Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

scikit-learnとTensorFlowによる実践機械学習、ゼロから作るDeep Learning, ゼロから作るDeep Learning ❷ ―自然言語処理編, PythonとKerasによるディープラーニング, Deep Learning with Python, 現場で使える! TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法, Deep Learning Javaプログラミング 深層学習の理論と実装2018年06月10日 23時28分30秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございますが、新刊が出たり、出そうになっていたり、また、AI(人工知能)、機械学習、深層学習、ディープラーニング、統計、時系列解析、データサイエンスの本があれこれ増えているので、リストのみだけど紹介。

■scikit-learnとTensorFlowによる実践機械学習
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873118344/showshotcorne-22/
scikit-learnとTensorFlowによる実践機械学習 単行本(ソフトカバー) – 2018/4/26
Aurélien Géron (著), 下田 倫大 (監修), 長尾 高弘 (翻訳)

 オライリー・ジャパンにある紹介。
https://www.oreilly.co.jp/books/9784873118345/
scikit-learnとTensorFlowによる実践機械学習
Aurélien Géron 著、下田 倫大 監訳、長尾 高弘 訳

■ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装
 ゼロから作るDeep Learning ❷ ―自然言語処理編

 次は、一昨年、去年のベストセラー。日本人著者によるものとして異例の大ベストセラーで話題になった。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873117585/showshotcorne-22/
ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/24
斎藤 康毅 (著)

https://www.oreilly.co.jp/books/9784873117584/
ゼロから作るDeep Learning
――Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装
斎藤 康毅 著

 その続編がもうすぐ出ます。予約受付中。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873118360/showshotcorne-22/
ゼロから作るDeep Learning ❷ ―自然言語処理編 単行本(ソフトカバー) – 2018/7/21
斎藤 康毅 (著)

 オライリー・ジャパンには、まだ紹介がない。
 しかし、公開レビューをやっていたんだね。偉いね。
https://www.oreilly.co.jp/editors/archives/2018/02/ann-public-review-machine-learning-from-scratch.html
O'Reilly Village/オラの村
『ゼロから作るDeep Learning ❷』公開レビューのお知らせ

 オーム社のウェブショップには、紹介がある。なかよしこよしかな。
http://shop.ohmsha.co.jp/shopdetail/000000005523/
ゼロから作るDeep Learning 2 自然言語処理編
大ベストセラーの続編。さらに作る、さらに深くDeep Learningに迫る!

■PythonとKerasによるディープラーニング
 Deep Learning with Python

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839964262/showshotcorne-22/
PythonとKerasによるディープラーニング 単行本(ソフトカバー) – 2018/5/28
Francois Chollet (著), 巣籠 悠輔 (その他), 株式会社クイープ (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07D498RJK/showshotcorne-22/
PythonとKerasによるディープラーニング Kindle版
Francois Chollet (著), 巣籠 悠輔 (翻訳), 株式会社クイープ (翻訳)

 巣籠悠輔さんが、監訳者だね。巣籠さんは以前から注目している。彼の本のことは後述。
 マイナビにある紹介。
https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=90124
PythonとKerasによるディープラーニング

 表紙の絵がManningっぽいから調べたら、やはり、そうだった。
https://www.manning.com/books/deep-learning-with-python
Deep Learning with Python
François Chollet

 英語でいいなら、Manningで買えば、DRMフリー伊のPDF, EPUB, Kindleに加え、Live bookでウェブでも読めるからとてもお得。後述のように、ManningやPacktは、電子書籍はこうあるべきと思う電子書籍を作っている。
 日本の出版社も少しは見習えと思うが、古いシステムに投資してしまって新しいシステムに投資しないから、クソな手抜き電子書籍が氾濫しているね。

■現場で使える! TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798154121/showshotcorne-22/
現場で使える! TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法 (AI & TECHNOLOGY) 単行本(ソフトカバー) – 2018/4/19

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07BHJZ19L/showshotcorne-22/
現場で使える!TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法 Kindle版
太田 満久 (著), 須藤 広大 (著), 黒澤 匠雅 (著), 小田 大輔 (著)

 翔泳社にある紹介。
http://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798154121
現場で使える!TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法

■Deep Learning Javaプログラミング 深層学習の理論と実装
 前述「PythonとKerasによるディープラーニング」の監訳者に名前が出ている巣籠悠輔さんの本。
 インプレスの電子書籍は痛い目に遭ったから、薦めない。
 インプレス以外の日本の出版社が作る電子書籍の技術書、専門書も、リフロー型はEPUBもKindleも薦めない。かといってPDFもスキャンした画像でやってる出版社もある。これまで何度か触れてきたが、まともなPDFは、オライリー・ジャパン、オーム社、翔泳社、ラムダノートくらいかな。オライリー・ジャパンはEPUBのリフローもけっこうまともだった気がする。
 Manning, Packtなど、海外の技術書で有名なところは、PDFはもちろん、リフロー型のEPUB, Kindleも索引を含めて、まとも。しかもDRMフリー。
 英語が読めるなら、原書の出版社で買うといい。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844381288/showshotcorne-22/
Deep Learning Javaプログラミング 深層学習の理論と実装 (impress top gear) 単行本(ソフトカバー) – 2016/10/7
巣籠悠輔 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01LYO2ZLF/showshotcorne-22/
Deep Learning Javaプログラミング 深層学習の理論と実装 impress top gearシリーズ Kindle版
巣籠 悠輔 (著)

 原書は、Packtから出ている。今、期間限定と思うが10ドルセール中。10ドルで、PDF, EPUB, Kindleの3種類がまとめて買える。
 英語で書いたのは巣籠さん。これを日本語で書き直したのが、前述の日本語版。
https://www.packtpub.com/big-data-and-business-intelligence/java-deep-learning-essentials
Java Deep Learning Essentials
Dive into the future of data science and learn how to build the sophisticated algorithms that are fundamental to deep learning and AI with Java
Yusuke Sugomori
May 2016

 巣籠さんの本を紹介したのは、もう2年も前。時の流れが速くていやになるね。

 実は、数ヵ月前に読んだコンピュータ将棋とAIで面白い本があるけど、股の機械に。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/05/18/8564076
続:日本AIベンチャーの雄、Preferred Networks(PFN)が、総務省の開発指針に反対する理由でわかる官僚お得意のガイドライン行政の罠。電子書籍の出来は?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/05/12/8555381
日本AIベンチャーの雄、Preferred Networks(PFN)が、総務省の開発指針に反対する理由でわかる官僚お得意のガイドライン行政の罠
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/04/28/8503277
AI(人工知能)、機械学習、深層学習、ディープラーニングの本が百花繚乱
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/10/18/8231611
Deep Learning Javaプログラミング 深層学習の理論と実装。これからの強化学習、TensorFlowで学ぶディープラーニング入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/10/04/8210532
ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装、TensorFlowで学ぶディープラーニング入門 ~畳み込みニューラルネットワーク徹底解説~、機械学習と深層学習―C言語によるシミュレーション、強化学習、ロボットインテリジェンス―進化計算と強化学習、進化計算と深層学習 -創発する知能

 この関連は、今回紹介した本に関係ありそうなものだけ。ほかにも、AI(人工知能)、機械学習、深層学習、ディープラーニング、統計、時系列解析、データサイエンスの本はあれこれ紹介しているので、上の検索窓にこれらのキーワードを入れて検索してください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2018年10月25日 10時24分02秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 いやあ、こんな本が出る世の中になってしまいました。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479815671X/showshotcorne-22/
機械学習エンジニアに
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索