Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

三宅陽一郎「ゲームAI技術入門」、中井悦司「ITエンジニアのための強化学習理論入門」「ITエンジニアのための機械学習理論入門」2020年07月25日 22時37分43秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
■ゲームAI技術入門
 お買い上げありがとうございます。
 こういうのが出ていたのか。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4297108283/showshotcorne-22/
ゲームAI技術入門──広大な人工知能の世界を体系的に学ぶ (WEB+DB PRESS plusシリーズ) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/9/30
三宅 陽一郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07YFBSL3S/showshotcorne-22/
ゲームAI技術入門 ──広大な人工知能の世界を体系的に学ぶ WEB+DB PRESS plus Kindle版
三宅 陽一郎 (著) 形式: Kindle版

 技術評論社にある紹介。PDF, EPUBはここで買える。
https://gihyo.jp/book/2019/978-4-297-10828-1
WEB+DB PRESS plusシリーズ
ゲームAI技術入門
──広大な人工知能の世界を体系的に学ぶ

 あ、こういうイベントがあるよ。サインもらえるなら、電子書籍のほかに、紙書籍を買って、行ってもいいけど。
https://gihyo.jp/book/topics?cid=289
「ゲームAI開発最前線~『ゲームAI技術入門』刊行記念 特別対談~」10月4日に書泉ブックタワーで開催

 著者、三宅陽一郎の経歴に、九州大学客員教授とある。はい、情報省のスパイ\(^O^)/
 みんな、買ってやれ。おれもご祝儀で買うわ。もうちょっと待ってね。

 ゲームとAI関係のあれこれを紹介したのは、2008年から2010年。もう10年以上前だ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/03/31/7601133
動かして学ぶ3Dゲーム開発の数学・物理、ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 増補改訂版
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/21/5173778
AI(人工知能)とゲーム関係の洋書
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/11/5153544
Ruby1.9, リバースエンジニアリング、デコンパイリングJava, ゲーム、Android, iPad
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/04/21/5032629
ゲームのアルゴリズム改訂版、15歳から始めるJavaシリーズ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/12/31/4788861
AIMAのこと、ゲームプログラミングのための行動AI数学、Lispで学ぶ心理学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/07/4618728
リアルタイム・レンダリング、物理エンジンPhysX、物理ベースCG、計算力学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/11/18/3953067
ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/11/05/3879877
ゲームとスクリプト言語、数学・物理学、AI(人工知能)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/02/28/2670379
ゲームとAI, 実例で学ぶゲームAIプログラミング, ゲーム開発者のためのAI入門

■ITエンジニアのための強化学習理論入門
 情報省に乗っ取られているアマゾンのコンピュータが、お前、前著「ITエンジニアのための機械学習理論入門」を買って読んで、よかったと書いてたやろ。そんなら、これも買えと言ってきた。
 そんなにお金ないちゅうんよ。もうちょっと待ってね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4297115158/showshotcorne-22/
ITエンジニアのための強化学習理論入門 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/7/17
中井 悦司 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B08D91JR4J/showshotcorne-22/
ITエンジニアのための強化学習理論入門 Kindle版
中井 悦司 (著) 形式: Kindle版

 技術評論社にある紹介。PDF, EPUBはここで買える。
https://gihyo.jp/book/2020/978-4-297-11515-9
ITエンジニアのための強化学習理論入門

 Q学習、DQNは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/10/23/8711442
たった3日でアルファ碁に100戦全勝「アルファ碁ゼロ」、講談社:機械学習スタートアップシリーズ、速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム、強化学習と深層学習 C言語によるシミュレーション、Chainer v2による実践深層学習、やさしく学ぶ 機械学習を理解するための数学のきほん、初めてのTensorFlow 数式なしのディープラーニング
で名前を出した次で知った。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274218023/showshotcorne-22/
進化計算と深層学習 -創発する知能― (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/21
伊庭斉志 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01IGW5NB4/showshotcorne-22/
進化計算と深層学習 創発する知能 [プリント・レプリカ] Kindle版
伊庭斉志 (著) 形式: Kindle版

http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/26/8983981
最近出ているPtyhon, TensorFlow, Keras, scikit-learn, PyTorch、Chainer本
で名前を出した次にも出ている。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839965625/showshotcorne-22/
つくりながら学ぶ! 深層強化学習 ~PyTorchによる実践プログラミング~ 単行本(ソフトカバー) – 2018/6/28
株式会社電通国際情報サービス 小川雄太郎 (著)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07DZVRXFK/showshotcorne-22/
つくりながら学ぶ!深層強化学習 PyTorchによる実践プログラミング Kindle版
株式会社電通国際情報サービス 小川雄太郎 (著)

■ITエンジニアのための機械学習理論入門
 好評だった前著。
 実際、よかったよ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2020/06/10/9256069
ゼロから作るDeep Learning ❸、はじめてのディープラーニング2、AIエンジニアを目指す人のための機械学習入門、実践GAN(敵対的生成ネットワーク)による深層学習
にちょっと感想を書いている。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774176982/showshotcorne-22/
ITエンジニアのための機械学習理論入門 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/17
中井 悦司 (著)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B016Q22IX2/showshotcorne-22/
ITエンジニアのための機械学習理論入門 Kindle版
中井悦司 (著) 形式: Kindle版

関連:
 機械学習、深層学習、ディープラーニング関係はありすぎるので、少しだけ。
 もっと詳しいリストは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2020/06/10/9256069
ゼロから作るDeep Learning ❸、はじめてのディープラーニング2、AIエンジニアを目指す人のための機械学習入門、実践GAN(敵対的生成ネットワーク)による深層学習
をどうぞ。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2020/06/10/9256069
ゼロから作るDeep Learning ❸、はじめてのディープラーニング2、AIエンジニアを目指す人のための機械学習入門、実践GAN(敵対的生成ネットワーク)による深層学習
http://iiyu.asablo.jp/blog/2020/04/28/9240231
仕事ではじめる機械学習、Pythonデータサイエンスハンドブック、Pythonによるデータ分析入門 第2版、東京大学のデータサイエンティスト育成講座
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/09/01/9148266
未来IT図解 これからのディープラーニングビジネス、Newton(ニュートン) 2019年09月号、PythonによるWebスクレイピング第2版、ゼロから作るDeep Learning
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/12/11/9010799
生命情報向けの機械学習入門、現場で使える!PyTorch開発入門、PyTorchで始める深層学習、つくりながら学ぶ! 深層強化学習 PyTorchによる実践プログラミング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/17/8961672
西垣 通(編集)「基礎情報学のフロンティア: 人工知能は自分の世界を生きられるか?」

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック