Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

うぉぉ、「On Lisp」日本語版が来たぁぁ\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/2007年03月23日 00時12分19秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 これまで何度も「On Lisp」、とりわけ、学生の野田開さんがボランティア
でやっていたその翻訳、そして翻訳本の出版について言及してきました。
 ブログをやってなかったころが最初。2004年です。
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo81.html
乳の詫び状(2004/07/19)の「Lispミーハー猿」
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo84.html
乳の詫び状(2004/10/25)の「日経ソフトウェアに書きました」
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo92.html
乳の詫び状(2005/06/17)の「オンライン書籍」
をみてください。
 ブログにも転載するようになってからは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/09/16/76723
Peter Seibel著「Practical Common Lisp」(Apress)
が最初ですね。これ2005年です。年内に翻訳が出る予定などと書いています。
ほんとにあの時点はそういう話だったんです。

 ところが出ない。2006年の
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/04/08/319429
ちょっと気になる本
になると、怒り出してる。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/08/06/474932
純粋関数型言語Concurrent Clean
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/01/08/1100913
JavaScript 1.7
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/01/13/1109447
Rubyの特異メソッドとCLOSのeql specializer
でも、いらついてるし、怒ってるね。\(^O^)/

 ほんと、どうなってるんだろうなと思って、そろそろ、仕掛け人でもある
Franz社の小俣さんに連絡して、どうなってるのか聞いてみようと思っていた。
 前述の「Rubyの特異メソッドとCLOSのeql specializer」の最後で、小俣さ
んが野田さんを連れて来て一緒に飯を食ったという話が出てくるが、実は、こ
の訳本をどう出すかという相談でした。
 そしたら、あなた。やっぱ、世の中、おれさまの思うがママ、きゅうりがパ
パ。おれさまの超絶的想念が無意識のうちに時空を自在に操ってしまうんだね。\(^O^)/
 突如として、オーム社の森田さんという方からメール。
 2007/03/23に野田開さんの訳で、お前がじゃーすか騒いどった「On Lisp」
の日本語訳が出るんよ。ついては、お前がこれ以上暴れるといかんから、鎮静
剤代わりに1冊送ってやるけん、送り先を連絡せいというメール。
 おお、やったー。野田さん、卒業までに出たね(彼は東大を今年の3月で卒
業予定)。
 よー、がんばったのぉ。森田さんが担当編集者でしょう? 森田さんもがん
ばったなあ。ありがとうございます。
 よかったよかった。ありがたく頂戴しますと返事をしたら、返事をしたその
日、今日3/22に送られてきました。やること、早いわ。\(^O^)/

 実際に手にとって、斜め読みしてみた。
 すごーい。読みやすーい。本は、やっぱいいねえ。
 この本、400ページもあるけど、柔らかくて気持ちいいーです。\(^O^)/
 オーム社、感謝、感激、ありがとうございます。

 あのね、いまどき、こういう本をわざわざ出してくれる出版社はなかなかな
いんだよ。企画通すだけで大変よ。
 「Lisp? 何、それ? プログラミング言語の本? 売れないだろ、そんなも
ん。やっぱ、いま出すなら、GoogleかMixiの本でしょう。そんな売れない本、
出してどうするの。文化を広めるのが出版社の社会的責任? やめてよ、そん
な金儲けにならない青臭い書生論。じゃあさ、あんた、売れなかったら、クビ
かける? そんなら出してもいいけどさ。辞表も預かっとくかな。すぐ辞表書
いてもってこいよ」
 ざっと、こんな世界ですよ。ま、おれの想像だけど。\(^O^)/

 この本、何度もいったが、ほんといいんです。
 Lispの中級上級者向けだけど、Lispのもつ本来のパワーをどうすれば操れる
ようになるか。びっしり書いてあります。すなわち、Lispの強烈なマクロのテ
クニックが満載。
 マクロがあるから、Lispは、自在に拡張可能で、プログラム可能なプログラ
ミング言語といわれるのです。
 FORTRANと並ぶ、最古のプログラミング言語でありながら、いまだに現代性
を失わないのです。

 ということで、
 Lisperは、全員買え。\(^O^)/
 買って、Lispの本が売れないと思ってる奴らを見返してやれ。\(^O^)/
 オーム社でこの企画を通して出版までこぎつけた人たちが、社内を肩で風を
切って歩けるようにしようじゃないか。\(^O^)/
 ま、真面目にいって、Lisperは買って損はない。
 Lispに興味がある人も買って損はない。
 プログラミングに興味がある人なら、Lispを知らない人間には想像すらでき
ない方法でプログラムが作られていく様がわかるので、一度は読んでおいて損
はない。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274066371/showshotcorne-22/ref=nosim
Paul Graham著、野田開訳「On Lisp」
では、目次がわからないし、素敵な表紙のイラストもわからないので、目次と
表紙は
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=978-4-274-06637-5
をどうぞ。
 本書は、まるっきりLispを知らない人にはつらいかもしれない。そんな人は、
同じ著者の
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894714337/showshotcorne-22/ref=nosim
ポールグレアム著, 久野雅樹, 須賀哲夫訳「ANSI Common Lisp」
で、入門してからがいいかも。
 この本もいい本なんだけど、プログラミングがまったく初心者という人は、
ちょっとつらいかも。いや逆に、変にCみたいな低水準言語やJavaみたいな中
途半端な硬さのオブジェクト指向言語に染まってない人には、素直に入れてい
いかもしれないが。
 RubyやPython(Perlはちょっと傾向が違うかもしれない)が好きな人は、Lisp
のよさがよくわかると思う。Rubyって、Lispだったんだと思うかも。そして、
これらスクリプト言語に足りないものがみえてくるはず。
 ()だらけなのが抵抗があるかもしれないが、そんなの500行も書けば、すぐ
慣れる。
 おれみたいに、Lispのコードが水墨画にみえてくる。\(^O^)/
 そうすると、おれさまみたいに、プログラミングしながら、東洋哲学の真髄
までわかってしまうぞ。\(^O^)/
 いや、真面目に、「On Lisp」はお勧めします。

 こうなると、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/09/16/76723
Peter Seibel著「Practical Common Lisp」(Apress)
で紹介した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1590592395/showshotcorne-22/ref=nosim
Peter Seibel著「Practical Common Lisp」(Apress)
の日本語版、出してくれるところないですかねえ。
 それと
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/08/06/474932
純粋関数型言語Concurrent Clean
で書いたように、Cleanの入門書。
 あと、ShiroさんのGaucheも本が出てほしいよね。
http://www.shiro.dreamhost.com/scheme/gauche/index-j.html
Gauche

 そういえば、お前、Lisp、それもCommon Lispの入門書を紹介するなんてい
ってたよね。
 す、すみません。
 そういえば、お前、バイオインフォマティクスの入門書を紹介するなんてい
ってたよね。
 す、すみません。これはマジで早く片付けないとね。我がブログでバイオイ
ンフォマティクスの本を紹介をしますなどと、バイオ系の先生に宣言したのは、
なんと、今年の正月でした。\(^O^)/
 まあまあ、いまはそんなことはいわずに「On Lisp」日本語版出版を寿ぎま
しょう。
 かんぱーい。\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2007年08月22日 02時48分18秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 前回、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/03/23/1337051
うぉぉ、「On Lisp」日

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年07月18日 06時48分16秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
コンピュータの生みの親はアスペルガー障害の人じゃないか、

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年07月18日 06時48分43秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
コンピュータの生みの親はアスペルガー障害の人じゃないか、

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年08月19日 06時24分28秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Common Lisp本の紹介です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/143571275

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年02月17日 06時14分20秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/26/4838642
プログラミングClojure
で名前

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年02月19日 00時16分54秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 きしもとさんから
--- ここから ---
中村様、きしもとと申しま

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年03月01日 01時33分01秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/19/4890951
Lispの神様 竹内郁雄教授の最終

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年03月24日 00時29分05秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/14/4947672
Shibuya.lisp テクニカルトーク #5

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年10月10日 01時18分22秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ハイパーリアリスティックなピンボールゲームで、世界から絶賛さ

_ ホットコーナー - 2016年08月02日 09時56分50秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 以前、紹介したLisp処理系を趣味で作っておられる笹川賢一さんが、また、Lispの本をお出しになりました。
 しかも、2冊も。\(^O^)