Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

将棋:羽生が勝って羽生が負けて、将棋の藤井聡太五段が朝日杯で初優勝して六段になって、でも、おれは、藤井六段に負けなしの6連勝。\(^O^)/ 藤井猛九段、屋敷伸之九段のことも2018年02月20日 23時17分40秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 週末、大騒ぎでしたね。
 もちろん、騒ぎになるように、仕組んだのは、情報省。\(^O^)/
 だって、働き方改革の目玉、裁量労働制の導入を狙ってたのに、厚生労働省が出してきて、安部ちゃん(安倍晋三首相)が説明したデータがウソだったというので、国会で追及され始めて、
「正ちゃん、なんとか、世間の目、マスコミの目を別のところにそらしてくれ!」
と、安部ちゃんから、霊界通信が入ったからな。\(^O^)/

 平昌(ピヨンチャン) オリンピックの男子フィギュアスケートで、大けがをして出場も危ぶまれていた羽生結弦選手が、66年ぶりとなる金メダル獲得連覇。羽生選手の右足を、あそこまでの演技ができるようにこっそり治したのは、情報省。\(^O^)/
 将棋の藤井聡太五段が、全棋士参加の朝日杯で、羽生善治竜王(2冠)を破って、初優勝。
 ひふみんこと加藤一二三九段がもっていた棋戦優勝の史上最年少記録を更新、しかも、たったの半月で五段から六段に昇段で、これも史上最年少。
 もちろん、話題づくり、安部ちゃん援護射撃のために、情報省が羽生竜王の思考を霊界通信で妨害した結果。\(^O^)/
https://twitter.com/shownakamura/status/964816566377328640
--- ここから ---
祝、藤井五段、朝日杯、優勝。棋戦初優勝\(^o^)/ 羽生竜王、広瀬八段だけじゃなく、朝日杯では、佐藤名人も破ってるし、とにかく強い。素晴らしい\(^o^)/
--- ここまで ---
 藤井四段のグッズも、あっという間に四段から五段になったので、けっこう、レアものだが、藤井五段の色紙があれば、ちょーレアもの。鑑定団に30年後出すと、すごい値段がつくかも。

 週末、羽生(はにゅう)が勝って羽生(はぶ)が負けて、羽生とだけ書いてあると、どっちがどっちかわからないという話も、あちこちで流れていた。
 これも情報省の狙い通り。バックは情報省。\(^O^)/
 だって、二人の羽生が同時に話題になる。こんな偶然をゴルゴ13は信じないぞ。\(^O^)/

 驚いたのは、羽生という名前の読み方は、たくさんあること。
https://twitter.com/shownakamura/status/965216798873235456
--- ここから ---
羽生の読みが、そんなに。すごいのぉ。
https://twitter.com/nishikawa_huton/status/964736986551480320
--- ここから ---
「羽生」の読み、”はぶ”と”はにゅう”以外にあと19種類あるので、羽生姓の天才が全ジャンルで世界を席巻する日も近いですね はやく「はおう」さんに来て欲しすぎる
--- ここまで ---
--- ここまで ---

 さて、おれが、藤井五段というか、もう六段に、負けなしの5連勝とは何か。
 その前に、将棋界で、藤井といえば、これまで、藤井システムで将棋界に革命を起こした藤井猛九段のことだった。
 藤井九段は、プロもその将棋に注目しているし、アマチュアにも大人気の人気棋士だが、去年のデビューから29連勝、最多連勝記録更新からの藤井聡太フィーバーで、いまや、藤井といえば、藤井聡太六段のことだもんね。
 去年、囲碁将棋チャンネルで、当時、四段か五段か忘れたが、とにかく、藤井聡太の特別番組があった(以下、面倒なので、現在の六段で書く)。
 その前年の囲碁将棋チャンネルがやっている銀河戦では、藤井九段は、長らくあまり指さなかった藤井システムを連続して採用して、強敵を撃破して優勝し、プロでは絶滅危惧種扱いされているが、アマチュアに人気がある振り飛車のファン、藤井ファンを感動で泣かせた。おれもうれし泣き(笑)。それで、藤井猛九段の特別番組もあった。
 おれ、ほかのプロ棋士とは握手してもらってないが、藤井九段には、将棋会館で握手してもらったことがある。
 タイトル戦の解説が藤井九段だったので、千駄ヶ谷の将棋会館に行って解説を聴いていた、
 次の一手問題があって、偶然、当たって、賞品をもらえたんだけど、賞品を渡すときに、握手してもらえたのだ。
 のりピー、マンモス、うれP\(^O^)/

 そんな二人が、名古屋のほうだったと思うが、将棋のイベントがあったときに、一緒に仕事をすることになって、立ち話のような対談のような場面が、藤井聡太特別番組で流れた。
 藤井九段は、将棋を始めたのも遅く、中学生になるくらい。他の後のプロ棋士たちが、各地の大会に出場して活躍するのを尻目に、一人、黙々と研究していた。いわゆる大器晩成型。プロ入りも21歳かな。中学生でプロデビューした藤井六段とは対照的。
 そんな二人だが、藤井九段が、自分はプロデビューは遅かったが、藤井システムで谷川浩司竜王(当時)から、竜王を奪取したのは、プロ入りから5年目だったから、タイトルホルダーになるまでは、そんなに時間がかかってない。君も、いまは連勝記録だ、史上最年少だと騒がれているが、時が経つのはあっという間だから、5年以内にタイトルを取れないようだと、だめだよ、という話をして、藤井六段は、神妙に聞いていた。内心は、よし、絶対、20歳前にタイトルを、と思っただろうね。

 ちなみに、またまた脱線。
 思い出したときに書かないと、いつ、書くかわからないから、ごめんね♪

 タイトル奪取の最年少記録は、屋敷伸之の18歳6か月での棋聖奪取。
 屋敷九段は、大の競艇好きで、有名なエピソードがあって、若いころは、将棋の勉強、研究をしなくても勝てていたから、将棋の勉強といえば、競艇場に行く途中で買ったスポーツ新聞に載っている詰将棋を解くだけ。\(^O^)/
 これ、実話だそうです。しかし、あなた。屋敷さんほどのプロなら、スポーツ紙に載っている詰将棋なんて、見た瞬間解ける。解くまで、1ミリ秒あれば、十分だろう。長くても1秒以内。
 将棋の勉強は、1日1秒。\(^O^)/
 しかし、プロの世界は甘くなく、なかなか順位戦で昇級できないし、以前ほどは勝てなくなってくる。
 ある日、対局に負けて家に帰ってきたとき、お子さんが、
「パパ、今日、負けちゃったの? でも、仕方がないよ。相手も強いだもん」
といって、慰めてくれたそうな。
 これに、屋敷九段は胸を締め付けられる思いがした。
「子供に、こんな心配までさせて、なんて、おれはだめな親なんだ」
と深く反省して、一念発起。
 大好きだった酒もやめ、将棋の猛勉強をして、ついにA級になった。
 実際、A級になるころは、痩せたなあと思いました。その後、上記のエピソードを聞いて、なるほど、痩せた理由は、そういうことだったのかと、感動しました。
 最年少タイトルホルダーになったくらいだから、20代前半で名人になっていても不思議はない才能だったが、遊びすぎたんでしょうね。A級まで、20年もかかったんだもんね。でも、それも屋敷さんらしい気もする。
 人生、いろいろ、人、それぞれ。

 ということで、藤井六段が、タイトル奪取の最年少記録を更新する可能性は十分あるが、ほかの棋士も黙っていられないだろう。
 いま、30代前半の棋士はもちろん、20代前半の棋士だって、もし、藤井六段が、羽生さんみたいに、タイトルをいくつも取るようになったら、今後、30年間は藤井聡太を中心にタイトル戦が回ることになり、自分たちの出番がなくなったまま、引退になっちゃう可能性が高いからね。
 他のプロ棋士から標的にされ、集中砲火を浴びながら、果たして、藤井六段がタイトルを取れるのかどうか、注目ですね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/藤井猛
https://ja.wikipedia.org/wiki/屋敷伸之

 また、脱線。それまでの最多連勝記録28連勝を破られたのは、神谷広志八段。スポーツ刈りで、いかつい感じがする外見だが、非常にきさくで、心やさしい、さっぱりした人柄。
 その神谷八段は、最多連勝記録更新の前後、マスコミからコメントを求められ、自分の古い記録がクローズアップされてうれしいと思ってもいたそうだが、面白いのは、28は完全数だからというコメントがあったこと。
 神谷八段は、数学好きなんだと思った。
https://ja.wikipedia.org/wiki/完全数
--- ここから ---
完全数(かんぜんすう,英: perfect number)とは、自分自身を除く正の約数の和に等しくなる自然数のことである。完全数の最初の3個は 6 (= 1 + 2 + 3)、28 (= 1 + 2 + 4 + 7 + 14)、496 (= 1 + 2 + 4 + 8 + 16 + 31 + 62 + 124 + 248) である。
--- ここまで ---

 プロ野球の大投手、江夏豊投手の背番号が28。これが完全数だと知って、インスピレーションを得て書かれたのが、ベストセラーになり、映画化もされた、小川洋子「博士の愛した数式」。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101215235/showshotcorne-22/
博士の愛した数式 (新潮文庫) [文庫]
小川 洋子 (著)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0096PE362/showshotcorne-22/
博士の愛した数式 (新潮文庫) [Kindle版]
小川洋子 (著)

 藤井六段の29連勝の29は、素数だから、おれ的には、一応、許す!
 30連勝だったら、許さない。\(^O^)/
 31連勝だったら、素数だし、ミスタータイガース、阪神タイガースの掛布雅之選手の背番号だから、許す!\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/15/7009431
オイラーの公式がわかる。大学入試問題で語る数論の世界。博士の愛した数式、フェルマーの最終定理、ABC予想入門、数論入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/01/07/203039
小川洋子「博士の愛した数式」(新潮文庫)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/28/6733217
数学の女王 ―歴史から見た数論入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/02/6621127
大学入試問題で語る数論の世界、数論入門、入試数学伝説の良問100、数学オ リンピック問題にみる現代数学、暗号の数理、数(すう)の事典、ゲーデル、エッシャー、バッハ、メタマス!―オメガ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/20/6486231
吉田武「素数夜曲: 女王陛下のLISP」は、整数論とScheme入門として最高\(^O^)/ 「虚数の情緒」の感想も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/21/6487216
Re: 吉田武「素数夜曲: 女王陛下のLISP」は、整数論とScheme入門として最高\(^O^)/ 「虚数の情緒」の感想も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/22/4020425
楕円曲線、暗号といえば

 で、やっと、おれが藤井六段に負けなしの5連勝の話。
 将棋世界2018年2月号のインタビュー。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B077Y829S6/showshotcorne-22/
将棋世界 2018年2月号 雑誌 – 2017/12/29
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B078N1F8GZ/showshotcorne-22/
将棋世界 2018年2月号(付録セット) [雑誌] Kindle版
「将棋世界」編集部 (編集)

 そこで、藤井六段は、今週2018/02/22から正式にサービスが始まる京王線の「京王ライナー」に使われる新型車両5000系にまだ乗ってないので、乗ってみたいと語っていた。
 実は、5000系は、すでに去年から乗客を乗せて走っている。各駅停車だったり、特急だったり。
https://www.keio.co.jp/zasekishitei/special/about/index.html
新型車両5000系について
座席指定列車で使用する新型車両「5000系」が
通常列車として先行デビュー!

 そして、おれは、もうすでに乗っているのだ。5000系に!
 いまは、まだ無料というのは、通常の運賃のほかの座席指定料がかかってないという意味。
https://twitter.com/shownakamura/status/956330951654518784
--- ここから ---
京王の新型車両5000系、もう3回は乗ったよ。いまはまだ無料で運転してる。将棋の藤井聡太四段も乗りたいって。おれが藤井聡太四段に勝った\(^O^)/
「京王ライナー」は対小田急の切り札になるか 激戦区・相模原線は準特急を増発 | 通勤電車
http://toyokeizai.net/articles/-/205986
@Toyokeizaiさんから
--- ここまで ---

 はい、もうおわかりですね。
 ツイートしたときは、3回だったが、その後、もう1回乗り、なんと、今日も乗ったので、5回も乗った。
 と思ったら、帰りの電車も5000系だった。都合、6回も乗った。
 1日で2回も5000系に乗れるとは、どう考えても、おれを監視していた情報省が、おれの帰りを狙って5000系を配置したな。
 まあ、そんな推測はどうでもいい。
肝心なことは、藤井六段に対して、おれは、負けなしの6連勝。\(^O^)/
 お前、将棋で勝ったわけじゃないんだ。
 ばかー、お前は、アホか。おれが将棋で勝てるわけないだろ。

 相手に勝てる土俵を見つけて、そこで勝負する。
 これぞ、スパイの心得、孫子の兵法よ。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/02/15/8788342
将棋:王将戦: 豊島将之八段、王将のタイトル奪取へ、がんばれー\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/02/06/8783666
祝、羽生善治、竜王奪取で永世七冠達成、祝、国民栄誉賞受賞\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/10/14/8705655
将棋:祝! 府中出身、中村太地六段、王座のタイトル、羽生王座から奪取! 一冠になった羽生さんは、渡辺クソ竜王から竜王奪取で、永世七冠、レインボーダッシュだ。\(^O^)/ 藤井聡太四段のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/06/01/8100209
将棋:やったぜ、天彦! 羽生名人を破って、佐藤天彦新名人誕生\(^O^)/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索