Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ユーチューバー、木下ゆうかでわかる情報省支配。ピエトロやレックスのことも2015年01月08日 09時29分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 この前、テレ朝「モーニングバード」で、YouTubeに動画を投稿して、広告
収入の分け前で生活している人たちが出ていた。
 番組で一番密着して放送していたのが、木下ゆうか、という女性。
 画面に、彼女が北九州方言などと出ていた。
 ピンと来たね。情報省の女スパイじゃないか。
 調べたら、ビンゴ! 北九州出身や。おっとろしいわ、情報省。もう、こう
いうところにも魔の手を伸ばしている。\(^O^)/

https://www.youtube.com/user/kinoyuu0204
木下ゆうか
http://ameblo.jp/mochiko6024/
木下ゆうか 公式ブログ
https://www.youtube.com/watch?v=p82H1-EJ4LU
北九州弁について語るよ
https://www.youtube.com/watch?v=UweVpofF59g
北九州弁について語るよ

 同じ番組内で、もう1つ。情報省の関与があった件。
 株主優待で暮らしている主婦が出ていた。
 株主優待で送られてきた様々な品を集めている部屋があって、たくさんある
中から、福岡の「お仏壇のはせがわ」から送られてきたものをわざわざ採り上
げてカメラに写して、しかも、中身が、これまた福岡のスパゲティ屋(パスタ
屋というより、おれにとってはスパゲティ屋というイメージ)である
「ピエトロ」の商品詰め合わせ。
 おかしいやろ、この演出。\(^O^)/
 あの主婦も、情報省のスパイやないか。\(^O^)/
 「モーニングバード」もおれがよく観ているから、情報省トップのおれに媚
びて、こういう演出をするんやな。おれの機嫌を損ねると、放送免許が取り消
される恐れがあるから、テレビ局は、おれにゴマするのに必死や。\(^O^)/

 ピエトロといえば、いまでは海外進出もし、ドレッシングは東京でも買える
が、昔は、九州に帰ったときに買って帰ったり、送ってもらったりしていた。
 昔のピエトロは、親不孝通りに店があるだけで、でも、うまかったから、人
気店だった。学生時代だから35年前くらいまでは、よく行った。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/05/7532114
ラーメン用小麦「ラー麦」、一蘭、博多一風堂の海外進出でわかる情報省支配
で書いたように、一蘭、一風堂と同じく、ピエトロも海外展開できるまでにな
ったのは、情報省の庇護があったからなので、海外進出を考えているお店は、
おれに相談してください。
 ほんとに相談が来たら、どうするん?
 金だけ持って、逃げる。\(^O^)/

 あ、親不孝通りは、いま、親富孝通りと表記するのか。
 関門(下関、門司)で、フグは不具に通じるので、福に通じるフクと呼ぶのと
同じね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/親富孝通り

 もう1つ、ベスト電器の本店ビルの横に、たしか生命保険か何かのビルがあ
って、その地下に、その場でパスタを作っている生パスタの店で、「レックス」
という店があって、ここがうまかった。いわば、手打ちうどん、手打ちそばの
世界ですね。
 いま、調べたら、「レックス」は、まだあるね。名前が変わっている。
 あのビルの名前は、フコク生命ビルだ。
 今度、行ったら、35年ぶりくらいで行ってみるか。\(^O^)/
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40006755/
ルーチェ エ アモ-レ(【旧店名】レックスのスパゲッティ 天神店)
http://choiguru.blog.fc2.com/blog-entry-3485.html
天神で30年以上の生パスタ専門店!「レックス」でランチ!

 ちなみに、将棋の棋士だった桐谷広人さんは、株主優待で生活している人と
して、深夜テレビやネットで有名人になってますね。加藤一二三九段と共に、
思わぬところで、思わぬ人気が出ていますね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/桐谷広人

 今回から
#芸能界でわかる情報支配
というタグをつけよう。
#テレビでわかる情報省支配
もつけとけ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/11/25/7502853
映画俳優、高倉健さん、亡くなる
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/18/6950045
高倉健 主演映画「あなたへ」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/03/7530798
お正月のテレビ番組でわかる、特にNHKでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/12/01/7507425
天使すぎるアイドル、橋本環奈でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/10/6850683
AKB48 総選挙でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/27/7077738
ポール・マッカートニー来日公演でわかる情報省支配

 その他、情報省支配の実例は、上の検索窓に「情報省支配」と入れて検索し
てください

もうすぐ古稀よ、と紹介されて、2015年01月08日 09時30分17秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   子供に電話と思われた。



#ippatu

哲学関係:中島義道、カント、ニーチェ、ブッダ、小林秀雄。中島義道は、情報省の超大物スパイだった。\(^O^)/2015年01月09日 08時51分24秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 昨年末だったと思うが、ものすごい大人買いのお買い上げがあった。
 中島義道という人の本を、ほとんどすべて?といっていいくらい、10冊以上
のお買い上げ。ありがとうございます。
 恥ずかしながら、中島義道という人を知らなかった。いま、「戦う哲学者」
として、人気がある哲学者なんですね。
 で、びっくりしたのは、
http://ja.wikipedia.org/wiki/中島義道
を、ざっとみたとき。
--- ここから ---
母は山口県下関市の出身で、18歳の時に関門海峡を渡って
(略)
父はやがて福岡県門司市に仕事場を設るが
(略)
そんな中、工場兼自宅である馬小屋のような所で生まれ、生後間もなく若松市

--- ここまで ---

 これがほんとなら、とんでもないぞ。
 お母さんは下関市、そして一家は、門司市(5市合併で北九州市ができる前。
いまの北九州市門司区)に住み、中島義道はそこで産まれ、これまた5市合併
前の若松市(いまの北九州市若松区)で引っ越している。
 関門(下関と門司)にこれだけ関係があり、しかも、情報省トップのおれが育
った門司で産まれているし、おれが住んでいる府中の隣、調布市にある電通大
(電気通信大学)の教授にもなっている。
 あまりに、情報省の直系中の直系だ。超大物スパイじゃないか。\(^O^)/

 ほかに、以前紹介した、仏教哲学の本や小林秀雄の本のお買い上げがあった
ので、哲学関係として、一緒にリスト。

 というわけで、お買い上げがあったものをリスト。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061492934/showshotcorne-22/
「時間」を哲学する (講談社現代新書) 新書 1996/3/19
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CU8JS94/showshotcorne-22/
「時間」を哲学する 過去はどこへ行ったのか (講談社現代新書) [Kindle版]
中島義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480086838/showshotcorne-22/
時間論 (ちくま学芸文庫) 文庫 2002/2
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101467269/showshotcorne-22/
私の嫌いな10の人びと (新潮文庫) 文庫 2008/8/28
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00R73IMAI/showshotcorne-22/
私の嫌いな10の人びと(新潮文庫) [Kindle版]
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101467226/showshotcorne-22/
私の嫌いな10の言葉 (新潮文庫) 文庫 2003/2/28
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CL6N116/showshotcorne-22/
私の嫌いな10の言葉 [Kindle版]
中島義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/456969361X/showshotcorne-22/
「人間嫌い」のルール (PHP新書) 新書 2007/7/14
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0079A5OYQ/showshotcorne-22/
「人間嫌い」のルール (PHP新書) [Kindle版]
中島義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043496028/showshotcorne-22/
ひとを“嫌う”ということ (角川文庫) 文庫 2003/8
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00IADVP0I/showshotcorne-22/
ひとを〈嫌う〉ということ (角川文庫) [Kindle版]
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061493833/showshotcorne-22/
カントの人間学 (講談社現代新書) 新書 1997/12/18
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535562121/showshotcorne-22/
カントの自我論 単行本 2004/4
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4006001843/showshotcorne-22/
カントの自我論 (岩波現代文庫) 文庫 2007/10/16
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480064273/showshotcorne-22/
カントの読み方 (ちくま新書) 新書 2008/9
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00N8RLTMK/showshotcorne-22/
カントの読み方 (ちくま新書) [Kindle版]
中島義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309624529/showshotcorne-22/
ニーチェ ---ニヒリズムを生きる (河出ブックス) 単行本(ソフトカバー)
2013/2/9
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047102490/showshotcorne-22/
善人ほど悪い奴はいない ニーチェの人間学 (角川oneテーマ21) 新書 2010/8/
10
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JMAIOUC/showshotcorne-22/
善人ほど悪い奴はいない ニーチェの人間学 (角川oneテーマ21) [Kindle版]
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569624596/showshotcorne-22/
不幸論 (PHP新書) 新書 2002/10
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0079A5NSI/showshotcorne-22/
不幸論 (PHP新書) [Kindle版]
中島義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101467277/showshotcorne-22/
狂人三歩手前 (新潮文庫) 文庫 2009/1/28
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404101185X/showshotcorne-22/
男が嫌いな女の10の言葉 (角川文庫) 文庫 2014/1/25
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00IADVPVM/showshotcorne-22/
男が嫌いな女の10の言葉 (角川文庫) [Kindle版]
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4888483698/showshotcorne-22/
人生を「半分」降りる―哲学的生き方のすすめ 単行本 1997/5
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480424121/showshotcorne-22/
人生を「半分」降りる―哲学的生き方のすすめ (ちくま文庫) 文庫 2008/1/9
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101467234/showshotcorne-22/
働くことがイヤな人のための本 (新潮文庫) 文庫 2004/4/24
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043496044/showshotcorne-22/
怒る技術 (角川文庫) 文庫 2006/3
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00IADVPMG/showshotcorne-22/
怒る技術 (角川文庫) [Kindle版]
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004309352/showshotcorne-22/
悪について (岩波新書) 新書 2005/2/18
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4314009276/showshotcorne-22/
愛という試練 単行本 2003/7/18
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062882086/showshotcorne-22/
非社交的社交性 大人になるということ (講談社現代新書) 新書 2013/5/17
中島 義道 (著)

 2015/01/14追加。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101467307/showshotcorne-22/
人生に生きる価値はない (新潮文庫) 文庫 2011/9/28
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00R73IMEO/showshotcorne-22/
人生に生きる価値はない(新潮文庫) [Kindle版]
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167753189/showshotcorne-22/
孤独について―生きるのが困難な人々へ (文春文庫) 文庫 2008/11/7
中島 義道 (著)

 「100分 de 名著」のブッダの回については、以前、テキストは紹介しまし
たが、本になったもののKindle版をお買い上げありがとうございます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140815264/showshotcorne-22/
NHK「100分 de 名著」ブックス ブッダ 真理のことば
(NHK「100分de名著」ブックス) 単行本(ソフトカバー)2012/6/22
佐々木 閑 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009QW63B8/showshotcorne-22/
NHK「100分de名著」ブックス ブッダ 真理のことば
NHK「100分de名著」ブックス [Kindle版]
佐々木 閑 (著)

 次は、以前紹介しました。これは労作。詳しくは、関連をみてください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4759813500/showshotcorne-22/
仏教は宇宙をどう見たか―アビダルマ仏教の科学的世界観
(DOJIN選書) 単行本 2013/2
佐々木 閑 (著)

 これは、今回、初出。お買い上げありがとうございます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334032656/showshotcorne-22/
ブッダとそのダンマ (光文社新書) 新書 2004/8/18
B.R.アンベードカル (著), 山際 素男 (翻訳)

 小林秀雄の「考えるヒント」シリーズのリストは、関連をみてください。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/09/17/7437010
日経サイエンス ESP特集、堀晃、情報サイボーグ、仏教哲学、100分 de 名著、般若心経、唯識、倶舎論、NHKスペシャル、立花隆、臨死体験
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/09/30/7446382
小林秀雄, 岡潔の対談「人間の建設 (新潮文庫)」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/28/6173439
NHK 100分de名著。ニーチェ「ツァラトゥストラ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/22/6109802
NHK 100分de名著。「ブッダの真理のことば」。ドラッカー、ニーチェ、論語も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/27/6390379
「100分de名著」ブックス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/09/6804529
100分 de 名著、今度は「老子」だ。夏目漱石「こころ」、島田雅彦さんのことも。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/03/18/4189074
「さよなら絶望先生」英語版、ラーメンサラダ(ラーサラ)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/05/04/3451818
ニュートン、万能細胞特集

情報省関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/08/7534034
ユーチューバー、木下ゆうかでわかる情報省支配。ピエトロやレックスのことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/05/7532114
ラーメン用小麦「ラー麦」、一蘭、博多一風堂の海外進出でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/03/7530798
お正月のテレビ番組でわかる、特にNHKでわかる情報省支配

#哲学・文学でわかる情報省支配

 その他、情報省支配の実例は、上の検索窓に「情報省支配」と入れて検索し
てください。
 情報省が何かを知らない人は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/18/6950045
高倉健 主演映画「あなたへ」でわかる情報省支配
の最後、
【コラム「情報省と、その支配とは」】
を読んでください。

電車が遅れたときの言い訳2015年01月09日 08時52分09秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   遅延リアクション



#ippatu
#今日から使えるビジネス英語

「人生に生きる価値はない」など、中島義道本、追加2015年01月14日 09時00分34秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/09/7534631
哲学関係:中島義道、カント、ニーチェ、ブッダ、小林秀雄。中島義道は、
情報省の超大物スパイだった。\(^O^)/
を書いたら、そこのリストにない中島義道本のお買い上げがあった。
 お買い上げありがとうございます。
 リストに追加せよというご指摘なのだろうと思うので、上記エントリに追加
して、ここにも書いておく。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101467307/showshotcorne-22/
人生に生きる価値はない (新潮文庫) 文庫 2011/9/28
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00R73IMEO/showshotcorne-22/
人生に生きる価値はない(新潮文庫) [Kindle版]
中島 義道 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167753189/showshotcorne-22/
孤独について―生きるのが困難な人々へ (文春文庫) 文庫 2008/11/7
中島 義道 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/09/7534631
哲学関係:中島義道、カント、ニーチェ、ブッダ、小林秀雄。中島義道は、情報省の超大物スパイだった。\(^O^)/

Swift言語でiPhone/iPad開発関係本あれこれ2015年01月14日 09時09分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Appleのプログラミング言語Swift。前回、その解説本を紹介してから、また
いろいろ出ている。
 お買い上げがあったのは、大重美幸「詳細! Swift iPhoneアプリ開発 入門
ノート」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839953538/showshotcorne-22/
Swiftではじめる iPhoneアプリ開発の教科書 【iOS 8&Xcode 6対応】 単行本
(ソフトカバー)2014/10/31
森 巧尚 (著), まつむら まきお (イラスト)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00OTCZUJ6/showshotcorne-22/
Swiftではじめる iPhoneアプリ開発の教科書 【iOS 8&Xcode 6対応】
教科書シリーズ [Kindle版]
森 巧尚 (著), まつむら まきお (イラスト)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798042196/showshotcorne-22/
Swiftスタートアップガイド 単行本 2014/11
掌田 津耶乃 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800710707/showshotcorne-22/
詳細! Swift iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift 1.1+Xcode 6.1+iOS 8.1対応
単行本 2014/12/13
大重美幸 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00QT1VE2W/showshotcorne-22/
詳細!Swift iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift 1.1+Xcode 6.1+iOS 8.1対応
[Kindle版]
大重 美幸 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797381264/showshotcorne-22/
絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門【Swift & iOS8.1以降 完全対応】
大型本 2014/12/20
高橋 京介 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839953546/showshotcorne-22/
開発のプロが教える Swift標準ガイドブック 単行本(ソフトカバー)2014/12/25
渡辺 龍司 (著), 富家 将己 (著), 鈴木 晃 (著), 加藤 寛人 (著),
丸山 弘詩 (編集)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/10/21/7466568
プログラミング言語Swift本。Swift離陸ガイド、先取り!Swift、たのしいSwiftプログラミング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/12/16/7517888
日経ソフトウエア2015年1月号はSwift特集

Appleの天才デザイナー、ジョナサン・アイブの本。ティム・クックのことも。2015年01月14日 09時17分15秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 世の中には、スティーブ・ジョブズの信奉者が多いが、何度も書くように、
ウォズ(スティーブ・ウォズニアック)は大好きだが、嘘つきで、他人の手柄を
自分のものとして喧伝するジョブズが嫌いなおれにとっては、ジョブズは、天
才詐欺師的な大衆イメージの操作に長けた経営者としては素晴らしいが、技術
的なヴィジョンはないから、ヴィジョナリーではない。それは股の機械に。
 AppleがiPod, iPhoneから急速に大復活して栄華を極めるようになった過程
で、会社を支えた両輪が、いまのCEOであるティム・クックとデザイナーのジ
ョナサン・アイブだ。
 ティム・クックは、部品のサプライチェーン構築や生産面のエンジニアリン
グを確立し、ジョブズが生きていたころから実質的なCEOとして会社を切り盛
りしジョナサン・アイブは、製品のデザイン面で、Appleを支え続けてきた。
 そのジョナサン・アイブの本が出ている。
 お買い上げがあったので、気がついた。お買い上げありがとうございます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822250709/showshotcorne-22/
ジョナサン・アイブ 単行本 2015/1/9
リーアンダー・ケイニ― (著), 林信行 (その他), 関美和 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00RX1951E/showshotcorne-22/
ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー
[Kindle版]
リーアンダー ケイニ― (著), 関 美和 (翻訳), 林 信行(序文) (その他)

 こんな感想を書いている人がいる。
http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20150111/1420944132
2015-01-11
iMac、iPod、iPhone開発ストーリーのすべてが解る!
必読書「ジョナサン・アイブ」 Kindle版Add Star

 以前、本の名前は出しているが、ティム・クック関係。
 彼は、最近、ゲイであることを告白して、LGBT方面から喝采を浴びている。
http://www.amazon.co.jp/dp/4822250237
沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか
単行本 2014/6/18
ケイン岩谷ゆかり (著), 外村仁(解説) (その他), 井口耕二 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KMVHZE6/showshotcorne-22/
沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか
[Kindle版]
ケイン岩谷ゆかり (著), 井口耕二 (翻訳), 外村仁(解説) (監修)

http://wayohoo.com/ios/news/tim-cook-summary.html
ジョブズの後継者であるAppleの新CEO「ティム・クック」とは一体どんな人物
なのか情報をまとめてみた。

http://www.defermat.com/journal/2014/001034.php
ティム・クックのカミングアウト

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/09/6440647
アップルのデザイン、インサイド・アップル
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/09/19/7438511
沈みゆく帝国:ソニーとアップル
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/25/4026151
アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/02/27/4141049
アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/04/26/4268270
仏作って魂入れず
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/07/6136772
さよなら&ありがとう、スティーブ・ジョブズ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/28/5121434
Apple(アップル)のゲシュタポ化、独占弊害、Apple製品製造工場で自殺増加
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/25/6069713
島田紳助の引退、スティーブ・ジョブズのCEO辞任
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/19/5749034
マイクロソフト元社長の成毛が相変わらず軽いので、ツイッターで話題になっていました。

 なお、漫画ゴラク連載中の「白竜」では、いま、Appleのアコギな
部品メーカー支配をモデルにして、あれこれやってます。
 漫画の中では、パイナップル社。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/02/6931480
アップル帝国の正体、アップルのニッポン植民地経営の深層
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/18/5589486
アップル・アウトサイド(Apple Outside)は危険? 日本メーカーの下請け化
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/03/6591288
週刊ダイヤモンド、日本を呑み込む支配者 アップルの正体
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/14/6602140
IT断食、アップルとの正しい付き合い方、BRMS, 超高速開発、なうデータ研究所、Prolog, Lisp, Scala
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/28/5121434
Apple(アップル)のゲシュタポ化、独占弊害、Apple製品製造工場で自殺増加
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/29/5123369
Apple製品製造工場で自殺増加
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/16/6295348
アップルに日本メーカーが部品供給、東芝、パナソニックなど─リスト公表
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/28/6309267
ニューヨークタイムズの記事、面白い。How the U.S. Lost Out on iPhone Work

お風呂洗浄中、ポット洗浄中、トイレ洗浄中とか、ほんとは怖いんやないか2015年01月14日 09時28分52秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   お風呂線条虫、ポット線条虫、トイレ線条虫



#ippatu

戦争における「人殺し」の心理学、図解 戦車、戦闘機、軍艦など、世界の軍装図鑑、軍服の描き方2015年01月15日 09時09分34秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 これも昨年暮れかな。お買い上げありがとうございます。
 図解関係は、お買い上げ以外もリスト増やした。
 世界の軍装図鑑のお買い上げがあって、こんな図鑑があるんだと面白かった。
関連として、軍服の描き方、日本の甲冑などリストした。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480088598/showshotcorne-22/
戦争における「人殺し」の心理学 (ちくま学芸文庫) 文庫 〓 2004/5
デーヴ グロスマン (著), Dave Grossman (原著), 安原 和見 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775305867/showshotcorne-22/
図解 戦車 (F-Files No.012) 単行本 2007/12/21
大波 篤司 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775305298/showshotcorne-22/
図解 戦闘機 (F-Files No.023) (F‐Files) 単行本(ソフトカバー)
河野 嘉之 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569807348/showshotcorne-22/
[図解]戦闘機の秘密 単行本(ソフトカバー) 〓 2012/9/21
関 賢太郎 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/456981252X/showshotcorne-22/
[図解]戦車の秘密 単行本(ソフトカバー) 〓 2013/6/21
齋木 伸生 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KLY4YQQ/showshotcorne-22/
[図解] 戦車の秘密 [Kindle版]
齋木 伸生 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569815553/showshotcorne-22/
軍艦の秘密 単行本(ソフトカバー) 〓 2014/2/10
齋木 伸生 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00ICHRO4S/showshotcorne-22/
軍艦の秘密 [Kindle版]
齋木 伸生 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775307185/showshotcorne-22/
図解 軍艦 (F-Files No. 24) 単行本(ソフトカバー) 〓 2009/10/30
高平 鳴海 (著), 坂本 雅之 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775312359/showshotcorne-22/
図解 空母 (F-Files No.045) 単行本(ソフトカバー) 〓 2014/5/29
野神 明人 (著), 坂本 雅之 (著), 福地 貴子 (イラスト)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422215280/showshotcorne-22/
世界の軍装図鑑 18世紀-2010 単行本 〓 2014/11/25
クリス・マクナブ (著), 石津 朋之 (監修, 翻訳), 餅井 雅大 (翻訳)

 創元社にある紹介。
http://www.sogensha.co.jp/booklist.php?act=details&ISBN_5=21528
世界の軍装図鑑 18世紀-2010

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479860853X/showshotcorne-22/
軍服の描き方 仕組みからわかる世界の軍装・軍服 大型本 〓 2014/11/29
Col.Ayabe (著), (萌)表現探求サークル (著), 金子賢一 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837307434/showshotcorne-22/
華麗なるナポレオン軍の軍服: 絵で見る上衣・軍帽・馬具・配色 単行本 〓
2014/10/12
リュシアン ルスロ (著), Lucien Rousselot (原著), 辻元 よしふみ (翻訳),
辻元 玲子 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775312782/showshotcorne-22/
英国男子甲冑コレクション (制服・衣装ブックス) 単行本(ソフトカバー)
〓 2014/10/31
石井 理恵子 (著), 横山明美 (写真), トム宮川コールトン (写真)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4808709600/showshotcorne-22/
すぐわかる日本の甲冑・武具 単行本 〓 2012/9
笹間 良彦 (監修), 棟方 武城

アナと雪の女王グッズ。ごほうびシール、絵合わせトランプ、ちょーかわいい2015年01月15日 09時10分05秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 去年の暮れのお買い上げだったから、クリスマスプレゼントだったんだと思
うけど、なかなか書かないから。すみません。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00L4SB02Y/showshotcorne-22/
アナと雪の女王 ごほうびシール SL-137
ビバリー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00L4SAYXK/showshotcorne-22/
アナと雪の女王 ごほうびシール プチ SL-138
ビバリー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00PL98URU/showshotcorne-22/
アナと雪の女王 ごほうびシール キラ プチ SL-140
ビバリー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00M3UOVPK/showshotcorne-22/
アナと雪の女王 絵合わせトランプ
ハナヤマ