller (著), Gordon H. Orians (著),
William K. Purves (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1429246448/showshotcorne-22/
7,228円
 日本のアマゾンのデータだと、全3巻の第2巻とはわからない。タイトルに
はないし、表紙イメージもないし。

2010/05/26 追記:
 表紙イメージが出るようになって、なんとかVol.2だとわかるようになった。

http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1429246472/showshotcorne-22/
Life, Vol. III: Plants and Animals
$68.75
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1429246472/showshotcorne-22/
Life: The Science of Biology (ペーパーバック)
David Sadava (著), H. Craig Heller (著), Gordon H. Orians (著),
William K. Purves (著)
7,243円
 日本のアマゾンのデータだと、全3巻の第3巻とはわかりにくい。タイトル
にはない。表紙イメージでかろうじてわかる。

 出版社のW H Freeman社のLifeのページに行くと、圧倒される。それが、
http://www.whfreeman.com/life9epreview/
第9版のプレビューサイト
 ここは、プレビューサイトといいながら、すごいサポートサイトですね。
 New FeaturesのOpening Storiesをみると、
Nearly 70% of the Ninth Edition’s chapters have new opening stories
that provide a historical, medical, or social context for the chapter
subject.
だし、Overview of Content Changesの各章をNextで順にみていくと、かなり、
書き直しがあることがわかる。
 New Media Resourcesをみると、BioPortal, Prep-U, eBookやらなんやら、
コンピュータで対話的に勉強するための仕掛けがてんこ盛り。
 たまたま、観た
http://www.whfreeman.com/life9epreview/animation/life9e_proteinsynthesis.html
は、素晴らしい。
 サンプルにあるのは、タンパク質合成のアニメーションだが、ナレーション
付きのもの、ステップ毎に行き来できるもの、クイズもある。
 おれ、初めて、分子生物学の英語の発音を聴いた。\(^O^)/
 ペプチド(peptide)は、ペプタイドなのね。
 アミノ酸(amino acid)は、「ア ミノアシド」に聞こえる。「あ、みのもん
た」か。\(^O^)/。
 コドンは、カゥドンだね。つばめどんじゃないのか。\(^O^)/
 でも、カゥドンなら、カゥ=牛で、牛丼か。\(^O^)/

 このLifeは、第9版まで出ているベストセラー&ロングセラー&定番だけあ
って、CDを付けたバージョン、ルーズリーフ版、この本のポータルサイト
BioPortalへのアクセス権付きバージョンなどなど、いろんなパターンがある。
 各種メディア展開や付録ものは、
http://www.whfreeman.com/newcatalog.aspx?disc=Biology&course=Introductory+Biology&isbn=1429219629&detail=supplements
Media & Supplements
に列挙してある。
 ISBNから、本家Amazonで探してみたが、次しかないみたいね。それも現在取
り扱い不可。^^;
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1429235705/showshotcorne-22/
Life: The Science of Biology (Hardcover)
David Sadava (Author)
 Amazonのタイトルでは、Hardcoverとなっているが、嘘。実はこれは、CD-
ROMで、ほんとは、
Student CD-ROM for Life: The Science of Biology
ISBN-10: 1-4292-3570-5
ISBN-13: 978-1-429-23570-9
というもの。
 そのことは、
Publisher: W H Freeman & Co (Sd); Cdr edition (December 2009)
の部分でやっとわかる。でも、Student CD-ROMだとはわからない。
 いろんなメディアに展開していると、日本のアマゾンはもとより、本家
Amazonでも、データだけじゃ、わかりにくいね。間違って買いそうだよね。
 ばかー。それが敵の狙いだ。\(^O^)/

 ということで、フツーの日本人は、第8版の部分訳だが、ブルーバックスの
バージョンを買っておくのが安心だろう。
 なにしろ、日本語で読めて、1,300円で買えるからね。
 ありがたいことです。
 大学生は文系もみんな読みなさい。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/02/4852156
細胞の分子生物学第5版、日本語版が出る\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/04/05/2975002
東大発、バイオインフォマティクス&生命科学教科書4発\(^O^)/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年04月02日 01時24分58秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 テルモ科学技術振興財団が生命科学DOKIDOKI研究室というサイト

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年04月22日 00時35分22秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 今日、ぶらぶらしていたら、どこぞの会社が引越しをやってい

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年05月24日 04時37分39秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/30/4983278
カラー図解 アメリカ版 大学生物学

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年05月25日 20時13分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 新宿ジュンク堂に行ったとき、理系の女の人なんでしょうね。
「銃

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年05月26日 08時28分08秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062576732/showshotcorne-22/
カラー図解 アメ

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年06月22日 09時24分02秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/21/5173772
プロブレム・ブック―細胞の分子生

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年08月15日 12時04分26秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/30/4983278
カラー図解 アメリカ版 大学生物学

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年08月25日 04時43分28秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 いよいよ第3巻が出ました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062576740

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年09月30日 00時27分29秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ここのところ、生物学関係、医学関係の本がよく売れているので、

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年09月30日 00時29分27秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ここのところ、生物学関係、医学関係の本がよく売れているので、

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年09月30日 00時31分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ここのところ、生物学関係、医学関係の本がよく売れているので、

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年10月15日 10時47分29秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/09/24/5363717
数研出版の化学図録、生物図録、物

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年01月22日 20時48分44秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年06月12日 23時57分50秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/11/5906024
卵焼きの作り方練習iPhoneアプリ「Aji

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年07月27日 05時42分50秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 科学関係の教科書で定番っぽいものは、まったく門外漢でも紹介し

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2012年07月16日 04時25分11秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
ネズミの時間ーサイズの生物学、分子生物学イラストレイテッド
 お

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2014年01月19日 06時20分18秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 久々に、ゲノム、バイオインフォマティクス、生命科学(ライフサイ

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2014年03月17日 10時22分02秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 まだ上巻しか出てないけれど、名前を出しておきます。
 以前、MIT

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2014年07月14日 23時00分19秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 内容も素晴らしいけれど、MITでは、一般教養科目の教科書になって

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2014年09月22日 10時22分43秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 これまで、何度も紹介してきた「カラー図解アメリカ版大学生物学

_ ホットコーナー - 2017年07月16日 21時44分28秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 ブルーバックスの「カラー図解」シリーズに、新顔がありますね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062579901/showshotcorne-22/
カラー図解