Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

津波火災、巨大津波、ダイナミックオーバーシュート2011年09月15日 05時24分16秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 録画していたのをやっと観た。

 まず、NHKスペシャル
http://www.nhk.or.jp/special/onair/110911.html
巨大津波 知られざる脅威

http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/03/6085858
防災の日で思い出した。東京湾一体防火体制の必要性
で書いた気仙沼の火災のことをやっていたが、津波火災は恐ろしいね。
 生き延びた人は、ほんとラッキーね。だって、乗っている船に火が移ってき
そうなくらい燃えさかる気仙沼の湾を16時間も漂流していて、奇跡的に助かっ
てるんだもんね。

 宮古市田老地区の話は、世界に誇る2重の防潮堤があって、絶対安全、安心
だと住民は思っていたが、それが仇になる。
 防潮堤が、かえって津波を増幅する仕掛けになってしまったり、住民も気持
ちもゆるんでたり。町の道も、高台の避難場所に逃げやすいようにしてあった
が、人が逃げやすいということは、津波も襲ってきやすいので、やられちゃっ
たりね。
 高い防潮堤が目隠しになって、町の住民からは、津波が迫ってきているのに
津波が見えないのね。高台から撮影した映像では、津波が襲いかかるまで、気
づかずにのんびり歩いてたり、車もフツーに走ってたりするのね。
 ほんと「天災は忘れたころにやってくる」ですね。

 サイエンスZEROのダイナミックオーバーシュートはすごかったね。
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp359.html
2011年9月10日放送 (No.359)
巨大津波の謎を探る ~解き明かされる新メカニズム~
 あと、
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp358.html
2011年9月3日放送 (No.358)
原子炉で何が起きていたのか? ~炉心溶融・水素爆発の真相に迫る~
も面白かったが、津波のことだけ。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/03/5840398
科学雑誌、渾身の東日本大震災特集! 被災研究者・学生等の受入支援情報な

で紹介したメカニズムを詳しくやっていた。
 普通、海溝型地震では、深いところは、ずれるけど、浅いところは、ずれな
い。むしろ、バネのようにクッションになってエネルギーを吸収しているのに、
今回は吸収しきれず、跳ね上がってしまったらしい。
 これがダイナミックオーバーシュート。そのため、非常にピークが高い巨大
津波になったと。
 コンピュータシミュレーションでは、海溝軸という浅いところで50メートル
もずれたという結果が出て、信じられない値だったと。それで実際に8月に海
洋調査をしたと。テレビのニュースでも出てましたよね。海溝で大きな亀裂が
できていたという映像が。あの調査の時だと思うが、調べたら、計算結果通り
に、50メートルもずれていたことがわかったと。
 コンピュータシミュレーションのモデルの優秀さが証明されたということで
しょうね。

 さらにすごいのは、ここでもたびたび書くが、かなりそうなる可能性が高い
といわれている東海、東南海、南海の地震の3連動。これだけでも太平洋側は
大被害で、太平洋ベルト地帯がやられたら、東北大震災の比じゃない打撃とい
われるが、3連動でダイナミックオーバーシュートが起きたら、巨大津波が発
生してもっと被害が拡大する。
 それは起きうるのか。というので、四国の沖で海底を掘って地質調査したら、
昔の大地震のとき、ダイナミックオーバーシュートが起きていたらしいものが
見つかった。
 ダイナミックオーバーシュートが起きると、現在、各自治体が想定している
津波の1.5倍から2倍の高さの津波が来ると。
 それで、たとえば、高知県の高知市を調べたら、これじゃ、壊滅するでしょ
うと。早急に対策の練り直しが必要という話。対策を練り直さないといけない
のは、高知市だけじゃないですが。

 こういう観測、検証ができるのも、日本に世界最先端の深海「ちきゅう」を
はじめ、観測機器や観測・運用体制があるから。
 それを民主党は事業仕分けで、削ろうとしたんだよ。「ちきゅう」も運用で
きなくなりそうだったんだもん。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/14/5861672
大阪を首都機能のバックアップにするのは危険すぎるだろう
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/03/5840398
科学雑誌、渾身の東日本大震災特集! 被災研究者・学生等の受入支援情報など
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/09/02/5318637
巨大地震―地域別・震源、規模、被害予測 (ニュートンムック Newton別冊)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/11/21/2449903
平朝彦, 徐垣, 末廣潔, 木下肇著「地球の内部で何が起こっているのか?」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/08/04/5266579
日本近海、生物種数世界でトップ、世界最先端の深海掘削船「ちきゅう」のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/08/4864983
大腸菌はオープンソース\(^O^)/、事業仕分けほか、日経サイエンス2010年2月号のこと

コメント

_ ひがしはらゆりあ ― 2011年09月17日 06時56分46秒

れんほうみたいに教養の無い人間にはなりたくないなぁって思います
冷静な判断をしなきゃだめですよね

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2012年01月09日 08時30分57秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 最近、また地震が増えてきて不気味。
 Twitterでは、もう去年に流
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索