Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

プログラマが知るべき97のこと2015年06月25日 09時13分43秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 人気書籍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873114799/showshotcorne-22/
プログラマが知るべき97のこと 単行本(ソフトカバー) 2010/12/18
和田 卓人 (監修), Kevlin Henney (編集), 夏目 大 (翻訳)
が無料で読めますね。

 この本、ここでは名前すら出していないね。
 人気がある本です。
 昔、本屋で見つけたとき、97個も知らないといけないんだと思って、買うの
を止めた。\(^O^)/
 だって、おれ、3歩歩いたら忘れる頭だよ。97も覚えてられないもん。
 あ、しかし、97は、100未満の最後の素数だね。2桁で最大の素数ともいえる。
何か、深い意味があるに違いない。

--- ここから ----
日本語版では、小飼弾、関将俊、舘野祐一、まつもとゆきひろ、宮川達彦、森
田創、吉岡弘隆、和田卓人による10本の書き下ろし収録。
-- ここまで ---
だって。弾さんも、まつもとさんも何か書いてるのね。
 しかし、10本追加したら、100未満の最後の素数、2桁で最大の素数じゃなく
なっちゃうじゃん。担当編集者、考えが浅いのぉ。修行しろ!\(^O^)/
 あ、11本追加したら、97 + 11 = 108で、煩悩の数になる!\(^O^)/
 惜しかったなあ、担当編集者。もう1本追加して11本にすべきだったんだよ。
11は、素数だしね。考えが浅いのぉ。修行しろ!\(^O^)/

 あ、肝心の無料で読めるところは、ここです。
http://プログラマが知るべき97のこと.com
プログラマが知るべき97のこと
をどうぞ。

 「~が知るべき97のこと」は、シリーズ化されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873114292/showshotcorne-22/
ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと 単行本(ソフトカバー) 2009/10/5
鈴木 雄介 (監修, 監修), Richard Monson-Haefel (編集), & 1 その他

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873114799/showshotcorne-22/
プログラマが知るべき97のこと 単行本(ソフトカバー) 2010/12/18
和田 卓人 (監修), Kevlin Henney (編集), 夏目 大 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873115108/showshotcorne-22/
プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと 単行本(ソフトカバー) 2011/11/29
神庭 弘年 (監修), Barbee Davis (編集), 笹井 崇司 (翻訳)

 調子こいて、試したら、
http://ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと.com
ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと
は、あった。無料公開中 \(^O^)/
http://プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと.com
プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと
は、なかった。^^;

 出版年は、
ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと 2009/10/5
プログラマが知るべき97のこと 2010/12/18
プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと 2011/11/29
だから、「プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと」も、そのうち、
無料公開になりそう。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/06/23/7678580
アジャイルソフトウェア開発の奥義第2版オブジェクト指向開発の神髄と匠の技、エレメンタルデザインパターン
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/07/6802814
プロフェッショナルプログラマへの道
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/03/12/7589370
Lisperにはいまさらだが、Java 8のラムダ式でデザインパターンをすっきり書く
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/10/6773292
エレメンタルデザインパターン、 関数型のデザインパターン、Googleはどうやってテストしているか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/27/6878107
コーディングを支える技術、The Clean Coder, 小学生からはじめるわくわくプログラミング、ドットインストール(dot install)、「すべての人にプログラミングを」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/05/19/7314862
リーダブルコード―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック、コーディングを支える技術 成り立ちから学ぶプログラミング作法
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/18/6906167
よいコードを書くための本、Code Complete, Readable Code
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/20/4017829
素晴らしいコードを書くには
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/06/28/1610962
九大にあった本、UMLのエッセンス、MBAシリーズ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/09/5730446
Eric Evans:Domain-Driven Design, エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/27/6426601
Java言語で学ぶリファクタリング入門ほか、結城浩のJava本

コメント

_ Manabu ― 2015年06月25日 11時24分00秒

検索したらプロジェクトマネージャーの方もありました。

http://プロジェクトマネジャーが知るべき97のこと.com/

なんでこれだけ書名に中黒があるのでしょうかね。

これもありました。
http://ゲームクリエイターが知るべき97のこと.com/

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2015年06月26日 10時43分37秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/06/25/7679832
プログラマが知るべき97のこと
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索