Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

MEGAQUAKE 巨大地震、MEGAQUAKE2 巨大地震2012年04月01日 10時30分44秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 昨夜の深夜、たまたまNHKをつけたら、「MEGAQUAKE 巨大地震」
の第3回と第4回をやっていた。
 地震の長周期地震動と、津波の恐怖の話。
 ずいぶん、昔に観た記憶があって、調べたら、2010年3月7日と2010年3月14
日に放送されたものだった。もう2年も前。
 これね、2011年3月11日の東日本大震災で、実際に新宿西口の高層ビル群が
長周期地震動で揺れ、東北沿岸が大津波で徹底破壊され、多くの人命を奪った
のを経験した上で観ると、実に示唆的、予言的。

 研究者はよく調査して、モデルを作ってシミュレーションをして、かなり正
確にあれこれ予測している。日本は、やっぱり素晴らしいね。
 そして、もう時間が残ってないと、危険と早急の対策の必要性を訴えている。
 でも、それがなかなか浸透しない。特に一般人には浸透しない。
 高層ビルを長周期地震動に耐えるようにする改良も、金がかかるからやらな
いビルやマンションがほとんどというのが、2010年3月の現状だった。
 津波については、特にそれがいえる。
 番組の最後に出てくるが、大津波は地震に比べて滅多に起きないので、津波
の恐怖の記憶がすぐ薄れちゃう。記憶に新しいはずの、スマトラ島沖地震で発
生したインド洋大津波の被害、津波が押し寄せる映像を放送で観ても、一般人
は、遠い外国の話という受け取り方。
 研究者も懸命に告知をして広めようとしているし、たとえば、NHKのこの番
組のように優れた番組を作って放送しても、観ない奴が大半。
 というのが、2010年3月の現状だった。
 その1年後に、あの大震災、大津波が来るとも知らずに。一般人もそうだが、
マスコミも腐ってたね。いつものことだが。
 いまは、あれを経験したことで意識が高まっているし、首都直下型地震も、
それも震度7クラスがいつ来てもおかしくないという報道が飛び交っているが、
泥縄の感が否めない。これでは、また、記憶が薄れて大被害になるんだろうね。
 昔の人は、ほんと、いいこと言ってるよね。

  「天災は忘れたころに、やってくる」

http://www.nhk.or.jp/special/megaquake/index.html
MEGAQUAKE 巨大地震
http://www.nhk.or.jp/special/megaquake/p_schedule.html
MEGAQUAKE 巨大地震 スケジュール

 今日の夜から、2が始まるよ。
http://www.nhk.or.jp/special/megaquake2/
MEGAQUAKE2 巨大地震
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/0401/index.html
MEGAQUAKE2 巨大地震
第1回 いま日本の地下で何が起きているのか

 番組を観ながら、Twitterで流していたので、それを。
https://twitter.com/#!/shownakamura
から。

--- ここから ---
いまNHKでやってるMEGAQUAKE 巨大地震は、ずいぶん前に観たと思って調べた
ら、2010年3月7日に放送したもの。東日本大震災の前だね。東京はプリンの上
だもんね。

お、サンキュー。録画予約する。RT @tsubamedon: .@shownakamura 今晩、続
編を放送するので、その前振りなのでしょうね bit.ly/H1XLVt

制震ダンパーは、東日本大震災のとき、役立ったの? 新宿西口の高層ビル、
けっこう揺れてたけど。やってるところとやってないところで、比較した結果
ないのかな。

ああ、側方流動あったねえ。NHKで、いまやってるMEGAQUAKE 巨大地震、東日
本大震災後の目でみると、実に面白い。あのころでも、専門家は、巨大地震ま
で時間がない。対策は待ったなしって言い続けてたんだね。

ああ、次は、QUAKE 巨大地震 第4回「津波 襲来の悪夢」だ。これも東日本
大震災前。でも、内容は予言的だな。寝ようと思ったのに、観ちゃうな、これ。
そのあと、将棋の銀河戦と月刊順位戦の録画か。徹夜になるやん。\(^O^)/

想定甘いね。南海トラフの3連動地震で、津波は最大10メートル。死者は1万人。
やはり東日本大震災前の番組だ。あれでも、大げさ感があったんだろうな。

縮流。この言葉、覚えてないな。都市型津波の恐怖。あちこちの通りから、津
波が合流して、強力になってしかも加速する。殺人マシン、キラーウェーブ。

ああ、ガレキの話もやってる。ガレキが致命的なダメージを与えて、被害を拡
大する。東日本大震災で起こったことは、もう、専門家の予測そのものやね。
もっとひどかったけど。

ああ、研究者たち最大の懸念は、10メートル以上の津波を日本の沿岸部を襲う
のはいつか、だって。番組放送後1年後だったね。

巨大地震、しかしその後に、最大クラスの脅威が待ち受けているのです、だっ
て。津波のことだけど、ほんとその通りだったね。

ああ、このお姉ちゃん、助からんわ。結婚式間近なのに。ああ、地震で部屋が
ぐちゃぐちゃ。呆然としている間に、津波がやってくる。津波襲来まで、あと
15分しかない。

なるほど。津波は地震に比べ、発生間隔が長いから、一般人は津波の被害を想
定しない。スマトラ島の津波よりはるかに厳しい津波も想定されるのにだって。
日本でも、たかをくくって、津波発生ときいても避難する人が少ないだって。
ほんと、そのまんまやったね。

ああ、ばかばかお姉ちゃん。いったん部屋から脱出したのに、戻ってきた。こ
こまで津波が来るはずがないと思って。大家さんがきて、早く高いところに逃
げろといってる。偉い、大家さん。ああ、でも、もう津波来た。

ああ、ウェディングドレスなんか持ち出そうとするから。ああ、助からんわ、
これ。

おお、世界最高の掘削能力を持つ地球深部探査船「ちきゅう」が出た。東日本
大震災のとき、「ちきゅう」危なかったんだよね。必死で沖に逃げてなんとか
助かったらしいけど。

ああ、分岐断層によって非常に高い津波が発生する話が出てる。わかってたん
だ。すごいね。

あ、大家さんが出てる。小さいときに津波に遭ってたんだ。大家さんのお母さ
んが津波の恐ろしさを何度も聞かせてくれたら、助かったって。

あ、お姉ちゃん、助かってるじゃん。しかも、妊娠している。よかったよかっ
た。\(^O^)/

低頻度、巨大災害の津波のことは、すぐ忘れる。忘れることと戦い続けなけれ
ばならないだって。ほんと、すっかりみんな忘れとったね。だから、ああなっ
ちゃった。間に合わなかったね。
--- ここまで ---

 見逃した人は、DVDボックスがある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EG9864/showshotcorne-22/
NHKスペシャル MEGAQUAKE DVD-BOX
形式: DVD

 バラ売り。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EINGC4/showshotcorne-22/
NHKスペシャル MEGAQUAKE 第1回
次の巨大地震をつかめ 人類の果てしなき闘い [DVD]
形式: DVD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EIUGVS/showshotcorne-22/
NHKスペシャル MEGAQUAKE 第2回 KOBE 15秒の真実 そのとき地下で何が [DVD]
形式: DVD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EIUGX6/showshotcorne-22/
NHKスペシャル MEGAQUAKE
第3回 巨大都市(メガシティ)を未知の揺れが襲う長周期地震動の脅威 [DVD]
形式: DVD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EIUGXG/showshotcorne-22/
NHKスペシャル MEGAQUAKE 第4回 TSUNAMI 襲来の悪夢 [DVD]
形式: DVD

 本もある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391138719/showshotcorne-22/
NHKスペシャル MEGAQUAKE巨大地震
―あなたの大切な人を守り抜くために! [単行本]
NHKスペシャル取材班 (編集), 主婦と生活社ライフプラス編集部 (編集)

関連:
 東京はプリンの上に立つ砂上の楼閣巨大都市については、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/18/1663084
関東平野地下の断層群。高層ビル、高層マンションが揺れるわけ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/24/1677151
Re: 関東平野地下の断層群。高層ビル、高層マンションが揺れるわけ。
で書いている。具体的には、
http://www.nikkei-science.net/modules/flash/index.php?id=200607_034
高橋雅紀「関東平野の地下に潜む断層群」
だ。
 目次を調べたら、この記事は、前述の
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532511534/showshotcorne-22/
地球大異変 巨大地震や超大型台風の脅威 (別冊日経サイエンス 153) [大型本]
日経サイエンス編集部 (著)
に収録されていますね。

 上記、Twitterで、分岐断層によって非常に高い津波が発生する話は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/15/6103624
津波火災、巨大津波、ダイナミックオーバーシュート
をどうぞ。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/06/5945107
地震情報、活断層情報、立川断層、サイエンスZEROの本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/20/5964048
府中の地盤と立川断層と立川広域防災基地
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/09/6283887
日経サイエンス、迫る巨大地震、富士山噴火
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/09/5790365
昨日の地震
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/27/5761661
栄村大震災、新燃岳のこと。そして桜島大噴火?、サイエンスZERO、噴火予測

 「ちきゅう」については、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/11/21/2449903
平朝彦, 徐垣, 末廣潔, 木下肇著「地球の内部で何が起こっているのか?」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/08/04/5266579
日本近海、生物種数世界でトップ、世界最先端の深海掘削船「ちきゅう」のことも

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年04月14日 11時28分35秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 今日の夜、第2回がありますね。

http://www.nhk.or.jp/special/megaquake3/index
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索