Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

Lisp本ネタ2008年07月08日 10時11分17秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4627836090/showshotcorne-22/
対話によるCommon Lisp入門 POD版 (単行本)
栗原 正仁 (著)
なんて本が2008年2月に出ているのを発見。
 日本でも新しいLisp本がまだ出るんだと、ちょっと感激。
 で、出版元の森北出版に行ったら、
http://www.morikita.co.jp/shoshi/ISBN978-4-627-83609-9.html
にあったけど、PODというのは、オンデマンド印刷なんだ。
 1993年に出たものをPODで出したということなんですね。
http://www.morikita.co.jp/pod.html
POD版(プリントオンデマンド版)書籍のご案内
をみると、
「森北出版は絶版本をなくします!」
と宣言。
 よっしゃ、ご祝儀。\(^O^)/

 アマゾンでも、素人評があるのは、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4627836007/showshotcorne-22/
対話によるCommon Lisp入門 (単行本)
栗原 正仁 (著)
のほうですね。これが1993年に出たオリジナルなんだ。表紙イラストが、ミョ
ーにかわゆいね。
 あ、5000円と1万円というものすごい値段がついているなあ。
 Lisp本バブルはまだまだ続く? POD本の存在が知られると暴落? それで
もコレクターとしては、オリジナルが大事だからバブル崩壊はない?

 そうそう。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/06/04/3562364
SCSH(Scheme Shell)とGaucheの続きとプログラミング言語T
で、思わず注文してしまった
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/013881905X/showshotcorne-22/
The T Programming Language: A Dialect of Lisp (ペーパーバック)

 注文から、3週間くらいで届いたんです。38ドルのものを注文したけど、状
態はまあまあいい。
 内容は懐かしいやら面白いやら。
 Tって、マクロもオブジェクトシステムもあって、ほとんどCommon Lispな
Schemeにみえますね。といっても、出版年が1987年だから、ざっと20年前。た
しか、まだCommon LispはオブジェクトシステムCLOSが入ってない頃?
 各章の終わりには、その章のまとめがあるし、付録には、SchemeやCommon
LispでTの多くのコードを動かせるようにする、T-in-Scheme PackageやT-in-
CommonLisp Packageもソースリストがあるし、主な練習問題の答もついている
し、親切な作りです。
 懐かしいと思ったのは、Chapter 17 Implementation of Tのベンチマークの
ところ。
 TのコンパイラOrbitは優秀なコンパイラと評判で、ベンチマークをやってい
ます。
 使われているのは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/07/03/3607518
祝Lisp誕生50周年とジェネレーティブプログラミング
で紹介した
http://www.franz.com/services/conferences_seminars/lisp_50th-birthday.lhtml
Lisp's 50th Birthday Celebration
を書いた、著名LispハッカーRichard P. Gabrielのベンチマーク。この世界で
は有名なベンチマークです。
 あ、いま、気づいたけど、このページ、拡張子が lhtml だね。さすがFranz, さすがLisp。\(^O^)/
 TのOrbitは、MC60820のSUN-3で動かしています。これも懐かしいけど、他の
マシンとLispがまた懐かしい。

 SymbolicsのLispマシンSymbolics 3600とZetaLISP
 XeroxのLispマシンDoradoとInterLISP
 DECのVAX 8600とCommon LispであるVAX LISP
 DECのVAX 780とCommon LispであるVAX LISP

 ね、むちゃくちゃ、懐かしいでしょう。月光仮面と少年ジェットと忍者部隊
月光と宇宙エースと遊星少年パピイと宇宙少年ソランみたいで。\(^O^)/
 誰も、知らんわ、そんなもん。この業界で50歳以上の奴は少数派だぜ。
 結果は、TのOrbitが、どれよりも速い。\(^O^)/
 どう、最適化しているかという話も書いてあります。
 BLISS/11というコンパイラや、Guy L. Steele Jr.のRABBITコンパイラを参
考にさらに改良したとのこと。

 BLISS/11の論文とRABBITの論文、探してみました。
 どっちも全文は有料みたい。無料のところはよくわかりません。
http://www3.interscience.wiley.com/journal/113445278/abstract?CRETRY=1&SRETRY=0
The design of an optimizing compiler, W. Wulf, R. K. Johnsson, C. B.
Weinstock, S. O. Hobbs and C. M. Geschke, American Elsevier, New York,
1975. No. of pages: 165. Price: Dfl 23.00 (about $9.75)
のようです。
 RABBITの論文は
http://portal.acm.org/citation.cfm?id=889478
Rabbit: A Compiler for Scheme
ですね。
 あ、ACMはCold Fusionを使っているのかな。拡張子がcfmだ。
 あ、RABBITのほうは、
http://library.readscheme.org/page1.html
にあるリンクだと、無料で読めそうです。
 げっ、PDFだけど、これ、スキャンしてPDF化したもんですね。280ページも
あるし、なんか、傾いている。\(^O^)/
 ところで、論文探している間に、こんなん見つけました。Guy L. Steele Jr.
とRichard P. Gabrielが書いている。なんだか、チョーラッキー。\(^O^)/
http://www.cs.umbc.edu/331/resources/papers/Evolution-of-Lisp.pdf
The Evolution of Lisp

 RABBITは、要はCPS(Continuation Passing Style, 継続渡しスタイル)で最
適化するコンパイラみたいですね。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/02/29/2672473
注目のコンピュータサイエンス本
で紹介した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/052103311X/showshotcorne-22/
Compiling With Continuations (ペーパーバック)
Andrew W. Appel (著)
もそうですね。
 CPSってそんなに昔から、いろいろ使われていたのか。勉強になるなあ。^^;

 あ、BLISS/11のほうは、本になってるものがあるようですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0444001581/showshotcorne-22/
The Design of an Optimizing Compiler (ペーパーバック)
William Allan Wulf (著)
がそうみたい。
 げっ、8000円もしちゃ、30年近く前の本だし、よほどコレクターじゃないと。
 「注目のコンピュータサイエンス本」で紹介したコンパイラ本のほうが、現
代的だと思います。

コメント

_ 矢野 ― 2008年07月08日 12時39分07秒

ごぶさたしております。
オライリー・ジャパン 矢野でございます。

Lisp本といえば、中村さんもウィジェットのくるくるに加えられている
"Practical Common Lisp"(Peter Seibel, A-Press)の日本語版が
今月オーム社より発売予定となっています。
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=978-4-274-06721-1
まだ発売日は確定していないようですが、楽しみです!

_ Josiah ― 2008年07月08日 21時58分35秒

中村 様:
いつも、楽しく読ませて頂いております。 以前に、
Maxima,Algol68,BCPL,SNOBOLの折りにコメントさせて頂いたものです。
T,Blissや懐かしのLispのオンパレードで思わず。
Tは当時のマシン環境としては、とても早かった記憶があります。
Installにはずいぶんと手間取りましたが。
正確ではないのですが、1987年って、PCLOSをベースにCLOSの
議論が活発に行われていた頃かと。
Blissについては、DECのエンジニアの仲介でマニュアルをUSから入手
したと覚えています。(現HPの何処かに安置されてませんかね)
その後、バロースの上でEspolに触れる機会があり、小生の中では
同分類になっております。
懐かしのLispでいえば、ご存知かと思いますが以下のような
URLが御参考になるかと。

http://blake.mcbride.name/software/lispf4/index.html
http://www2.parc.com/isl/groups/nltt/medley/からの
ParcのLink.

CADRマシン http://labs.aezenix.com/lispm/index.php?title=CADR_First_Tour

これで、あとは、Generaが何処かにオープンになっていると幸せですが。

いつも、古い話しになってくると、登場して申し訳ございません。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年07月18日 08時14分18秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/07/08/3615975
Lisp本ネタ
のコメントに、
---

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年07月18日 08時14分19秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/07/08/3615975
Lisp本ネタ
のコメントに、
---

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2009年02月23日 22時29分21秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 アマゾンで買ってくださった人がいて気づきましたが、
http://ww

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2009年10月09日 10時03分11秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
『初めての人のためのLISP』が、翔泳社より増補改訂版となって1

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2009年12月04日 04時18分35秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
BPnet Mail朝刊:GoogleがUNIX作者らが開発した新言語「Go」をオープン
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索