Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ジャニーズ、ホモ・セクハラ問題告発本、芸能界の裏2010年09月12日 22時35分35秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ジャニーズと吉本なしには、成り立たない芸能界。中でもテレビは、ジャニ
ーズと吉本なしでは、番組ができない。
 よって、ジャニーズや吉本のスキャンダルは、芸能マスコミ、とりわけテレ
ビのワイドショーで報じられることはなかなない。中でも、ジャニーさんのホ
モ・セクハラ問題は報じられない。週刊文春との裁判まであったのに。^^;
 そんな中、サイゾーが連載をしているのね。知らなかった。

http://www.cyzowoman.com/2010/03/post_1573.html
「新約・ジャニーズ暴露本」第1回
ジャニー喜多川氏との恋人関係を明かした衝撃作『光GENJIへ』
http://www.cyzowoman.com/2010/04/post_1726.html
「新約・ジャニーズ暴露本」第2回
11歳でジャニー氏の"洗礼"を受けたメンバーが綴る『ジャニーズの逆襲』
http://www.cyzowoman.com/2010/04/post_1750.html
「新約・ジャニーズ暴露本」第3回
「ジャニー氏を野放しにしたのは自分だ」、苦悩する元ジャニーズの懺悔
http://www.cyzowoman.com/2010/08/post_2174.html
「新約・ジャニーズ暴露本」第4回
"ビッグ"アイドルから転落した田原俊彦、現在も続く「ほんの冗談」の悲劇
http://www.cyzowoman.com/2010/08/post_2297.html
「新約・ジャニーズ暴露本」第5回
昼夜問わない性奴隷、不気味な注射......合宿所の内部を明かした問題作
『Smapへ』

 元フォーリーブスの北公次の暴露は、やっぱ衝撃的でしたよね。いまでいえば、
嵐の元メンバーがジャニーさんのホモ告発したのに相当するだろうから。
 それにしても、北公次は、「光GENJIへ」をシリーズ化してこんなに出して
たのね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4846305910/showshotcorne-22/
SMAPへ―そして、すべてのジャニーズタレントへ [単行本]
木山 将吾 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4846306240/showshotcorne-22/
KAT‐TUNへ―赤西仁がやめた本当の理由 [単行本]
元光GENJIメンバー (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4924442755/showshotcorne-22/
ジャニーズの逆襲 [単行本]
ジャニーズ (著)
は、お取り扱いできないになってますね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4924442666/showshotcorne-22/
光GENJIへ―元フォーリーブス北公次の禁断の半生記 [単行本]
北 公次 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4924442674/showshotcorne-22/
光GENJIへ・再び [単行本]
北 公次 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4924442704/showshotcorne-22/
光GENJIへ〈3〉みんなで考えようジャニーズ問題 [単行本]
北 公次 (編集)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4924442712/showshotcorne-22/
光GENJIへ―最後の警告 [単行本]
北 公次 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4924442747/showshotcorne-22/
さらば!!光GENJIへ [単行本]
北 公次 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4924442798/showshotcorne-22/
光GENJIファンから北公次へ [単行本]
北 公次 (編集)

 関連本もあれこれありますね。どこまでほんとかは、わからない面もあるけ
ど、どこまで信用するかは、読者各自の判断ってことね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4846301338/showshotcorne-22/
ジャニーズのすべて―少年愛の館 [単行本]
平本 淳也 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4846306410/showshotcorne-22/
ジャニーズスキャンダル調書 [単行本]
ジャニーズ特別取材班 (著), 芸能裁判研究班 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4846306518/showshotcorne-22/
ジャニーズ恋愛相関図 [単行本]
ジャニーズ研究会 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862527590/showshotcorne-22/
芸能テレビ裏Max (コアムックシリーズ 441) [ムック]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4813063497/showshotcorne-22/
ナックルズ ザ・タブー VOL.1 (ミリオンムック) [ムック]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862528287/showshotcorne-22/
裏社会の住人が見た芸能人の秘密 (コアコミックス 205) [コミック]
劇画マッドマックス編集部 (編さん)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883809781/showshotcorne-22/
黄金のGT タブー (晋遊舎ムック) [ムック]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4863910576/showshotcorne-22/
黄金のGTタブ- Vol.2 (晋遊舎ムック) [ムック]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4863910800/showshotcorne-22/
黄金のGT タブー Vol.3 (晋遊舎ムック) [単行本]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4813052215/showshotcorne-22/
真相怖すぎる芸能界 (ミリオンコミックス) [コミック]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862527825/showshotcorne-22/
まんがTV放送禁止&放送事故危ない真相実録前代未聞伝説大放出 (コアコミックス 193) [コミック]
BUBKA編集部 (編さん)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862527477/showshotcorne-22/
まんが知ってはいけない消えた有名人の謎あの人は今大捜索SP (コアコミックス 186) [コミック]
BUBKA編集部 (編さん)

上杉隆、官房機密費、記者クラブ、政官業報の癒着。たかじんの新作2010年09月12日 22時36分18秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Biz誠に、上杉隆が官房機密費問題で鼎談をやっていて、全部出たら紹介し
ようと思っていたら、もうとっくに全部出ていた。^^;

 官房機密費問題、記者クラブ、政官業報の癒着は、三位一体ですね。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/11/news010.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(1):
朝日新聞が、世間の感覚とズレにズレている理由
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/13/news004.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(2):
記者に手渡される怪しいカネ……メディア汚染の問題点とは
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/16/news002.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(3):
“ブラックなカネ”と記者クラブの密接な関係
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/18/news006.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(4):
あなたはモグリの記者ですか? そう感じさせられたエライ人の論理
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/20/news005.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(5):
主要メディアが、官房機密費問題を報じないワケ
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/23/news004.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(6):
新聞社の立派な建物が残り、報道が消えてしまうかもしれない
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/25/news001.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(7):
大臣を逃がしている自覚がない? つまらない質問をする記者たち
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/27/news002.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(8):
「裸になる」わけではないが……江頭2:50を見習う理由
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/30/news011.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(9):
最後に残る新聞社はどこなのか
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1009/01/news008.html
上杉隆の「ここまでしゃべっていいですか」(最終回):
久米宏さんに学んだ、既存メディアのココがダメ

関連:
http://diamond.jp/articles/-/8183
週刊 上杉隆:
メディアを揺るがす“大贈収賄事件”
官房機密費を懐に入れたマスコミ人たちの常識

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1009/09/news007.html
相場英雄の時事日想:
やっぱりカネをもらっていた? 反論なしの大物記者たち
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1006/17/news006.html
相場英雄の時事日想:
マスコミは“白旗”をあげるべし! 官房機密費問題の副作用
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0908/06/news003.html
相場英雄の時事日想:
実録 メディアへの接待! 墜ちる記者の“分かれ目”とは
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/16/news005.html
相場英雄の時事日想:
「美人記者」急増の危うさ……“体当たり”取材の功罪

 植草一秀も
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/
植草一秀の『知られざる真実』
で、書いてますね。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-d1b0.html
2010年5月21日 (金)
「政治とカネ」新爆弾炸裂官房機密費受領問題
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-9204.html
御用評論家田崎史郎氏が普天間問題でまた暴論
 田崎史郎って誰?と思ったら、ああ、あの人か。
http://ja.wikipedia.org/wiki/田崎史郎
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/906
田中秀征×田崎史郎 「愚かな菅直人、不気味な小沢――それにしても幼稚な
民主党よ」

 おれがいうところの、政官業の癒着ならぬ、政官業報の癒着。
 マスコミは官僚と癒着しているから、官僚に取り込まれた管直人より、扱い
が難しい小沢一郎に対して偏向報道を続けているというのも、最近、よくいわ
れる話ですね。小沢一郎を叩いて首相にしないという情報操作ね。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/nhk-b8ea.html
2010年9月10日 (金)
あくまで菅直人氏偏向押し通すNHKニュース9
 ちょっと違う側面だけど、検察批判もありますね。彼の立場からすれば、こ
う書きますね。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-afaf.html
2010年9月 9日 (木)
鈴木宗男氏上告棄却背後にある日本の前近代性

 三宅久之も上杉隆とやりあったり、いろいろいわれてるのね。
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/05/post_5e86.html
2010-05-22
三宅久之氏が語る 官房機密費  【たかじんの・・・】
http://ja.wikipedia.org/wiki/三宅久之

 「たかじんのそこまで言って委員会」は、東京には流れないんだよね。
 東京の人間だけ、ほんとのことを知らないという、東京が情報の空白地帯に
なっているところが、面白いよね。
 DVDならあって、これまでも紹介している。
 テレ朝でやっている、ビートたけしのTVタックル(たけしのテレビ・タックル)
よりは、はるかに面白いね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FBFRDO/showshotcorne-22/
たかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION I
出演: やしきたかじん, 辛坊治郎
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000N6U0I8/showshotcorne-22/
たかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION II
出演: やしきたかじん, 辛坊治郎
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0017TPZ6W/showshotcorne-22/
たかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION III [DVD]
出演: やしきたかじん, 辛坊治郎
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002GGDI8W/showshotcorne-22/
たかじんのそこまで言って委員会 超・国防論(2枚組) [DVD]
出演: やしきたかじん, 辛坊治郎

 お、新作が出ますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003ZX8IGW/showshotcorne-22/
たかじんのそこまで言って委員会 超・天皇論(2枚組) [DVD]
やしきたかじん (出演), 辛坊治郎 (出演

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/05/03/1480606
たかじんのそこまで言って委員会
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/04/06/4997905
たかじんのそこまで言って委員会 超・国防論。博士も知らないニッポンのウラ

 上杉隆と彼が出した関連する本など。
http://ja.wikipedia.org/wiki/上杉隆
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344980883/showshotcorne-22/
ジャーナリズム崩壊 (幻冬舎新書 う 2-1) (新書)
上杉 隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4098250764/showshotcorne-22/
記者クラブ崩壊 新聞・テレビとの200日戦争 (小学館101新書) (新書)
上杉 隆 (著)

 上杉隆の出身から、あることがわかるぞ、と書こうと思ったら、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/04/30/5052699
日本の報道機関の恥部。記者クラブ問題、警察、検察の裏金作り
には、こんな記述がある。
--- ここから ---
 ところで、上杉隆は、1968年福岡県生まれ。
 君なら、わかるね、この意味が。
 げ、ここにも、情報省のスパイが。\(^O^)/
--- ここまで ---
 やっぱ、耄碌しているね。自分が書いたことを完全に忘れている。
 老人が同じ話の繰り返しが多いのは、そういうことなんだね。
 おれも立派に老人入りだ。\(^O^)/
 でも、大事なこと、伝えたいことは、何度でも繰り返していいんだよ。
 はい、ありがとうございます。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/10/5151253
週刊ポストがやっている官房機密費問題
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/11/5153553
官房機密費問題
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/04/30/5052699
日本の報道機関の恥部。記者クラブ問題、警察、検察の裏金作り
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/22/3837328
最近の雑誌から
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/02/3988352
週刊ダイヤモンドの新聞・テレビ複合不況特集
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/05/27/1537631
テレビ局崩壊
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/06/15/4367996
サヨナラ 新聞、押し紙、サヨナラ 電通

ラグビー、トップリーグ、第2節2010年09月12日 22時38分08秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のkick/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 府中が誇る、東芝ブレイブルーパスもサントリーサンゴリアスも、ひやひや
の逆転勝利で、今季初勝利でした。

http://www.sanspo.com/rugby/news/100911/rga1009112208002-n1.htm
東芝が今季初勝利 トヨタは2連勝
http://www.sanspo.com/rugby/news/100912/rga1009120525000-n1.htm
東芝V3?ヒヤヒヤも今季初勝利
http://www.sanspo.com/rugby/news/100911/rga1009112254005-n1.htm
東芝、今季初勝利も「内容は負け」
http://www.sanspo.com/rugby/news/100912/rga1009120537003-n1.htm
東芝、スポンサーへ「恩返し活動」
http://www.sanspo.com/rugby/news/100911/rga1009110503001-n1.htm
サントリー逆転初勝利!小野沢2T
http://www.sanspo.com/rugby/news/100912/rga1009120531001-n1.htm
NTTコム、善戦「勝ち点2」

読売オンラインに「現代語裏辞典」のことが2010年09月12日 22時39分17秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のtti/salon(筒井康隆会議室)からホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20100906-OYT8T00776.htm
『現代語裏辞典』 筒井康隆著
評・黒岩比佐子(ノンフィクション作家)

===
標題: Re: 読売オンラインに「現代語裏辞典」のことが
---
 「現代語裏辞典」は、面白いもあるけど、怖いもありますね。
 読む人間の知的レベルを探られます、脳みそをスキャンされます。
 おれ、なんの項目か忘れたが、歌舞伎の演目と内容を知ってないと、さっぱ
り笑えないのがあって、「教養がない? いつから? 今日よー」なおれには、
そんな教養がなく、ネットであれこれ調べて、なるほど、そういうことかと。
 3歩歩いたから、もう忘れたが。それで、その項目が出てこない。^^;

 普通、辞典というと、わからないことを知るのが辞典であり、読むとわかる
ことが増えるが、この辞典はわからないことが増える。自分が何がわからない
のかがわかるともいえる。その点が素晴らしい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163727906/showshotcorne-22/
現代語裏辞典 [単行本(ソフトカバー)]
筒井 康隆 (著)

関連する筒井康隆作品:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062812525/showshotcorne-22/
筒井版 悪魔の辞典〈完全補注〉上 (講談社プラスアルファ文庫) [文庫]
アンブローズ・ビアス (著), 筒井 康隆 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062812533/showshotcorne-22/
筒井版 悪魔の辞典〈完全補注〉下 (講談社プラスアルファ文庫) [文庫]
アンブローズ・ビアス (著), 筒井 康隆 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041305179/showshotcorne-22/
乱調文学大辞典 (角川文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4006020015/showshotcorne-22/
文学部唯野教授 (岩波現代文庫―文芸) [文庫]
筒井 康隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309404758/showshotcorne-22/
筒井康隆の文芸時評 (河出文庫―文芸コレクション) [文庫]
筒井 康隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122046661/showshotcorne-22/
小説のゆくえ (中公文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094080341/showshotcorne-22/
文学外への飛翔 (小学館文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106103508/showshotcorne-22/
アホの壁 (新潮新書) [新書]
筒井 康隆 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/05/3801045
筒井康隆「文学外への飛翔」、小森収「はじめて話すけど…」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/05/3801055
「文学外への飛翔」&チェーホフのフォロー
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/20/4892913
筒井康隆朗読会初日
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/20/4893123
Re: 筒井康隆朗読会初日
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索