Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

量子アニーリングの基礎、反撃の量子コンピュータ、「“量子コンピューター”続々、役に立つのはどれか」、日経サイエンス2018年4月号の量子コンピュータ、その他、量子コンピュータ本2018年05月31日 08時11分55秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 また、イジングモデル、量子アニーリング型の量子コンピュータの本が出ている。
 量子アニーリングの理論を提唱した西森秀稔先生たちの本。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320035380/showshotcorne-22/
量子アニーリングの基礎 (基本法則から読み解く物理学最前線 18) 単行本(ソフトカバー) – 2018/5/19
西森 秀稔 (著), 大関 真之 (著), 須藤 彰三 (監修), 岡 真 (監修)
 いま、ベストセラー1位- カテゴリ 量子物理学なんだね。

 西森先生たちの本は、次もある
 以前、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/11/27/8735310
量子コンピュータが人工知能を加速する。NHKニュース、ImPACTの「初の国産量子コンピューター 無料公開」の話題。後藤英一先生のパラメトロンだ。\(^O^)/
で、紹介した本。
 イジングモデル、量子アニーリングの量子コンピュータに関する本。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822251896/showshotcorne-22/
量子コンピュータが人工知能を加速する 単行本 – 2016/12/9
西森 秀稔 (著), 大関 真之 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MRWW1PD/showshotcorne-22/
量子コンピュータが人工知能を加速する Kindle版
西森秀稔 (著), 大関真之 (著)

 以下、詳しく感想を述べる時間がないので、リンクの羅列だけど。
 日経BP系のウェブは、日経 xTECHとして、各誌を統合したとき、期限付き無料の有料記事が増えて、リンク先にしにくくなったね。まもなく、無料では、全部は読めなくなるはず。

http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00304/052900001/
夢のコンピュータ、国内IT大手4社が開発に本腰
玄 忠雄=日経 xTECH/日経コンピュータ
2018/05/30

http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00304/053000003/
国産量子コンピュータの逆転シナリオ、それでも残る課題
玄 忠雄=日経 xTECH/日経コンピュータ
2018/05/31

 上記記事の目次ページ。
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00304/
反撃の量子コンピュータ
日本勢、巻き返しのシナリオ
玄 忠雄=日経 xTECH/日経コンピュータ

 以下は、もう無料では最初しか読めなくなってます。
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/00190/00001/
第1部:量子コンピューターの定義
真贋論争にメリットなし、当面は類似品同士の競争に
野澤 哲生
2018/01/19

http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/00190/00002/
第2部:実用化競争
商用化始まる“アナログ量子”、材料探索や最適化で威力
野澤 哲生
2018/01/19

http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/00190/00003/
第3部:本物実現への道
量子版ムーアの法則登場、完成は早くて20年後か
野澤 哲生
2018/01/19

 上記記事の目次ページ。
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/00190/
“量子コンピューター”続々、役に立つのはどれか
野澤 哲生

■日経サイエンスの量子コンピュータ記事
 イジングモデル、量子アニーリング型の量子コンピュータは、量子ゲート型の量子コンピュータを長年研究してきた研究者からは、あれは本当の量子コンピュータではないという意見が多いみたい。
 その見極めの鍵となる言葉が、量子超越性。量子コンピュータならではの超高速計算ができるかどうか。前述の研究者たちは、量子現象を使っていても、量子超越性がないコンピュータは、量子コンピュータではないという立場。
 D-Waveのマシンも、最初量子コンピュータではないのではないかと言われて、やっぱり、量子コンピュータらしいと言われて、でもやっぱり量子コンピュータと呼ぶのはよくないなどと言われて、ふらふら。ふらふらの原因は、上記のような立場の違い。
 NTTと国立情報学研究所の量子ニューラルネットワーク(QNN)のマシンについて、後述の記事の中で、量子情報科学の草分けの一人、オックスフォード大学のエカート教授が、
「コヒーレント・イジング・マシン(論文でのQNNの名称)を量子コンピュータと呼ぶのは、控えめに言ってミスリーティング」と言うのも、そう。
 エカート教授は、
「私のiPhoneの中にも、面白い量子現象はたくさんある。でもこれを量子コンピュータとは呼ばない」
と、うまいこと言ってますね。
 たしかに、半導体産業や通信産業は、量子現象を使いまくってるからね。
 この記事が載っているのが、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/02/23/8792905
日経サイエンス:ニュートリノ、連星中性子星合体、重力波、貴金属の起源、AI(人工知能)、日本の量子コンピュータの選択は正しいか、アルファ碁ゼロ、仮面ライダーの方程式、量子コンピュータ、面白くて、あれこれ言いたい記事がいっっぱいなのに、どんどん時間がすぎて、大変や
で、紹介した
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B076MDDRFL/showshotcorne-22/
日経サイエンス 2018年2月号 雑誌 – 2017/12/25
雑誌

http://www.nikkei-science.com/page/magazine/201802.html
日経サイエンス 2018年2月号
特集:AIの新潮流

http://www.nikkei-science.com/201802_054.html
日経サイエンス  2018年2月号
日本版「量子」コンピューターの選択
古田彩(編集部)
には、記事(のダイジェストした一部)がある。

 似た話が、上記、
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/00190/00001/
第1部:量子コンピューターの定義
真贋論争にメリットなし、当面は類似品同士の競争に
にも出てくる。
 量子超越性がなくても、10年、実用化で先行できれば、ビジネスにはなると思う。
 でも、日経サイエンスを読むと、古典的なスーパーコンピュータでも、これまで組み合わせ最適化問題など、イジングモデル、量子アニーリング型が得意とされる分野に、マシンを最適化してこなかっただけで、ハードやソフト、アルゴリズムを工夫すれば、量子アニーリングマシンに匹敵する性能が出せると思う人は多いらしい。それが上記「反撃の量子コンピュータ」にも出てくるマシンなんだと思う。

 この辺は、以前、紹介した、日経サイエンス編集長、古田彩さんの連続ツイートも参考になるかな。
https://twitter.com/ayafuruta/status/934365412241928192?refsrc=email&s=11
こないだ発表された日本の量子コンピュータと、グーグルとかIBMとかがやってる世界の量子コンピュータについて,雑にまとめてみる。
19:17 - 2017年11月25日

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0788XVV57/showshotcorne-22/
日経サイエンス2018年4月号 雑誌 – 2018/2/24
には、研究の最前線の話が出ています。

http://www.nikkei-science.com/page/magazine/201804.html
日経サイエンス 2018年4月号
特集:量子コンピューター最前線
には、短い紹介がある。

■量子コンピュータ―入門書
 いずれも、イジングモデル、量子アニーリングが話題になる前なので、いわゆる真性量子コンピュータというか、量子ゲート型というか、量子超越性があるコンピュータの話です。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062574691/showshotcorne-22/
量子コンピュータ―超並列計算のからくり (ブルーバックス) 新書 – 2005/2/18
竹内 繁樹 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GHHYJXE/showshotcorne-22/
量子コンピュータ 超並列計算のからくり (ブルーバックス) Kindle版
竹内繁樹 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150503613/showshotcorne-22/
量子コンピュータとは何か (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ) 文庫 – 2009/12/9
ジョージ・ジョンソン (著), George Johnson (著), 水谷 淳 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4621053752/showshotcorne-22/
ようこそ量子 量子コンピュータはなぜ注目されているのか
(丸善ライブラリー) [新書]
根本 香絵 (著), 池谷 瑠絵 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822282112/showshotcorne-22/
量子コンピュータへの誘(いざな)い きまぐれな量子でなぜ計算できるのか
[単行本]
石井 茂 (著)

■一般向け量子論、量子力学の世界
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569573908/showshotcorne-22/
「量子論」を楽しむ本―ミクロの世界から宇宙まで最先端物理学が図解でわかる! (PHP文庫) 文庫 – 2000/4/1
佐藤 勝彦 (監修)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0089H281U/showshotcorne-22/
「量子論」を楽しむ本 ミクロの世界から宇宙まで最先端物理学が図解でわかる! (PHP文庫) Kindle版
佐藤 勝彦 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/04/01/8816355
九大(九州大学)の量子コンピュータが、すごい\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/02/28/8795621
量子計算理論、量子コンピュータと量子通信、Quantum Computation and Quantum Information その他、量子コンピュータ、量子情報科学関連
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/11/27/8735310
量子コンピュータが人工知能を加速する。NHKニュース、ImPACTの「初の国産量子コンピューター 無料公開」の話題。後藤英一先生のパラメトロンだ。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/03/7405726
量子コンピュータ: トポロジカル量子コンピュータ、ホログラフィック原理、ブラックホールのエントロピー
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/07/16/7390239
量子アニーリング、Googleも活用目指す、驚愕の量子コンピュータ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/11/5676511
新原理の量子コンピュータ、昆虫サイボーグ、素粒子の曼荼羅、リー代数、E8群
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/01/2677368
多世界解釈、量子コンピュータ、日経サイエンス2008年04月号
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/02/24/1206867
入門量子コンピュータ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索