Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

週刊ツツイストークにも、「壊れかた指南」のことなどが。2012年04月08日 04時13分25秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のtti/salon(筒井康隆会議室)からホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 「壊れかた指南」文春文庫、発売おめでとうございます。
 tti/salonでは、#23204. ブログでは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/11/06/6189704
週刊ツツイストークのトップ記事に「こんなところに筒井康隆が」シリーズが

で紹介した、Twitterからの自動生成新聞、週刊ツツイストークにも、「壊れ
かた指南」のことなどが出ていました。
http://paper.li/kami_kazushige/1304207482
週刊ツツイストーク

 この新聞、ぼくが
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/07/6403288
村上春樹「1Q84」文庫。筒井康隆「ヤマザキ」、「壊れかた指南」文庫。

をツイートしたら、それを拾って、新聞に載せたよという、お知らせが来て、
まだ続いているのを知った次第。
 他の作品の感想もあれこれ出ています。
 ヤノピさまの「家」も出てますね。
 あ、そのままクリックするとアマゾンに怒られる。他人のフレームに表示で
きない。URLをコピペするして、別タブか、別ウィンドウで表示しないと。
 結局、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001CCHJ7C/showshotcorne-22/
家(紙ジャケット仕様)
筒井康隆,山下洋輔 | 形式: CD
に行くわけですが。

山形 加茂水族館、ギネス認定。下関の水族館「海響館」、下関のギネス2012年04月08日 05時15分00秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 つばめどんが、【山形新聞】の記事
https://twitter.com/#!/press_yamashin/statuses/188626576437547008
【山形新聞】 加茂水族館、クラゲの展示種類数でギネス認定: bit.ly/I6hXSP
#yamashin #yamagata
http://yamagata-np.jp/news/201204/07/kj_2012040700240.php
加茂水族館、クラゲの展示種類数でギネス認定
をつぶやいていた。
 これをみて、フク(関門では、フグのことをフクという。フグは不具に通じ、
フクは福に通じるという言霊主義で、昔からフクという)の展示では世界一だ
と、おれが勝手に思っている下関の水族館「海響館」は、ギネスに認定されて
ないのかと思って検索したら、全然違うものが出た。

http://ja.wikipedia.org/wiki/下関市
下関漁港閘門(世界最小の運河としてギネスに登録)
 下関漁港閘門ってどこにあるんだと思って調べたら、
http://gazone.morrie.biz/kensetu/kindai4/simonoseki_gyokoo_koomon.html
下関漁港閘門
でわかった。彦島との間なのか。
http://irc.iyobank.co.jp/topics/n-report/0212.htm
~「海響館」、「唐戸市場」に続く「カモンワーフ」が人気を呼んでいる~
に、
--- ここから ---
カモンワーフのオープン時には、直径3mの大皿にフグ刺しが盛られ、世界一
のフグ刺しとしてギネスブックに登録された
--- ここまで ---

 海響館、フクの展示でギネスに申請できないのかな。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/04/16/5021066
下関の海響館、水族館記念切手の販売中止
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/05/28/383271
海響館、いいわあ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/02/5057307
今日の「ザ!鉄腕!DASH!!」にびっくり。「モヤモヤさまぁ~ず」問題も。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/20/5871484
門司みなと祭で海上自衛隊のミサイル艇も一般公開
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/03/15/4180747
門司港レトロ観光線、門司赤煉瓦プレイス、門司の河童伝説など

高性能医療用画像処理ソフトOsiriX(オザイリクス)、DICOM, PACS2012年04月08日 05時15分34秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 あれは、NHKだっけ?
 夜中にテレビで医療用先端技術を紹介している短い番組があって、すごかっ
たので、思わず、つぶやいた。

https://twitter.com/#!/shownakamura/status/188306805196197888
ほぉ、人体を3Dプリンターで再現。すごいのぉ。

https://twitter.com/#!/shownakamura/status/188308078079393792
出たあ。ロボット手術! ダ・ヴィンチ! おれが紹介したのは、次の関連を
みてね。
 関連とは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/28/6350439
ゴルゴ13。今度は、ほんとに絶体絶命。待ってろ、ゴルゴ。おれが必ず救い
出してやる。\(^O^)/ その2

 そうか。ゴルゴ13から、情報省に感謝状が来ていたのを紹介してないね。
 そんなん来たんか。
 来た来た。\(^O^)/

https://twitter.com/#!/shownakamura/status/188305710935851008
ほお、医療向けのそういうソフトがあるのか。OsiriX

 OsiriX は、オザイリクスと読むのね。
 お尻ックスかと思った。\(^O^)/
 これ、DICOMという医療画像を処理する画像ソフト。すごそうだった。
http://www.osirix-viewer.com/
OsiriX(オザイリクス)
http://ja.wikipedia.org/wiki/OsiriX

 本も出ている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4767811996/showshotcorne-22/
医用画像解析アプリ OsiriXパーフェクトガイド [単行本]
杉本真樹 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4892696889/showshotcorne-22/
消化管・肝胆膵ベッドサイドイメージング
―フリーソフトウェアOsiriXでつくる3Dナビゲーション [大型本]
杉本 真樹 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4767810760/showshotcorne-22/
医療現場iPad活用ガイド [単行本(ソフトカバー)]
エクスナレッジ医学出版部 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4767812097/showshotcorne-22/
医療現場iPad実践ガイド [単行本(ソフトカバー)]
杉本真樹(すぎもとまき) (著, 監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1441920757/showshotcorne-22/
Pacs: A Guide to the Digital Revolution [ペーパーバック]
Keith J. Dreyer (編集), David S., M.D. Hirschorn (編集),
James H. Thrall (編集), Amit Mehta (編集)

 その他リンク。
http://www.vigoment.co.jp/aboutdicom5.html
PACS, HIS, RIS
http://www.rr.iij4u.or.jp/~kanchan/computer.htm
医療情報とコンピュータ
PACS(Picture Archiving and Communication System)
HIS(Hospital Information System)
EBM(Evidence Based Medicine)
の説明がある。

http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1104/05/news02.html
PACS市場は2011年の522億円がピーク、以降はリプレース需要へ

http://www.jpacs.jp/
日本PACS研究会

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/07/21/5230303
医学や生命科学は、また桁違いの世界
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/09/5730460
海堂ラボ「最先端医療システム コンピューター画像診断支援」、計算解剖学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/24/5877459
NHK技研一般公開。ハイブリッドキャスト、TVML、スーパーハイビジョン
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索