Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

うなぎの話2008年07月10日 09時51分23秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。

うなぎの話で盛り上がりました。^^;

===
標題: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
東京でおいしい鰻を食べられるところ、おしえて
美味しければ中国産だろうと何処だろうと
しょうさん鰻よりは穂高鰻のほうが好きだけど、
めたぼでない鰻って今時お目に掛れないよね
mtv

===
標題: Re: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
 一番定番は、野田岩でしょうね。
 結局、行ったことないけど。
 焼けるまでのんびり酒でも飲んで待つべし。

http://gourmet.livedoor.com/restaurant/301/

中村(show)

===
標題: Re: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
根が名古屋人なのでお江戸の柔らかい鰻はどうも性に合いません、

蒸さずにぱりぱり感のある鰻の方が好きなのです。

でも、

>一番定番は、野田岩でしょうね。

ここの鰻は何年か前に一度食したことがあります。
うまかったです。

もう一度ゆっくり食べたいなあ。

FAT'N

===
標題: 虎ノ門
---
ランチでしか行ったことありませんが、しかもここ数年行ってませんが、
虎ノ門の「鐵五郎」はリーズナブルな値段でおいしかった記憶があります。

あと渋谷のマークシティの裏あたりに悪くない店があったはずですが、
店名覚えてません…。

ぶる
*****************************************************
My Website: http://www.asahi-net.or.jp/~ib9s-ysi/
My blog:http://syoshii.blog52.fc2.com/
コラム連載中:http://premium.asahi.com/jazzstreet/
*****************************************************

===
標題: Re: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
さすがぁ、寝てるあいだに。
野田岩、鐵五郎、マークシティのうら、

@いうまだ、ありがとう。
mtv


===
標題: Re: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
渋谷マークシティのうらって、うな鐵かな? 行ったことないけど。^^;

http://gourmet.livedoor.com/restaurant/4649/
うな鐵 (うなてつ)

中村(show)

===
標題: Re: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
花菱ってのも、ありましたね。 昔、斉藤茂吉が行ったとかいう。
                         通りすがりの 轟亭

===
標題: Re: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
>しょうさん鰻よりは穂高鰻のほうが好きだけど、
>めたぼでない鰻って今時お目に掛れないよね

 関東は蒸してあるので脂肪分が落ちているというのはあるけど、なんか
フニャフニャしているね。
 地元に居た頃に食べていたのは殆どが近所の川で釣った鰻だけど、天然
物でも大きすぎる場合は脂肪が多くて一度蒸さないととても食べられない。
いろいろな大きさのを捌いた経験上、養殖されて出荷される鰻の大きさが
やはり味に一番適しているし、扱いやすいというのが実感。
 そいや蒲焼が今の形になった昔々には「蒲焼」ではなく「いかだ焼」と
言ったとか。ちなみ、わしは鰻を食べろと言われれば食べるけど自ら好ん
で食べることはないなぁ。水死体でのトラウマが......。

 わしも年々腹の脂肪は増えつつあって、メタボが近いぞって感じ。MAXで
54kg、そこまで行くと自然と食欲減退して痩せるのが常だけど、痩せずに
座って太ももの上に腹の贅肉がのっかるようになったら終わりだと思って
いる。その時はダイエットが必要だな。(^^;)

                          現在49kg 穂高


===
標題: Re: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
 九州は、少なくとも北九州市門司区のおれの実家では、うなぎは蒸さずにそ
のまま焼いていたよ。関西と同じかな。

>水死体でのトラウマが......。

 うなぎ釣って食ってた近所の川に、橋からバスが転落して、水死体が浮かん
でいたのをみて、うなぎが食えなくなったという話ね。
 そんなやわだったとは。穂高とは思えない。\(^O^)/

 似た話が、おれの姉。
 おれが幼稚園か小学生の低学年のころ、うちの庭で鶏を飼っていた。
 朝、卵を採りに行くのがおれの役目。ちゃんと早起きして、鶏のところに行
く。まだ、あったかい。産んでない日もある。でも、炊き立ての白いご飯にぶ
っかけて食べると、それだけで天国。
 ある日、親戚が来た。
 祖父が、鶏を絞めて、水炊きにしようと言い出した。
 祖母だったと思う。誰かが絞めた。
 断末魔の悲鳴が響き渡った。そばで見ていた姉は、以来、鶏肉が食えなくな
った。
 おれは、鶏が絞められる現場は見ておらず(たぶん、見ていても、食えなく
なることはないと思う)、鶏肉はいまだに好物。
 去年か一昨年か、姉が上京してきた。あれこれ、東京のうまい店に連れて行
けという。
 その中に銀座の有名な焼き鳥屋があった。テレビで見てうまそうで、ぜひ、
行きたかったそうだ。連れて行った。ばくばく食う、食う、食う。
 店を出て、
「あのさ。たしか、鶏肉、だめじゃなかった?」
「そうよ、食べんよ。あんたも知っとるやろ。あの庭で鶏を絞めたときのこと」
「えっ? じゃ、なんで、あんなにばくばく食べた?」
「普段は食べんけど、テレビでおいしそうやなあと思ったけ、来たんよ。せっ
かく来たのに店に入らんわけいかんわぁ。店に入ったら食べんわけにはいかん
やろ。店に失礼やし」
「(苦笑)それにしても、よーけ、食べたね」
「もう、これが、人生最後の焼き鳥。これが食べ収めと思ったら、いっぱい食
べたくなるんよ。人間って、そういうもんよ」
 さすがは、我が姉。\(^O^)/
 たぶん、今度来た時も、うまい焼き鳥屋に連れて行けというと思う。\(^O^)/

 さて、うなぎの話。
 おれ、中学何年生の夏だったかな。その夏が、我が人生で最高のうなぎ黄金
期。
 書いたかもしれないけど、また、書く。
 あのころ、同級生の帆足君が釣具屋だったので、餌を勝手に持ち出したりし
て、夜釣りやりまくりだったの。普通は高い金出して、ケブや本虫といった餌
の虫を買ってるのに、帆足君はどんどん持ってきて、使い切れなかったら、ま
た来るときの撒き餌とかいって、海にばらまく。周りの大人が涎垂らしてたも
んね。\(^O^)/

 実家のあった北九州市門司区大里本町2丁目は、すぐそこが関門海峡。
 当時はサッポロビール門司工場がまだあったので、ビール工場からホップの
廃液が出ている付近の海岸で釣れるうなぎは、ホップが効いて柔らかくてうま
いなどといわれていた。
 おれらが夜釣りしていたのは、いまは、スーパーのとみやまが始めた展望レ
ストランのラ・メールがあるところから、いまの門司麦酒煉瓦館がある付近の
漁協くらいまで。
 あ、ラ・メールは、ラ・メール雅というんだ。初めて知った。\(^O^)/

http://www.lamer-miyabi.com/
ラ・メール雅

 ラ・メールができる前は、あそこは青果市場だった。
 小学生のときの夏の夕方、夏休みの宿題だったのか、青果市場そばの岸壁で、
友達何人かと関門海峡の絵を描いていたら、おじさんが、「おーい。坊主たち。
スイカ食うか」といって、大きなスイカを切って食わせてくれたりした。
 そうそう、夜釣りの話。
 夜釣りといっても、釣りが全然メインじゃない。先に述べた漁協の岸壁から、
関門海峡に投げ釣りで投げたら、釣竿を岸壁に立てかけたまま、自転車でどっ
かに行くの。どっかに行くといってもゲーセンなどないから、探検などといって、
サッポロビール門司工場の近辺を走り回るだけなんだけど。
 投げ釣りして、鉛のところが岩かなんかに引っかかって、リールで巻き上げ
られなくなってテグスを切るしかないときがある。
 で、ある日。
 その日は、運が悪く、鉛を何度か取られていた。頭に来たので、1本の釣竿
は岸壁の外側、すなわち、関門海峡側ではなく、内側、すなわち、漁協の船が
つないであるほうに、岸壁から単に垂らした。
 そして、自転車に乗って、30分くらいかな。遊びまわって戻ってきて、竿
を上げようとしたら上がらない。
 嘘だろ、おい。
 内側に垂らしてもどこかに引っかかって、また、鉛取られちゃったのかと思
って、がっかりしつつ、懸命にリールで巻き上げていたら、なんと、うなぎが
とぐろを巻いて上がってきた。\(^O^)/
 俺らが自転車で走り回っている間、うなぎは、逃げようとしてもがいて、テ
グスがからみまくって、一人緊縛SM状態になっていたわけ。
 おれは、うぉぉなど吼え、うなぎを生まれて初めて釣って有頂天。\(^O^)/
 帆足君は、ソッコー、外に投げていた釣竿、全部、内側に垂らした。おれも、
全部、内側に垂らした。
 大人は、最初、冷ややかにみていて、外釣りのままだったが、なんと、おれ
と帆足君の竿に、またしてもうなぎ。\(^O^)/
 大人もみんな、内に垂らした。
 たぶん、うなぎの寝床だったんだろうね。よく釣れた。

 朝、得意満面で家に帰って、うなぎが釣れたといってみせたら、家族、びっ
くり。
 夜釣りに行くという口実で遊びに行ってると思っていたんだろう。ほんとに
釣りをしてるとは思ってなかったみたい。
 それからが大変よ。母はうなぎをさばいたことがないといって、尻込みする。
父がキリや千枚通しを家のどこからか探してきて、さばいた。あ、さばく前に、
まず、からみあったテグスを切ったりもあったな。
 で、最終的に蒲焼になった。朝からうなぎの蒲焼。
 うまい、うまい。ただでさえ、うまいのに。自分が釣ってきたうなぎだもん。
うまさ、百倍。
 中学のときは弁当だった。母は、うなぎが余るから弁当に入れてやろうとい
って、弁当に入れてくれた。
 それから2週間くらいは、2,3日に一度、夜釣りに行ってうなぎを釣って
きた。
 帆足君とおれは、毎日のように弁当が、うなぎの蒲焼弁当。\(^O^)/
 ああ、あのころはよかったなあ。

 落語「鰻の幇間(たいこ)という一席でございました。\(^O^)/

中村(show)

===
標題: Re: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
> 九州は、少なくとも北九州市門司区のおれの実家では、うなぎは蒸さずにそ
>のまま焼いていたよ。関西と同じかな。

 うちの方も基本は蒸さないよ。ただ、釣った鰻は大きいものだと手首より
太くて1m超えるので脂が凄いだよ。一度そのまま蒲焼にしたら脂が滅茶苦茶
きつくて食べられたものじゃない(と食べた父親から言われた)。

> うなぎ釣って食ってた近所の川に、橋からバスが転落して、水死体が浮かん
>でいたのをみて、うなぎが食えなくなったという話ね。
> そんなやわだったとは。穂高とは思えない。\(^O^)/

 あーたそりゃ食えまへんで。おまけに事故直後に「鯉や鰻って雑食なんだ
よね」と言われてのぉ。おかげで鰻も鯉も雑食の川魚は未だに食えないだよ。
 事故は、観光バスが土石流に巻き込まれて、2台が国道から飛騨川に転落し
ただよ(「飛騨川バス転落事故」という)。死者104人。落ちたのが"飛水峡"と
いって、大雨が降ると濁流になるのでとても助からない。行方不明者の捜索
のためダム湖の水が空になったのを見たのは、後にも先にもあの時だけだな。
 あの晩の豪雨と、猛り狂ったように朝から鳴り響いていたサイレンの音と、
怒号飛び交う捜索のことは現在でも憶えてる。今年でもう40年かぁ......。

                             穂高

===
標題: それですそれです
---
うな鐵です。ジャズ・サロンのバンマスの遠藤さんに昔連れて行っていただいた
ことがあります。悪くなかったですよ。

ぶる
*****************************************************
My Website: http://www.asahi-net.or.jp/~ib9s-ysi/
My blog:http://syoshii.blog52.fc2.com/
コラム連載中:http://premium.asahi.com/jazzstreet/
*****************************************************

===
標題: ああ、あの事故か、
---
あれ以来だめなのね、鰻。

さて、花菱いれて4軒かぁ
征覇はだいぶかかるな。
mtv

===
標題: Re: ここの面子だとぐぐるより成績いいかも
---
>  あーたそりゃ食えまへんで。おまけに事故直後に「鯉や鰻って雑食なんだ
> よね」と言われてのぉ。おかげで鰻も鯉も雑食の川魚は未だに食えないだよ。

 映画「ブリキの太鼓」だったかなぁ。牛の生首を放り込んで、それに
食らいつく鰻を捕るという光景が撮影されていたのは。なんかそんな思
い出がある。

 まぁ、人を食った話となると、映画「ソイレントグリーン」なんだけ
ど、「SFおもろ大放談」で筒井さんなどのSF作家の皆さんは、そうした
人を食うのはむしろ食糧危機の世界においては「当然」という話で合意
していたという、やや曖昧な記憶だけが・・・。

 なにしろ記憶がどんどん惚けてきている・・・。

--
たま@無精庵

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年07月13日 09時23分26秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003QJ7SA2/showshotcorne-22/
日経サイエンス 20

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年09月10日 05時30分31秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Twitterで、BAJIさんから通知。もちろん、BAJIさんは知らない人(と思う)

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2014年07月15日 10時21分49秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   うーなーぎー、おーいしー、かのやーまー。\(^O^)/



#

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2015年07月08日 10時15分43秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 アユ釣りに使う道具なんです

_ ホットコーナー - 2017年07月25日 21時04分40秒



   ドローンの丑の日。\(^O^)/



#ippatu

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/07/15/7389418
うなぎ食いてえ! うなぎでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/07/13/5215173
日経サ
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索