Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

将棋、王位戦、深浦王位、負けた。広瀬新王位誕生。\(^O^)/2010年09月03日 05時21分26秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/08/31/5317245
がんばれ、深浦康一王位!\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/09/02/5318640
がんばれ、深浦康一王位!\(^O^)/ その2
の続き。

http://twitter.com/shownakamura/statuses/22776231325
から、
--- ここから ---
将棋王位戦第6局。第5局に続いて、2局、千日手。^^;
http://bit.ly/cOGPHB
http://bit.ly/brJ2Sf
--- ここまで ---

http://twitter.com/shownakamura/statuses/22794623120
から、
--- ここから ---
深浦康市王位、負けた(泣)。 広瀬章人六段は、初タイトル! 最後は駒がひ
しめき合って、何がなんだか、訳がわからん。プロの将棋はすさまじいねえ。
堪能しました。感動しました。
--- ここまで ---

http://www.shogi.or.jp/kisen/oui/index.html
将棋王位戦
http://live.shogi.or.jp/oui/
将棋王位戦中継サイト

 深浦さん、今シーズン、負け越していたし、調子が上がらなかったのかも。
 それにしても、初陣でタイトルを仕留めた広瀬六段は、あっぱれ。おめでと
うございます。
 さすがに、振り穴王子(振り飛車穴熊の王子の意)と呼ばれるだけあって、
穴熊の潰し方、しのぎ方を熟知していましたね。
 九州出身の深浦さんがタイトルを失ったことは残念だけど、小学生時代に北
海道に住んでいた広瀬さんが取ったので、北海道の将棋も盛り上がるんじゃな
いか。
 広瀬さんのブログは、これですね。
http://blog.livedoor.jp/henry12/
プロ棋士のキャンパスLIFE
 この中にも、
http://blog.livedoor.jp/henry12/archives/51598566.html
2010年07月25日 札幌へ
に、
--- ここから ---
明日から王位戦第2局に向けて移動。27日、28日が対局日となります。札
幌は小学生時代に住んでいて大変お世話になった地です。昔お世話になった方
々もいらっしゃるかもしれないので、恥ずかしい将棋にならないように気をつ
けます。中継サイトはこちら
--- ここまで ---
とありますね。

 これで、将棋界のタイトル7冠のうち、久保利明2冠(棋王、王将)、そして
今回の広瀬章人王位で、3冠が振り飛車党ですね。
 残りの4冠のうち、居飛車党(実は何でも指すが一応居飛車党)の羽生さんが
3冠(名人、棋聖、王座)、同じく居飛車党の渡辺明竜王が1冠。
 女流では、タイトル5冠のうち、里見香奈2冠(女流名人、倉敷藤花)と甲斐
智美2冠(女王、女流王位)の4冠が、振り飛車党。残り1冠は、今度、コンピ
ュータと対戦する清水市代さんが女流王将。清水さんは居飛車党。
 振り飛車は、アマチュアに人気がある戦法だから、広瀬王位の誕生で、将棋
ファンが増えるかもね。
 中でも四間飛車は、藤井猛九段が藤井システムで将棋に革命を起こし、今回
の広瀬王位は、四間飛車穴熊でタイトル奪取ですからね。人気が出そう。
 でも、久保2冠は、三間飛車の石田流で、これもアマチャアにも人気が高い。
 そうそう尾車党の人も、後手ではよく指すのが、近藤正和六段が編み出した
ゴキゲン中飛車。これはプロ・アマ両方に大人気。
 やっぱ、振り飛車、人気があるなあ。^^;
 お前は?
 おれは、生粋の振り飛車党よ。なにしろ、四間飛車の藤井システムで光速の
負け。三間飛車でもさばけず、光速の負け。ゴキゲン中飛車でも5八金右から
超急戦を仕掛けられて光速の負け。\(^O^)/
 「光速の寄せ」の谷川浩司九段もびっくりだね。

 そうそう。藤井システムの藤井九段が、今度、王座戦で羽生王座に挑戦する。
もし、藤井さんが羽生さんを破ったら、7冠のうち4冠が振り飛車党になるね。
 ま、最近の藤井さんは、独特の居飛車も指すようになってるけどね。
 そうそう。羽生さん、王座戦、めちゃめちゃ強いんだよね。なにしろ、18連
覇ですもん。いくらなんでも、これじゃ、ほかの棋士は何をやってるんだとい
う感じですよね。

 竜王戦は、久保2冠と羽生3冠が挑戦者決定戦をやったけど、羽生さんが勝
った。もし、久保さんが勝って、渡辺竜王を破ったら、竜王も振り飛車党が奪
取することになったけど。
 羽生さんも、今回、竜王を取らないと、永世竜王の称号の獲得が、だんだん、
難しくなってくるんじゃないかな。いくら、羽生さんでも年齢のよる衰えはあ
るだろうし。
 それにしても、羽生さん、超人ですよね。
 普通、トッププロでも、タイトルを1つ、1回取るだけでも大変なことなの
に、7冠全部を同時にもっていたときがあり、しかもそのうち、6冠は永世称
号を持っている。永世称号は、そのタイトルを5期連続取ったとか、通算10
期取ったとか、ハードルがあり得ないほど高いのに、その6つをもってるんだ
もんね。ほんと、あきれるわ。
 しかし、もしですよ、もし永世竜王が取れないと、羽生さんの、栄光の、お
そらく、かなり先の未来でも破られないような輝かしい将棋人生の最大の汚点、
屈辱になっちゃうよね。あまりに成績が素晴らしいだけに、かえって大きな傷
にみえちゃうよね。

 あ、将棋人口のこと、書いたっけ。
 中国の上海は将棋が盛んで、競技人口が50万人以上いるんだって。今週の
「週刊!将棋ステーション」(囲碁・将棋チャンネル)では、60万人といってた。
中国全土だと、100万人だって。
 これ、上海だけでも、日本の競技人口より多いんじゃないか。^^;

http://hokonews.net/2010/02/shogi-in-shanghai.html
上海で日本の将棋がブーム 競技人口は50万人を突破

 そして、今回、奨励会(プロ養成機関)の試験に、初めて外国在住者である中
国福建省出身上海在住の14歳の少年、張(ツァン)さんが合格した。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100826-OHT1T00037.htm
海外在住外国人初!将棋「奨励会」14歳の中国人が合格

 読売は、張シン(ちょう・しん)さんと書いているけど、「週刊!将棋ステ
ーションでみたら、シンの字は、金が3つピラミッド上になった字。
  金
 金金
な感じの漢字。中国読みだと、名前は、ツァン・シンさん。
 これから、どんどん増えてきて、囲碁みたいに、中国や韓国になかなか勝て
なくなるかもね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年09月14日 00時05分21秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 囲碁・将棋チャンネルでやっている将棋の銀河戦。
http://www.igoshogi.n

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年08月15日 23時46分18秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 門司港ホテルでの決戦となった第52期王位戦七番勝負第4局。
http://ki

_ ホットコーナー - 2016年03月30日 10時36分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 将棋のこと、いっぱい、書きたいけど、時間も取れずですみません。
 しかーし、これは書いておかないと。

 佐藤天彦八段が、
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索