Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

Scala関数型デザイン&プログラミング、Scalaファンクショナルデザイン、その数式、プログラムできますか?2015年05月14日 09時24分09秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Scalaを使った関数型プログラミングの本、新刊が2冊ありますね。
 1冊は、なんと最近プログラミングの本など出してないと思っていたインプ
レスから出ている。もう1冊は、三恵社というところから、今月末に出ます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844337769/showshotcorne-22/
Scala関数型デザイン&プログラミング
―Scalazコントリビューターによる関数型徹底ガイド
(impress top gear) 単行本(ソフトカバー)2015/3/20
Paul Chiusano (著), Runar Bjarnason (著), 株式会社クイープ (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00WM54V5Q/showshotcorne-22/
Scala関数型デザイン&プログラミング
―Scalazコントリビューターによる関数型徹底ガイド [Kindle版]
Paul Chiusano (著), Runar Bjarnason (著), 株式会社クイープ (著)
Kindle 価格:¥ 3,900

 インプレスにある紹介。
http://book.impress.co.jp/books/1114101091
Scala関数型デザイン&プログラミング
―Scalazコントリビューターによる関数型徹底ガイド
一貫した、合成可能な、美しい方法へ。関数型を深める!

 原書は、これ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1617290653/showshotcorne-22/
Functional Programming in Scala (英語) ペーパーバック 2014/9/14
Paul Chiusano (著), Runar Bjarnason (著)
ペーパーバック
¥ 5,556
¥ 3,676 より 8 新品

 Manningにある紹介。
http://www.manning.com/bjarnason/
Functional Programming in Scala
Paul Chiusano and Runar Bjarnason
Foreword by Martin Odersky

 おれ、この本、Manningで半額セールのとき、電子書籍を買っていた。
 Manningで買うと、PDF, EPUB, Kindleの3フォーマットで買えるし。
 もちろん、積ん読で読んでません。\(^O^)/

 と、ここまで書いて、自分のブログを検索したら、もう紹介していた。\(^O^)/
 それでお買い上げがあったんだ。^^;
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/03/29/7600131
Scala関数型デザイン&プログラミング、Effective Perl 第2版

 最近、多いなあ。ほんと3歩歩くと忘れる。家の中でも、ふらーっと別の部
屋に行ったはいいけど、何しにその部屋に来たのかわからないことがある。困
ったもんだ。
 気を取り直して次へ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864873798/showshotcorne-22/
Scalaファンクショナルデザイン
―関数型プログラミングの設計と理解 単行本(ソフトカバー) 2015/5/29
深井 裕二 (著)

 三恵社という出版社は知らなかったから、名古屋の会社ですね。
http://www.sankeisha.com
三恵社

 この本の目次を探して調べたけど、発売前だから、まだ、この本は、出てこ
なかった。
 気になる人は、2015/5/29の発売日以後に調べてみてください。

http://www.sankeisha.com/shop/search.php
取り扱い書籍検索

 次は、数学からプログラムにどう落とし込むかという本。いま、アマゾンの
開発技法のカテゴリーでベストセラー1位になってる。
 特定の実装言語、たとえば、C++やJavaで設計もやったほうがいいという人
もいるが、設計は設計にふさわしい言語、たとえばUMLのほうがいいと思って
いる。ほんとは、設計用言語が実装用言語と同じレベルの実行効率があればい
いが、現実はそうじゃないから。
 それでも、関数型言語や論理型言語は数学や論理学に近くて抽象度が高いの
で、C++やJavaのような命令型言語に比べるとギャップは少ないと思う。
 それと、アルゴリズムの論文は、架空の言語による擬似コードか、数式、つ
まり数学を使って書いてある。それを現実に動くプログラムにするのが、本来
のプログラマの価値なんだよ。
 設計段階では、現実を抽象化してモデル化し、実装では抽象化されたものを
具体化する。この両方ができないとプログラミングができることにはならない
んです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798141100/showshotcorne-22/
その数式、プログラムできますか? 単行本(ソフトカバー)2015/5/19
Alexander A. Stepanov (著), Daniel E. Rose (著), 株式会社クイープ (翻訳)

 翔泳社にある紹介。
https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798141107
その数式、プログラムできますか?

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/03/29/7600131
Scala関数型デザイン&プログラミング、Effective Perl 第2版
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/31/5997749
7つの言語 7つの世界
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/04/5721326
Seven Languages in Seven Weeks, Haskell本、関数プログラミング本、Land of Lisp
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/01/02/2541270
Erlang, Oz/Mozart, Prolog, 単一化
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/07/28/7400231
ドコモは、Prologで動いている\(^O^)/

 Scala, 関数型言語や論理型言語について、いっぱい書いているので、上の
検索窓に「Scala」「関数型プログラミング」「関数型言語」「論理型言語」
などと入れて検索してください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/05/14/7633622/tb

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2015年05月21日 10時01分11秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2015年06月22日 10時23分04秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 初めて知った本ですが、素人

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2015年09月18日 11時07分22秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 筒井康隆自ら、最高傑作、おそらく最後の長編という「モナドの領

_ ホットコーナー - 2016年02月15日 07時46分21秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 Scalaの面白い本が出ています。
 ちょっと見てみたけど、知らないことが多かったし、答はあっていても、理由が説明できないのがい

_ ホットコーナー - 2016年05月25日 10時16分15秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/02/15/8018864
「Scalaパズル 36の罠から学ぶベストプラクティス」、「関数型オブジェクト指向AI プログラミング―Sca

_ ホットコーナー - 2016年10月01日 23時47分11秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 以前、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/25/8095668
関数型オブジェクト指向AI プログラミング―Scala による人工知能の実装、Scalaのバイブル、P

_ ホットコーナー - 2016年12月15日 10時55分18秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 Appleのプログラミング言語 Swift 3の解説書ですね。

http://amzn.to/2gCvpVw
詳解Swift 第3版 単行本 –

_ ホットコーナー - 2016年12月30日 10時54分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 JavaScriptで関数型プログラミングをやる本が出ていた。しかも洋書の翻訳ではなく、日本で書いたもの。
 目次と索引をみたら、非常

_ ホットコーナー - 2017年12月17日 21時55分43秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
■Akka実践バイブル
 Scalaをやってる人には、おなじみのAkkaの本が出ている。
 ManningのAkka in Actionの翻訳ですね。
https://www.amazon.co.jp/ex

_ ホットコーナー - 2018年01月31日 10時48分50秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
■Scala for the Impatient (2nd Edition)
 お買い上げありがとうございます。お買い上げは、紙書籍。
 Scala for the Impatientは、「せっかちな人の

_ ホットコーナー - 2018年02月17日 00時45分32秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 最近、翔泳社の本ばかり紹介しているような気がする。完全に回し者。\(^O^)/
 いま、翔泳社祭2018をやっていて、電子書籍が半額