Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

量子コンピュータ:日経サイエンス2020年2月号の特集は量子超越性(量子スプレマシー)、光の量子コンピューター (インターナショナル新書)、絵で見てわかる量子コンピュータの仕組み、サイエンス社数理科学別冊「量子情報と時空の物理 第2版」2019年12月25日 08時57分25秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 時間がないので、リストのみ。
 日経サイエンス2020年2月号の特集は量子超越性(量子スプレマシー)。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B082JP8CR6/showshotcorne-22/
日経サイエンス2020年2月号(特集:量子超/エマージングテクノロジー) (日本語) 雑誌 – 2019/12/25

 関連で、これも。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07ZW8WTM1/showshotcorne-22/
日経サイエンス2020年1月号(特集:AI 人工知能から人工知性へ/深海生物) (日本語) 雑誌 – 2019/11/25

 時間があれば書きたいが、北極融解はすごかった。地球の金星化、止まりません。\(^O^)/
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07W47FRVC/showshotcorne-22/
日経サイエンス2019年11月号(北極融解/BMIで拡張する身体) (日本語) 雑誌 – 2019/9/25

 今年、読んでよかった、量子コンピュータ本。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797680350/showshotcorne-22/
光の量子コンピューター (インターナショナル新書) (日本語) 新書 – 2019/2/7
古澤 明 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07QS7RMQK/showshotcorne-22/
光の量子コンピューター(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル) Kindle版
古澤明 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798157465/showshotcorne-22/
絵で見てわかる量子コンピュータの仕組み (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/10
宇津木 健 (著), 徳永 裕己 (監修)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07N19QY19/showshotcorne-22/
絵で見てわかる量子コンピュータの仕組み Kindle版
宇津木 健 (著), 徳永 裕己 (監修)

 次は、著者の東北大学の堀田先生に、Twitterでブラックホールの量子情報のことを質問したら、答えてくださったので、ご祝儀で買いました。
 専門的で難しいです。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07R37XBF2/showshotcorne-22/
量子情報と時空の物理 第2版 2019年 05 月号 [雑誌]: 数理科学 別冊 (日本語) 雑誌 – 2019/5/23

 サイエンス社にある紹介。目次などがあります。
https://www.saiensu.co.jp/search/?isbn=4910054700596&y=2019
SGCライブラリ 149
臨時別冊・数理科学2019年5月
量子情報と時空の物理 [第2版]
量子情報物理学入門
堀田昌寛(東北大学助教) 著
--- ここから ---
量子情報物理学の入門的実用書.刊行されてから5年を経た今回の改訂では,第4章に「基底状態のエンタングルメントと局所強受動性」,第7章に「場の理論におけるパートナー公式」の2節を新たに加え,より充実した内容となっている.
--- ここまで ---

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/06/02/9080311
量子コンピュータプログラミング、Learn Quantum Computing with Python and Q#, Quantum Computing for Java Developers
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/01/29/9030115
Interface(インターフェース)2019年3月号は、ほんとにラズパイで量子コンピュータだ\(^O^)/ ゼロから作る量子コンピュータ・シミュレータというブログ記事
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/01/10/9023531
祝!ハードSFの傑作、ジェイムズ・P・ホーガン「星を継ぐもの」100刷、CQ出版「インターフェース」500号\(^O^)/ Interface(インターフェース) 2018年8月号「特集 IoT新技術 なるほどブロックチェーン」「量子コンピュータ はじめの一歩」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/05/31/8862852
量子アニーリングの基礎、反撃の量子コンピュータ、「“量子コンピューター”続々、役に立つのはどれか」、日経サイエンス2018年4月号の量子コンピュータ、その他、量子コンピュータ本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/04/01/8816355
九大(九州大学)の量子コンピュータが、すごい\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/02/28/8795621
量子計算理論、量子コンピュータと量子通信、Quantum Computation and Quantum Information その他、量子コンピュータ、量子情報科学関連
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/11/27/8735310
量子コンピュータが人工知能を加速する。NHKニュース、ImPACTの「初の国産量子コンピューター 無料公開」の話題。後藤英一先生のパラメトロンだ。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/03/7405726
量子コンピュータ: トポロジカル量子コンピュータ、ホログラフィック原理、ブラックホールのエントロピー
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/07/16/7390239
量子アニーリング、Googleも活用目指す、驚愕の量子コンピュータ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/07/7002146
東大、古澤明。完全な量子テレポーテーション。100倍以上高効率化
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/03/20/6752071
量子情報科学入門、双対性、量子もつれ(量子エンタングルメント)と超ひも理論(超弦理論)、ブラックホールのエントロピー
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/11/5676511
新原理の量子コンピュータ、昆虫サイボーグ、素粒子の曼荼羅、リー代数、E8群
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/01/2677368
多世界解釈、量子コンピュータ、日経サイエンス2008年04月号
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/02/24/1206867
入門量子コンピュータ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック