Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ブルーバックス、「富士山噴火と南海トラフ」、ニュートンの「プリンシピア 自然哲学の数学的原理」2019年07月14日 23時53分01秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 こんな本が。
 体が動かなくなる前に、富士山に登ろうと思っているのに。(>_<)
 まあ、おれが、東京におる間は、富士山噴火も首都圏直下型大地震もないやろう。
 知らんがな。
 そういえば、昔、40年くらい前に、富士山大噴火の本がベストセラーになったなあ。
 小松左京の日本沈没は、その前か。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406516043X/showshotcorne-22/
富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸のマグマ (ブルーバックス) 新書 – 2019/5/16
鎌田 浩毅 (著)
5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー
ベストセラー1位- カテゴリ 地球科学

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07RSQX3J4/showshotcorne-22/
富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸のマグマ (ブルーバックス) Kindle版
鎌田浩毅 (著)

 関連記事。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64713
火山学者が戦慄する「すでに富士山は噴火スタンバイ」という現実
南海トラフと富士山「令和の大噴火」
鎌田 浩毅

 あった。思い出した。書いたかもしれないが、ちょうど、就職で上京するころだった。
 亡くなった母が、
富士山が噴火したら、あの美しい姿がなくなって残念やねえ。
あんたが、東京に行ったら、富士山が噴火するやないか。危ないんやないか。
などと、心配島倉千代子だった。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/419502580X/showshotcorne-22/
富士山大爆発―運命の1983年9月×日! (トクマブックス) 新書 – 1982/8
相楽 正俊 (著)

関連ブルーバックス:
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065020026/showshotcorne-22/
地学ノススメ 「日本列島のいま」を知るために (ブルーバックス) 新書 – 2017/2/15
鎌田 浩毅 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B06X19LCVK/showshotcorne-22/
地学ノススメ 「日本列島のいま」を知るために (ブルーバックス) Kindle版
鎌田浩毅 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/04/19/9061883
ブルーバックス「フォッサマグナ」、雑誌ニュートンもフォッサマグナ特集、ブラタモリ 地質学会などの表彰、日本列島100万年史、日本列島の下では何が起きているのか、列島誕生 ジオ・ジャパン、日本列島5億年史

 アイザック・ニュートンの主著「プリンキピア」の解説本がシリーズで出ますね。
 プリンキピアじゃなくて、プリンシピアだ。
プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第1編 物体の運動 (ブルーバックス) 新書 – 2019/6/20
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065163870/showshotcorne-22/
プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第1編 物体の運動 (ブルーバックス) 新書 – 2019/6/20
アイザック・ニュートン (著), 中野 猿人 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07SRTFV2L/showshotcorne-22/
プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第1編 物体の運動 (ブルーバックス) Kindle版
アイザック・ニュートン (著), 中野猿人 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406516656X/showshotcorne-22/
プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第2編 抵抗を及ぼす媒質内での物体の運動 (ブルーバックス) 新書 – 2019/7/18
アイザック・ニュートン (著), 中野 猿人 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07TXB2YQ6/showshotcorne-22/
プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第2編 抵抗を及ぼす媒質内での物体の運動 (ブルーバックス) Kindle版
アイザック・ニュートン (著), 中野猿人 (翻訳)

 関連記事。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65320
この夏、『プリンシピア』が大復刊。近代科学の始まりをとくと見よ
四百年経っても色あせない名著中の名著
中野 猿人

関連ブルーバックス
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062576384/showshotcorne-22/
プリンキピアを読む―ニュートンはいかにして「万有引力」を証明したのか? (ブルーバックス) 新書 – 2009/5/21
和田 純夫 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00POVFUJ6/showshotcorne-22/
プリンキピアを読む ニュートンはいかにして「万有引力」を証明したのか? (ブルーバックス) Kindle版
和田純夫 (著)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2019年10月22日 10時15分14秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 世田谷文学館で開催中の「小松左京展―D計画―」に行ってきた。

https://www.seta