Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

トマス・ピンチョン全小説2010年07月17日 09時57分19秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 うぉぉ、おれんとこ、ピンチョンを読む人が来てるんだと思ったのは、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4105372025/showshotcorne-22/
トマス・ピンチョン全小説 メイスン&ディクスン(上) (Thomas Pynchon
Complete Collection) [単行本]
トマス・ピンチョン (著), 柴田元幸 (翻訳)
が売れていたから。
 しかし、全小説ってなんだよ。そんな作品、聞いたことないな。
 って、お前、ピンチョン、読んだことないだろ。
 いや、いくら文学オンチでも、「重力の虹」や「競売ナンバー49の叫び」く
らいの名前は知ってますよ。

 ってなわけで、検索してみたら、新潮社、2010年6月から、ピンチョンの全
小説を訳し下ろし、新訳、改訳で刊行するのね。それで、全小説なんだ。

http://www.shinchosha.co.jp/zenshu/tomaspynchon/_SWF_Window.html
トマス・ピンチョン全小説 2010年6月刊行開始!
http://www.shinchosha.co.jp/zenshu/tomaspynchon/collection/
かいぶつが、あらわれた。トマス・ピンチョン全小説

 いま、出ているのが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4105372025/showshotcorne-22/
トマス・ピンチョン全小説 メイスン&ディクスン(上) (Thomas Pynchon
Complete Collection) [単行本]
トマス・ピンチョン (著), 柴田元幸 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4105372033/showshotcorne-22/
トマス・ピンチョン全小説 メイスン&ディクスン(下) (Thomas Pynchon
Complete Collection) [単行本]
トマス・ピンチョン (著), 柴田元幸 (翻訳)
 じゃ、おれも揃えるかな。
 読まないんだろ。
 いや、引退後にじっくり。
 お前、筒井康隆全集も封印したままだろ。引退後に読むといって。
 はい。^^;
 あれ、全部、署名落款入りだった?
 そんな気がする。何しろ、ダンボールをまだ開けたことがない。
 そりゃ、カビてたり、ボロボロになってるかもよ。
 ええっ、そりゃ、大変。
 早く、自炊しろ。(この自炊は、自分で本を電子書籍にする意)
 いやーん、面倒臭い。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/07/14/5217296
本の自炊(自分で電子書籍化)業者。安いところは1冊100円?
にもあるように、1冊100円以下の業者もあるだろ。
 でも、元の本はバラバラにされて戻ってこない。ましてや、筒井さんの署名
落款入りよ。そんなことできるわけがない。
 そりゃ、そうだね。

 おお、従来の訳は、文庫でも出ているのがあるね。さすがに、「重力の虹」
はないか。^^;
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480426965/showshotcorne-22/
競売ナンバー49の叫び (ちくま文庫) [文庫]
トマス・ピンチョン (著), 志村 正雄 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480424563/showshotcorne-22/
スロー・ラーナー (ちくま文庫) [文庫]
トマス ピンチョン (著), Thomas Pynchon (原著), 志村 正雄 (翻訳)

 へえ、最初の「競売ナンバー49の叫び」は、サンリオ文庫から出たのね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4387851317/showshotcorne-22/

 そういえば、サンリオ文庫、すごいときがあったもんね。SFとかいっぱい出
していた。バブルのころかな。バブルで金回りがよくて文芸に手を出したのか
な。うまいこと金を引っ張って文庫をやり始めた編集者がいたのかな。
 お、おれが思ったのはサンリオ文庫じゃなくて、サンリオSF文庫だったのか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/サンリオSF文庫
http://www.asahi-net.or.jp/~ns6h-mr/text.html
サンリオSF文庫の部屋

 あ、トマス・ピンチョンから、とっても大事なことを思い出した。
 エアコンで有名なダイキンの人気ゆるキャラは、「ぴちょんくん」です。\(^O^)/
http://www.daikin.co.jp/pichon/
ダイキン ぴちょんくん情報

 さあ、みんなも、トマス・ピンチョンと「ぴちょんくん」をペアにして一緒
に憶えようね。これが、受験勉強、暗記のコツだぞ。\(^O^)/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/07/17/5223997/tb

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年04月09日 21時55分27秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 新潮社がどどーんと出し始めた、現代世界文学の最高峰といわれ、

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2011年07月31日 08時33分02秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 新潮社がどどーんと出し始めた、現代世界文学の最高峰といわれ、

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2012年04月07日 08時47分32秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 村上春樹のベストセラー「1

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2012年05月01日 02時38分50秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/31/5997735
トマス・ピンチョン全小説その3

_ ホットコーナー - 2017年08月08日 10時29分34秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 筒井さんのブログやASAHIネットの筒井康隆会議室で、筒井さんの新作が出るというし、あちこちからいろいろと本が出るというのを知

_ ホットコーナー - 2017年08月09日 10時37分08秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/08/8642430
世の中、突如、筒井康隆祭りだ。2年ぶりの新作、文學界2017年9月号、筒井康隆「漸然山脈」、群像201