Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

将棋ネタ2009年04月22日 09時32分07秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ぼーっとしてたら、いろいろタイトル戦がありましたね。
 まず、特筆すべきは、久保利明八段が念願の初タイトル。久保棋王になりま
した。
 谷川浩司九段以来、17年ぶりと久々の関西のタイトルだから、関西は沸いた
でしょう。
http://kk.kyodo.co.jp/pb/kiou/kioutop.htm
久保八段が棋王位奪取、念願の初タイトル
http://www.asahi.com/culture/update/0330/TKY200903300355.html
久保八段が棋王奪取 初タイトル
http://mainichi.jp/enta/shougi/news/20090331k0000m040038000c.html
将棋:久保八段が奪取 佐藤7年ぶり無冠 棋王戦

 振り飛車党で「さばきのアーティスト」といわれる久保さんがタイトルを奪
取したのもうれしい。おれ、振り飛車の方がしっくりくるから。最近、振り飛
車は居飛車穴熊にやられやすくて、分が悪かったからね。
 関西の井上慶太八段も11期ぶりにA級復帰だし、おめでたいことが続いて
います。
 それと関西は、若手四天王といわれる有望な若手がいて、今後も期待できる
んですよ。
 糸谷哲郎五段、稲葉陽四段、村田顕弘四段、豊島将之四段の4人。
 プロフィールなどは、
http://www.shogi.or.jp/player/index.html
現役棋士一覧
をどうぞ。
 雑誌「将棋世界」は、2009年2月号から、ものすごい企画をやっています。
 タイトル保持者やA級棋士と若手が、香落ちで指し、若手が勝てばさらに平
手で指すなどという「トップ棋士vs関西新鋭指し込み2番勝負!!」がそれ。
 香落ちというのは、上手(強いほう)が香車という駒を使わずに戦うハンディ
キャップ戦。これに上手が勝ったら、角落ちだったと思う。下手の若手が香落
ちに勝ったら、平手といって双方同じ戦力で戦うという趣向。
 角落ちと香落ちの間にはギャップがありすぎるんじゃないかという話があっ
て、これ、香落ちというハンデが正しいのかどうかという検証をする意味もあ
ります。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001NIDNIE/showshotcorne-22/
将棋世界 2009年2月号
は、第1回 佐藤康光棋王vs村田顕弘四段  観戦記/鈴木宏彦
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001PPQ90O/showshotcorne-22/
将棋世界 2009年3月号
は、第2回 深浦康市王位vs糸谷哲郎五段  観戦記/鈴木宏彦
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001TA3KNY/showshotcorne-22/
将棋世界 2009年4月号
は、第3回 渡辺明竜王vs豊島将之四段  観戦記/鈴木宏彦
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001W1YOK8/showshotcorne-22/
将棋世界 2009年5月号
は、第4回 木村一基八段vs稲葉陽四段  観戦記/鈴木宏彦
 ね、見ただけですごいでしょ。この中で、深浦王位が糸谷五段に平手でも負
けちゃったんですよ。深浦さん、もう、ものすごい形相だったらしいです。

 佐藤康光棋王は、長らく棋聖だったし、棋王も保持していたけれど、これで
無冠。佐藤九段になりました。
 違和感あるよなあ。
 森内俊之前名人が、名人を失って森内九段になったときも、すごく違和感が
あったけど。
 それを考えると、羽生さんは驚異的ですね。初タイトル後、数ヵ月か半年く
らいかな。無冠の時期があったそうですが、以後、20年くらい?、何かのタイ
トルを保持し続けていますからね。

 深浦康市王位が羽生善治王将に挑戦した王将戦。羽生さんをカド番に追い込
みましたが、そこから連勝で羽生王将が防衛。5連覇。すごいね。深浦王位は
初の2冠ならず。
http://www.asahi.com/culture/update/0326/TKY200903260310.html
羽生王将が5連覇 4勝3敗で深浦王位を退ける 王将戦

 それと、羽生名人対郷田真隆九段の名人戦が始まりましたね。羽生さんがま
ず1勝して、いま、第2局を戦っています。
 今回の名人戦、対局場を公募したので、熊本城、高野山金剛峯寺、京都の東
本願寺などというすごいところで戦います。
 高野山金剛峯寺にはまだ行ったことがない空海ファンのおれとしては、高野
山金剛峯寺に観戦に行かないといけないんだけど、無理ですね。

 第1局でとんだハプニングがありました。
 対局中に、羽生さんに観戦記者がサインを求めるという言語道断、人道的に
も車道的にも許されない暴挙に出ました。NHKが中継しているときにこれが起
きたから大騒ぎ。
 問題の場面のNHKの動画は、YouTubeにあったけど、NHKからの要求で削除さ
れています。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1247821.html
将棋名人戦対局中の羽生名人に朝日新聞委託記者がサインをねだる→厳重注意
され、記者「相手の手番と勘違いした」
http://sankei.jp.msn.com/culture/shogi/090410/shg0904102141001-n1.htm
対局中の羽生名人に朝日委託記者がサイン求める

 羽生さんの手番じゃなくて、郷田さんの手番だったとしても、許されないよ
ね。
 自分は対局室に入れるという特権的地位を悪用したバカといわれても仕方な
いでしょう。特権的地位に胡坐をかくとこうなるんでしょうね。

 あと、2008年シーズンの結果、記録を取り始めて初めて、後手番の勝率が上
回ったのがすごい話。
 微差だけど、これまでずっと先手番のほうが勝率がよかった。それが初めて
ひっくり返ったわけ。
 一手損角換わり、ゴキゲン中飛車、ワンパク中飛車や四間飛車でも角道を止
めない力戦振り飛車が後手番戦法として有力だということで、多く指された結
果らしいけれど。
 ほかに「4手目3三角」「2手目3二飛」といった昔なら破門されていたよ
うな手も指されているし。
http://www.shogi.or.jp/topics/news/200903/2008_4.html
2008年度公式棋戦の対局で、統計開始以来初の後手番が勝ち越し!

 実対局数2340局、先手番勝利局数1164局(勝率0.497)、後手番勝利局数
1176局(勝率0.503)だそうです。
 多くの将棋ファンが言及していますが、ありすぎるので、1つだけ。
http://partyinmylibrary.cocolog-nifty.com/party_in_preparation/2009/04/post-03db.html
将棋:後手が勝ち越す

 英語で海外にも配信されたんですね。
http://shogi.typepad.jp/brainstorm/2009/03/post-e92e.html
後手勝率が先手のそれを上回ったニュースが毎日で英文記事に
http://mdn.mainichi.jp/mdnnews/news/20090331p2a00m0na010000c.html
White pieces had better win-rate in last year's shogi events

 囲碁には遠く及ばないけれど、日本固有の伝統芸能である将棋も、少しずつ
海外でファンを増やしています。これも、ジャパンクールかクールジャパンか
知らないけど、そういうものなんでしょう。

 「2手目3二飛」は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/23/2813919
将棋の最新戦法
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/04/03/2944914
将棋ネタ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/07/24/3645634
2手目3二飛車!
で言及しています。
 将棋最新戦法については、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/06/18/3583317
将棋名人戦、将棋最新戦法
もどうぞ。

===
標題: Re: 将棋ネタ
---
 角落ちと香落ちの間にギャップがありすぎるなら、馬になれない角という手
合い(ハンデ)はだめ?
 上手の角は馬になれない。下手の角を手持ちにして打ったときも馬になれな
い。逆に下手の角は通常通り。上手の角を手持ちにして打ったときも通常通り
馬になれる。
 なんか、ややこしいからだめかな。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年03月21日 03時26分23秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004OY6ZK2/showshotcorne-22/
ゆほびか 2011年 05

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2014年10月21日 06時17分47秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 森内俊之竜王に糸谷哲郎七段が挑戦する第27期竜王戦七番勝負第1局