Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ノーベル経済学賞の行動経済学の入門、大竹文雄「行動経済学の使い方」((岩波新書)がベストセラー。経済物理学のことも少し。2019年12月19日 08時25分24秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 ちょっと、びっくり。
 行動経済学は、2年前のノーベル経済学賞でしたが、いまごろ、大竹文雄「行動経済学の使い方」((岩波新書)が、岩波新書でベストセラー1位ですね。出たばかりの本だからでしょうね。
 なお、ノーベル賞には経済学賞はない。正しくは、アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン銀行賞で、ノーベル経済学賞は便宜的に使われている言い方。と
 あ、Wikipediaだと、正式名称の日本語訳は、ちょっと違うね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ノーベル経済学賞
--- ここから ---
正式名称
前述のように経済学賞は厳密にはノーベル賞ではなく、スウェーデン国立銀行の働きかけで創設された、同行が賞金を拠出する賞である。そのことを反映して、賞の正式名称も、典: Sveriges riksbanks pris i ekonomisk vetenskap till Alfred Nobels minne[13]と長いものとなっている。英訳は2006年以降、英: The Sveriges Riksbank Prize in Economic Sciences in Memory of Alfred Nobel[3]とされている[注 3]。日本語の定訳はないが、「アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞」[14][15]、「アルフレッド・ノーベル記念スウェーデン国立銀行経済学賞」[16][17]などと訳されており、ほかに、Sveriges riksbankについて「スウェーデン中央銀行」[注 4]「スウェーデン銀行」[注 5]「スウェーデンリクスバンク」[注 6]、ekonomisk vetenskapについて「経済科学」[注 7]、Alfred Nobelについて「アルフレド・ノーベル」[注 6]と訳す事例もある。
--- ここまで ---

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004317959/showshotcorne-22/
行動経済学の使い方 (岩波新書) (日本語) 新書 – 2019/9/21
大竹 文雄 (著)
ベストセラー1位 - カテゴリ 岩波新書

 NHK「クローズアップ現代+」で昔やってましたね。
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4066/index.html
家でも会社でも使えるノーベル賞理論! 最新経済学の魔法
2017年11月20日(月)

 なお、NHK「クローズアップ現代+」の司会者、武田アナは情報省のスパイ。\(^O^)/
 詳しくは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/11/22/9001814
NHK 2018年春の番組改編でわかる情報省支配。特に女子アナ。
をどうぞ。

 それから、経済物理学も面白いですよ。
 もはや、経済物理学入門の古典といっていいと思うけど。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334032672/showshotcorne-22/
経済物理学の発見 (光文社新書) (日本語) 新書 – 2004/9/18
高安 秀樹 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GU4R9XG/showshotcorne-22/
経済物理学(エコノフィジックス)の発見 (光文社新書) Kindle版
高安 秀樹 (著)

 その他は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/24/7807578
市場は物理法則で動く―経済学は物理学によってどう生まれ変わるのか? 経済は「予想外のつながり」で動く、ゾンビ経済学―死に損ないの5つの経済思想、世界を破綻させた経済学者たち
をみてください。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/11/19/9178782
みすず書房からノーベル経済学賞受賞者の本、アビジット・V・バナジー著、エステル・デュフロ著、山形浩生訳「貧乏人の経済学」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/10/17/8707241
ノーベル経済学賞のリチャード・セイラーは、相田みつをファン。だって、にんげんだもの\(^O^)/ ダニエル・カーネマン、ダン・アリエリーも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/24/7807578
市場は物理法則で動く―経済学は物理学によってどう生まれ変わるのか? 経済は「予想外のつながり」で動く、ゾンビ経済学―死に損ないの5つの経済思想、世界を破綻させた経済学者たち
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/05/22/7318597
「飛行機がなぜ飛ぶか」分からないって本当? 間違った説明や風説はなぜ広がるのか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/02/6797126
科学哲学から見た実験経済学、川越敏司さん、障害学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/03/31/6762663
バブル期以前の経済学は理系だった? 経済数学、九州大学 経済工学科のことも。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/24/4966890
行動ゲーム理論入門、数学が経済を動かす(ドイツ企業篇)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2019年12月22日 23時57分14秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 以前紹介したときに気づかなかったが、ノーベル経済学賞、リチャード・セイラ