Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

5億7千万画素のデジカメを自作。\(^O^)/2011年09月02日 01時05分13秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 あさはらさんから。ありがとうございます&遅くなってすみません。
--- ここから ---
中村様
ご無沙汰しております。
シグマのSD1というカメラが発売になって4600万画素(有効画素)という高画
素数が話題になりました。
しかし、マニアの方で、自分で5億7千万画素(!!!)のカメラを製作され、販
売するところまで行った方があります。
円周率計算されている方もありますが、同じような驚きを感じます。

http://d.hatena.ne.jp/YAKU/201103

from あさはら

P.S.エプソンのスキャナをいじって、私もこんなスキャナカメラを作りたいと
思っています。不器用なので、うまくいくかな~(^_^)
--- ここまで ---

 世の中、すごい人がいますねえ。
 おっとろしかこつばい、鮎原さん。\(^O^)/
 たった一人で、世界がたまげたプラネタリウムを作った大平貴之さんを連想
しました。
http://www.megastar.jp/
MEGASTAR メガスター

 このカメラ、スキャナカメラというんですね。
 ほかにも、やってる人がいますね。
 こういう人たちがいるから、日本ってすごい国なんですよ。もっともっとこ
ういう文化、土壌を育てていかないとね。
 ここも微力ながらお役に立てて光栄です。
 立ってないってば。

http://imeasure.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-d41d.html
スキャナカメラ 発売 まぢか!
http://gigazine.net/news/20090525_130m_scanner_digicam/
スキャナを改造して1億3000万画素のデジカメを自作した全記録をネットで公
開中
http://www3.ocn.ne.jp/~tima/scancam/scancam.html
Scanner Camera の製作2010.12.4
http://d.hatena.ne.jp/yahho-1/
笠置寺磨崖仏復元!!
http://d.hatena.ne.jp/spyuge/20100115/1263579212
スキャナカメラの輪、という感じ?
http://d.hatena.ne.jp/YAKU/20100115
さあテスト撮影だ!しかし…

 雑誌Makeでも作ってたのね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873113792/showshotcorne-22/
Make: Technology on Your Time Volume 05 [大型本]
オライリー・ジャパン (著, 編集)
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873113791/
Make: Technology on Your Time Volume 05
 第5巻は、2008年に紹介してるのに、気づいてない。^^;

http://jp.makezine.com/blog/weekend_projects/4.html
Weekend Project: スキャナーカメラ(日本語字幕版あり)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/11/07/3887004
Make第5巻とMakeのイベント「Make: Tokyo Meeting 02」、国際将棋フェステ
ィバル2008 in 天童、素数の辞典「プライムナンバーズ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/22/5922935
子どもが体験するべき50の危険なこと
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/20/5098418
雑誌「Make」のイベントがある。週刊ダイヤモンドが電子工作特集\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/23/5106777
週刊ダイヤモンドの電子工作特集
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/28/5121420
新しいものづくり。Prototyping Lab, Mad Science
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/01/04/5622428
大人の科学マガジン Vol.30、テオ・ヤンセン、ロボットか動物か

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2012年10月10日 07時39分15秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 こんなお知らせが来ていた。セミナーは高くて行けないが。
http://te

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年01月28日 07時23分18秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 これは、珍しい本ですね。ル
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索