Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ふじいあきらのスーパーカードマジック、Mr.マリックの超カードマジック、「脳はすすんでだまされたがる マジックが解き明かす錯覚の不思議」、モーガン・フリーマンが語る宇宙2013年10月06日 09時08分37秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 情報省とアマゾン、怖いわ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/17/6905177
脳はすすんでだまされたがる マジックが解き明かす錯覚の不思議、マジック
のタネ本
で、
--- ここから ---
 ぼくは、マジックの中では、手先の技術だけでやるカードマジックが一番好
き。観ていて感動する。次は、手先の技術だけでやるコインマジック。
--- ここまで ---
と書いたから、情報省とアマゾンが監視しとったわ。
 そろそろ忘年会が近づいてきたせいか、お前、これ買って、練習してみたら
いいんやないかと、連絡してきたわ。
 あの、口から、いっぱいトランプが出てくる、ふじいあきらのカードマジック
のDVDです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009OWC0LC/showshotcorne-22/
ふじいあきらのスーパーカードマジック
テンヨー

 詳しくは知らんけど、ふじいさんは、Mr.マリックとは、師弟関係になるん
でしょう? Mr.マリックのもある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054044549/showshotcorne-22/
Mr.マリックの超カードマジック [大型本]
Mr.マリック (著)

 カードマジックのDVDといえば、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/01/14/2560489
スピリット百瀬 神の手のマジシャン レクチャービデオ
で書いた、こんなこと人間ができるのかと思った、天海パーム、天海チェンジ
が出ていた(と記憶している。間違ってないと思うが、間違っていたらごめん
なさい)は、一度は観た方がいいよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FGFZTK/showshotcorne-22/
スピリット百瀬 神の手のマジシャン レクチャービデオ(カード編)

 関連で出てくるマジックグッズもちょっとリストしよう。忘年会向け(笑)。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002YMRAK/showshotcorne-22/
サイキックペン
テンヨー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009WETKCO/showshotcorne-22/
ミラクルスルーコイン
テンヨー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009B0MB2/showshotcorne-22/
インビジブルゾーン
テンヨー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009B0MA8/showshotcorne-22/
クリスタルボックス
テンヨー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002YMR3M/showshotcorne-22/
ふしぎな新聞紙
テンヨー

 「ふしぎな新聞紙」は、ちょー懐かしい。
 これは、おれ、今から45年くらい前の小学生の低学年のとき、小倉の井筒
屋デパートの手品売り場で、買ってもらった記憶がある。
 いままで人前で演じたことはないと思っていたが、これは家族の前でやった
ことがある。まあまあ、うまくいったと思う。
 これと、スポンジを小さなウサギの形に切ったものは、買ってもらった記憶
がある。
 このウサギのマジックね、思わぬところで再会した。
 もう10年以上前か。息子が小学生高学年のころか。クリスマスのころだった。
 新宿の京王プラザホテルで食事したことがあって、そのとき、マジシャンが
各テーブルを回って、このスポンジのウサギのマジックをやってくれた。
 最初は、マジシャンの右手、左手のどちらにウサギを握っているか、息子に
当てさせる。仮に、右手だといって当たったとしよう。
 マジシャンは、「すごい当たった」と息子をほめて、右手を開いて、たしか
に1羽ウサギがいることを見せる。そして、さらに、右手にもう1羽のウサギ
を置いて、右手を握る。
「さあ、何羽でしょう?」
 小学生だから、ウサギは1羽、2羽と数えることを知らないかもしれないの
で、「何匹いるでしょう?」と、マジシャンは訊ねたかもしれない。
 息子が、仮に、「2匹」と答えたとしよう。普通、1+1は2だもんね。
 マジシャンが右手を広げると、何もない。息子、びっくり。
 マジシャンが左手を広げると、そこに2羽のウサギ。息子、また、びっくり。
 てなことを何回かやって、最後に、1羽のウサギをつまんで、息子に「手を
出して」という。そして、その1羽のウサギを息子に握らせる。
 そこで、マジシャンがおまじないをかける。
「じゃ、手を開いてみて」
 息子が手を開くと、ウサギがいっぱい。息子、びっくり。
 これには、おれもびっくり。
 懐かしい。マジックは、ほんと人を幸せな気分にする。いいよねえ。

 あ、探したら、あった。似たものもいろいろあった。というか、スポンジの
ボールのほうが定番で、ウサギのほうがそのかわいいバージョンなのか。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009B0MA8/showshotcorne-22/
ミスターラビット
テンヨー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00826KKQS/showshotcorne-22/
マジック999 初心者でもできる 動画解説付き! Mr.ラビット スポンジのウサギ
マジック999

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009B0MH6/showshotcorne-22/
スーパースポンジボール
テンヨー

 ほぉ。すり替えに使うものもある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009WQ5PI/showshotcorne-22/
スポンジボール(大)
テンヨー

 いま、取り扱いできませんだが、ポケモンのピカチュウまであった。\(^O^)/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000OYNVK8/showshotcorne-22/
ふえるピカチュウ ダイヤモンド・パール
テンヨー

 そうそう。以前紹介したが、マジックと脳神経科学の本としては、これが面
白い。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404110159X/showshotcorne-22/
脳はすすんでだまされたがる マジックが解き明かす錯覚の不思議 [単行本]
スティーヴン・L・マクニック (著), スサナ・マルティネス=コンデ (著),
サンドラ・ブレイクスリー (著), 鍛原 多惠子 (翻訳)

 心理学の実験や、fMRIなどの最新機器を使った脳科学、脳神経科学の研究で、
最近やとわかってきた、人間の認識のあやふやさ、脳の錯覚や捏造ぶりを、昔
からマジシャンは鋭くも気づいて、マジックに応用してきたことがわかって、
大変面白い。
 脳って、センサーとアクチュエータたる体がないと使い物にならないのよ。
そして、その弱点を軽く衝くだけで、簡単に脳はだまされる。
 マスコミや茂木健一郎たちも悪いんだけど、あまりに、脳、脳って、脳だけ
鍛えれば、ビジネスも恋愛も人生もバッチグーみたいな話が蔓延して、クソだ
なあと思って、ここでは何度も、身体性の重要さを力説してきたが、この本を
読んでも、そう思う。
 その辺は、上の検索窓で、「身体性」を入力して検索してください。
 この本を読むと、自意識、自由意志も単なる錯覚だろうなと思う。
 それがあることにしたほうが、進化の中で生存に有利だっただけじゃないか。
 無意識は、ユングの集合的無意識、吉本隆明の共同幻想、なんでもいいけど、
そういうのがあって、それでうまくつながっているんじゃないかとか、いろい
ろ考えるよ。
 そういえば、ディスカバリーチャンネルで観た、「モーガン・フリーマンが
語る宇宙」という番組でも、我々にほんとに自由意志はあるのかという番組を
やっていた。そこでは、人間には、自由意志はないという証拠を挙げる心理学
者、脳科学者がいろいろ出てきたよ。コンピュータが意識を持つとはどういう
ことか。果たして、コンピュータがプログラムによってシミュレートした意識、
自由意志は、意識・自由意志なのか、それとも単なる計算の結果なのか。計算
の結果なら、人間の意識・自由意志だって、単なる分子機械の活動の結果であ
るといわれたら、反論できるのか。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/05/27/4325509
マジシャン、マーカ・テンドーさん、亡くなる。フォーシング辞典にびっくり!
でも書いたように、マジシャンは、フォースという技法を使って、お客さんに
マジシャンの思い通りのカードを選ばせることができる。お客さんは、自由意
志でカードを選んだと思っているが、そこに自由意志はない。単なる錯覚。
 つまり、人間は自分の自由意志があると思っているけど、それはマジシャン
がやるように、宇宙を貫く物理法則によってフォースされているだけ。
 なんて、いろいろ考えるよね。秋の夜長は深いよ。

 「モーガン・フリーマンが語る宇宙」は、たぶんシーズン1の途中から観る
ようになったのかな。
 書きたいことはいろいろあるけど、まずは、ディスカバリーチャンネルのサ
イトが腐っている話をしないといけない。
 ディスカバリーチャンネルのサイトの情報は、ちゃんとメンテされてないの
か、いままでも間違っている内容だったり、ほとんど情報のないところにリン
クされていたり、シリーズのある期間がごっそり抜けていたり、腐ってるのが、
なかなか直らないんだよね。
 今回、これを書くのに調べたら、やっぱり、腐っている。
 たとえば、
http://japan.discovery.com/universe/index.html
ディスカバリーで知る、学ぶ、宇宙の世界
に、「モーガン・フリーマンが語る宇宙4」がある。そこに並んでいるトピッ
クは、
地球外生命体の思考(二)
太陽の死(二)
進化とロボット(二)
命の始まり(二)
脳のハッキング(二)

 ところが、
http://japan.discovery.com/series/index.php?sid=1170
シリーズ紹介 モーガン・フリーマンが語る宇宙4
Through The Wormhole With Morgan Freeman 4
にあるトピックは、これ。
MFが語る宇宙4:男女の未来
MFが語る宇宙4:生物の進化と神
MFが語る宇宙4:ヒッグス粒子
MFが語る宇宙4:自由意志
MFが語る宇宙4:現実とは何か?
MFが語る宇宙4:脳のハッキング

 全然、違うでしょ。後者が実際に放送されているもの。
 さっき書いた「自由意志」のことは、
http://japan.discovery.com/episode/index.php?eid1=935468&eid2=000000
MFが語る宇宙4:自由意志
シリーズ:モーガン・フリーマンが語る宇宙4
 「MFが語る宇宙4:ヒッグス粒子」でも、知らない話がいろいろ出てきたよ。
それは股の機械に。

 原題は、「Through The Wormhole With Morgan Freeman」となってて、モー
ガン・フリーマンと一緒にワームホールを通って、未知の世界を探検しようと
いう題名。
 初期のころは、宇宙のことが多かったし、物理学ネタが多かった。宇宙ネタ
は、いまでも多いけど、どんどん他のジャンルにもトピックを広げて、生命、
脳、意識、ロボットといったトピックも採り上げていて、なかなか面白い。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/17/6905177
脳はすすんでだまされたがる マジックが解き明かす錯覚の不思議、マジックのタネ本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/01/14/2560489
スピリット百瀬 神の手のマジシャン レクチャービデオ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/01/20/2569889
マジシャン、上口龍生(かみぐち りゅうせい)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/07/2706159
上口龍生、アキバのマジックメイド喫茶\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/05/27/4325509
マジシャン、マーカ・テンドーさん、亡くなる。フォーシング辞典にびっくり!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/06/7001431/tb

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2014年02月03日 08時53分26秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 リストのみで失礼。
 また、マジックのタネ本。
 これは、
http:

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2014年08月17日 12時25分15秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 日経サイエンスの今年の5月号くらいだったかな。
 それを読んだ

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2014年09月26日 09時14分55秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 アスキーの遠藤さんが、えらい感激していたスマホグッズがあった

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2015年05月03日 11時49分54秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 こんな記事があった。
 海外でも、日本の伝統的奇術、きめ細かな

_ ホットコーナー - 2016年01月02日 10時37分18秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 去年の忘れ物。
 2015年12月21日に、ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のtti/salon(筒井康方会議室)にコメントしたもの。
http://www.amazon.co.jp/exec/
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索