Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ニュートン別冊「現代物理学3大理論」。アインシュタインの相対性理論、量子論(量子力学)、超ひも理論(超弦理論)2013年09月27日 07時23分35秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4315519766/showshotcorne-22/
ニュートン別冊「現代物理学3大理論」
が出ますね。
 あ、今日、もう、出たのか。
 これまで、ニュートンで採り上げた、アインシュタインの相対性理論、量子
論(量子力学)、超ひも理論(超弦理論)を再編集して、別冊にしたもの。
 なか見!身検索で、目次は確認してください。

 もっと知りたい人向けのリスト。
 ここで紹介したり、感想を書いたものだけでも、いろいろありすぎるから、
いま、思い出せるものをいくつか。
 と思ったら、けっこうリストになった。

■ブライアン・グリーン3部作
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794211090/showshotcorne-22/
エレガントな宇宙―超ひも理論がすべてを解明する [単行本]
ブライアン グリーン (著), Brian Greene (原著),
林 一 (翻訳), 林 大 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794217005/showshotcorne-22/
宇宙を織りなすもの 上 (単行本)
ブライアン・グリーン (著), 青木 薫 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794217013/showshotcorne-22/
宇宙を織りなすもの 下 (単行本)
ブライアン・グリーン (著), 青木 薫 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152092254/showshotcorne-22/
隠れていた宇宙 (上) [単行本]
ブライアン・グリーン (著), 竹内 薫 (監修), 大田 直子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152092262/showshotcorne-22/
隠れていた宇宙 (下) [単行本]
ブライアン・グリーン (著), 竹内 薫 (監修), 大田 直子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150503893/showshotcorne-22/
隠れていた宇宙 上 (ハヤカワ文庫 NF) [文庫]
ブライアン・グリーン (著), 竹内薫 (監修), 大田直子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150503907/showshotcorne-22/
隠れていた宇宙 下 (ハヤカワ文庫 NF) [文庫]
ブライアン・グリーン (著), 竹内薫 (監修), 大田直子 (翻訳)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00EU9SKB8/showshotcorne-22/
隠れていた宇宙(上) [Kindle版]
ブライアン・グリーン (著), 竹内 薫 (著), 大田 直子 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00EU9SKAO/showshotcorne-22/
隠れていた宇宙(下) [Kindle版]
ブライアン・グリーン (著), 竹内 薫 (著), 大田 直子 (著)

■佐藤勝彦
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569572162/showshotcorne-22/
「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界
(PHP文庫) [文庫]
佐藤 勝彦 (監修)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569573908/showshotcorne-22/
「量子論」を楽しむ本
―ミクロの世界から宇宙まで最先端物理学が図解でわかる! (PHP文庫) [文庫]
佐藤 勝彦 (監修)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569649807/showshotcorne-22/
図解 相対性理論と量子論―物理の2大理論が1冊でわかる本 [単行本]
佐藤 勝彦 (監修)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569774822/showshotcorne-22/
相対性理論から100年でわかったこと (PHPサイエンス・ワールド新書) [新書]
佐藤 勝彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406257697X/showshotcorne-22/
インフレーション宇宙論 (ブルーバックス) [新書]
佐藤 勝彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047034657/showshotcorne-22/
宇宙137億年の歴史 佐藤勝彦 最終講義 (角川選書) [単行本]
佐藤 勝彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004311616/showshotcorne-22/
宇宙論入門―誕生から未来へ (岩波新書) [新書]
佐藤 勝彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087206947/showshotcorne-22/
宇宙は無数にあるのか (集英社新書) [新書]
佐藤 勝彦 (著)

■大栗博司3部作
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344982614/showshotcorne-22/
重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る
(幻冬舎新書) [新書]
大栗 博司 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009CTXQT2/showshotcorne-22/
重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る
(幻冬舎新書) [Kindle版]
大栗 博司 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344982932/showshotcorne-22/
強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く (幻冬舎新書) [新書]
大栗 博司 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00B97HCMC/showshotcorne-22/
強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く [Kindle版]
大栗博司 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578271/showshotcorne-22/
大栗先生の超弦理論入門 (ブルーバックス) [新書]
大栗 博司 (著)

■村山斉3部作
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/434498188X/showshotcorne-22/
宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書) [新書]
村山 斉 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CZCWBPS/showshotcorne-22/
宇宙は何でできているのか 素粒子物理学で解く宇宙の謎 [Kindle版]
村山斉 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577313/showshotcorne-22/
宇宙は本当にひとつなのか (ブルーバックス) [新書]
村山 斉 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00BB1ZY9O/showshotcorne-22/
宇宙は本当にひとつなのか (講談社ブルーバックス) [Kindle版]
村山斉 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577992/showshotcorne-22/
宇宙になぜ我々が存在するのか (ブルーバックス) [新書]
村山 斉 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00BB1ZYKS/showshotcorne-22/
宇宙になぜ我々が存在するのか (講談社ブルーバックス) [Kindle版]
村山斉 (著)


■その他、余剰次元と重力、質量、量子論の標準モデル関連
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140812397/showshotcorne-22/
ワープする宇宙―5次元時空の謎を解く (単行本)
リサ ランドール (著), Lisa Randall (原著),
向山 信治 (翻訳), 塩原 通緒 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406257716X/showshotcorne-22/
「余剰次元」と逆二乗則の破れ (ブルーバックス) [新書]
村田 次郎 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062576805/showshotcorne-22/
質量はどのように生まれるのか (ブルーバックス) [新書]
橋本 省二 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061498134/showshotcorne-22/
はじめての〈超ひも理論〉 (講談社現代新書) [新書]
川合 光 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140810866/showshotcorne-22/
パラレルワールド―11次元の宇宙から超空間へ [単行本]
ミチオ カク (著), Michio Kaku (原著), 斉藤 隆央 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822283615/showshotcorne-22/
「標準模型」の宇宙 現代物理の金字塔を楽しむ [単行本]
ブルース・シューム (著), 森 弘之 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152090979/showshotcorne-22/
物質のすべては光―現代物理学が明かす、力と質量の起源 [単行本]
フランク・ウィルチェック (著), 吉田 三知世 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150503842/showshotcorne-22/
物質のすべては光: 現代物理学が明かす、力と質量の起源
(ハヤカワ・ノンフィクション文庫―数理を愉しむシリーズ) [新書]
フランク ウィルチェック (著), Frank Wilczek (原著), 吉田 三知世 (翻訳)

 ヒッグス場、ヒッグス粒子のことは、それだけで長いリストになるので省く。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/25/6992108
NHKスペシャル「神の数式」。もっとも美しい対称性、大栗先生の超弦理論入門ほか、もっと知りたい人向け
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/26/5984354
出たあ。ブライアン・グリーン「隠れていた宇宙」\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/08/6472175
カラビ・ヤウ多様体のヤウ先生による、一般向けの本「見えざる宇宙のかたち」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/19/6249931
タイムマシンがみるみるわかる本ほか、PHP文庫の佐藤勝彦本。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/27/5985382
村山斉「宇宙は本当にひとつなのか」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/09/02/5318614
英語の仏教辞典。角川ソフィア文庫「仏教の思想」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/27/4910552
情報についての入門書、なぜか唯識のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/14/4812251
物質のすべては光、重力の再発見

プログラミング教育は子どもの創造性を高める。Scratch(スクラッチ)、理系志向の女子中高生のプログラミング2013年09月27日 07時24分19秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 先週、
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130825/499983/?k3
「プログラミング教育は子どもの創造性を高める」、
Scratch開発者MITレズニック教授
2013/08/26
高下 義弘=ITpro
を、たまたま見つけて読んだ。
 そしたら、情報省、おっとろしいわ。
 NHK Eテレ(教育テレビ)のスーパープレゼンテーションで、今週、TEDの講演
を無理矢理放送しやがった。\(^O^)/
 それが、これ。
http://www.nhk.or.jp/superpresentation/backnumber/130923.html
9.23 ON AIR
Mitchel Resnick
ミッチェル・レズニック
Let's teach kids to code
「子どもにプログラミングを教えよう」

 プログラミング言語+環境のScratch(スクラッチ)を使って、世界中の子供
たちが、母の日にお母さんに送るマルチメディアの母の日カードを作って、
ネットに発表していてる話や、レズニック先生のお母さんが、83歳なのに、
Scratchで息子のためにお誕生日カードを作って送ってくれた話や、心温まる
話があったよ。
 もう83歳とか、生きてるだけで、すごすぎるわ。
 おれは、そんな年まで生きてないやろうしね。

 それと、インパクトがあったのは、13歳の少年がScratcで、ゲームを作った
んだけど、点数を付けたい思った。
 そこで、ゲームの点数を付けるために、少年に変数の使い方を教えたら、
めちゃくちゃ感謝されたと。人生で、変数を教えてこんなに感謝されたことは
ないと。
 会場が爆笑だった。

 プログラミングをやらず、誰かが作ったソフトを使うだけ、ゲームを遊ぶだ
けじゃだめだ、スマホを使うだけ、それじゃだめで、プログラミングをやると
いろんなことがわかってくる話がメインだが、音楽もそう。
 聴くだけじゃ、音楽の楽しみの半分も知らないままだし、音楽リテラシー、
音楽的読解力のあまり育たない。やっぱり、自分で楽器をやったり、歌を歌っ
たり、曲を作ったりすると、音楽の世界の広がり、奥深さ、人間の感覚の面白
さなど、いろんなことがわかってくる。
 ほかにも、小説だって、演劇だって、スポーツだって、将棋や囲碁だってそ
うだよね。自分でやって初めてわかる楽しさ、快感がある。
 こういうのは、体で覚える教養。
 で、プログラミング能力は、21世紀の基礎教養。これも座学じゃなくて、実
際に手を動かして体で覚えるほういい。
 Scratchは、そのための便利な手段を提供する。そういうお話でした。

 もう1つ、プログラミングの話題。
 女子にもっとプログラミングをやってほしいよということ。

https://twitter.com/shownakamura/status/377454212528889856
--- ここから ---
理系志向の女子中高生がプログラミングの楽しさを体験
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130909/503323/
@nikkeibpITproさんから
--- ここまで ---

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130909/503323/
理系志向の女子中高生がプログラミングの楽しさを体験
2013/09/09
田島 篤=出版局

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/04/4795058
子供も楽しめるプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」「Viscuit(ビスケット)」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/27/6878107
コーディングを支える技術、The Clean Coder, 小学生からはじめるわくわくプログラミング、ドットインストール(dot install)、「すべての人にプログラミングを」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/28/5931729
ドリトルで学ぶプログラミング[第2版]
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/07/6802814
プロフェッショナルプログラマへの道

週刊東洋経済、アマゾンに振り回される物流最終戦争、佐川アウト、ヤマトもピンチか。楽天、終わったか。2013年09月27日 07時25分03秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 中吊りでみて、面白そうだったので、買って読んで実際面白かった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00F496HL8/showshotcorne-22/
週刊 東洋経済 2013年 9/28号 [雑誌]

 目次は、以下。まあ、例によって、流通モンスターのアマゾンが大暴れとい
うか、みんなアマゾン対抗でてんてこ舞い。
 アマゾンが借りている倉庫は、免震構造がないとか、面白いネタがあった。
 電子書籍やMP3の音楽みたいな電子データの販売なら別だが、リアルの物体
をお客さんに届けるには、リアルの物流が肝。
 ヤマトもがんばっているけど、世界的にみると、日本の物流は、とても世界
と戦える状態ではない。
 そういえば、小泉純一郎・竹中平蔵の政権のころだっけ。彼らは、郵政民営
化で、郵政の物流会社は、世界で戦うなどと、竹槍でB29を撃墜するのと同じ
非現実な話をしていて、宣伝スピーカーのバカマスコミ、バカビジネス誌なん
かが、提灯持ちをやってましたね。
 結局、小泉・竹中たちのいうことは、嘘でした。
 あった。これだ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/09/27/89513
UPSってすごいね

 この話も、週刊東洋経済だったんだ。もう、8年も前のことだ。運送会社
のUPSが、テクノロジーサミットを開くんだもんね。あれにはびっくりした。

--- ここから ---
COVER STORY
ヤマトも危うい消耗戦
物流最終戦争
図解│ネット通販の拡大が物流再編を促す

[PART1] アマゾン震源の大革命
「豊作貧乏」から脱却へ ヤマトが挑む革新物流
INTERVIEW│山内雅喜/ヤマト運輸社長
「企業間取引の拡大で、宅配便市場の過半を獲る」
アマゾンとあえて決別 佐川急便が背水の再出発
ヤマトとJPが探る信書問題「大人の決着」
日本郵政のお荷物 ゆうパックの大反攻

[PART2] ネット通販の配達戦争
アマゾン怒濤の物流拡張 逆襲狙う楽天の一手は
INTERVIEW│ジャスパー・チャン/アマゾン ジャパン社長
「商品をいちばん早い形で提供するために物流網を構築してきた」
配達まで自社でかかわる楽天マート
ヤフーと共闘するアスクル 当日配達でアマゾンに対抗
ヨーカ堂だけなぜ黒字 ネットスーパー最前線
ゾゾ、マガシークが急ピッチで物流強化

[PART3] 世界を巻き込む新潮流
財閥系の大手も新規参入 物流不動産にバブル懸念
REIT 上場で海外マネーが流入
沖縄ハブ構想の起爆剤 国際クール宅急便の実力
グローバル物流企業に圧倒される日本勢
日本の宅配を中国勢が低温物流で猛追中
--- ここまで ---

 それから、コーヒー戦争も面白かった。
 セブン・カフェ(セブンイレブンが始めて大ヒットになっている。1杯100円
の挽き立てコーヒー)が、コーヒー市場に大激震を起こしていて、各社、対応
に大わらわ。
--- ここから ---
第2特集 激変! コーヒー市場最前線
儲かるコーヒー商材をめぐり、セブン-イレブン、ネスレ、スターバックス、
サントリー、キーコーヒーなど大手企業が業界の垣根を越えた争いを繰り広げ
ている。川上から川下まで、「第3次コーヒーブーム」の最前線に迫る。

高岡浩三/ネスレ日本社長
「新しいビジネスモデルで新しい需要を狙う」

柴田 裕/キーコーヒー社長
「全国の喫茶店をきめ細かく支援していく」
--- ここまで ---

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/28/6645250
週刊 東洋経済:新・流通モンスター アマゾン
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/02/6649357
新・流通モンスター アマゾンその2、アマゾン、かんじきまで売ってる\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/15/6947312
農協に襲いかかるアマゾン\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/05/6971403
アマゾン・クラウド祭り。オライリー・ジャパン、また、混乱しそうや
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/18/6985699
SIと運用が消える。アマゾンから広がる自律化。運用担当者、激減中。改革を拒む情シスに居場所なし
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/18/6869627
アマゾンは、植木まで売っている。\(^O^)/

アンテナハウス。TextPorter V5.3MR2出荷開始2013年09月27日 07時25分44秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 アンテナハウスは、TextPorter V5.3MR2の出荷を開始しました。
 TextPorterは、さまざまなアプリケーションのファイルからテキストを抽出
する、クラウドコンピューティング時代のサーバ組込用テキスト抽出エンジン
です。
 詳しくは、
http://www.antenna.co.jp/axx/
TextPorter
をどうぞ。

 名前を出せないのが残念ですが、多くのユーザがいるあのサービス、この製
品など、いろんなところ、実は使ってもらっています。
 名前を出す許可をいただいているのは、NTT-IT様のInfoBeeだけですが。
http://www.antenna.co.jp/axx/case-study.html
ケーススタディ
http://www.ntt-it.co.jp/
エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社(NTT-IT)様
http://bee.ntt-it.co.jp/
InfoBee
 それから、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/10/6977355
アンテナハウス、国税関係書類をスキャナ保存して電子化して、紙の原本を廃
棄できる製品を出しました!
は、反響が大きかったです。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索