Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

テレビのコマーシャルは、ACの公共CMばかりね。「金子みすゞ」のことも2011年03月18日 01時23分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 企業が出すのを自粛してるのかな。被災地は大変なのに、のんきなCMやおち
ゃらけたCMを出すと、あるいは、うまそうな食品のCMを出すと問題なのかな。
 で、公共CM、いいのがあるね。

「こころ」はだれにも見えないけれど
「こころづかい」は見える
「思い」は見えないけれど
「思いやり」はだれにでも見える

 うまいこというなあ、コピーライターは誰?と思ったら、宮沢賢治だった。
\(^O^)/
 さすが。納得。

と書いて表に出したら、Twitterで、@capicapyさんから、
--- ここから ---
http://twitter.com/#!/capicapy/statuses/48502121418596352
@shownakamura 宮澤賢治じゃなくて、「宮澤章二」です。私も同じ勘違いして
ましたけど。\(^O^)/
--- ここまで ---
 申し訳ございません。宮澤賢治さん、ならびに、宮澤章二さん。
 特に宮澤章二さんには、申し訳ない。
 こういう鋭い詩を書いた詩人ということですよね。
 重ねて、申し訳ございません。

「遊ぼう」っていうと「遊ぼう」っていう。
「馬鹿」っていうと「馬鹿」っていう。
「もう遊ばない」っていうと「遊ばない」っていう。
そうして、あとでさみしくなって、
「ごめんね」っていうと「ごめんね」っていう。
こだまでしょうか、いいえ、誰でも。

 これは、感覚が恐ろしく鋭い。感受性と言語感覚の両方ね。すごいね、これ。
コピーライターは誰?と思ったら、詩人・金子みすゞだった。\(^O^)/
 ああ、そうか。「こだまでしょうか」か。すっかり忘れてた。道理で。納得。
 この2つは、特に印象に残った。

 あ、あった。宮沢賢治ではなく宮澤章二さんのは、
http://www.ad-c.or.jp/campaign/self_all/02/index.html
見える気持ちに。
 金子みすゞのは、
http://www.ad-c.or.jp/campaign/self_area/03/index.html
こだまでしょうか。
 あ、知層も面白かった。あった
http://www.ad-c.or.jp/campaign/support/06/
知層

 ほかも、いろいろ面白いな。

http://www.ad-c.or.jp/
ACジャパン
をみると、公共広告機構は旧称なんだ。いまはACジャパンが正しいのね。

 この機会に、金子みすゞのことを。
 金子みすゞを知らない人は、
http://ja.wikipedia.org/wiki/金子みすゞ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489456386X/showshotcorne-22/
金子みすゞ童謡集 (ハルキ文庫) [文庫]
金子 みすゞ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582921221/showshotcorne-22/
金子みすゞ―生誕一〇〇年記念 (別冊太陽―日本のこころ) [ムック]
矢崎 節夫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/430997578X/showshotcorne-22/
金子みすゞ―総特集 (KAWADE夢ムック) [単行本]

 金子みすゞは、かまぼこで有名な山口県長門市仙崎出身。仙崎のかまぼこ、
好きだったなあ。
 そして下関にも縁が深いから、下関に行くと、あちこちの縁の場所があり、
詩碑がある。
 詳しくは、
http://www2.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/icity/browser?ActionCode=
content&ContentID=1107137718271&SiteID=0
金子みすゞ 詩の小径
http://www2.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/www/contents/1107137718271/
html/common/422e87a7021.htm
金子みすゞ ゆかりの地(唐戸周辺)-下関市-
http://washimo-web.jp/Trip/misuzu/works/misuzu-works.htm
金子みすゞを訪ねて(1) - その作品から
http://washimo-web.jp/Trip/misuzu/Senzaki/senzaki.htm
金子みすゞを訪ねて(2)-長門市仙崎
http://washimo-web.jp/Trip/misuzu/Shimonoseki/misuzu-shimoseki.htm
金子みすゞを訪ねて(3) - 下関

http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/model.html
下関市観光ホームページ 観光モデルコース
をみると、山陰観光列車みすゞ潮彩という、金子みすゞの観光モデルコースも
あるね。
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/chousyuuji/kankouressya/
山陰観光列車みすゞ潮彩
 社内で紙芝居もあるんだ。
・1号・・・「童謡詩人金子みすゞ」
・2号・・・「風雲児 高杉晋作」

コメント

_ (未記入) ― 2011年03月23日 11時32分06秒

私も好きです。この2つの詩。

ACのCMに批判的な意見が多い中、このブログ
ほっとしました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年03月19日 04時38分13秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Twitterで草野君が、ポポポポーンばかりつぶやいていたから、何だろ

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年03月21日 04時19分03秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ベさんが、Twitterでリツイートしてくれたせいか、
http://iiyu.asablo.jp/b

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年04月14日 11時27分19秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ケーブルテレビJ:COMの番組表をみていたら、偶然、BS朝日の「にほん

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年06月28日 10時12分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 1週間ほど前に、なんでか、文学関係の大人買い?があった。
 お

_ ホットコーナー - 2017年03月03日 10時04分54秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 文学関係は、ちょくちょくお買い上げがあって、ほぉと思うことがあるんだけど、紹介してな