Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

C++は、C++20で、また劇的に変わりそうなのね。ますます関数型、ますますコンパイル時計算島倉千代子\(^O^)/2019年03月10日 23時43分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 次の記事を読むと、おそらくほぼこれがC++20に入りそうですね。
https://www.reddit.com/r/cpp/comments/au0c4x/201902_kona_iso_c_committee_trip_report_c20/
2019-02 Kona ISO C++ Committee Trip Report (C++20 design is complete; Modules in C++20; Coroutines in C++20; Reflection TS v1 published; work begins on a C++ Ecosystem Technical Report)

 C++20の概要は、こちらにもある。
https://cpprefjp.github.io/lang/cpp20.html
C++20
cpprefjp - C++日本語リファレンス
 高橋晶さんをはじめ、「cpprefjp - C++日本語リファレンス」を編集している方々には、ほんと感謝してもしきれない。ありがとうございます。

 上記、報告書「Kona ISO C++ Committee Trip Report」で注目したもの。

・Contract
 ぼくが知る限り、契約プログラミング(Programming By Contract)、あるいは、契約による設計(Design By Contract)のための機能をコンパイラの言語仕様で入れたのは、Eiffelが最初。
 C++20は、コンパイラの言語仕様ではなく、ライブラリによる実装の標準化。

https://ja.wikipedia.org/wiki/契約プログラミング

・Ranges
 Rangesは、Range-V3が評判だったRangesを正式に取り込んだ。
 関数型プログラミング、少なくとも、そのイディオムの使用が、ますますやりやすくなった。

https://ericniebler.github.io/range-v3/
Range-v3
にある利用例をみると、関数型言語によるメソッドチェーンの記述か、Unixのshellでやる、パイプを使ってフィルタの連続的につなぐやり方にしかみえない。

 ただ、Microsft(MS)のVisual StudioのC++コンパイラは、少なくとも去年の5月くらいでは、Range-V3がそのままコンパイルできなかった。それで、MSはコンパイルできるように手直しをしたものを、自分たちで配っていた。それくらい人気のあるライブラリだったということでしょう。

・constexpr, consteval
 constexprtつけまくりになり、constevalまで入ってコンパイル時計算島倉千代子\(^O^)/
 改めて探さないけれど、以前、constexpr島倉千代子で、コンパイル時にマンデルブロ集合を計算するコードを書けるライブラリがあった。
 作ったのは日本人だったと記憶している。(いい意味)でやりすぎよ。\(^O^)/
 昔、まだ16bit PCのころには、マンデルブロ集合の計算をやって、きれいなグラフィックを表示するのが流行ったことがある。でも、この計算は、時間がかかるんだよね。
 コンパイル時計算だと、コンパイルには、めっちゃ時間がかかるけど、結果を得るのは、一瞬よ。\(^O^)/
 コンパイル時に時間がかかっても、実行時にスピードが上がるならやるというのが、Modern C++の方針だったが、C++20でconstevalまで入れて、完全にその方向に開き直ったね。\(^O^)/

 やっぱり、探してみた。
 スライドがあった。
 ライブラリの名前はSproutだ。Sprout C++ Library (constexpr ライブラリ)
 そうそう、コンパイル時レイトレーシングだ。
 作ったのは、村上 原野 (むらかみ げんや) さん。
 とんでもないなあ。
https://www.slideshare.net/GenyaMurakami/constexpr-29223898
すごい constexpr たのしくレイトレ!

 村上さんは、岡山だって。じゃ、情報省のスパイ\(^O^)/
 なぜか。あまりに、おれが、九州、山口、沖縄出身者が、各界を席巻しているし、国会開催中や安倍ちゃん(安倍晋三首相)がヤバそうなとき、九州、山口、沖縄の話題が全国ニュースになり、安倍ちゃんへの報道が減るように、情報省が情報爆発攻撃、情報洪水攻撃をしかけていると指摘してきたせいか、去年くらいから、岡山のネタを出すことが多くなってるんです。
 なぜ、岡山か。岡山の情報省トップ、中村正三郎の親戚が多いから。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/02/27/9041626
C++17まで対応の「C++ポケットリファレンス」の改訂第3版が出ていたことに、やっと気づいた\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/16/8975329
C++テンプレートプログラミングの定番本の第2版、C++ Templates The Complete Guide Second Edition
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/08/15/8942252
モダンC++(Modern C++):江添亮の詳説C++17
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/08/14/8941408
C++の劇的な進化に圧倒されるModern C++
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/06/05/8875815
Exceptional C++―47のクイズ形式によるプログラム問題と解法。この本は古いので、C++11以降のモダンなC++の本をあれこれ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/06/20/8600969
C++の実装状況、言語機能、リファレンス。Effective Modern C++――C++11/14プログラムを進化させる42項目
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/06/03/8584002
基礎からしっかり学ぶC++の教科書 C++14対応、Optimized C++、C++ ポケットリファレンス、改訂新版 C++ポケットリファレンス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/05/23/8572667
型推論。C++の型推論なら「Effective Modern C++ ―C++11/14プログラムを進化させる42項目」が必読。オライリー・ジャパンで買った、この本の電子書籍のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/04/08/8067423
C++の解説本、STL, Effectvieシリーズ、ゲームプログラマのためのコーディング技術、リーダブルコード、Code Complete, コーディングを支える技術
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/25/7812131
マーティン・レディ著「C++のためのAPIデザイン」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/25/7812140
Effective Modern C++ ―C++11/14プログラムを進化させる42項目、C++11/14コア言語
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/09/26/7443432
Effective Modern C++, C++11, C++14。C++ Multithreading Cookbook。ICT業界の技術者が、若いときにやっておくべきこと。

ネタ:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/02/14/8360963
C++ std::stringが、こうやったら、最強やのぉ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索