Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

AI(人工知能)、機械学習、深層学習、ディープラーニングの本が百花繚乱2017年04月28日 08時26分46秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 AI(人工知能)、機械学習、深層学習、ディープラーニングの本、百花繚乱で出過ぎて訳がわからんわ。\(^O^)/
 この方面の本、おれが何冊もご祝儀で買ったり名前を出しているしているので、アマゾンのAI(笑)が調子こいて、こいつなら、これも買うんやないか?と次々と関連本を知らせてくる。
 ちょっと名前だけでも出す。

 その前に、買って読んで、これはいいと思ったもの。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/10/04/8210532
ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装、TensorFlowで学ぶディープラーニング入門 ~畳み込みニューラルネットワーク徹底解説~、機械学習と深層学習―C言語によるシミュレーション、強化学習、ロボットインテリジェンス―進化計算と強化学習、進化計算と深層学習 -創発する知能
で紹介したものが、ほとんどと思うけど。

■ゼロから作るDeep Learning
 日本人著者による日本の出版だから、ご祝儀で買った。紙書籍で出たときに買ったはず。一歩一歩、Pythonのコードと共に歩むのでわかりやすいと思った。そしたら、いま、この分野のベストセラー1位。やはり、俺様のおかげやな。\(^O^)/ そんなバカな。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873117585/showshotcorne-22/
ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/24
斎藤 康毅 (著)

■TensorFlowで学ぶディープラーニング入門
 TensorFlowは、Googleが作って、イ・セドル九段を破ったアルファ碁にも使われてきたもの。いまは、チップ化されているけど。
 本書は、多層ニューラルネットワークのメカニズムをTensorFlowを使いながら、学ぶが、出力層から入力層に向かって解説してあるのが、へえと思った。
 何をやろうとして、何がどうなって、パラメータの調整はこうなんだといったことがよく解説してあって、わかりやすかった。理論的、数学的なことも丁寧に書いてあると持った。
 おれh、もちろん、3歩歩いたから、全部忘れたが。
 これと、「Deep Learning Javaプログラミング」は、おれにとって、補完的でなかなかよかった。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839960887/showshotcorne-22/
TensorFlowで学ぶディープラーニング入門 ~畳み込みニューラルネットワーク徹底解説~ 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/27
中井 悦司 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MAWJJOW/showshotcorne-22/
TensorFlowで学ぶディープラーニング入門~畳み込みニューラルネットワーク徹底解説 Kindle版
中井 悦司 (著)

 アルファ碁といえば、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/12/22/7957248
進化計算と深層学習 -創発する知能、現代思想 特集=人工知能 -ポスト・シンギュラリティ
で名前を出した
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274218023/showshotcorne-22/
進化計算と深層学習 -創発する知能― 単行本(ソフトカバー)2015/10/21
伊庭斉志 (著)
には、アルファ碁で使われたというDQNという強化学習手法が出ていて、初めて知った。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/01/05/8303225
アルファ碁はなぜ人間に勝てたのか。人工知能は碁盤の夢を見るか? アルファ碁VS李世ドル。趙治勲九段、コンピュータに勝つ。進化計算と深層学習 創発する知能
で名前を出した
http://amzn.to/2inPi5j
アルファ碁はなぜ人間に勝てたのか (ベスト新書) 新書 – 2016/10/8
斉藤 康己 (著)
http://amzn.to/2iP31RD
アルファ碁はなぜ人間に勝てたのか (ベスト新書) Kindle版
斉藤康己 (著)
は、アルファ碁で使われている技術、アルゴリズムの解説のほかにも、AIの苦闘の歴史と、AIがいまだに抱える根本的な課題なども、うまく解説してある。
 現段階でのシンギュラリティ騒動のバカらしさもよくわかる。

 TensorFlowと並び称されることが多い、我が国AIベンチャーの雄、Preferred Networks(PFN)が開発したフレームワークが、Chainer。
 PFNが、AI開発のガイドラインを作る協議会から脱退したというので、偉い! がんばれ!と思って、そのこと書く気でいるけど、ご祝儀で、次の本を買おうと思っている。ただし、紙ではなく、Kindleでもなく、オーム社でPDFを買おうと思っているけど。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274219348/showshotcorne-22/
Chainerによる実践深層学習 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/9
新納浩幸 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01NBMKH21/showshotcorne-22/
Chainerによる実践深層学習 Kindle版
新納浩幸 (著)

■Deep Learning Javaプログラミング
 上記の通り、これと「TensorFlowで学ぶディープラーニング入門」が、おれにとっては補完的。
 本書は、理論的、数学的なことは、数式だけざっと書いてそっけない。あとは、Javaのコードをみてくれ、ここはこういう処理をしているんだというスタイル。
 先に、「TensorFlowで学ぶディープラーニング入門」を読んで、理論的、数学的なことの概略はつかんでいたので、おれにとっては互いに補完してくれた読書体験だった。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844381288/showshotcorne-22/
Deep Learning Javaプログラミング 深層学習の理論と実装 (impress top gear) 単行本(ソフトカバー) – 2016/10/7
巣籠悠輔 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01LYO2ZLF/showshotcorne-22/
Deep Learning Javaプログラミング 深層学習の理論と実装 impress top gearシリーズ Kindle版
巣籠 悠輔 (著)

■ITエンジニアのための機械学習理論入門
 深層学習、ディープラーニングの関係のことは、ほとんどなく、以前からの機械学習がメインだけど、数学的な話もよく書いてある。1年半くらい前の出版だが、かなり定番化した本になっていると思う。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774176982/showshotcorne-22/
ITエンジニアのための機械学習理論入門 単行本(ソフトカバー)2015/10/17
中井 悦司 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B016Q22IX2/showshotcorne-22/
ITエンジニアのための機械学習理論入門 [Kindle版]
中井悦司 (著)

 以下、アマゾンのAI(笑)が、おれに送ってきた本のリストの一部。
 いくら、機械学習、ディープラーニング本バブルでイケイケ、ご祝儀、ご祝儀と思っても、こんなに買えんわ。\(^O^)/

 「ディープラーニングがわかる数学入門」は、本屋でざっとみた。
 素人評で指摘してある間違いには気づいてないが、おれは、高校数学というか、かなり初級レベルの数学から解説してあって、「ITエンジニアのための機械学習理論入門」の数学がわからない人には、よさげかなと思ったけど。
 そういえば、このところ、数学の本が、微積分のやり直しというレベルから、難しいものまで、いろいろとお買い上げがあって、ありがとうございます。紹介する時間がなかなかなくてすみません。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477418814X/showshotcorne-22/
ディープラーニングがわかる数学入門 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/28
涌井 良幸 (著), 涌井 貞美 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B071Y3RNL3/showshotcorne-22/
ディープラーニングがわかる数学入門 Kindle版
涌井 良幸 (著), 涌井 貞美 (著)

 「実装 ディープラーニング」は、本屋でざっとみた。いろんなことを実際にやってみせていて、これはいいと思った。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274219992/showshotcorne-22/
実装 ディープラーニング 単行本(ソフトカバー) – 2016/11/30
藤田一弥 (著), 高原 歩 (著), 株式会社フォワードネットワーク (監修)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B06Y1KZB9B/showshotcorne-22/
実装 ディープラーニング Kindle版
藤田 一弥 (著), 高原 歩 (著), 株式会社フォワードネットワーク (監修)

 以下は、本屋でもみてないです。なかなか本屋に行けないし。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797388080/showshotcorne-22/
データ分析のための機械学習入門 (Informatics&IDEA) 単行本 – 2017/1/21
橋本 泰一 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MR7LHDC/showshotcorne-22/
データ分析のための機械学習入門 Pythonで動かし、理解できる、人工知能技術 (Informatics &IDEA) Kindle版
橋本 泰一 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839962251/showshotcorne-22/
ニューラルネットワーク自作入門 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/28
Tariq Rashid (著), 新納 浩幸 (監修, 翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798049611/showshotcorne-22/
フリーライブラリで学ぶ機械学習入門 単行本 – 2017/3/21
堅田洋資 (著), 菊田遥平 (著), 谷田和章 (著), 森本哲也 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774185345/showshotcorne-22/
はじめての深層学習(ディープラーニング)プログラミング 大型本 – 2016/12/7
清水 亮 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01NCIV1N7/showshotcorne-22/
はじめての深層学習(ディープラーニング)プログラミング Kindle版
清水 亮 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274219984/showshotcorne-22/
機械学習入門 ボルツマン機械学習から深層学習まで 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/1
大関真之 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B06Y41YGNW/showshotcorne-22/
機械学習入門 ボルツマン機械学習から深層学習まで Kindle版
大関 真之 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274219631/showshotcorne-22/
Pythonによる機械学習入門 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/1
株式会社システム計画研究所 (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01N7TP7GJ/showshotcorne-22/
Pythonによる機械学習入門 Kindle版
株式会社システム計画研究所 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/04/14/8479723
日経サイエンス2017年5月号にPEZY Computingの齊藤元章社長、東工大のTSUBAME3.0、Googleのディープラーニング専用プロセッサ「TPU」、なぜディープラーニングにはHPCが必要なのか、日の丸AIの挑戦
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/01/05/8303225
アルファ碁はなぜ人間に勝てたのか。人工知能は碁盤の夢を見るか? アルファ碁VS李世ドル。趙治勲九段、コンピュータに勝つ。進化計算と深層学習 創発する知能
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/10/18/8231611
Deep Learning Javaプログラミング 深層学習の理論と実装。これからの強化学習、TensorFlowで学ぶディープラーニング入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/10/04/8210532
ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装、TensorFlowで学ぶディープラーニング入門 ~畳み込みニューラルネットワーク徹底解説~、機械学習と深層学習―C言語によるシミュレーション、強化学習、ロボットインテリジェンス―進化計算と強化学習、進化計算と深層学習 -創発する知能
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/15/8089976
今日のNHKスペシャルは、将棋、羽生善治名人が人工知能(AI)を探る特集
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/01/29/8004524
GoogleのTensorFlowより高性能!? MicrosoftのCNTK。コンピュータ囲碁、深層学習(ディープラーニング)で、プロ棋士を撃破島倉千代子。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/12/22/7957248
進化計算と深層学習 -創発する知能、現代思想 特集=人工知能 -ポスト・シンギュラリティ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/12/15/7949555
人工知能ビジネス、機械学習、深層学習、Deep Learning、ITエンジニアのための機械学習理論入門

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2017年05月18日 10時48分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/05/12/8555381
日本AIベンチャーの雄、Preferred Networks(PFN)が、総務省の開発指針に反対する理由でわかる官僚お得意の

_ ホットコーナー - 2017年07月16日 11時44分40秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 次がいま、ディープラーニングのベストセラーなのね。
 目次をみると、たしかによさげ。ご祝儀で買おう。

https://www.amazon.co.jp/exe

_ ホットコーナー - 2017年10月15日 01時17分17秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 NHKのEテレで、「人間ってナンだ?超AI入門」というのが始まっていますね。
 第1回は、見逃した。

http://www.nhk.or.jp/aibeginner/
NHK Eテ

_ ホットコーナー - 2017年10月23日 22時25分50秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 機械学習、深層学習(ディープラーニング)、強化学習関係の新刊がずいぶん出ていますね。

 その前に。

■たった3日でアルファ

_ ホットコーナー - 2017年10月29日 23時40分42秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 これ、後述のオライリー・ジャパンの紹介やブログをみるとよさげ。
 基本的に、電子書籍しかないので、アマゾンにはない。オラ