Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

グレッグ・イーガン「万物理論」2005年06月03日 00時32分57秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 やっとグレッグ・イーガン「万物理論」(創元SF文庫)を読み終わりました。
 衝撃の冒頭シーンから、いろんなアイデアがぶち込まれていて面白いです。
 死後再生か。夢枕獏さんなら、陰陽師のなんとか法ですよね。もう忘れた。
こっちは、最新ナノバイオで、死後短時間だけ復活させて殺された最後の状況
を被害者自らに語らせます。
 ビル・ゲイツみたいな大金持ち(非生物型の(ドライな)コンピュータで大儲
けしたそうです)が、自分の体をバージョンアップしているのもいいねえ。人
工共生生物を体内に飼っているので、タイヤでも食べて生きていける。\(^O^)/
 もっとすごいのは、ATGC以外の塩基で自分のDNAを作って、置き換えていこ
うとしていること。HIVだって何だって地球上の生命はみんなATGCの
塩基で遺伝暗号を書いているので、それが原因で感染するリスクをなくすため
だそうです。金持ちは、やることが違うね。\(^O^)/

 万物理論は、ネタバレになるから書きませんが、これまた、ものすごいこと
いってますね。
 イーガンって、文章や論理展開がねちねちのたくりまくっているので、頭が
くらくらしてきますね。でもくらくらしてくると、もうランナーズハイという
か、快感というか、イーガンの思う壺、なすがまま、きゅうりがパパ。
 いや、こういう小説って、ほんと、よく書けるなと思いますね。こういう作
家は、書いてないと発狂しますよ、きっと。書いて外に出してるから発狂せず
に済んでいるんだと思いますね。

 イーガンもホーガンも、科学にかなり楽観的で、というか、人間が生み出し
た変な制度やら宗教やら政治体制やらに批判的、というか、そんな変なものに
うだうだせずにまっすぐ科学をベースに人類が進化していれば、もうとっくに
太陽系の外に出ているだろうという感じ、科学精神がないバカがのさばってき
たおかげで、どれだけ人類が損してきたかという感じですよね。
 人間は感情の動物というが、感情をコントロールできないために、人類はど
れだけバカな目に遭ってきたか、またこれからも遭い続けるか。いろんな形で
提起してますね。

 本書で一番感銘を受け、感動し、考え込んでしまったのは、前半に出てくる
自発的自閉症者協会の話。自発的自閉症者という設定もものすごいけど、その
主張がまたものすごい。脳のラマント野という部位と人間性(ヒューマニティ)
の話を自発的自閉症の人が話すんですが、この話が異常にすごい。鬼気迫る説
得力がありますね。
 我々人類が、人間性と呼んでいるものは、本物なのか。
 いやあ、これ、人間存在そのものへの問いかけですね。
 いやいや、死後再生も、体の人工的バージョンアップも、そして本書の主軸
である万物理論も人間存在そのものへの問いかけなんですが、ぼくには、この
自発的自閉症者協会の話が、一番すごい衝撃でした。
 そこらの思想家、哲学者なんか、要らんわと思いましたね。
 これもSFの醍醐味ですね。

 イーガン、ホーガンとくれば、おれはコーガンという名前で、SF小説を書け
ばいいのかな。\(^O^)/

 そうそう、以前、「あなたの知らないSF」というタイトルメールが来たのね。
 ちょっと反応しちゃって、中身を読んだら、SFって、Sex Friendのことだっ
たのね。\(^O^)/
 つーことは、お前が書くSF小説って。
 まあ、名前がコーガンだからなあ。\(^O^)/

価格.comがやられたことについて2005年06月03日 00時34分13秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 価格.comがやられて、止まってしまって、業界的にはかなり大きな話題でし
たが、あれ、SQLインジェクションなんですね。
 古典的な攻撃だけど、サニタイズしてなかったんでしょうね。
 どこかに任せていたんだろうけど、技術力に疑問符ですね。

 さて、森田さんからメール。2005/05/20のメールですが、忙しくて、いまま
で紹介できませんでした。遅くなってすみません。
--- ここから ---
中村様

いつも面白い記事、楽しく拝見しています。
先日、価格.comのサイト侵入事件がありました。

警察当局の対応がしばらく様子見だったので、その間にクラックされたサイト
に仕込まれたウィルスの被害が拡大した感じでした。

このサイト、見た覚えがなかったのですが、用心のため新型ウィルスを検知で
きるソフトを使って自分のパソコンを検査しました。
僕はネットワーク型フォレンジックを自作し運用しています。

この事件の兆候として4月末頃から変なトラフィックが増えていたことを観測
していました。てっきり、新型ウィルスではないかと思ったのですが、以下の
記事を公開したとたんにこのトラフィックが消滅しました。
http://www.netpub.tsuzuki.yokohama.jp/security/sec-0030.html

ウィルスのトラフィックが急になくなるなんて考えられません。
結局、僕のサイトもクラックの対象にされていたのでしょうね。
(IISサーバじゃないから関係ないけど。)

さて、世の中、ネットワーク型フォレンジック製品があるのですが、これはす
べての通信を記録するものだと思っていました。ところが、たいてい売られて
いる製品はWEBへのアクセスとかMailの内容とか特定のデータを取り出
して記録する製品をフォレンジック製品と称しているようです。

このような製品では今回のような不正侵入事件の調査に効果がないですね。ネ
ットワーク型フォレンジック製品と聞くと、通信を使った侵入手順の解析がで
きると想像されるのですがね。。

なんなんでしょう。マスコミもこの違いを説明しないし!
だんだん、わけのわからない世の中になってきますね。

今後も面白い記事の掲載、楽しみにしています。
それでは、失礼します。(^^)
--- ここまで ---

スペースワールド、IMAX, 国際宇宙ステーション2005年06月03日 00時36分04秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 九州に行ったとき、北九州市にあるスペースワールドに行ってきました。
 経営不振で産業再生法だか適用になりましたが、アナウンス通り、ちゃんと
営業を続けてました。
 行ったのは、平日の15時くらいかな。中高生とおぼしき団体さんがいくつ
もきていましたが、それらが帰るところで、そうなると中はがらがらですね。

 で、なぜ、私がスペースワールドに行ったか。
 スペースワールドは、オープンしたてのころ、電脳騒乱節でリポートして、
いま、思い出しても、我ながらすっげぇ面白い回だったと思います。たまたま
関門海峡を潜水艦が浮上航行している場面に遭遇しているので、その写真まで
載っけたりして。
 で、その後を追ったのかといえば、全然違う。
 電脳騒乱節でも書いたと思うけど、スペースワールドには、ギャラクシーシ
アターというIMAXシアターがあるんです。
 超巨大スクリーンで映像を観るのが、IMAXシアターです。
 おれ、IMAXシアター大好きなんです。カナダのバンクーバーに仕事に行った
とき、たまたまIMAXシアターがあるのを知って、即行きました。
 東京は、新宿高島屋がオープンしたころはあったんですけど、なくなって、
その後、品川プリンスのところにできたんですけど、まだあるのかな。
 スペースワールドにあるのは、縦21メートル、横28メートル、ビルの7階建
てに相当する高さがある日本最大で世界でも最大級だそうです。おれ、これが
好きなのよ。
 座席はスクリーンの中に浮かんでいる感じですから、臨場感はんぱじゃない。
 スペースシャトルから撮影した地球や宇宙の映像なんか、もうほんとに吸い
込まれます。

 今回は、あなた、国際宇宙ステーションの映像なんです。シャトル打ち上げ
や、ステーション建設作業や内部での生活風景など25分くらいの映像です。
 国際宇宙ステーションが地球の上空400キロメートルに浮かんでいて、その
下で地球がゆっくり回転している場面、それもCGじゃなくて、スペースシャト
ルから撮影した本物の映像なんですよ。
 これはもはや神々しい。ああ、400キロメートルの高さまで、歩いて上ろう
と思いますね。\(^O^)/
 お前、やっぱ、伊能忠敬命で歩くんかい。

 若田さんがシャトルのロボットアームを操縦しているシーンがありましたが、
若田さんって、すごいんですね。ほんとにみんなから全幅の信頼をおかれてい
るロボットアームの神様なんですね。

 なお、この映像、クレジットだと、英語版のナレーションはトム・クルーズ
となってましたが、日本語に吹き替えられています。まあ、お子さんも多い一
般向けだから、字幕版まではやらないよね。

 人がいないから、どでかいスクリーンを10人くらいで貸切状態で、とっても
気持ちよかった。\(^O^)/
 もう1つ、短編のCGアニメがあって、これは文字通りジェットコースターム
ービーであって、IMAXでまともに観ていたら、臨場感がありすぎて気分が悪く
場合もあるそうです。
 この2つで1回分の上映が終わりなんですが、人がいないから入れ替えもし
ないし、ずっといて、もう一度国際宇宙ステーションを観ようかと思ったけど、
スターウォーズショップにも寄りたかったので、出ました。

 ショップに寄る前に、エイリアンパニック・エヴォリューションというのが
あって、人が並んでいたので、入ってみました。
 これ、お化け屋敷です。おれ的には、2箇所くらい怖いとこがあって、びび
りました。1つは、トリックが見抜けなかったから、ほんと、びびりました。

 スターウォーズショップは、公開間近(アメリカでは公開済み)のエピソード
3の予告編をモニタで流していました。初めて観ましたが、いやあ、わくわく
どきどきしますね。おお、なるほど、う、すげっ、みたいな。
 スペースワールドは、夏休みにスターウォーズ展やりますね。
 もう5年くらい前かな。やはり、スターウォーズ展やってて、行って、観た
ことない、レアもの?がいろいろあって、面白かったです。
 シリアル番号付きの時計買ったんです。あれ、どこにやったかな。\(^O^)/

 ブラックホールスクランブル乗ったんです。
 ブラックホールと聞いて、仙骨射精中枢で反応して。
 乗ったらすぐ思い出した。暗闇を走る屋内ジェットコースターなんです。
 おれ、これ乗って、チョー怖かった記憶があるんです。\(^O^)/
 お前、乗る前に、思い出せよ。
 いやあ、仙骨射精中枢のお導きのままだったんで。

 あ、そうそう、スペースワールド、お姉ちゃん、かわいい子、多いのね。
 エイリアンパニック・エヴォリューションのお姉ちゃんは3人とも、かわい
かった。なんか、気ぃ使ってもらって、うれしかった。
 っていうか、老人を労わりましょうってことだろ。
 それでも、ラッキー。\(^O^)/
 そう、マスコットは、ラッキー君とヴィッキーちゃんだもんね。

 スペースワールド、一発逆転狙って、早く、あそこにある実物大のシャトル。
ほんとに打ち上げればいいのな。
 鉄は国家なりの新日鉄の技術力をもってすれば、簡単だろ。\(^O^)/
 新北九州空港が来年春開港だけど、どうせなら宇宙港にすればいいのな。
 鉄は国家なりの新日鉄の技術力をもってすれば、簡単だろ。\(^O^)/
 北九州は宇宙に飛び立つ基地にするということで、実は、こっそり中国、北
朝鮮向け(場合によってはインドや中国向けの)核ミサイル基地でも作ってしま
えばいいよね。\(^O^)/
 鉄は国家なりの新日鉄の技術力をもってすれば、簡単だろ。\(^O^)/

http://www.spaceworld.co.jp/home.html
スペースワールド
http://www.spaceworld.co.jp/attraction/galaxy2004/index.html
ギャラクシーシアター、上映スケジュール
http://www.spaceworld.co.jp/event/index.html
スターウォーズ フェスティバル

あやむらさん追悼リサイタル2005年06月03日 00時37分17秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ぼくが代表をやらせてもらっているRing Server Projectで活躍していた菊
池文村(あやむら)さんの追悼リサイタルが、開かれます。
 ピアニストは、あやむらさんのお母様、菊池早江子さんです。
 以下、現在までにわかっていることをお知らせしておきます。
 日時場所は、決定とのことですが、演奏曲目は変更される可能性があります。

--- ここから ---
日時:05年11月4日(金) 19時開演
場所:パレット市民劇場(沖縄県那覇市)

Pianoforte:菊池早江子

演 奏 曲 目

ヘンデル    シャコンヌ  G-dur        
ラフマニノフ  前奏曲  Op.3 No.2     
ラフマニノフ  前奏曲  Op.23 No.4    
ラフマニノフ  前奏曲  Op.32 No.12   
バッハ  平均律 2巻22番  BWV891      
ドビュッシー  月の光
ドビュッシー  グラナダの夕暮れ
ドビュッシー  雨の庭

休憩 10分~15分

モーツァルト  幻想曲 KV 397(385 g)
ショパン  エチュード(別れの曲) E-dur Op.10 No.3   
ショパン  エチュード cis-moll Op.25 No.7   
ショパン  マズルカ  Op.6 Nr.1
ショパン  マズルカ  Op.59 Nr.2
ショパン  ポロネーズ  Op.71 Nr.1       
ラフマニノフ  ヴォカリーズ  Op.34 No.11      
リスト  エステ荘の噴水

ドビュッシー  亜麻色の髪の乙女
モーツァルト メヌエット

☆ 賛助出演としてソプラノの方に、カッチーニのアヴェ・マリアなどを独唱
していただきます。
☆ 会の最後には、会場の皆さんと「涙そうそう」などを合唱する予定です。
--- ここまで ---

http://www.ring.gr.jp/
Ring Server Project

Re: テレビ屋、ふざけすぎ2005年06月04日 01時12分15秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 結局は、放送局が批判する利権が、実は放送にも存在しているという事でしょ
うね。与太番組ばかり流しているし、ガキ向けに番組作って媚売ったり、言葉は
悪いけどババア向けにみのもんたばかり登用するという見識の無さがあるわけで
すよ。

 バラエティだって、日テレの電波少年などの企画モノなんぞは、あれやっちま
えばどんどん過激にならざるを得ないような事をしていて、批判を受けると簡単
に引っ込める。だったら出すなよ!という事でしょ。それが見識というものです
よ。日テレのバラエティ残酷物語の走りは、土居まさるがやっていたTVジョッ
キーの時代からだもんなぁ。

 東京では落語が静かなブームだとか。寄席も混み合っているようで何より。お
金を払って来てくれるお客さんを笑わせてこその芸人でしょう。お金を払って来
てくれるお客さんを満足させてこその芸で、それが出来ない人って「笑わせる
人」ではなく「笑われる人」なのです。で「笑われる人」って、結局長持ちしな
い。少なくとも古典落語を聞くと、頭の中に話の場面をイメージするトレーニン
グができますから。

 週間文春は以前よりも切れが悪いなぁ。今は週刊新潮の方が切れが良いんじゃ
ないか。30円安いし。

--
たま@無精庵

Re: 続憂国呆談2005年06月04日 01時12分51秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 遊軍の記者だったようです。ヒゲを付けていた記者も、その後ヒゲを剃りおと
なしくなったようです。ヒゲを剃られた猫か?

--
たま@無精庵

===
標題: Re: 続憂国呆談
---
自分たちが「正義の味方」と勘違いしている記者が時々いて、本当に見苦しいものですね。
1営利企業の単なる1社員なのにね。

溝畑さん

IMAXシアターが何故吹き替えなのか2005年06月04日 01時13分25秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 小串さんから。
--- ここから ---
ご無沙汰しております。(といっても中村さんは覚えていないでしょうが・・・
(^^;)
以前、鶏卵素麺のネタでメールをしました小串です。

今回、スペースワールドのIMAXシアターの件、興味深く読ませて頂きました。
IMAXシアターは行きたいと思いつつ、未だに行った事がございません。機会が
あれば是非見てみたいと思いました。

さて、その記事で、下記のように書かれていますが・・・

----- ここから -----
 なお、この映像、クレジットだと、英語版のナレーションはトム・クルーズ
となってましたが、日本語に葺き替えられています。まあ、お子さんも多い一
般向けだから、字幕版まではやらないよね。
----- ここまで -----

IMAXシアターが原則吹き替えです。(行った事ないくせに、こういう事だけは
知っていたりします。(^^;)
なぜかというと、画面が大きすぎて、字幕を表示しても視聴が困難だからなの
です。
画面が大きいため、視界の中に字幕を入れたければ、画面の真中付近が一番良
いのですが、それでは邪魔だし、かといって、普通の字幕版映画みたいに端っ
こだと画面が巨大なので、字幕を見ていたら映像がまともに見られないという
状況になるからです。

というわけで、吹き替えで上映するのは一般向けと言うよりは、視聴上の問題
というのが大きいのであります。
したがって、吹き替えの声優がダメだとIMAX上映は台無しになる危険性を秘め
ているのです。(^^;

余談ですが、中村さんは「吹き替え」を「葺き替え」と書かれていますが、何
か意図があるのでしょうか?変換ミスでないということでしたら後学のために
その意味を教えて下さい。

よろしくお願い致します。
--- ここまで ---

 うわあああ、チョー恥ずかしい。
 そんな簡単なことも思いつかないのね。恥ずかちー。
 そうだよな。あの巨大スクリーンだと、字幕出すところないですよね。直接、
網膜にオーバーレイするか、脳内に直接入れるか。\(^O^)/

 吹き替えの件は、単なる誤変換そのままです。ウェブとブログ、直します。
 ありがとうございます。今度も、ツッコミ、お願いします。

 鶏卵素麺ネタ、なんだか、思い出せない。\(^O^)/

 そんなことより、これから、サッカー日本代表、バーレーン戦だ。
 さっき、風呂に入って身を清めて、応援モードになりました。

たかじんの番組2005年06月05日 23時55分22秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 テレビ神奈川(tvk)で、また、たかじんの番組観ました。
 日曜夜8時からやってますが、日テレで、ジャイアンツ対ホークス観てから、
遅れましたが、今回もめちゃくちゃ面白かった。
 デーブ・スペクターもゲストで来てたけど、本職のテレビのことだから、ま
ともなコメントだった。
 でも、たかじんがハイテンションだから、借りてきた猫状態だったね。

 今回は、春の新番組総コケ特集。\(^O^)/
 びしばし、ツッコミまくり。
 NHKや関西の番組もボコボコにしたけど、テンションが上がって、めちゃ、
ボコりまくったのは、TBSみのもんたの「朝ズバッ」と、一番時間をかけた、
日テレ久米宏の「A」。
 みののギャラ、たかじんが、デーブに確認してたけど、1回300万円。月か
ら金の5日間で1500万円、1ヵ月4週間で6000万円。これだけでCMの収入とと
んとんか赤字。みののギャラだけで、こうだもんね。以前は局アナの土井アナ
だったから、タダみたいなもんですよね。それで視聴率は以前と比べて1%上
がっただけ。
 てこ入れで、あれこれやってるのが紹介されてましたが、その中で、笑った
のは、各局のワイドショーが8時から始まるからその前に引きつけて8時をま
たいで視聴率の数字を取ろうという計算で、7時50分過ぎから、急にみのが
怒ってみせるようになったということ。そのほか、鋭い観察結果がパネルにな
ってました。
 視聴者の目線で社会の矛盾にみのが怒りをぶつけるのが番組コンセプトらし
いけど、そもそも、みのは、3回も談合で問題になった会社の社長をやってて、
そんな奴が、社会正義を振り回すんだから、デタラメだよね。みんな、一度、
TBSに問い合わせてみませんか。なんで、こんな奴が社会正義を振り回すのか、
1回300万円もギャラを払うのか。株主としては許せないでしょう。

 もっと悲惨なのは、日テレ久米宏の「A」。
 大予想といいながら、日テレ内のドタバタを暴露してました。
 一番、笑ったのは、あややのキャスティングについて。どうせなら、その横
に、桂三枝を置けと。あややを映して、カメラがパンしたら、三枝が「およよ」
。\(^O^)/
 インターネットのシステムだけで、数千万かかってロクに使えてないんだか
ら、そのためだけに、三枝を呼べと。\(^O^)/
 視聴率は一桁どころか、関西では5%前後で、ぼろぼろ。3回目までは、撮
りだめした奴があったり、あややの扱いで縛りがかかっているから路線変更で
きんとか、目玉企画があるからといっても、蓋を開けたら、あややの街頭イン
タビューで、どれもこれもだめ。
 4回目からはついに路線変更で、インターネットの割合が以前は放送時間の
11パーセントあったのが、数パーセントまで落ちているそうです。
 テレビ屋が考えるようなインターネットとの融合なんて、テレビ屋が生き残
ろうとして実はバカすぎるから、テレビ屋の発想、テレビ屋主導では絶対融合
しないよね。
 ところで、久米宏の「A]って、おれ、1回も観たことないの。
 だって、日曜夜8時は、tvkで、たかじんのこの番組観てるもん。\(^O^)/
 CMのときは、TBSの動物奇想天外です、はい。

 芸能ネタは、中村獅童と竹内結子、藤井隆と乙葉の結婚。
 竹内結子のできちゃった婚に、たかじん「やっとったんや」。そうよね。あ
の子、かわいい顔して裏じゃやりまくりなのね、今後女優続けるというけど、
もう清純派はだめねと、おばちゃんたち、思ったもんね。\(^O^)/
 乙葉ちゃんと藤井隆の結婚は好印象でしたね。乙葉ちゃんって、芸能界ので
たらめさに毎日泣いてるような真面目な子だと聞いていたから、真面目な藤井
隆君と結婚してよかったよかったと、おばちゃんたち、思いましたね。
 なお、この場合のおばちゃんたちには、おれも入ってます。\(^O^)/

リー・リトナーと杏里結婚2005年06月05日 23時55分49秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ところで、結婚の話題と言えば、おれが一番びっくりしたのが、杏里とリー・
リトナーの結婚。
 リトナーといえば、懐かしい名前で、おれらが学生のときに、フュージョン
ブームで、ギタリストといえば、リー・リトナーが神様状態でした。
 さっき、リー・リトナーでググってみたけど、フュージョンの代名詞だった
ころのことって、案外載ってないのね。レコード、CDはもう入手不可能みたい
ね。
 そんな中、
http://www.ne.jp/asahi/matsuwa/home/lee_ritenour.html
リー・リトナー特集
をみると、懐かしいね。
 「CAPTAIN CARIBE」や「SUGARLOAF EXPRESS」は、ほんとフュージョンを代
表する名曲と思います。
 「CAPTAIN CARIBE」は、バンドでやったことあるんですよね。イントロのピ
アノ、おれ、まだ弾けるかな。
 でも、後にデイブ・グルーシンはアレンジを変えて、サビをイントロにもっ
てくるようになりましたから、あの印象的なピアノのイントロは、コンサート
やライブ録音では聴けなくなったんですよね。

 芸能レポーターの井上公造だっけ。リー・リトナー知らないでやんの。無教
養丸出しの顔だけど、ほんとに無教養。芸能記者、芸能レポーターって、こう
いうレベルだよねと思われているまんまというのが、ワイドショーのレベルの
低さをますます強調してていいですね。

テレビ版噂の眞相「日本のタブー・検察ファシズムの闇 」2005年06月05日 23時56分29秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 昨夜の土曜日(2005/06/04)の、朝日ニュースター、テレビ版噂の眞相は、
「日本のタブー・検察ファシズムの闇」で、これまた、非常に面白かった。
 検察は日本最強の権力集団で、起訴するもしないも検察のさじ加減次第。検
察に逆らうと、新聞やテレビのニュース誌面が作れないというので、検察不祥
事は新聞やテレビではほとんど報道されないか、報道されてもベタ記事で小さ
な扱い。しかも、裁判所と検察もツーカーの仲でなれあってるから、検察の暴
走、検察組織の組織犯罪をチェックする制度、機関がない。本来なら、新聞や
テレビといったメディアがチェックすべきなのに、前述のように馴れ合いで、
チェックするどころか、政府や検察の情報操作に利用されている。特に小泉政
権は、検察を使って政敵を潰したり、情報操作をやるというお話。

 当時現役検察幹部で、検察の組織犯罪である裏金作り(この裏金は国民の税
金だが、検察幹部の飲み食い代やゴルフ代になる)を暴露しようとして、テレ
ビ朝日で鳥越俊太郎がやってたザ・スクープで暴露する当日に逮捕された三井
環がスタジオでコメンテーター出演。
 さらには、手鏡スカートの中覗きで、捕まった植草一秀の怒りの独占激白や
ら、鈴木宗男の生出演激白やら、盛りだくさんでした。

 三井氏の件は、朝日新聞が連休明けに1面トップでやって、社会面では三井
氏へのインタビューという構成まで決まってたんですね。でも、逮捕されたら
掌返しだそうです。所詮、朝日もそんなもの。\(^O^)/
 まあ、この番組、やってるだけましだけど、地上波のテレビには絶対作れな
いし、読売やフジサンケイにはCSでも作れないでしょうけどね。
 この件、別件逮捕みたいな容疑で捕まえたんですね。だって、暴露されたら、
検察幹部70人くらい?と法務大臣の首が飛び、小泉内閣も吹っ飛ぶスキャン
ダルだったそうですから、検察も嘘でも何でもでっち上げても口封じだったん
でしょうね。

 植草氏の件も、現行犯逮捕というけど、植草氏の言い分を信じるなら、やっ
た瞬間はシガ(発音だけだったから、漢字わからなくてすみません)巡査部長?
も目撃してないのね。最初は携帯電話のカメラで覗いたとにらんで、職務質問
したら、出てきたのが手鏡だったので、鏡で覗いたことになったみたいな言い
分でした。それから、このシガ巡査部長の主張って、裁判の過程で二転三転し
ているそうですね。つまり、それくらい根拠が怪しい逮捕だったって主張なん
ですね。
 それと知らなかったけど、被害者とされる女性側からは被害届けもないし、
その母親は、裁判にはしないでくれと上申書も出しているのに、起訴して裁判
になったんだってね。
 だから、最初に起訴ありき。特定の政治的意図をもって検察が動いていた。
それで植草氏をマークしてでっち上げても捕まえて、あれこれリークしてマス
コミに好き放題書かせて、植草氏の社会的生命を絶つつもりだったんだろうと
いう、推測も出てきてるわけです。
 植草が捕まって一番得するのは誰か。もちろん、竹中平蔵。\(^O^)/
 これは、以前からいわれていることですけど、テレビではっきり、植草事件
の裏に竹中ありという話を時間をかけてやったのは、初めてでしょう。
 植草氏は、たしかに一貫して小泉政権の経済政策、すなわち、竹中平蔵批判
をいろんなメディアで繰り返していたからね。おれは、結局、従来型公共投資、
公金のばら撒きにしか思えない植草氏の考えには反対だったけど、そういう意
見がメディアにはちゃんと出るのはいいことですよね。でも、小泉政権には、
そういう意見を抹殺したがる奴がいるというのが、小泉らしいというか、飯島
秘書官らしいというか竹中平蔵らしいね。
 植草氏の弁によると、番組のプロデューサーなどには、あれこれ政治的な圧
力も見え隠れしていたし、電車のホームでは端にいないほうがいい(事故とみ
せかけて殺されるから)と忠告も受けていたそうですね。
 その点、マイクロソフトはクリーンだな。\(^O^)/
 雑誌編集部には圧力をかけて連載を潰したけど、おれのこと、逮捕や殺そう
とはしなかったもんね。
 まあ、おれくらいの大物になると手を出せないもんね。\(^O^)/
 バカ、小物過ぎて、バレたときのダメージ考えたら、リスクに見合わなかっ
ただけだよ。
 古瀬君(古瀬幸広)は、ワープロなどの商品批評やってたけど、ホームでは端
に立たないようにしているといってたな。中村さんも気をつけたほうがいいよ
って、忠告もしてくれたし。
 古瀬君が書いてたことなんか、ほんとにごくごくまっとうな、ここは出来が
悪い、こうしたほうがいいんじゃないかという、本来なら、メーカー側は金も
払っても開発の参考にしたいようなことなのに、ああいうのでも、営業や広報
のバカが文句をつけてくるんだよね。ああいう記事で、メーカーがクレームつ
けるようじゃ、まともな商品はできないよね。

 鈴木宗男の件も面白かった。あのころ、鈴木憎し、田中真紀子がんばれで、
メディアが叩きまくった鈴木宗男の数々の疑惑。裁判になったのは、ひとつも
ないんだってね。つまり、小泉が仕掛けた鈴木潰しの国策捜査といわれたこの
件でも、あれらの疑惑は筋が悪すぎて起訴までもってけなかったということな
んですね。それをメディアは、裏づけもなく、書き飛ばしたと。週刊現代やポ
ストも書きまくってたね。文春、新潮もか。新聞、テレビもだけどね。
 宗男潰しが終わったら、辻元清美の件も、小泉の思惑通り、社民党潰しのた
めに選挙直前に検察がリーク。あれで社民党潰れたも同然。田中真紀子もお払
い箱で使い捨てと。結局、一連の騒動で一番得をしたのは、小泉純一郎だった
と。だから、鈴木宗男が、辻元さん、田中さんも、私と同様、被害者だと思う
と同情してるんだもんね。
 そうそう、検察改革に何が必要かと、元「噂の眞相」編集長の岡留さんから
訊かれた鈴木氏。検察の人員が足りないから、ずさんな捜査ででっち上げ起訴
があるから、もっと人員を増やし、予算をつけたいといって、スタジオのみん
なびっくりしてましたね。岡留さんも、検察ファッショというテーマからする
と、さらに検察を増員するという意見には苦笑してました。
 おれ、あれは鈴木宗男一流のやり方ですね。もう当人は国政復帰を視野に入
れてますから、復帰したら、検察をいかに手なずけて、自分に逆らわず自分の
思い通りに動かせるようにするかが大事だと思っているんでしょう、痛い目に
あった教訓なんでしょう。
 それで、検察に恩を売る形で、久々のテレビ長時間出演のこのチャンスを逃
すまじとばかりに、ああいう発言をしたんじゃないかと思いますね。

 番組で元検察の三井さんがいってたね。いまのメディアは、検察がリークし
たら裏取り(裏付け調査)せずに書き飛ばすって。検察としては自在に情報操作
ができるんですね。
 しかも、検察人事にからんで、検察は小泉政権に借りがあるそうで、もう小
泉・飯島がやり放題のようですね。
 それくらい、マスコミと小泉政権と検察(と裁判所)は一体化している。メデ
ィアは、検察の使い走りに成り下がっているというのが、番組の結論でしょう。
 オウムのときも強引な別件逮捕が多かったそうですが、検察が本気になった
ら、どんな罪状でも作って逮捕起訴ができるわけで、たしかに検察をチェック
できないのは、けっこう、怖い世の中ですね。
 そうそう、三井氏も鈴木氏も、盗聴されていたそうです。きっと植草氏も盗
聴されていたんでしょう。首相官邸や検察上層部からの命令で、検察、警察が
一体になった国策捜査、検察組織防衛捜査なら当然でしょうけどね。鈴木氏の
場合、アメリカも盗聴していたそうですね。ロシアに肩入れしていたからでし
ょう。
 ともかく、明日、冤罪で逮捕されるのは、おれやあなたかもしれません。
 次回のテレビ版噂の眞相は、7月2日だそうです。

以下、参考:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334973914/showshotcorne-22/ref=nosim
三井環著「告発! 検察「裏ガネ作り」」(光文社)
http://www.uekusa-tri.co.jp/column/20050510.html
番組で紹介された植草氏のサイトにあった一文
http://www.asahi-newstar.com/
朝日ニュースター

 いま、おれにとってのテレビ番組、スポーツ中継は別として、たかじんの番
組と朝日ニュースターのいくつかの番組とNHKスペシャルで十分だな。


 マイクロソフトが言論弾圧をやったことについては、
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/msisdirty.html
暗黒の帝国マイクロソフト
を参照のこと。中でも、元社長の成毛眞がおれの連載を潰したのは、
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/msisdirty.html#mandala
電脳蔓陀羅事件
を参照してください。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索