Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

インプレスの電子書籍「Python機械学習プログラミング」は、レイアウトがひどかった2016年07月27日 09時13分54秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/07/15/8132071
Python機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践、Pythonで体験する深層学習
で紹介した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844380605/showshotcorne-22/
Python機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践 (impress top gear) 単行本(ソフトカバー) 2016/6/30
Sebastian Raschka (著), 株式会社クイープ (翻訳), 福島真太朗 (翻訳)

 ポイントに釣られて、紀伊國屋書店Kinoppy版
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3303683&pid=884216236&vc_url=https%3A%2F%2Fwww.kinokuniya.co.jp%2Fdisp%2FCSfGoodsPage_001.jsp%3FCAT%3D08%26GOODS_STK_NO%3DEK-0338472
Python機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践
著者名:SebastianRaschka/株式会社クイープ/福島真太朗
を買ったのよ。
 これ、コード部分のレイアウトがひどかった。
 内容は、とてもいい。監訳者の注も随所にあって、理解を助けてくれるし、この前書いたようにKinoppyのiOS版は、KindleやHontoのリーダーよりお気に入り。
 しかし、プログラムのコード部分がひどいレイアウト。
 行間が詰まりすぎて文字が重なって判読困難。欠陥商品だろう。当然、紙の書籍は、そんなことはない。
 そして、紙の書籍には存在している索引が削除されている。なぜだ。書籍にとって索引は、電子書籍であっても非常に重要なのに。本書のような解説書で索引がないのは書籍として欠陥だ。
 こういう欠陥状態は、Kindle版はどうなんでしょうか。紀伊國屋書店によれば、Kinoppy版の制作は紙書籍を出しているインプレスがやったとのことで、Kindle版もインプレスがやったのなら、同様の欠陥を抱えているかもしれない。
 もし、そうなら、本書は、電子版ではなく紙を買った方が絶対いい。

 さて、紀伊國屋書店に、ひどいから修正してくれるか、返金してくれという話をしたら、インプレスで修正したらしく、修正版がダウンロードできるようになった。
 かなり、よくなったが、インデントの処理を手抜きしているので、インデントが深いと読みにくい。まあ、これ以上言っても、時間の無駄と思い、それ以上は言ってない。
 紙の書籍にある索引がなくなっていることについては、インプレスに問い合わせ中とのこと。先週に紀伊國屋に書店に問い合わせたので、1週間経ったが、紀伊國屋書店からの回答がない以上、いまだインプレスからの回答がないのだろう。
 インプレス。いつになったら、回答があるのか。そしてどういう回答をしてくるのか。

 電子書籍なら、語句が検索できるから、索引は要らないと思う奴は、本というもの、索引というものを知らない。
 索引の重要さについては、以下を参照。日本はほんとに索引を付けないところが多い。新書にだって必要なのに。バカ文系の編集長、編集者のところが多いのだろう。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/29/4660188
カラー図解でわかるブラックホール宇宙
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/29/6558155
この世で一番おもしろいマクロ経済学、この世で一番おもしろいミクロ経済学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/28/6614519
アマゾン、Kindleストアの分類、おかしいね。萌え系虚数・複素数、物理学、相対性理論、量子力学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/02/6397651
プログラミングコンテストチャレンジブック[第2版]
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/20/6250819
野崎昭弘「数学で未来を予測する」、小島寛之「使える!確率的思考」

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/07/15/8132071
Python機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践、Pythonで体験する深層学習

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/07/27/8140252/tb

_ ホットコーナー - 2016年08月28日 11時58分41秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 いまごろ気づいたが、プログラミング言語Kotlinの本が出てますね。
 洋書でも、まだ、MEAPなど早期バージョンしかないので、世界初

_ ホットコーナー - 2016年09月20日 00時02分27秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
 何度も書くけど、いまは、スクリプト言語の中では、Pythonをやるのが、一番つぶしがきく。
 統計、ビッグデータ、AI(人工知能)、機械学

_ ホットコーナー - 2016年10月18日 11時16分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 ぼくは、Packtから、新刊案内
https://www.packtpub.com/big-data-and-business-intelligence/java-deep-learning-essentials
Java Deep Learning Essentials
Essentials
Yusuke

_ ホットコーナー - 2016年10月18日 11時16分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 ぼくは、Packtから、新刊案内
https://www.packtpub.com/big-data-and-business-intelligence/java-deep-learning-essentials
Java Deep Learning Essentials
Essentials
Yusuke

_ ホットコーナー - 2017年02月22日 11時38分49秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 最近、翔泳社のKindle版の電子書籍のお買い上げが多い気がして調べたら、いま、翔泳社は電子書籍の半額祭りをやってるんですね。そ

_ ホットコーナー - 2017年07月16日 11時44分40秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 次がいま、ディープラーニングのベストセラーなのね。
 目次をみると、たしかによさげ。ご祝儀で買おう。

https://www.amazon.co.jp/exe