Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

山本弘著「超能力番組を10倍楽しむ本」2007年12月24日 10時32分14秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/12/23/2525285
警官商法・・・
で、書名だけ出した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4903063089/showshotcorne-22/
山本弘著「超能力番組を10倍楽しむ本」
の紹介。
 「と学会」会長の山本氏の本なので、おちゃらけた本や「と学会」的に斜に
構えてテレビのデタラメ番組を楽しむ本と思うかもしれませんが、剛速球の超
能力番組批判本です。
 「あるある」の捏造でやっと一般にも少しはテレビのデタラメさが知られま
したが、テレビのバラエティは、特に超能力番組、霊能力番組などは、嘘、捏
造がてんこ盛りだということを、豊富な事例で検証した本です。
 架空の家族を登場させて、お父さんが取り貯めた超能力番組のビデオを子供
に見せつつ、子供に考えさせながら仔細に分析検討する構成になっています。
 メディアに興味を持つ人、テレビの嘘、捏造にだまされたくない人、カモに
されて金を巻き上げられたくない人、我が子の将来を考える親は必読。

 読むと、いかにテレビの超能力番組がデタラメかわかります。嘘、捏造のオ
ンパレードです。
 予知能力者にいくつも予知させて、当たったものだけ番組で紹介するなんて
のは、かわいいもん。当たったことにするために、無理やり似たものを見つけ
てきた当たったといったり、前の特番と今回の特番では、超能力者がここに遺
体があるといった場所を平気で改竄して、やっぱり当たっていたとするといっ
た編集をするなど、やり放題。食品偽装の比じゃないぜ。
 基本は、超能力や霊能力の存在を否定する結果が出たら、放送しない。少し
でも肯定する結果になるように捏造、改竄して放送する。テレビ屋のやってい
るのは、これですね。
 つまり、放送されないことにこそ、実は真実、事実がある。その想像力がな
いと、この手の番組にころっとだまされる。本書で出てくる小学生のように、
子供のころから、このことは教えたほういいということです。
 フジの「とくダネ!」の笠井アナもこの手の番組やってたんですね。局アナ
だから逆らえないんでしょうね。

 いろんな番組のデタラメが暴かれていますが、中でも、テレビ朝日系列「TV
のチカラ」や日本テレビ系列「FBI超能力捜査官」は全体の半分以上を使って
徹底検証。もう、嘘、捏造の嵐であることが明らかにされます。
 経歴なんかもめちゃくちゃ。FBIとは関係ないのに、FBI超能力捜査官にして
いるそうだし。ソフトバンクも本を出しているのね。バカだねえ。その内容も
本書で一部紹介してあるが、自分に都合の悪いことは一切書かず、自分の都合
のいいように事実や放映内容も勝手にねじ曲げて書いてあるそうな。これは、
あの手の超能力者、霊能力者の常ですね。
 この前の繰り返しになるが。
--- ここから ---
 今年は、フジテレビ・関西テレビの「あるある」の捏造が大問題になって番
組がなくなりましたけど、はるかにひどいレベルで捏造やら平気でやってきた
し、いまだやってるのが、この手の番組。
 テレビ局は、特にあの手のバラエティを作ってるのは、人間のクズの集まり
だといわれても仕方がない。
 国民の電波を使って、嘘や捏造で塗り固めた、国民をこれだけバカにする番
組を作って、どうして国会で問題にならないのか。
--- ここまで ---

 関連した話題を。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/12/04/2471391
府中市立中央図書館、リニューアルオープン
で話題にした府中市立中央図書館には、中高生向けのヤングアダルトコーナー
という場所があって、中高生に読んでもらいたい本が集めてあり、専用の読書
室もあります。
 コーナー入り口には、何冊か特に読んでほしい本がピックアップされている
んですが、オープン当初に行って、おお、と思ったのが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448068770X/showshotcorne-22/
林直哉著「高校生のためのメディア・リテラシー (ちくまプリマー新書 69)」
が並べてあったこと。
 未読ですが、メディア・リテラシーの重要性を図書館が中高生に訴えている
ので、いいことだなと思ったのです。
 現代日本は、あらゆるメディアから情報があふれかえっていて、テレビを筆
頭に、新聞、雑誌、ネットで嘘がばらまかれている以上、メディアの伝えるこ
とが本当かどうか疑ってみること、伝えてないことを想像し、なぜ、メディア
が真実や事実を伝えられないのか、それはどこに隠されているのか、隠す側の
意図、思惑は何か、といったことを考える意識をもつこと、分析力、洞察力、
論理的思考力をもつことは、生きていくのに必須といっていいことです。
 高校生でもいいけど、できれば小学生のころから、メディアは嘘をついたり、
真実を伝えないことも多いことを教えることは、非常に重要。特にテレビはひ
どいことはよく教えておくべきこと。

 そして、こういうデタラメ番組のスポンサーになっている会社の製品は買わ
ないように教えて、あるいは、製品はいいのにと思うなら、大人になったら株
主になってこういう会社のIRにがんがん文句をいったり、いっそ買収してバカ
な経営陣や広報宣伝の連中を全員クビにする大人に育てるといいですね。\(^O^)/

 超能力・霊能力・オカルト番組のスポンサー一覧って誰かまとめてないんで
しょうかね。ざっと調べてもなかった。スポンサーになった回数や会社毎のコ
マーシャル放映秒数の数字付きで。どこかのNPOがやってるような気もします
けど。

 ってなこと言っても、テレ朝の「オーラの泉」の江原啓之やTBSの番組を観
て細木数子を信じちゃうような親、特にお母さんがいる家庭では無理だろうね。
 こういう積み重ねで、格差がどんどん広がるんだけどね。
 だって、スポンサーの企業からすれば、メディア・リテラシーの低い家庭は、
カモですから。情報操作に簡単に引っかかる、すなわち、コマーシャルやキャ
ンペーンで簡単に釣れて金を払ってくれる客層ですからね。
 そういうスポンサー企業の意向を汲んで、視聴率欲しさ、金欲しさで、どん
どんデタラメをやるのがテレビ局とそれとタッグを組んでいる電通をはじめと
する広告代理店。
 「あるある」は氷山の一角ですね。
 今年を象徴する漢字は、偽装の「偽」でしたが、きっとテレビ番組は来年も
再来年もずっと「偽」のままだろうね。\(^O^)/

参考:
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1174664565
「超能力番組を10倍楽しむ本」山本弘

http://ja.wikipedia.org/wiki/細木数子
http://ja.wikipedia.org/wiki/江原啓之

http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/10/26/1871639
カンブリア大爆発、進化論、神は妄想である、インターネット自然史博物館
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/04/30/1474274
「つっこみ力」「スピー力(すぴーりょく)」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/04/10/1155
サンジャポ

AVP2 エイリアンズ VS. プレデター2007年12月24日 20時45分29秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 エイリアン対プレデターの第2弾があるんですね。
http://movies.foxjapan.com/avp2/
公式サイト
 前作、エイリアン VS. プレデターについては、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/03/1623069
にちょろっと出てきます。AVPって略すんですね。DVDでは観ました。
 AVP2は、エイリアンとプレデターの子供?プレデリアンというのも出るんで
すね。^^;
 絶対観るとは思うけど、映画館では怖くて観られないと思う。\(^O^)/
 13日の金曜日のジェイソンとエルム街の悪夢のフレディの対決映画もあり
ましたが、次はいよいよ、ジェイソン対フレディ対エイリアン対プレデター。
 すなわち、JVFVAVPでしょうか。\(^O^)/

中村(show)

===
標題: Re: AVP2 エイリアンズ VS. プレデター
---
 設定が破綻している。「エイリアン」って今から見ても「未来」の話で、それ
がシリーズを通じて統一されていたし、「プレデター」って「現代」あるいは物
凄く近い「近未来」の話だったと思う。
 いや、AVPは見ましたよ、見ましたけどねぇ。これは南極だかの地下とか、そ
う言う話で、プレデターがエイリアンと戦う「成人の儀式」みたいな話に、人間
が関わるということでしょ。それが、今度は都市部で起きるわけ。すると、リプ
リーが初めてエイリアンを知った「未来」と齟齬が起きるわけですよ。
 まぁ、エイリアンも「卵生」だったのが、シリーズの最後の方になるとリプ
リーが「産む」ような「胎生」に変化したりするわけで、多様性生殖なのかもし
れないけど、概ね御都合主義だからなぁ。シリーズの中で基本的な整合性がとれ
ないシリーズに文句を言っても仕方がないか。
---
たま@無精庵

3兆円詐欺。新成田貨物空港2007年12月24日 20時45分56秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 いま、テレビ東京で詐欺の話をやっていて、鈴木俊二という男を追ってます
が、話が太いわ。
 成田に新しく貨物空港を作るという話の3兆円の詐欺話。\(^O^)/
 企業をいろいろだまそうとしたけど、まあ、失敗しているんですが、この話
があまり出回ってなかった理由というのがなかなか。
 実は、その新貨物空港の地下には米軍の基地も極秘に作られる。\(^O^)/
 これは国家機密だし、米軍がらみだから、絶対に他の漏らすなと念押しされ
て、各企業は黙っていたらしい。\(^O^)/
 やっぱ、米軍がらみといわれると、うかつに漏らすと暗殺されると思うんで
しょうね。
 使えるなあ、この手。\(^O^)/
 おいおい。\(^O^)/

 番組は
http://www.tv-tokyo.co.jp/tokumei/
THEトクメイ記者
ですね。

中村(show)

===
標題: Re: 3兆円詐欺。新成田貨物空港
---
 徳川埋蔵金なみのトンデモ話ですねぇ。米軍の秘密基地なんて日本で秘密に建
設出来るとはとても思えないんだけどねぇ。占領下の日本や占領下の沖縄でだっ
たら話は分かるけど。

 ここまで荒唐無稽なら、一応話を聞く企業はある、という話ね。凄いなぁ。
 石破茂は顔から見て宇宙人だ、というネタと同じぐらいのトンデモ話だけど。
---
たま@無精庵
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索