Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

大ヒットアニメ映画、新海誠「天気の子」のコミカライズでわかる情報省支配2020年07月15日 08時28分52秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 早く書こうと思ってやっと。
 お買い上げありがとうございます。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0832PWKGZ/showshotcorne-22/
「天気の子」Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組【初回生産限定】
醍醐虎汰朗 (出演), 森七菜 (出演), 新海誠 (監督) 形式: Blu-ray

https://tenkinoko.com
天気の子 公式サイト

 日経サイエンスの「天気の子」大特集で、雲の描写がすごいのを知って、ぼくも、映画は、最後の最後にやっと時間を作って、そこでしかもうやってなかった、渋谷の初めて行く映画館「ヒューマントラストシネマ渋谷」に観に行きました。
 そこに辿り着くまでが大変でね。
 渋谷は、東急が、渋谷大改造計画を島倉千代子。以前、この道を抜けるとあそこに出てといった脳内マップが全然役に立たない。あちこち工事の壁で通れなくなっていて、遠回りして臨時に作られた階段を上ってあっちに行って、それからああ行って、こう行ってと、大変だった。

 日経サイエンスの「天気の子」大特集、新海誠監督と気象監修の荒木健太郎さんの対談は、新海監督、楽しそう。
 ほかのインタビューでは、文系的というか、よくある質問に何度も答えてうんざりしていたんじゃないか。しかし、この対談では、理系的というか、突っ込んだ、雲や気象の話ができて、楽しそうだったと、推測している。
 荒木さんの本。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860643976/showshotcorne-22/
雲の中では何が起こっているのか (BERET SCIENCE) 単行本(ソフトカバー) – 2014/6/23
荒木 健太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07GN41SYG/showshotcorne-22/
雲の中では何が起こっているのか Kindle版
荒木健太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866730331/showshotcorne-22/
世界でいちばん素敵な雲の教室 (世界でいちばん素敵な教室) 単行本(ソフトカバー) – 2018/4/8
荒木 健太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334043291/showshotcorne-22/
雲を愛する技術 (光文社新書) 新書 – 2017/12/14
荒木 健太郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B077YTP8K9/showshotcorne-22/
雲を愛する技術 (光文社新書) Kindle版
荒木 健太郎 (著)

 さて、本題。
 やっとかよ。
 実は、講談社のコミック、アフタヌーンでは、「天気の子」のマンガ化、コミカライズをやっている。
 それを担当している窪田航さんは、女性で、なんと、福岡在住。
 はい、情報省のスパイ\(^O^)/
 漫画界には、そして特に講談社のマンガには、九州・山口(・沖縄・岡山)の出身者や題材が多いことはたびたび指摘してきたが、これもそう。

 窪田航さんは、四季大賞の受賞者。
http://www.moae.jp/comic/hebinoyama
窪田 航『蛇の山(四季賞2018春 四季大賞)』

http://www.moae.jp/comic/moushima/32
西本英雄『もう、しませんから。 ~アフタヌーン激流編~』
File.32 窪田航 ~衝撃的漫画家!!(2019/08/24)

 すでに、コミックも出ている。第1巻のみリスト。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065175143/showshotcorne-22/
天気の子(1) (アフタヌーンKC) (日本語) コミック – 2019/11/22
新海 誠 (原著), 窪田 航 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B081DZZ4V6/showshotcorne-22/
天気の子(1) (アフタヌーンコミックス) Kindle版
新海誠 (著), 窪田航 (その他) 形式: Kindle版

 それから、次のお買いあげもありました。ありがとうございます。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860643518/showshotcorne-22/
天気と気象についてわかっていることいないこと (BERET SCIENCE) (日本語) 単行本 – 2013/4/16
筆保 弘徳 (著), 稲津 將 (著), 吉野 純 (著), 茂木 耕作 (著), 加藤 輝之 (著), 芳村 圭 (著), 三好 建正 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B081RWMWS1/showshotcorne-22/
天気と気象についてわかっていることいないこと Kindle版
稲津將 (著), 吉野純 (著), 加藤輝之 (著), 茂木耕作 (著), 三好建正 (著), 筆保弘徳 (編集), 芳村圭 (編集) 形式: Kindle版

#マンガでわかる情報省支配

「天気の子」関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/09/01/9148282
日経サイエンス2019年10月号は、映画「天気の子」の大特集\(^O^)/ 多言語の逐次翻訳完成 次は高精度の同時翻訳:隅田英一郎、VoiceTra、日本の自動翻訳がすごい理由、日本版NIHと本家アメリカのNIH、ブルーバックス「アメリカNIHの生命科学戦略」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/02/03/8007748
大気・海洋の相互作用、天気と気象 異常気象のすべてがわかる!

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2020/05/29/9251769
大大大ヒットマンガ、吾峠呼世晴「鬼滅の刃」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2020/05/07/9243804
マンガ「ちはやふる」の公式和歌ガイドブック。みんなもこれで百人一首を覚えよう。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/23/9051019
モーニングの新連載「Iターン」、舞台のモデルは北九州。ネットのバカが誤解している修羅の国ではなく、シニアが移住したい田舎全国1位。島耕作が国際リニアコライダー(ILC)のことを連載。でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/01/22/8774229
NHK 全国短歌大会、俳句大会でわかる情報省支配。マンガと映画「ちはやふる」のことも。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/04/02/8440610
浦沢直樹の「漫勉」シーズン4,見逃したわ。でも、やっぱり、わかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/08/31/8166626
大ヒットマンガ・アニメ・映画「ちはやふる」。聖地、府中・分倍河原の片町文化センターは、建物に主人公たちをペイント島倉千代子\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/03/15/8049540
「サザエさん」の長谷川町子、浦沢直樹「漫勉」、「ポーの一族」「11人いる!」の萩尾望都でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/02/18/8020891
世田谷文学館:浦沢直樹展「描いて描いて描きまくる」。NHK「漫勉」、「れんまん!」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/01/08/7981016
おにぎらず、クッキングパパでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/02/7770219
きくち正太「瑠璃と料理の王様と」「おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。」、浦沢直樹「二十世紀少年」、板垣恵介「グラップラー刃牙」「餓狼伝」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/07/17/7709192
モーニングで連載が始まった押切蓮介「HaHa」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/11/29/7505899
ブルータス「進撃の巨人」特集号、進撃の巨人展。情報省のスパイ漫画家の快進撃は続く\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/10/7103360
DVD付き 進撃の巨人(12)限定版でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/10/6773285
「ビン 孫子異伝」、「キングダム」、中国の歴史マンガでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/23/6581854
マンガでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/09/5790088
プロフェッショナル 仕事の流儀、井上雄彦、浦沢直樹、宮崎駿、鈴木敏夫
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/29/5546046
府中で、とりのなん子「とりぱん」サイン会、土下座マンガ「どげぜん」も府中

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック