Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

4本マレット奏法のゲイリー・バートン2006年05月22日 22時28分13秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/05/22/375811
奇跡の4本指のピアニスト イ・ヒアさん
で書いた、イ・ヒアさんの4本指奏法で思い出したのが、ジャズ・ヴァイブ
奏者ゲイリー・バートンの4本マレット奏法。
 イ・ヒアさんが4本指でどれくらいできるのかなといぶかしむ向きもあるで
しょうが、的外れかもしれないけど、ぼくは類推はつきます。というのは、ゲ
イリー・バートンを生で2回観ているからです。
 ゲイリー・バートンは4本のマレットで演奏するんですが、それはもう神業、
魔術です。
 チック・コリアとのデュオはあまりにも有名だけど、彼らのパフォーマンス
を記録したものでCD1枚だけといわれたら、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00024Z8Z6/showshotcorne-22/ref=nosim
チック・コリア&ゲイリー・バートン・イン・コンサート
を文句なく推薦します。
 たった二人とは思えない驚異の音宇宙。あり得ない世界。
 ぼくはこの二人の来日コンサートと、ゲイリー・バートングループの来日コ
ンサートを福岡で聴いて、ゲイリー・バートンの神業に圧倒されました。音を
聴いているだけでもどうやって演奏しているのかわからないのに、観たらもっ
とわからない。\(^O^)/
 というか、やってることはわかるんだけど、そんなことできるわけがないと
脳が拒否しちゃうんですよ。ほんとにマジック。
 ちなみに、ゲイリー・バートンだけじゃ人気がなかったのか、ゲイリー・バ
ートン・グループのコンサートは、ぼくはタダ券もらって行ったんですよね。
このとき、ゲストギタリストは香津美さん(渡辺香津美)で、たぶん、ベースは
アイム・ユア・パルなどの名曲を作ったスティーブ・スワローだったと思う。
 香津美とバートンだぞ、お前ら。こんなすごいのを聴きに来なかった福岡の
連中は観る目がないと、中洲で暴れました。\(^O^)/

 ゲイリー・バートンをまだ生で観てない人、すぐ驚異の演奏を観たい人は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00013EZRK/showshotcorne-22/ref=nosim
チック・コリア「ランデヴー・イン・ニューヨーク DVD-BOX」
を買いなさい。高いんだけどさ。
 おれはこれ、クリスマスのころ、株で儲かったとき、Tsutayaで3割引だっ
たので衝動買いした。なぜか。ひとえに、ゲイリー・バートンとのデュオがあ
ったから。DVDである以上、また、あの驚異的なテクニックが観られると思っ
たわけ。
 9枚組だけど、ゲイリー・バートンとのデュオを3000円で出せば売れる
と思うけどね。
 このDVDには、特に、ラブ・キャッスルが入っているのが個人的にちょーう
れしー。「イン・コンサート」のCDが出る前、LPレコード2枚組の時代は、チ
ックのソロによるラブ・キャッスルがあって、これが絶品。もちろん、ゲイリ
ーのソロもあってこれも絶品。でも、このDVDだと、デュオでやってくれてる
んです。それも初っ端。そして、ラストがなんといっても、バド・パウエル!
 泣くよ、聴いたら。ほんといいよ。
 ディスク9枚組だけど、個人的には、ゲイリー・バートンとのデュオ以外は、
アコースティック・バンドと3カルテット・バンドがあればいいです。\(^O^)/
 アコースティック・バンドは、ベースのジョン・パティトゥッチとドラムの
デイヴ・ウェックルだもんね。彼らは、エレクトリック・バンドで鮮烈なリズ
ムセクションとして登場して、フュージョンもすごかったけど、アコースティ
ックなスタンダードもすごくてしびれましたね。
 このDVDでは、1977年録音の
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007OE2Q2/showshotcorne-22/ref=nosim
チック・コリア「マッド・ハッター」
で、新世代4ビートとして、絶賛された「ハンプティ・ダンプティ」を、ジョ
ン・パティトゥッチとドラムのデイヴ・ウェックルがやってるんです。これがま
たかっちょいいのよ。
 「マッドハッター」のときのメンバーは、ベースがエディ・ゴメス、ドラム
がスティーブ・ガット。テナーサックスがチックの盟友ジョー・ファレル。
 この4ビートはちょーかっこいい。ジャスト・イン・タイムのそれまであり
得ない4ビートで、斬新なリズムイメージが強烈。この曲の思い出は、夏のジ
ャズフェスのときのことなど、あれこれあるけど、もう寝ないとまずいので省
略。
 あ、ちなみに、マッド・ハッターのラスト「ザ・マッド・ハッター・ラプソ
ディ」に、ハービー・ハンコックがゲスト出演しているんだけど、以前も書い
たように、あまりにすごい。ハンコックのソロでも歴代ベスト1になるじゃな
いかと思うくらい自由奔放。チックのシンセソロのバッキングからしてすごい
んだけど、自分のソロになったら、いきなりロイク(*)で、音もフレーズもハ
ンコックハンコックしてるもん。\(^O^)/
 このアルバムにおけるスティーブ・ガッドのドラムとエディ・ゴメスのベー
スについてもあれこれ書きたいことがあるけど、 寝ないとまずいので省略。

*1 黒いの意味。R&B的、あるいは黒人ジャズ的という意味だろう(笑)。

 3カルテットは、ピアノがチック・コリア、ドラムがスティーブ・ガッド、
ベースはエディ・ゴメスに、そしてテナーはマイケル・ブレッカー。こりゃ、
もう、泣くよ。だって、サッカーでいえば、ブラジルの1982年の黄金の中盤か、
2006年のマジック・カルテットだもんね。
 ジョー・ファレルとマイケル・ブレッカーが変わった形なんだけど、ぼくは、
マイケル・ブレッカーが吹く「ハンプティ・ダンプティ」をかつて聴いたこと
がある。これ、さっき、省略と書いた話になっちゃうなあ。
 あ、もう、ほんと、寝ないと明日大変大変。

 とにかく、レコード会社、この3つだけ、それぞれDVDにして出せばいいの
ね。

コメント

_ 穴山 ― 2006年05月23日 18時22分48秒

ライオネル・ハンプトンはマレット 2 本でしたが, 同じ要領で両手の人さし指 1 本ずつでピアノも弾きましたね.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/05/22/375801/tb

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年12月05日 04時54分20秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/03/3990865
テレ朝スーパーモーニングで、

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年12月05日 05時00分24秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
ご無沙汰です。
チックのNYのDVDは、その後バラ売りが出ました。

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年12月28日 20時52分52秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 さっき、NHK教育を観ていたら、「ろうを生きる 難聴を生きる

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年12月29日 11時33分31秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 リターン・トゥ・フォーエヴァー(RTF)といえば、若きチック・コ

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年12月29日 11時33分32秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 リターン・トゥ・フォーエヴァー(RTF)といえば、若きチック・コ

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年04月23日 07時17分48秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 もう軽く1ヵ月以上経つのか。書く暇がなかった。
 3月の

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年06月26日 07時01分57秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 2010/06/21(月)に、杉並公会堂であった小曽根真&ゲイリー・バートン

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年08月18日 04時58分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 どこで読んだか。アマゾンの素人評?
 ハービー・ハンコックのこ