Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

トラ技10年分ウィークエンド電子工作記事全集ほか総集編本、トラ技「永久ミニ電源×マイクロワット作戦」、インターフェース「知らないとカッコ悪い! ARM用GCC&LLVM初体験」、日経ソフトウエア「プログラミング入門法、ラズベリーパイでできること20選、Polymer超入門、「Scala」をはじめよう」2015年01月20日 10時30分59秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 トラ技の総集編みたいな、こんなものがあるんですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789845664/showshotcorne-22/
ウィークエンド電子工作記事全集[1700頁収録CD-ROM付き]:
月刊トランジスタ技術10年分(2001-2010)から集大成 (アーカイブスシリーズ)
単行本 2014/7/25
トランジスタ技術編集部 (編集)
--- ここから ---
本書付属のCD-ROMには,2001年~2010年発行の「トランジスタ技術」から,電子
工作のアイデアの素になる回路や,電子工作に役立つ情報が含まれている記事,
約1700ページ分をPDFで収録しています.
--- ここまで ---

 総集編は、技術的に古くなった記事はあっても、けっこうお買い得なんです
よね。技術的に古い記事も、どういう技術状況だったかの資料になるし。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774155934/showshotcorne-22/
Software Design 総集編 【2001~2012】 [大型本]
SoftwareDesign 編集部 (著)
なんて、特に。
 2001年から2012年まで全記事のPDFが、たった2000円だもん。
 技評(技術評論社)は、WEB+DB PRESSの総集編も、とてもお買い得。
 これ、いままで紹介してないね。じゃ、今回、紹介したということで。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477415783X/showshotcorne-22/
WEB+DB PRESS 総集編〔Vol.1~72〕 (WEB+DB PRESS plus) 大型本 2013/6/22
伊藤 直也 (著), 外村 和仁 (著), 長野 雅広 (著), 松信 嘉範 (著),
渡辺 修司 (著), & 1 その他
 2776円か。惜しいなあ。3776円だったら、富士山の高さで縁起がよかったのに。\(^O^)/

 総集編で、相変わらず人気があるなあと思うのが、UNIX MAGAZINE(ユニマガ)。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/475615008X/showshotcorne-22/
UNIX MAGAZINE Classic with DVD(DVD4枚付) (大型本)
アスキー書籍編集部 (著, 編集)
 2010年6月に18900円。中古でも15000円。2011年7月で中古品8点24,322円
だったのが、中古品が27,699円よりになっている。高騰してるなあ。

 あら、こんな総集編も紹介してた。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/12/20/4766648
山口組2009年総集編

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/23/6788066
Software Design総集編2001年から2012年の記事が丸ごとDVDに
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/03/5134615
僕らのパソコン30年史
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/22/5966423
UNIX MAGAZINE COLLECTION, rootから/へ、ユニマガのDVD

 トラ技の2月号は、「永久ミニ電源×マイクロワット作戦」だって。最初、
何のことかわからなかったが、なるほどね。なんか、すごいね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00ISLPPJY/showshotcorne-22/
トランジスタ技術 2015年 02月号 雑誌 2015/1/10
トランジスタ技術編集部 (編集)
--- ここから ---
特集: 電池もいらねぇ! 光や熱で動く手ぶら電子回路の製作
「永久ミニ電源×マイクロワット作戦」
--- ここまで ---

 おお、Interface(インターフェース)は、コンパイラ特集だ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00IQIRMEK/showshotcorne-22/
Interface (インターフェース) 2015年 03月号 雑誌 2015/1/24
(著), インターフェース編集部 (編集)
--- ここから ---
知らないとカッコ悪い! ARM用GCC&LLVM初体験
特集「高性能でフリー! 新時代コンパイラ入門」
☆第1部 新時代オープンソース・コンパイラ入門
☆第2部 新時代コンパイラ LLVMを定番ボード BeagleBone Blackで試す
☆特設:ビギナほど超重要! フリー・デバッガ入門
--- ここまで ---

 コンパイラ特集なんて、日経ソフトウェアがやりそうなもんなのにと思って、
日経ソフトウェアをみると、2月号は、これはこれでありだね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00QMKKSE0/showshotcorne-22/
日経ソフトウエア 2015年 02月号 雑誌 2014/12/24
日経ソフトウエア (編集)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00RFDYYJ8/showshotcorne-22/
日経ソフトウエア 2015年 02月号 [雑誌] [Kindle版]
日経ソフトウエア編集部 (著)
--- ここから ---
【特集1】
定番・最新の本で実践
『プログラミング入門法』
【特集2】
電子工作を楽しもう
『ラズベリーパイでできること20選』
【特集3】
次世代Webライブラリの決定版
『Polymer超入門』
【新連載】
次世代の主流言語「Scala」をはじめよう
--- ここまで ---

 「プログラミング入門」には、言語別に、この本を読めというのが特集1か。
 ラズパイとPolymerも特集だし、Scalaの連載も始まる。
 こりゃ、買うね。1月号も買ったから、2ヵ月連続だ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00PCOGH1U/showshotcorne-22/
日経ソフトウエア 2015年 01月号 雑誌
日経ソフトウエア (編集)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00Q6G3T5A/showshotcorne-22/
日経ソフトウエア 2015年 01月号 [雑誌] [Kindle版]
日経ソフトウエア編集部 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/12/16/7517888
日経ソフトウエア2015年1月号はSwift特集
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/14/7538641
Swift言語でiPhone/iPad開発関係本あれこれ

 個人的感想だが、Interface(インターフェース)はプロ向け、硬派で、日経
ソフトウエアはアマチュア向け、軟派な感じがある。
 日経ソフトウエアは、深く追求するより、ウケがいい広く選んでいる気が
する。読者数を増やすならそういう路線なんだろうね。
 逆にInterface(インターフェース)は、読者数は限られても忠誠心の高い
コアな読者が多く付くような作りに思える。保存するだけの資料性も高い。
 日経ソフトウエアは、本屋でみて面白そうならスポット買いする雑誌。
 Interface(インターフェース)は、定期購読する雑誌。
 私の中では、そういう分類ですね。
 実際、Interface(インターフェース)は、昔は定期購読していた。
 どっちがいい悪いじゃなくて、そういう多様性がないと、ジャンルが衰退し
ちゃうということです。
 実際、アスキーやインプレスはコンピュータ関係の技術誌は、基本的に廃刊
にしちゃったし、CQ出版、技術評論社、日経BP社には、まだまだがんばって雑
誌を出してくださるよう、伏してお願い申し上げます。他の出版社も出してね♪

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2015年01月21日 10時38分19秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789845664/showshotcorne-22/
ウィークエンド電

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2015年01月21日 10時47分40秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/21/7544587
トラ技10年分PICマイコン製作記事全

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2015年06月29日 09時01分56秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 WEB+DB PRESS Vol.87は、JavaScript 6というか ECMAScript 6の特集。
 そして、G

_ ホットコーナー - 2016年04月26日 09時56分13秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 以前紹介したトラ技の記事10年分の全集です。
 1年当たり、400円弱。もってけ、ドロボー。\

_ ホットコーナー - 2017年11月30日 11時09分13秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 最近、日経ソフトウエアやInterface(インターフェース)やら、雑誌は、AI特集が多いね。
)
https://

_ nike air max 97 womens pink orange - 2018年09月28日 06時32分48秒

<a href="http://www.mrmpageantgowns.net/adidas-porsche-typ-64-yellow-orange-shoesv">adidas porsche typ 64 yellow orange</a>,<a href="http://www.survivewatercrisis.net/nike-flyknit-racer-rot-shoesv">nike flyknit racer rot</a>,<a href="http://www.magascene.net/asics-onitsuka-tiger-mexico-66-camel-shoesv">asics onitsuka tiger mexico 66 camel</a>,<a href="http://www.fullertonchamber.net/adidas-springblade-drive-2.0-orange-white-shoesv">adidas springblade drive 2.0 orange white</a>,<a href="http://www.gpscaddy.net/le-coq-sportif-yannick-noah-shoes-shoesv">le coq sportif yannick noah shoes</a>,<a href="http://www.mcrocks.net/air-jordan-eclipse-gold-orange-shoesv">air jordan eclipse gold orange</a>,<a href="http://www.imovieye.net/kobe-12-red-shoesv">kobe 12 red</a>,<a href="http://www.visitojaica.net/nike-air-max-invigor-running-shoesv">nike air max invigor running</a>

_ ホットコーナー - 2018年11月01日 10時32分27秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 形式手法(フォーマルメソッド、形式仕様記述、Formal Methods)のことを
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/30/8985607
テスト駆動開発(TDD)より、形式
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索