Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

NHKスペシャル「ヤクザマネー」2007年11月11日 21時38分19秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 いま、NHKスペシャルで「ヤクザマネー」をやってますが、これ、ベンジャ
ミン・フルフォードの世界ですね。\(^O^)/
 彼は、日本が政官業だけじゃなく、政官業ヤクザの癒着で運営されている社
会であり、失われた10年といわれた不況は、ヤクザ不況だと断じました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/433493305X/showshotcorne-22/
ベンジャミン・フルフォード著「日本がアルゼンチン・タンゴを踊る日 (光文
社ペーパーバックス)」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933238/showshotcorne-22/
ベンジャミン・フルフォード著「ヤクザ・リセッション さらに失われる10年
(光文社ペーパーバックス)」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933327/showshotcorne-22/
ベンジャミン・フルフォード著「泥棒国家の完成 (ペーパーバックス)」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776791722/showshotcorne-22/
ベンジャミン・フルフォード、早見恵, 土井 洸介著「ペテン師の国 ヤクザの
帝国 国家破産へのスロープ編―政・官・財・ヤクザが日本を吸い尽くす」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776791714/showshotcorne-22/
ベンジャミン・フルフォード、早見恵, 土井 洸介著「ペテン師の国 ヤクザの
帝国 バブルの暗黒編―政・官・財・ヤクザが日本を吸い尽くす」

 実際、バブル崩壊後、銀行が不良債権処理から手を引いたのは、住友銀行名
古屋支店の支店長がヤクザに殺されてからですよね。あれで、銀行、びびっち
ゃったもんね。それで低金利やら住専管理機構やら税金投入やらで銀行の尻拭
いしたんだもんね。

http://www.wikihouse.com/dorosuki/index.php?1994%2F09%2F14%A1%A1%BD%BB%CD%A7%B6%E4%B9%D4%CC%BE%B8%C5%B2%B0%BB%D9%C5%B9%C4%B9%BC%CD%BB%A6%BB%F6%B7%EF

 ヤクザは、ゴールドマン・サックスとかJPモルガンとか、ああいう金金金の
エグい、ハイエナ外資などといわれる連中とはどう付き合ってるのかな。うま
く共生してるんでしょうか。
 それとも、ヤクザを外資連中が飲み込もうとしている? 逆にヤクザが外資
連中に食い込んで操ろうとしている?
 誰か、闇をえぐるジャーナリストはいませんかね。経済学者でもいいんだけ
ど。
 しかし、日本の経済学者に
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492313656/showshotcorne-22/
スティーヴン・レヴィット, スティーヴン・ダブナー, 望月衛訳「ヤバい経済
学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検する」
に出てくる、ヤクの売人たちと生活してヤクの売人の経済システムを暴いた経
済学者のような命懸けの研究をやる根性がある奴がいるとは思えないしね。
 門倉貴史は、そこまでやれないだろうし。^^;
 いまんとこ、ベンジャミン・フルフォードか須田慎一郎くらいなんでしょう
かね。ほかには山岡俊介くらい?

 なお、ヤバい経済学は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/02/09/1173221
ヤバい経済学と相撲の八百長
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/02/16/1188058
図工とゆとり教育と社会の残酷さの話
で紹介しています。
 おれんところでも、これ、すごく売れたんです。トータル何十冊か売れてた
みたい。
 あ、あれから、「ヤバい経済学」は、増補改訂版が出ています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492313788/showshotcorne-22/
スティーヴン・D・レヴィット/スティーヴン・J・ダブナー著, 望月衛訳「ヤ
バい経済学 [増補改訂版]」
 買うならこっち。

マネーロンダリング、下半身経済2007年11月11日 22時42分56秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/11/11/1903798
NHKスペシャル「ヤクザマネー」
を書いたついでに、似た話題。前から紹介しようと思っていた本。
 門倉貴史はBRICsなど新興国経済以外にも地下経済関係やら書きまくってる
けど、当然、マネーロンダリングの本も出している。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4413041542/showshotcorne-22/
門倉貴史著「マネーロンダリング―汚れたお金がキレイになるカラクリ」
 それなりに面白いんだけど、橘玲を読んだあとでは色褪せますね。
 門倉のマネロン本が、レポート的な作りなのに比べ、橘玲は、小説として読
ませる。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344403533/showshotcorne-22/
橘玲著「マネーロンダリング (幻冬舎文庫)」
は、穂高さんが貸してくれたんだよね。もう去年? だいぶ前だよね。
 これ、当時、ほとんど日本では知られてなかったマネロンの手口が書いてあ
って話題になった。国際金融、マネロンの世界を知る情報小説として一級だけ
ど、ストーリーも読ませるものだし、小説としても面白いです。お薦め。
 おれ、冒頭に出てくる中小企業の経営者夫婦。彼らより何も知らないよね。
香港まで行って、どうしていいか絶対わからないもん。
 文庫解説は、たしか国税庁の人かな。とにかく税務署の人が書いていた。本
書に出てきた手口は税務署はまだ知らなかったらしいけど、当然、いまからや
ろうとしてももう遅い。穴は塞がれているから。
 さっき、手口が話題になったと書いたけど、実は、この手口、山口組系の五
菱会のヤクザが実際にやってて捕まって、手口を調べたら小説にしている奴が
いるってんで、作者の橘玲のところに警察がやってくるんですよね。
 お前が山口組に教えたのかって。\(^O^)/
 偶然とはいえ、すごいことですよね。

 その橘玲が、今度はフィクションではなくノンフィクションとして、マネロ
ンを書いたのが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344980093/showshotcorne-22/
橘玲著「マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新
書)」

 おれ、カシオがこんな巨額の国際的詐欺に引っかかっていたなんて知りませ
んでした。本を探すのが面倒なのでうろ覚えですが、たしか100億円以上だっ
た。それをやった資金部長が大分県(たしか佐伯だった?)出身だというのが記
憶に残っている。
 でね、これ、カシオが裁判を起こしたから、詳細な記録がいろいろ残ってい
るんです。それを橘玲が丁寧に読み解いて、作家らしく、ぐいぐい読ませる読
み物に仕上げています。
 もちろん、カシオの事件だけじゃなくて、ほかのマネロン事件も扱ってます
が、おれには、カシオの事件が一番インパクトがあって、抜群に面白かった。
 本書で、印象的だったのは、詐欺師の食物連鎖。\(^O^)/
 ある詐欺師が会社を食い物にするでしょ。そしたら、その詐欺師を食い物に
する詐欺師がいるんです。そしてそれをさらに食う詐欺師がいる。そういう連
中が国際的に蠢いているんです。

http://www.alt-invest.com/pl/book/gs_ml/intro.htm
で、「はじめに」が
http://www.alt-invest.com/pl/book/gs_ml/atogaki.htm
で、「あとがき」が読めますね。

 ついでといってはなんですが、門倉貴史の夜の経済、下半身物も紹介。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047100501/showshotcorne-22/
門倉貴史著「「夜のオンナ」はいくら稼ぐか? (角川oneテーマ21)」
 これもずいぶん前に読んだからうろ覚えだけど、人の出入りや建物の大きさ
やらから、そのソープランドがどれくらい稼いでいるかなど、推計していたと
思う。隠れマルコフモデルを使ってた気がする。ほかにも推計方法を教科書的
に詳しく教えてほしいと思った部分が何箇所かあった。その辺を書き込んでく
れてないのが、不満だったね。
 そんなことより、おれがうらやましいと思ったのが、風俗嬢20数人にイン
タビューしたということ。それって、店に行って、セックスしたりフェラで抜
いてもらってから、インタビューしたんでしょうか。\(^O^)/
 しかも、その費用は研究経費で落としたんでしょうか。\(^O^)/
 だとしたら、うらやましいなあ。おれも早くそうなりたいよ。\(^O^)/
 中洲産業大学経済学部夜の女学科でも研究費で落とせるようにしよう。\(^O^)/
 あ、あと、冒頭に、どこかの講演会で銀座のママと一緒になった話が出てき
たと思う。いいよなあ。銀座のママと一緒に講演に呼ばれるなんて。門倉貴史
は写真をみると、ホストでもやれそうないい男ですもんね。
 お前、そんなことしか、印象残ってないのか。
 うん。\(^O^)/

 門倉貴史は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757213549/showshotcorne-22/
門倉貴史著「世界の下半身経済が儲かる理由―セックス産業から見える世界経
済のカラクリ」
というのも出していますね。これは未読。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索