Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

理工書の古本屋について2008年12月02日 09時13分21秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 石井さんからのメール。
--- ここから ---
中村 様

はじめまして石井と申します。
工学書の古本屋をお探しのようですので
私の知っている範囲でお知らせします。

1.神田神保町では、ほぼ「明倫館書店」だけになってしまいました。
2.町の古本屋では工学書の扱いをやめていく傾向にあります。
以前には工学書を扱っていた書店で聞いてみたことがありますが、「売れない
から、もう扱わない」と言われました。
横浜・川崎・東京23区南部は、ほぼ全滅です。
3.大学の工学部周辺の古本屋なら、まだ細々と扱っています。
  例.武蔵小金井「伊東書房」や大岡山に2店くらい
4.オンラインショップ
電脳書房
http://www.bookcyber.net/index.html
四方堂書店
http://www.shi-ho-do.com/home.php

私の専門は機械なのでコンピューター関係の本について当てはまらないかも知
れませんが、「明倫館書店」は置いてある本の数が多くて便利なのですが、価
格が高くてたまりません。
以前から他店より少し高かったのに、ほぼ独占状態になってしまったので、も
う怖いもの無しの値付けです。
(「資本主義の論理」としては、当たり前のことでしょうけれど)
品揃えでは「明倫館書店」には劣りますが、上記のオンラインショップの値付
けは、ごく普通の価格だと思います。
「伊東書房」は、10年くらい前に行ったきりなので現在はわかりませんが店
頭に多くの本を置いていないので、ホームページのリストのほうが便利です。

ご参考になれば幸いです。
--- ここまで ---

 石井さん、貴重な話をありがとうございます。
 なるほど、明倫館書店、太ぇ奴だな。\(^O^)/
 独占の弊害ですね。
 オンラインショップの「電脳書房」と「四方堂書店」をざっと見ました。
 両方、LispやPrologで蔵書を検索してみた。
 電脳書房のほうが少しはありますね。どっちも500円か800円か1500円くらい
の値付けで、値頃感があっていいですね。
 四方堂書店は、電脳書房みたいに、本の状態を書いてないのが残念。
 ということで、安く理工書をお探しの方は、これらの情報をご参考に。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/02/3988350/tb

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2008年12月03日 23時29分01秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/11/24/3972714
洋書の値段って不思議
http://iiy