Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

グレッグ・イーガン「万物理論」2005年06月03日 00時32分57秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 やっとグレッグ・イーガン「万物理論」(創元SF文庫)を読み終わりました。
 衝撃の冒頭シーンから、いろんなアイデアがぶち込まれていて面白いです。
 死後再生か。夢枕獏さんなら、陰陽師のなんとか法ですよね。もう忘れた。
こっちは、最新ナノバイオで、死後短時間だけ復活させて殺された最後の状況
を被害者自らに語らせます。
 ビル・ゲイツみたいな大金持ち(非生物型の(ドライな)コンピュータで大儲
けしたそうです)が、自分の体をバージョンアップしているのもいいねえ。人
工共生生物を体内に飼っているので、タイヤでも食べて生きていける。\(^O^)/
 もっとすごいのは、ATGC以外の塩基で自分のDNAを作って、置き換えていこ
うとしていること。HIVだって何だって地球上の生命はみんなATGCの
塩基で遺伝暗号を書いているので、それが原因で感染するリスクをなくすため
だそうです。金持ちは、やることが違うね。\(^O^)/

 万物理論は、ネタバレになるから書きませんが、これまた、ものすごいこと
いってますね。
 イーガンって、文章や論理展開がねちねちのたくりまくっているので、頭が
くらくらしてきますね。でもくらくらしてくると、もうランナーズハイという
か、快感というか、イーガンの思う壺、なすがまま、きゅうりがパパ。
 いや、こういう小説って、ほんと、よく書けるなと思いますね。こういう作
家は、書いてないと発狂しますよ、きっと。書いて外に出してるから発狂せず
に済んでいるんだと思いますね。

 イーガンもホーガンも、科学にかなり楽観的で、というか、人間が生み出し
た変な制度やら宗教やら政治体制やらに批判的、というか、そんな変なものに
うだうだせずにまっすぐ科学をベースに人類が進化していれば、もうとっくに
太陽系の外に出ているだろうという感じ、科学精神がないバカがのさばってき
たおかげで、どれだけ人類が損してきたかという感じですよね。
 人間は感情の動物というが、感情をコントロールできないために、人類はど
れだけバカな目に遭ってきたか、またこれからも遭い続けるか。いろんな形で
提起してますね。

 本書で一番感銘を受け、感動し、考え込んでしまったのは、前半に出てくる
自発的自閉症者協会の話。自発的自閉症者という設定もものすごいけど、その
主張がまたものすごい。脳のラマント野という部位と人間性(ヒューマニティ)
の話を自発的自閉症の人が話すんですが、この話が異常にすごい。鬼気迫る説
得力がありますね。
 我々人類が、人間性と呼んでいるものは、本物なのか。
 いやあ、これ、人間存在そのものへの問いかけですね。
 いやいや、死後再生も、体の人工的バージョンアップも、そして本書の主軸
である万物理論も人間存在そのものへの問いかけなんですが、ぼくには、この
自発的自閉症者協会の話が、一番すごい衝撃でした。
 そこらの思想家、哲学者なんか、要らんわと思いましたね。
 これもSFの醍醐味ですね。

 イーガン、ホーガンとくれば、おれはコーガンという名前で、SF小説を書け
ばいいのかな。\(^O^)/

 そうそう、以前、「あなたの知らないSF」というタイトルメールが来たのね。
 ちょっと反応しちゃって、中身を読んだら、SFって、Sex Friendのことだっ
たのね。\(^O^)/
 つーことは、お前が書くSF小説って。
 まあ、名前がコーガンだからなあ。\(^O^)/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/06/03/16090/tb

_ 404 Blog Not Found - 2005年10月20日 02時29分29秒

結局無性に濃ゆいSci-Fiを読みたいという誘惑に負けて、邦訳版から読んでしまった。原著主義の私が邦訳から読むなんて何年ぶりだろう。



ディアスポラ
グレッグ・イーガン 著
山岸 真 訳

一回じゃ書評しきれないので、手始めに替え歌を。元歌は紹介するまでもない...

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2010年07月14日 03時34分28秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 「星を継ぐもの」で鮮烈のデビューを果たして以来、ハードSFの巨匠
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索