Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ダーウィンが来た!、ハキリアリ、HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)、キメラ=アント2013年06月26日 05時15分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 もう2週間、経っているが。

 ダーウィンが来た!。録画して観ているが、毎回、面白くて、勉強になる。
 さっき、サイエンスZEROのことを書いたときと同じことを書くが。
--- ここから ---
 NHKスペシャルやETV特集などドキュメンタリーはいうに及ばず、「サイエン
スZERO」や「ダーウィンが来た!」のような科学番組ももそうだが、民放と違
ってCMなしでみっちりだし。番組を作るのに、どれだけ取材して、映像を撮っ
ているのかと想像すると、頭が下がる。
 受信料を払う価値があるどころか、もっと払ってもいいくらい。
 民放は少ない映像素材をごまかすために、すぐ、スタジオでクイズにしたり、
お笑い芸人中心にビデオを観てトークとかやって、時間を埋めるもんね。
--- ここまで ---

 昔、TBSで、みのもんたが司会をしていた動物番組があったでしょ。
 「どうぶつ奇想天外」か。あれ、取材映像の少なさをクイズでごまかしてい
たね。同時期、NHKがタモリを使った、動物の観察番組「ウォッチング」をや
っていたが、両者を比べると、質の差が歴然。
 以前もどこかで書いたと思うが、動物の映像の量も違うのはもちろんのこと、
「どうぶつ奇想天外」は、すぐ、動物にちょっかい出して、あれこれやらせて、
さて、どうなってでしょうかというクイズにする。「ウォッチング」のほうは、
文字通り、じっと観察している。取材はどっちが大変か。どっちが動物や自然
と向き合っているかということだよね。

 さて、
http://www.nhk.or.jp/darwin/
ダーウィンが来た!生きもの新伝説

 ハキリアリは、すごかったね。あの高度に発達した分業制も驚嘆したが、雨
で、ハッパを運ぶ道が流れたときは、専門性、分業制をかなぐり捨てて、みん
なで協力して復旧するのね。
 東日本大震災の復興予算を、訳のわからん理由で好き勝手使いやがった連中
は、皆殺しにして 復旧、復興は、ハキリアリに任せてしまえと思ったね。

http://cgi2.nhk.or.jp/darwin/broadcasting/detail.cgi?sp=p320
320回「葉っぱこそ命!ハキリアリの巨大王国」
http://tvtopic.goo.ne.jp/program/info/646503/index.html
ダーウィンが来た!生きもの新伝説

 さてさて、蟻といえば、いま、個人的に大変なのがある。
 アニメ「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」のキメラ=アントだ。
 あいつら、人間食ったり、動物を食ったりしたら、遺伝子がキメラになって、
知性を持ったり、空を飛べるようになったり、大変な生物じゃん。
 しかも、カイト、ゴン、キルアと戦ったことで、念能力を身につけた奴も出
たと思ったら、生まれつき、超絶の念能力を持っていた奴の念能力が覚醒した
り、大変や。
 どうやって、やっつけるんよ、こんなすごいの。
 ま、原作は、とっくに先に行ってるけど、おれはマンガは、ごくごく初期し
か読んでないので、これからの展開は知らんが、キメラ=アントが家にやって
きたらとか、ピトー(ネフェルピトー)に襲われたらどうしようとか、毎日が、
不安でしょうがない。\(^O^)/
 といっても、この太陽系を作ったのはおれだし、少なくともこの太陽系とそ
の周辺では、おれが造物主であり、おれ以上の念能力者はいないのだから、別
に不安になる必要はないんだが、たまには不安にならんと、毎日が退屈になる
からな。\(^O^)/

 「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」も「ジョジョの奇妙な冒険」もそう
だが、原型は、大先生と呼びたい山田風太郎の忍法帖シリーズにあると、つく
づく思う。
 マンガで原型なら、おれが子供の時に夢中になった横山光輝「伊賀の影丸」
や「風のフジ丸」だろう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/山田風太郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/甲賀忍法帖
--- ここから ---
作家の夢枕獏は「ストーリー上にチーム対決の要素を初めて盛り込んだのは山
田風太郎であり、山田風太郎という作家が漫画界に与えた影響は計り知れない」
と評している。「バトル物」と分類される漫画やアニメの始祖ともいえる存在
であり、日本のエンターテイメント界にとって重要な作品である。
--- ここまで ---

http://ja.wikipedia.org/wiki/伊賀の影丸
http://ja.wikipedia.org/wiki/少年忍者風のフジ丸

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/08/6771615
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ、スターウォーズのクローンウォーズ、HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)、ジョジョの奇妙な冒険

コメント

_ (未記入) ― 2013年06月26日 23時04分03秒

ご存知かもしれませんが、キメラアントの元ネタはエディングス夫妻著のドラル国戦史シリーズにでてくる昆虫神ヴラーだと思います。

_ 中村(show) ― 2013年06月27日 09時47分28秒

そうなんですか。全然、知りませんでした。ありがとうございました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年06月27日 09時44分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 九大(九州大学)に講義に行ったとき、門司駅で見たと思うけど、

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年08月10日 10時59分08秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)の映画「緋色の幻影」が、もう、ブル

_ ホットコーナー - 2016年04月22日 10時36分13秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 大ヒットコミック、原作:貴家悠、漫画:橘賢一「テラフォーマーズ」が実写で映画化されるのね。
 花沢健吾「アイアムアヒーロ