Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

電機大解体2007年03月04日 21時54分04秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 週刊ダイヤモンド2007/03/10号特集号は、ファンドが仕掛けるが電機業界の
再編の話。
 電機業界といえば、おれの同級生やら仕事先の関係やらいろいろあるんだけ
ど、三洋、日本ビクター、パイオニア、NECエレクトロニクス、ルネサステク
ノロジ、セイコーエプソン、富士通、沖電気などなど。もうみんな外資に買収
されてバラバラに解体されそうですね。\(^O^)/
 ウィンドウズビスタ失速ネタもありました。
 もう1つの大きな特集が自治体倒産危険度ランキング。夕張が最初に破綻し
たからマスコミは頻繁に取り上げて大騒ぎだし、支援の輪も広がっているけれ
ど、夕張だけじゃないぜ。福岡市もワースト100にもう少しで入るような危
なさなんだね。
 結局、無責任体制。住民も悪いよね。お上にお任せ気分で行政を監視しない
んだから。

http://dw.diamond.ne.jp/number/070310/index.html
週刊ダイヤモンド2007/03/10の目次
をどうぞ。

 週刊エコノミストをみると、「見えてきたデジタルの覇者」だもんね。\(^O^)/
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20070226-161109.html
週刊エコノミスト2007/03/06号の目次

「TVウワサの眞相」最終回2007年03月04日 21時55分13秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 この土曜日の回で、2年間続いた「TVウワサの眞相」が終わりました。さっ
き、録画を観終わりました。
 メインの司会をされた小西克哉さん、お疲れ様。小西さんは、知識豊富、質
問が鋭いし、非常に機転が利くし、うまく発言を引き出すし、立派な司会ぶり
でした。
 毎週、猛者ジャーナリストを4,5人相手に切り回すんだから、素晴らしい
猛獣使いですね。^^;

http://asahi-newstar.com/program/uwasa/
朝日ニュースター「TVウワサの眞相」

 圧力があったからやめたのではなく、岡留編集長の個人的事情といってまし
た。雑誌「噂の眞相」(略称ウワシン)を3年前に休刊して隠居しようとしたの
に、テレビに出て2年間、24回やって当面テレビでのタブーには挑戦してや
るべきはやったから、潮時ということでしょう。
 芸能界タブーに挑戦した先月かな、1月かな。各氏の発言に、ピー、ピーと
いうヤバい発言を消す音がけっこう鳴ってました。岡留さん、頭に来たろうな。
 ま、前後の文脈から、たとえば、ジャニーズ事務所のジャニーさんがホモで、
それを元フォーリーブスの北公次が暴露本「光GENJIへ」で明らかにした話だ
な、なんてのはわかるんだけどね。^^;

 今回、「あるある」問題を含め、テレビ(NHKも民放も)、新聞、そしてスパ
イ部隊としての電通がいかに腐っているかという話がいろいろありました。細
木や江原などのインチキオカルト番組の話もありましたね。
 中でも興味深かったのが、魚住昭氏が指摘した最高裁のやってる裁判員制度
キャンペーンの裏って、電通が暗躍しまくりなのね。産経新聞がキャンペーン
のフォーラムにサクラをバイト代払って集めていたけど、そんなの大きな儲け
話の氷山のほんの一角だそうです。

http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&ie=UTF-8&q=%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%93%A1%E5%88%B6%E5%BA%A6%E3%80%80%E7%94%A3%E7%B5%8C%E6%96%B0%E8%81%9E
Google News「裁判員制度 産経新聞」での検索結果

 政府の広報予算(結局は、血税)を、いかにふんだくるか。
 この儲け話に金がほしい新聞、中でも地方紙が丸乗りなんだって。だから、
広告と一緒に掲載される裁判員制度記事は、本来なら、パブ記事だから、読者
に対して、金が出てスポンサーの意向に沿って書かれた記事であることがわか
るようにPRの表示があるべきなのにないそうです。

http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&q=%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%93%A1%E5%88%B6%E5%BA%A6
Google News「裁判員制度」での検索結果
をみても、地方紙がせっせとPRしてますね。\(^O^)/
 こうなると、裁判員制度の問題点なんか指摘できないそうです。たんまり政
府から金をもらってるから。^^;

 魚住氏は、これは、戦前、陸軍が同盟通信を使って国民を戦争に駆り立てた
情報操作と同じだといってました。しかも、同盟通信は、戦後、共同通信と電
通に分離されたわけだから、役者は60年経っても一緒だといってました。
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/~maesaka/021226_contents/doumeituushinnsyanotannjyou_040728.pdf
国策通信会社「同盟通信社」の誕生
http://ja.wikipedia.org/wiki/同盟通信社

 どこまでも腐り続ける日本のジャーナリズム。これから下り坂の日本なのに、
こんなんで大丈夫なのかね。日本沈没案外早いかもね。
 さて、ウワシンは復刊されるんでしょうか。一応、岡留さんは、しばらくの
んびりしたいといってましたが、ま、お楽しみにということでしょう。
 いまのところ、明かせるのはこれくらいです。\(^O^)/
 思わせぶりだけど、ほんと、知りません。^^;

 なお、活字は「噂の眞相」だったけど、テレビは「TVウワサの眞相」。決し
て「噂」の字は使わせませんでした。テレビのは決して「噂の眞相」ではなく
て、あくまで別物だという意識でしょうね。

http://www.uwashin.com/
噂の眞相のサイト
http://www.uwashin.com/2004/indexnew.html
最新情報・お知らせ

 ちなみに、小泉純一郎の右腕、辣腕家で汚い仕事は全部やってきたといわれる
飯島元秘書官は、「TVウワサの眞相」をウォッチし続けていたそうです。ほかに
も、永田町方面はこの番組をよく見ていたそうです。
 言いたいことわかります?
 権力側って、やっぱ、すごいんですよ。ちゃんとヤバそうなところはチェック
を入れて、勉強している。それに金と時間を使ってるわけ。
 一方、一般大衆はといえば、そんなことしてないもんね。
 非科学三昧、捏造万歳の「あるある」のようなクズ番組、談合会社の社長「み
のもんた」を使ってるから談合を厳しく追及できないTBSの朝のニュース番組
「朝ズバッ!」、あるいは細木数子や江原啓之のインチキオカルト番組をみて、
信じている。自分で調べず、ぼーっと、養鶏場の鶏よろしく都合のいい情報だけ
を与えられていることすら気づかない。
 これじゃ、勝負にならないよね。あまりに情報力、リテラシーの差がありすぎ
るもんね。
 その差を少しでも埋めるのが本来のジャーナリズムだが、「あるある」で、フ
ジサンケイグループの体質が一番露骨に出たように、日本のメディアは、権力と
しっかり癒着して、一緒になって大衆をカモにしてるもんね。
 それに気づかないし、文句を言わないんだから、大衆側にも、カモにされても
しょうがない面も大いにあるよね。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索