Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

MariaDBは、Oracle互換になってエンタープライズでの採用進む2019年03月08日 08時14分19秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 あるメルマガに、「最新のMariaDB機能と事例紹介」というのがあって、眺めると、
Oracleなど商用DBからオープンソース(OSS)のDBへ移行する動きが活発化。その中でも、MariaDBのシェアが急速に拡大中。
などとあった。
 MariaDBは、OSSのMySQLがOracleのものになって、Oracle支配を嫌う人たちが、MySQLからフォークしたプロジェクトで、MySQLとの高い互換性は売りだったが、最新のMariaDBは、
・PL/SQLなどOracle互換機能
・シャーディング機能
・データーウェアハウス(DWH)向けカラム型エンジン
・分散スケールアウトデータベース
など、エンタープライズ向けの機能が実装されているのね。全然知らなかった。
 それどころか、主要なLinuxディストリビューションは、MySQLからMariaDBに切り替えているのも、知らなかった。
 Linuxでも、Windowsでも、MacOS, Solarisでも動くのもいいね。
 今後のDBの候補としては要注目。

https://ja.wikipedia.org/wiki/MariaDB
MariaDB

https://www.ossnews.jp/oss_info/MariaDB
オープンソースのデータベース/MariaDBとは

https://www.publickey1.jp/blog/18/mariadb_server_103mariadb_tx_30oracle_databaseplsql.html
MariaDB Server 10.3/MariaDB TX 3.0リリース。Oracle Database互換機能を搭載し、同じデータ型やPL/SQLのストアドプロシジャをサポート
2018年5月30日

 関連して、2つの記事があったが、MyRocksエンジンもSpiderエンジンも、日本人技術者が作ったのね。素晴らしい。
https://www.publickey1.jp/blog/16/facebookmysqlmyrocks.html
Facebook、新しいMySQL用ストレージエンジン「MyRocks」をオープンソースで公開。フラッシュに適したデータの書き込みと圧縮効果
2016年9月2日

https://www.publickey1.jp/blog/13/spidermariadb.html
シャーディングを実現するSpiderストレージエンジン、MariaDBがバンドル開始
2013年9月6日

https://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9539
モンティさんにMariaDBについて聞いてみた

 本は、英語も日本語も、ほとんどが2015年かそれ以前のものが多い。
 これくらいかな。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839962340/showshotcorne-22/
PHP7+MariaDB/MySQLマスターブック 単行本(ソフトカバー) – 2018/1/30
永田 順伸 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B079DP2M9G/showshotcorne-22/
PHP7+MariaDB/MySQLマスターブック Kindle版
永田 順伸 (著)

 2014年の本だけど、素人評は高評価なので。。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774170208/showshotcorne-22/
MariaDB&MySQL全機能バイブル 単行本(ソフトカバー) – 2014/12/18
鈴木 啓修 (著), 山田 奈緒子 (著)

 Oracleなど、商用DBからMariaDBに移行するための本。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1484239962/showshotcorne-22/
Migrating to MariaDB: Toward an Open Source Database Solution (英語) ペーパーバック – 2018/12/7
William Wood (著)
ペーパーバック
¥ 3,939
¥ 3,445 より 1 中古品の出品
¥ 3,684 より 7 新品

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07L6ZT13T/showshotcorne-22/
Migrating to MariaDB: Toward an Open Source Database Solution (English Edition) Kindle版
William Wood (著)
Kindle版
¥ 4,196

 APressにある紹介。PDFとEPUBは、ここで買える。
https://www.apress.com/gp/book/9781484239964
Migrating to MariaDB
Toward an Open Source Database Solution
Authors: Wood, William

 次の本は、上記、「PHP7+MariaDB/MySQLマスターブック」に似ているね。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1484238427/showshotcorne-22/
Practical PHP 7, MySQL 8, and MariaDB Website Databases: A Simplified Approach to Developing Database-Driven Websites (英語) ペーパーバック – 2018/9/29
Adrian W. West (著), Steve Prettyman (寄稿)
ペーパーバック
¥ 5,231
¥ 18,412 より 2 中古品の出品
¥ 4,785 より 11 新品

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07FMDXJG6/showshotcorne-22/
Practical PHP 7, MySQL 8, and MariaDB Website Databases: A Simplified Approach to Developing Database-Driven Websites (English Edition) 2nd Edition, Kindle版
Adrian W. West (著), Steve Prettyman (著, 寄稿)
Kindle版
¥ 5,972

 APressにある紹介。PDFとEPUBは、ここで買える。
https://www.apress.com/gp/book/9781484238424
Practical PHP 7, MySQL 8, and MariaDB Website Databases
A Simplified Approach to Developing Database-Driven Websites
Authors: West, Adrian, Prettyman, Steve

 次の本は、上記、「MariaDB&MySQL全機能バイブル」に似ているのかな。
 MariaDBとMySQLで共通の部分を解説しているので、世に多く出ているMySQL本で勉強したり、MySQLからMariaDBへの移行に便利ということか。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1484231198/showshotcorne-22/
MariaDB and MySQL Common Table Expressions and Window Functions Revealed (英語) ペーパーバック – 2017/11/3
Daniel Bartholomew (著)
ペーパーバック
¥ 2,703
¥ 4,824 より 4 中古品の出品
¥ 2,446 より 13 新品

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0774L1PPC/showshotcorne-22/
MariaDB and MySQL Common Table Expressions and Window Functions Revealed (English Edition) Kindle版
Daniel Bartholomew (著)
Kindle版
¥ 2,989

 APressにある紹介。PDFとEPUBは、ここで買える。
https://www.apress.com/gp/book/9781484231197
MariaDB and MySQL Common Table Expressions and Window Functions Revealed
Authors: Bartholomew, Daniel

著名建築家、磯崎新さんが建築界のノーベル賞といわれるフリッカー賞でわかる情報省支配2019年03月08日 08時15分42秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 著名建築家、磯崎新さんが建築界のノーベル賞といわれるフリッカー賞を受賞。
 北九州市の市立図書館は、磯崎さんの設計なのね。
 あれ、できたとき、高校時代で、よく通った。蔦(つた)が覆う設計だったけど、何年かすると蔦が枯れちゃった。今、どうなのかな。

 そんなことより、みなさんが覚えておかないといけないのは、磯崎さんは大分出身で、情報省のスパイ\(^O^)/、バックは情報省\(^O^)/ということだけです。\(^O^)/

https://www.axismag.jp/posts/2019/03/119676.html
2019年度のプリツカー賞は磯崎新に決定
日本人としては8人目の受賞

https://www.asahi.com/articles/ASM363PSZM36ULZU001.html
遅すぎたプリツカー賞 建築家・磯崎新さんの前衛精神
有料会員限定記事
編集委員・大西若人 2019年3月6日12時56分

 その他、日本がどれほど情報省にむしばまれているか、情報省支配が進んでいるかは、上の検索窓に「情報省支配」と入れて検索してください。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索