Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

世田谷文学館:浦沢直樹展「描いて描いて描きまくる」。NHK「漫勉」、「れんまん!」2016年02月18日 08時01分12秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 世田谷文学館で開催中の浦沢直樹展「描いて描いて描きまくる」に行ってきました。
 よかったね。
 ネームと原画を並べて展示してあったり、よー、かくわ、こんなにいっぱい。
 浦沢直樹は、府中出身で、もちろん、情報省のスパイ。\(^O^)/

http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/02/7770219
きくち正太「瑠璃と料理の王様と」「おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。」、浦沢直樹「二十世紀少年」、板垣恵介「グラップラー刃牙」「餓狼伝」でわかる情報省支配
--- ここから ---
 すでに言及しているが、浦沢直樹は、府中出身。それも、小室哲哉と
府中第四中学校の先輩、後輩(小室哲哉が先輩)。府中第四中学校は、うちの子も
通ったから、おれにとっても大きな縁がある中学校。
 浦沢直樹も小室哲哉も、当然、情報省のスパイ。\(^O^)/
--- ここまで ---

http://www.setabun.or.jp/exhibition/exhibition.html
浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる
2016年1月16日(土)~3月31日(木)
[会場]
世田谷文学館2階展示室
[休館日]
月曜日
※ただし3月21日は開館し、翌22日休館
[観覧料(当日券)]
当日券は、常時会場にて販売しております。
一般=800(640)円
高校・大学生・65歳以上=600(480)円
小・中学生=300(240)円

 小学校のとき、学校に提出する絵が展示してあって、わざと下手に描いたとか、生意気なことも書いてあったよ。
 小学校のときは、自分で、手作りの漫画雑誌を作ったりしてたのね。
 あと、マンガノートが面白かった。
 浦沢直樹が作詞作曲した、府中の分倍河原を歌った、「分倍河原の歌」というのもあったよ。
 あ、CDも出している。でも、「分倍河原の歌」は入ってないね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B018UNU5S0/showshotcorne-22/
漫音
浦沢直樹 形式: CD

 関連書も出てますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/409199041X/showshotcorne-22/
浦沢直樹 描いて描いて描きまくる (原画集・イラストブック) 単行本 – 2016/1/27
浦沢 直樹 (著), スタジオナッツ (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B019P1VY4U/showshotcorne-22/
美術手帖2016年2月号 雑誌 – 2016/1/18
美術手帖編集部 (編集)

 次には、後述の漫勉に関する話題も出る、「浦沢直樹と倉本美津留の漫画密談中」が収録されている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009ZR3WW2/showshotcorne-22/
BRUTUS(ブルータス) 2016年 2/15 号 [雑誌] 雑誌 – 2016/2/1
マガジンハウス (編集)

 浦沢直樹といえば、NHKでやってた、漫勉が抜群に面白かったですね。
 新鋭から大御所まで、著名漫画家がネームを作ったり、下書きしたり、ペン入れする様子をビデオに延々録画しているのを、後から、その漫画家と浦沢直樹が観ながら、あれこれ話をしていく番組。
 みんな仕事のやり方は、個性的ですね。自分なりのやり方、フォームを持っているんだね。そうじゃないと、人気漫画のハードな仕事はこなせないんだなと思ったよ。
 それと、みんな、目にすごくこだわるのね。何度も目のところを描き直してたよ。
 「目は口ほどにものを言う」からね。

http://www.nhk.or.jp/manben/
漫勉

 シーズン2が今年の3月に放送される。楽しみ~~~~~。
 漫勉は、DVDやブレーレイで出れば、大ヒットだろうけど、無理なんだろうなあ、きっと。

 シーズン0の、かわぐちかいじは、豪快なイメージがあるけど、仕事をする様子は、繊細で緻密ね。
 山下和美は、イメージがうまく表現できなくて悩んだ末に、締切が迫っているのに、勝負に出て、突然、和紙に描くことしたりね。それも初めてなんだよ。時間がなにのに、よくそんな勝負に出たなと思って、山下さんは、豪快だね。

 シーズン1では、なんといっても、ゴルゴ13のさいとう・たかを。
 下書きなしで、いきなりゴルゴ13の顔をペン入れして、浦沢直樹が
「いきなりですか!」
と、びっくりしていた。
 さいとうさんは、若い頃から、そうなんだって。お前は、仕事が速いといわれるけど、そりゃ、そうだよ、下書きの工程を省いているんだからだって。

 以前指摘したように、東村アキコは、宮崎出身で、当然、情報省のスパイ。\(^O^)/
 描くのがすごく速いね。人気連載をいくつも抱えると、あのスピードじゃないと仕事がこなせないのね。

 藤田和日郎も、いきなりペン入れなのね。気に入らなかったら、ホワイト(修正液)で消して、また描く。またホワイトの繰り返し。下書きをなぞるだけじゃ、きっと勢いが出ないから、あの手法に辿り着いたんだろうね。

 浅野いにおは、恥ずかしながら知らなかった。
 コンピュータを駆使して、描きまくる。手じゃ描けないようなシーンもやっていた。でも、アナログのペンでポイントを押さえていた。これも試行錯誤の末に辿り着いたんだろうなと思った。

 仕事量がすごいといえば、週刊漫画ゴラクに、隔週かな? 不定期かな? 永井豪が、自伝的漫画「激マン!」を連載しているが、ものすごい仕事量だったのね。それでも、アイデアがあふれて、描くのが速くても、なかなか追いつかない。すごいのぉと思った。

https://ja.wikipedia.org/wiki/激マン!

 一部のみリスト。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537126361/showshotcorne-22/
激マン! 1 (ニチブンコミックス) コミック – 2010/9/9
永井 豪 (著), ダイナミック・プロ (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00P7G5LYM/showshotcorne-22/
激マン! コミック 1-6巻セット (ニチブンコミックス) コミック – 2012/11/28
永井 豪 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537132264/showshotcorne-22/
激マン! マジンガーZ編 (1) (ニチブンコミックス) コミック – 2014/11/29
永井 豪&ダイナミックプロ (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B016VNU8Y2/showshotcorne-22/
激マン! マジンガーZ編 コミック 1-3巻セット (ニチブンコミックス) コミック – 2015/10/19
永井 豪&ダイナミックプロ (著)

 以前も書いたが。
 永井豪さんのダイナミックプロには、一度だけお邪魔したことがあって、ビレッジセンターが原画をCD-ROM化する打ち合わせに付いていった。生で観るカラー原画は、すさまじい迫力だったよ。
 これも、耳タコだろうが。
 ダイナミックプロの幸森さんから、実写版「けっこう仮面」の撮影を多磨霊園でやるので、来ないかという連絡があった。
 「ヌードになる女の子も何人も来るよ。showさん、好きでしょ」などと誘われたが、あれ、冬で雪の日だったんだよ。そして、妻が出かけていて、幼い子とおれはお留守番だったんだよ。まさか、雪の日に、ヌードを観るために子連れで行けないから、泣く泣く断った。

 NHKで漫画といえば、NHKには、「番組たまご」という孵化器として使う番組枠があって、そこで、「れんまん!」という番組を数回試験的にやった。
 これは、将棋のように、2人の漫画家が1コマずつ交互に描いていく漫画対決。
 その様子を画面で見ながら、将棋の大盤解説会よろしく、別の部屋であれこれ解説していく。
 2回だったか。放送されたけど、人気が出なかったんでしょうね。レギュラー番組にはなることができませんでした。
 などと書いて、
https://ja.wikipedia.org/wiki/れんまん!
をみたら、ちゃんと続けてた! 半年に1回だけなのか。もう、6回も放送したのか。でも、最後の放送が2013年8月17日深夜だから、終わったのかな。
 WikiPediaにあるリンクをたどっても、リンク切れ。
 関連に出した、おれが書いたものでも、リンク切ればかりになっちゃった。
 ほんと、NHKは、資料性を考えないね。すぐ、コンテンツを消して、リンク切れにしちゃう。バカタレが。

 爆笑だったのが、西原理恵子と田中圭一の対決。
 西原理恵子は、言わずと知れた西原理恵子。田中圭一は、言わずと知れた田中圭一。
 全然、説明になってない!\(^O^)/
 漫画界の穢れ、汚れの筆頭を対決させるとは、NHK、すごすぎるぞ、お前らなどと、西原さんが、言ってた。
 あやふやだけど、おれの記憶によれば、西原理恵子が、田中圭一に、手塚治虫のタッチで、チンポを描かせようとして、田中圭一がそれを巧みにかわすという流れだった。
 放送できないだろう、これなどと、言われながら、対決が進んでいって、爆笑だった。

 ここに、かろうじて、残っているね。
http://datazoo.jp/tv/れんまん!/589832
2012年9月12日放送 0:25 - 0:55 NHK総合
れんまん!
渡邊佐和子 ピエール瀧 西原理恵子 加藤夏希 宇多丸(RHYMESTER) 高城れに(ももいろクローバーZ) 百田夏菜子(ももいろクローバーZ) 小池一夫 伊藤剛 木村祥朗 田中圭一

 田中圭一は、私の知り合い、元MIXのkodakodaさんの会社の社員。今もそうかどうか知らないけれど。いろんな漫画のタッチを自在に操り、下ネタ満載漫画も描く。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/02/7770219
きくち正太「瑠璃と料理の王様と」「おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。」、浦沢直樹「二十世紀少年」、板垣恵介「グラップラー刃牙」「餓狼伝」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/23/5601549
絵が描けなくてもマンガが描けるソフト「コミPo!」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/25/5606778
絵が描けなくてもマンガが描けるソフト「コミPo!」 その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/29/5614217
絵が描けなくてもマンガが描けるソフト「コミPo!」 その3
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/24/5702897
サイゾー 2011年 03月号、ヤバい裏社会学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/07/7046756
NHK教育テレビ(Eテレ)「亀田音楽専門学校」は、面白すぎるわ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2016年03月25日 11時26分27秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 安倍ちゃん(安倍晋三首相)の悲願、憲法改正、富国強兵、明治維新の再現、すなわち、アベチャンレジームのために、情報省の情報操

_ ホットコーナー - 2017年04月02日 19時16分55秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 浦沢直樹の漫勉。シーズン3の最後が浦沢直樹自身だったので、これで最終回、終わったなと思ってたら、実は、シーズン4があった

_ ホットコーナー - 2017年05月02日 11時28分29秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 おれの好きな「終電ちゃん」の第3巻のお買い上げ。
 第3巻は、JTBの時刻表とのコラボした
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索