Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

筒井康隆「老人の美学」「筒井漫画瀆本 壱」「筒井漫画瀆本ふたたび」2019年12月13日 07時38分02秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 「筒井漫画瀆本 壱」は、以前、買って読破していたが、「老人の美学」「筒井漫画瀆本ふたたび」は、この前、やっと新宿紀伊國屋書店に買いに行けてゲット。
 筒井さんの新作が載った新潮社の「波」は、すでになくなっていた。(>_<)

 今から、ざっと45年前、筒井康隆を読み始めた高校から大学くらいのころ、筒井さんは、ずっと年上の大人の人という感じでいたが、もちろん、いまでも、年齢的にはずっと年上だが、おれも、すでに60歳を超えて老人だもん。
 だから、「老人の美学」は、よくわかる。なるほどと思うこと多し。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106108356/showshotcorne-22/
老人の美学 (新潮新書) (日本語) 新書 – 2019/10/16
筒井 康隆 (著)

 「筒井漫画瀆本 壱」「筒井漫画瀆本ふたたび」は、以前、単行本で出ていたものが、文庫になったもの。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408555010/showshotcorne-22/
筒井漫画瀆本 壱 (実業之日本社文庫) (日本語) 文庫 – 2019/8/3
筒井 康隆 (その他), 相原 コージ (その他), 吾妻 ひでお (その他), いしいひさいち (その他), 内田 春菊 (その他), 蛭子 能収 (その他), 加藤 礼次朗 (その他), 喜国 雅彦 (その他), けらえいこ (その他), 三条 友美 (その他), 清水 ミチコ (その他), しりあがり寿 (その他), とり・みき (その他), ふくやまけいこ (その他), まつざきあけみ (その他), 南伸坊 (その他), 矢萩 貴子 (その他), 山浦章 (その他)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07Y1XQGSL/showshotcorne-22/
筒井漫画瀆本 壱 (実業之日本社文庫) Kindle版
筒井 康隆 (著), 相原 コージ (著), 吾妻 ひでお (著), いしい ひさいち (著), 内田 春菊 (著), 蛭子 能収 (著), 加藤 礼次朗 (著), 喜国 雅彦 (著), けら えいこ (著), 三条 友美 (著), 清水 ミチコ (著), しりあがり 寿 (著), とり・みき (著), ふくやま けいこ (著), まつざき あけみ (著), 南 伸坊 (著), 矢萩 貴子 (著), 山浦 章 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408555479/showshotcorne-22/
筒井漫画瀆本ふたたび (実業之日本社文庫) (日本語) 文庫 – 2019/10/4
筒井 康隆 (その他), 高橋 葉介 (その他), 明智抄 (その他), いがらしみきお (その他), 伊藤 伸平 (その他), 折原 みと (その他), 雷門 獅篭 (その他), 菊池 直恵 (その他), 鈴木 みそ (その他), 大地丙太郎 (その他), 田亀源五郎 (その他), 竹本 健治 (その他), 萩原 玲二 (その他), 畑中 純 (その他), みずしな孝之 (その他), Moo.念平 (その他), 山浦章 (その他)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07Z7T14MF/showshotcorne-22/
筒井漫画瀆本 ふたたび (実業之日本社文庫) Kindle版
筒井 康隆 (著), 明智 抄 (著), いがらし みきお (著), 伊藤 伸平 (著), 折原 みと (著), 雷門 獅篭 (著), 菊池 直恵 (著), 鈴木 みそ (著), 大地 丙太郎 (著), 高橋 葉介 (著), 田亀 源五郎 (著), 竹本 健治 (著), 萩原 玲二 (著), 畑中 純 (著), みずしな 孝之 (著), Moo. 念平 (著), 山浦 章 (著)

 筒井康隆のマンガ関係は、次の2さつも、ファンは必携。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408394475/showshotcorne-22/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061884
筒井康隆、平成最後の大傑作、新潮2019年5月号、筒井康隆「ニューシネマ「バブルの塔」」、フリースタイル42 筒井康隆インタビュー by 矢作俊彦
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/31/9054032
「『噂の眞相』岡留安則を賑やかに送る会」に行って来た。高校の同級生、小森君から知った驚愕の事実。いろんな奇遇のきっかけは、やっぱり、筒井康隆\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/11/9045829
世田谷文学館 筒井康隆展記念対談 筒井康隆×松浦寿輝「筒井康隆を語る」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/07/8969659
祝! 世田谷文学館、筒井康隆展、ついに開幕\(^O^)/ 個人的には光子様のコーナーがうれしい\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/12/30/8758271
「筒井康隆自作を語る#4」、読者を大切にする筒井さんの真髄、原点をみた思いがした「パプリカ」のころ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/02/7770497
筒井康隆:最高傑作にして、おそらく最後の長編「モナドの領域」が一挙に掲載される新潮 2015年10月号の表紙画像公開!

 関連を作っていて思い出したが、筒井康隆展で書いてない重要なことがあった。そして、何より、もう3年になる?のかな。筒井康隆の正体がついにわかり、そして、いまの筒井康隆作品が何かということまでわかってしまったという大発見があるんだが、まだ、書いてない。
 はよ、書けよ。
 その前に、スタートレックの大発見も書かないと。
 お前、書く書くといってた、NHKの大河ドラマでわかる情報省支配なんて、もう5年くらい経ってるんじゃないか。
 すみません(>_<)
 安倍ちゃん(安倍晋三政権)が終わる前には、書けよ。
 えっ、じゃ、もうすぐ、安倍ちゃん、終わり? 公文書改竄とか、記録を取ってないとか、捨てたとか、自殺者を出したり、ろくでもない大臣を何人も任命したり、あれだけデタラメやって、大嘘の説明ばかりしたら、そりゃ、終わるよね。じゃ、正ちゃん、小倉で小泉進次郎と会っていたという噂、本当?
 ノーコメント。\(^O^)/

コメント

_ とんこう ― 2019年12月14日 20時51分01秒

私も筒井さんは、ずっと年上の人と思っていました。
だって、昭和9年生まれですよ。
子供の頃にスーパージェッターを見ていた世代なんですから、私は。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2020年03月01日 00時17分26秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 昨夜の深夜というか、今朝というか、Twitterで知ってびっくり。
https://twitter.com/sho

_ ホットコーナー - 2020年03月09日 02時32分39秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 新型コロナウイルスの感染拡大で、カミュの「ペスト」が売れてるんだって。