Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

PDFデジタル署名「PDFサイン」発売。日本で電子署名がだめなわけ2011年09月12日 08時55分36秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 アンテナハウスでは、PDFの電子署名、デジタル署名をするソフト「PDFサイ
ン」の出荷を発売しました。
http://www.antenna.co.jp/news/2011/psc10news_20110909.html
― 信頼できるPDFの作成と検証ツール ―
― PDFに簡単サイン/改ざんチェック!! ―
『PDFサイン』発売のお知らせ

 これを作るために使っている部品は、
http://www.antenna.co.jp/psg/
PDF電子署名モジュールとは
です。

 PDF電子署名モジュールを作り出したのは、もう4、5年前かな。コンプラ
イアンス(法令順守)が言われ出したころ。
 今後、文書の電子化、セキュリティ重視の流れで、このモジュール、システ
ム構築業者(SIer)とかに売れるかなと思ってたけど、全然、売れない。
 理由の一端が、去年、わかった気になった。

 公安警察の人間のパソコンから、監視対象者の情報、協力者(スパイ)の情報
などが漏れた事件があった。
 どこからどう考えても、公安から流れた資料なのに、警察は、その可能性は
否定できないなどという苦しい言い訳していた。
 武士の情けで、これで勘弁してくれ。お前ら、ここらでペンを緩めないと、
記者クラブに捜査情報を流さないぞくらいのニュアンスがありました。記者ク
ラブは、談合組織で、警察、国、行政と癒着しているから、以後、へなちょこ
になりました。

 役人は、責任回避が一番重要。
 審議会などの報告書や演説原稿を役人が、最後の最後で自分たちの都合のい
いように手を入れる話はよく聞きます。
 先週、木曜日のテレ朝「モーニングバード」の「そもそも総研」でも、やっ
てました。自分らのポストを作るような文言を、新しく首相になった野田首相
が読む原稿?に後から追加していたと。
 あれやこれやの文書が流出して、書いた人間や部署が特定されたら、大変な
こと。責任逃れできませんよね。
 それで、おれ、なるほどと思ったわけ。
 電子署名、デジタル署名を使うと、誰が署名したか特定できてしまう。
 しかも、署名後に手を入れれば、改竄したことがばれてしまう。
 役人にとって、電子書名ほど、やっかいなものはない。
 審議会などで、議事録や報告書をまとめたとき、出席者全員が見ている前で、
たとえば、議長が、電子署名してしまえば、その後の改竄ができない。会議室
から、別の部屋に報告書をもっていく間にでも、役人は文言を書き換えるとい
うが、それができない。
 これ、非常に都合が悪いね。
 ということで、これが、日本では、PDFの電子署名モジュールが売れない一
因ではないかと疑っています。どうでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/警視庁国際テロ捜査情報流出事件
http://gendai.ismedia.jp/articles/print/1534
警視庁公安部「極秘資料大量流出」裏でほくそ笑むのは誰だ
テロ緊急展開班メンバーの写真入り名簿も、
外事三課長の(秘)文書も白日の下に
http://www.youtube.com/watch?v=5lqusUn8So4
もっと深刻な公安警察のテロ情報流出 解説:菅原出氏
http://nigaicoffee.cocolog-nifty.com/oyajinokareishu/2010/11/post-8f5c.html
公安警察が日本最大最悪の犯罪組織の理由(わけ)

原発を乗っ取るコンピュータウイルスはどう侵入したのか2011年09月12日 09時01分37秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1109/02/news080.html
原発を乗っ取るコンピュータウイルスはどう侵入したのか

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/04/6019084
サイバー戦争、真っ盛りか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/15/6047426
その電子部品ホンモノですか?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/05/6089145
日経サイエンス 2011年10月号、ハッカーが狙う電力網

ラグビーワールドカップ、日本対フランス2011年09月12日 23時44分17秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のkick/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 世界ランキング4位のフランスに、日本代表が挑んだ一戦。
 最終的には、けっこうな点差で負けたことになりましたが、ぼくは、日本代
表のスピリッツにとても感動しました。
 フランス代表とは、2003年のワールドカップでも戦っていて、フランスの楽
勝という下馬評を覆す熱戦。前半はフランスがわずか1点しかリードできない
という戦いで、結果は負けましたが、日本代表は「ブレイブ・ブロッサム(勇
敢なる桜)」と呼ばれ、世界のラグビーファンを感激させました。
 ラグビー日本代表のジャージは、桜のジャージなので、この名前が付きまし
た。

 その再現なるかと思った、フランス戦ですが、ゲームの入り方は最悪。
 前半開始早々。主審とのジャッジが合わず、アンラッキーな面はあったが、
あっという間に抜け出されて先制トライを許します。その後もトライされ、前
半11分までに2トライも取られちゃった。
 スクラムも、世界一と評されるフランスだけあって、日本はうまく組めませ
ん。再三、反則を取られたり、不利な組み方でフランスにスクラムをコントロ
ールされました。
 スクラムを相手にコントロールされると、相手の攻撃ではいい攻撃の起点に
なるし、自分の攻撃では攻撃オプションが少なくなる不利があります。
 この辺の駆け引きは、JSportsの解説だった、元東芝の監督で、日本代表F
Wだった、薫田さんが、詳しく説明してくれました。フランスは意図的に組む
前の間合いを狭くして、日本がインパクトスピードをつけて、がつんと当たれ
ないようにしていると。組んでからもいろいろテクニックを使ってコントロー
ルしていると。
 やっぱ、スクラムに詳しい人の解説は面白い。
 日テレも放送してくれたけど、解説は、大畑さんたちバックスなので、スク
ラムの解説はなかなか難しかったみたいです。
 前半、なんとか、PG(ペナルティ・ゴール)の3点を取りましたが、フランス
もPGで得点を重ね、20-3まで点差が開いて、ますます厳しくなりました。
 しかし、30分にアレジがトライ。\(^O^)/ これで、8-20。
 しかし、フランスもトライで、8-25。このまま前半終了かと思ったけど、最
後に、PGで3点を取って、11-20。これはまだ希望が持てる展開というところで、
前半終了。

 後半は、開始早々、フランスが試合を決めにきました。
 強いチームは、こうやって、心を折りに来るんです。「心を折る」とは、戦
意を喪失させるという意味です。
 どのスポーツもそうですが、ラグビーのように非常に消耗の激しいスポーツ
の場合、心が折られてしまうと、全く体が動かなくなります。
 それをフランスが狙ってきたのです。
 猛攻を仕掛けたフランスが、立て続けにトライ。
 と思ったら、微妙なので、TMO(テレビ・マッチ・オフシャル)、いわゆるビ
デオ判定が行われ、2回とも、ノートライ。ボールの下に体を入れてグランデ
ィングさせない、ボールが地面につかないようにする必死の守りで、首の皮1
枚つながって、トライさせませんでした。
 これはでかかった。心を折るつもりで襲いかかったフランスに、ジャパンは
見事耐えて見せて、逆に牙をむいたのです。
 なめるのも、だいがいにせーよ、おまんらー。わし、もう、怒ったけんね。
 ここからフランスのリズムがおかしくなり、日本のリズムになっていきます。
 スクラムも選手交代から、安定しました。
 ゴール前、大ピンチから、小野澤の逆襲もあったし、田中の逆襲もあったし、
日本が攻める時間になっていきました。
 前半もスクラムはだめだったけど、ブレイクダウンの接点のところでは、互
角以上にやれていたし、ボールもキープできていたし、ラックからの球出しも
ちゃんと出ていたので、ジャパンもけっこう通用するんじゃないかとは感じて
いましたが、それが現実のものになります。
 攻めて攻めて、ずっとボールをキープし続ける連続攻撃から、アレジが抜け
出してトライ。
 実に見事な連続攻撃で、フランス相手にこういうトライが取れたというのは、
選手も自信になったことでしょう。これで、18-25。
 さらに、攻め立てる日本にフランスがたまらず反則。そのPGが決まって21-
25。
 JSportsの中継では、日本が攻め出して、フランスが防戦一方になってから、
何度か、フランス代表首脳陣の表情がカメラに写りましたが、表情は曇り、信
じられないものをみている様子で呆然としていました。内心、焦りまくってる
と思いました。
 後述のサンスポのリンク
仏主将「とても危険なチームだった」/W杯
にある、
--- ここから ---
 一時は4点差に追い上げられたフランス陣営からは、カーワン・ジャパンへ
の称賛が相次いだ。「日本はボールを与えるととても危険なチームだったし、
ダイナミックなプレーで観客を魅了した」と真剣な表情で語ったのはFLデュ
ソトワール主将。1次リーグの残り3戦での活躍に太鼓判を押した。リエブル
モン監督にいたっては「4点差に追いつめられたときには、それが現実とは思
えなかった。今日の敗者は日本ではない」と、まるで自分たちが負けたかのよ
うな落ち込みようだった。
--- ここまで ---
は、本音でしょう。社交辞令は少しはあるとはいえ、中継で観たあのあわてぶ
りというか、あせりぶりからすると、やはり本音と思います。
 ほんと、中継では、リエブルモン監督は表情がうつろでした。

 ただ、残念なのは、この時間帯で、もう1トライ取って、逆転できなかった
こと。そこは、フランス。格上の底力なんでしょうね。
 日本代表のジョン・カーワン監督も、試合後のインタビューで、たどたどし
い日本語ながら、「後半18分から25分くらい。あのチャンス、3点しか取れな
かった。あそこが問題」などといってました。
 その後、残り10分で3トライを奪われ、フランスに突き放され、終わってみ
れば、21-47という大差で負けたんですが、残り10分はある意味仕方ない。
 なにしろ、フランス相手に勝ちに行って、カウンターでやられたんですから。
 残り10分、時間を適当につぶせば、21-25という4点差のまま追われたかもし
れないが、それを潔しとせず、フランスを倒しに行って力尽きたのですから、
これは前向きに評価したい。
 サッカーでも、ブラジル相手に、引いて守って得点のにおいが全然ない0-2
の負けより、2-2から攻めて勝ちに行って、逆にやられて2-4で負けたほうが、
将来の伸びしろを感じるでしょ。
 ただし、菊谷キャプテンがいうように、「残り10分の3トライが余計。スコ
アとしては、21-47が残ってしまい、非常に悔しい」というのも事実。
 将来、この試合を振り返ったとき、最終スコアだけしか見てくれない人が多
いだろうと思います。「ブレイブ・ブロッサム」の再現どころか、大金星、大
番狂わせまであと少しだったのを読み取ってくれる人は少ないからね。その意
味で、やはり厳しい結果になったという反省は必要。

 とはいうものの、ぼくは、ジャパンの魂を感じさせる試合をしてくれてうれ
しかった。感動しましたよ。
 東芝の大野選手が出なかったのは、残念だったけど、サントリーの小野澤選
手が見せ場を作ってくれました。
 我が府中が誇るサントリーサンゴリアスと東芝ブレイブルーパスの選手も他
のチームの選手も、ワールドカップでもっともっと躍動してほしい。

http://www.sanspo.com/rugby/news/110911/rgd1109110506005-n1.htm
日本惜敗、強豪仏追いつめた!/W杯
http://www.sanspo.com/rugby/news/110911/rgg1109110504001-n1.htm
仏主将「とても危険なチームだった」/W杯
http://www.sanspo.com/rugby/news/110912/rgd1109120504001-n1.htm
NZ紙、日本称賛「桜の勇猛さ」/W杯
http://www.sanspo.com/rugby/news/110911/rgd1109110504004-n1.htm
アレジ2T!仏に敗戦も日本に希望/W杯
http://www.sanspo.com/rugby/news/110910/rgd1109102040007-n1.htm
仏のスクラム「日本にないタイプ」/W杯
http://www.sanspo.com/rugby/news/110910/rgd1109101911006-n1.htm
秩父宮でPV、日本の健闘に歓声/W杯
http://www.sanspo.com/rugby/news/110910/rgd1109102153008-n1.htm
日本の司令塔、アレジが最優秀選手/W杯
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20110910-833004.html
日本、仏に敗れる試合詳細/ラグビーW杯
http://www.daily.co.jp/general/2011/09/11/0004456281.shtml
カーワン日本、強豪相手に収穫の一敗
http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/news/CK2011091102000036.html
日本悔しい黒星発進 ラグビーW杯 フランス追い詰め 21-47
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/ballsports/news/20110910-OHT1T00262.htm
日本、金星あと一歩!世界4位・フランスに一時4点差…ラグビーW杯
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/ballsports/news/20110910-OHT1T00260.htm
アレジ21得点!「ジャパンスピリット見せられた」…ラグビーW杯
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/09/11/kiji/
K20110911001599000.html
カーワン・ジャパン白星に手応え!フランス慌てさせた
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/09/09/kiji/
K20110909001583320.html
3年前の雪辱へ!最年長の小野沢 フランス戦先発!

 ケガで途中退場したホラニ龍コリニアシ選手。やっぱ、だめだったんだ。代
表離脱だ。世界に通用する戦略だけに痛い。でも、タウファ統悦選手を登録す
るというか、タウファ選手に期待しよう。みんなも、応援してね。
http://www.sanspo.com/rugby/news/110912/rgd1109120504002-n1.htm
NO・8ホラニ離脱、代役にタウファ/W杯

 さて、次は、世界王者、ランキング1位のニュージーランドです。
 そう、あのオールブラックスです。優秀候補ナンバー1です。
 しかも、このワールドカップは、ニュージーランドで開催されているわけで、
日本代表、カーワン・ジャパンは、完全アウェイ。
 勝てる要素は、ゼロ。\(^O^)/
 まあ、あるとすれば、カーワン監督は、ニュージーランドの英雄。サッカー
でいえば、ジーコが日本代表監督をやってくれたが、ああいう感じ。
 ブラジル代表は、ジーコ・ジャパンとはやりにくいといってたでしょ。ああ
いうのが、カーワン・ジャパンにあればいいなあと思う。ないかな。^^;

 勝ち負けは仕方ない。
 しかし、心だけは折られずにいてほしい。魂を見せつけてほしい。
 フランス戦は、負けたが、ジャパンのラグビーを、ジャパンの魂を観客にみ
せた。
 ニュージーランドと日本は、1995年のワールドカップで戦って、17-145だっ
け。ワールドアップ史上最悪の点差で負けてるんですよ。このときは、ニュー
ジーランドに心を折られたから、こうなっちゃったんです。
 ジャパンの選手に言いたいのは、こういっちゃなんですが、やってるのは、
ただがラグビーですよ。たかがワールドカップですよ。相手も、たかが、ニュ
ージーランド代表、たかがオールブラックスですよ。
 こんなやつらに、心を折られるようじゃ、東日本大震災からどうやって復興
して、新しい東北を作るんだって。東北、特に原発事故で苦しむ福島に立ちは
だかる敵は、オールブラックスなんか目じゃないよ。残念ながら、それくらい
長く厳しい戦いがある。
 あの大地震、大津波に比べれば、たかがオールブラックス。大地震、大津波、
そして原発事故にも耐えて、復興に日々、気力を振り絞って戦っている人が大
勢いるんだよ。
 繰り返す。
 勝ち負けは仕方ないと思う。
 しかし、日本代表なんだから、オールブラックスごときに心は折られないで
ほしい。魂を見せつけてほしい。トンガだって、オールブラックスからトライ
を奪っているしね。
 切に願う。

http://www.sanspo.com/rugby/news/110912/rgd1109120506003-n1.htm
カーワン日本「ハカにビビるな!」/W杯

 次の次の大会。2019年は、日本でワールドカップ開催です。
 そのためにも、日本代表、がんばってほしい。みんなも応援してください。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/10/6096874
ラグビー日本代表、東芝の大野選手、なでしこの大野選手と間違われた ^^;

紳助引退騒動「マンガやね」一笑に付す山口組系元最高幹部2011年09月12日 23時44分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 リンクのみで失礼。
http://www.j-cast.com/tv/2011/09/08106729.html?p=all
紳助引退騒動「マンガやね」一笑に付す山口組系元最高幹部
2011/9/ 8 18:44

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/25/6069713
島田紳助の引退、スティーブ・ジョブズのCEO辞任
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/12/5859810
ユッケ食中毒の「えびす」。島田紳助の番組で絶賛してたのね
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/10/10/5394626
やりたい放題の島田紳助ネタ
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索