Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

フィンテック関係:ブロックチェーン過熱、再起動する仮想通貨、ブロックチェーンの成熟度、四つの課題2016年11月16日 08時32分26秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 日経コンピュータにのフィンテック関係、ブロックチェーンの特集記事がウェブで読めるようになっています。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/16/100600111/index.html
ブロックチェーン過熱
JPモルガンやIBMも夢中に
2016/10/17
浅川 直輝=日経コンピュータ、岡部 一詩=日経コンピュータ

--- ここから ---
仮想通貨「ビットコイン」が生んだ分散台帳型の記録管理技術「ブロックチェーン」。非中央集権型の「合意アルゴリズム」でデータの改ざんを困難にするアイデアは、送金や決済など「信用」が重視される情報システムのアーキテクチャーを抜本的に変え得る技術として注目を浴びる。
--- ここまで ---

 ビットコインより、ブロックチェーンが本質的に重要なものという話は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/08/24/8161439
漫画ゴラク「ミナミの帝王」でフィンテック。ビットコインやブロックチェーンの話が
で紹介したように、「ミナミの帝王」でも、正しく認識していました。

 イーサリアムを採用するところも、増えているようですね。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/16/100600111/100600001/
ブロックチェーン過熱
part1 再起動する仮想通貨
2016/10/17
浅川 直輝=日経コンピュータ、岡部 一詩=日経コンピュータ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/16/100600111/100600002/
ブロックチェーン過熱
part2 情報システムを変える
2016/10/18
浅川 直輝=日経コンピュータ、岡部 一詩=日経コンピュータ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/16/100600111/100600003/
ブロックチェーン過熱
いま押さえておきたい! ブロックチェーン/分散台帳用語解説
2016/10/19
浅川 直輝=日経コンピュータ、岡部 一詩=日経コンピュータ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/16/100600111/100600004/
ブロックチェーン過熱
part3 4社が試す潜在能力
2016/10/20
浅川 直輝=日経コンピュータ、岡部 一詩=日経コンピュータ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/16/100600111/100600005/
ブロックチェーン過熱
ブロックチェーンの成熟度、専門家が指摘する四つの課題
2016/10/21
松尾 真一郎 氏 MITメディアラボ 研究員

■関連本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532113601/showshotcorne-22/
フィンテック (日経文庫) 新書 2016/8/6
柏木 亮二 (著)
新書

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JZ7E0A4/showshotcorne-22/
フィンテック Kindle版
柏木亮二 (著)
Kindle版

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822251519/showshotcorne-22/
FinTech入門 単行本 2016/4/14
辻 庸介 (著), 瀧 俊雄 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01EH2QNVG/showshotcorne-22/
FinTech入門 Kindle版
辻 庸介 (著)
Kindle版

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757103670/showshotcorne-22/
ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術 大型本 2016/7/14
アンドレアス・M・アントノプロス (著), 今井 崇也 (翻訳), 鳩貝 淳一郎 (翻訳)
大型本

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822237648/showshotcorne-22/
FinTechの法律 (日経FinTech選書) 単行本 2016/6/30
増島 雅和 (著), 堀 天子 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01HZ4R61O/showshotcorne-22/
FinTechの法律 Kindle版
増島 雅和 (著), 堀 天子 (著), 石川 貴教 (著), 白根 央 (著), 飯島 隆博 (著)
Kindle版

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/09/02/8167939
フィンテック関係本:いままでにない切り口「FinTechの法律(日経FinTech選書)」。「ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術」は、いま、決定版、バイブル。その他、未紹介の一般向けフィンテック入門本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/08/24/8161439
漫画ゴラク「ミナミの帝王」でフィンテック。ビットコインやブロックチェーンの話が
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042399
週刊ダイヤモンド「FinTech(フィンテック)の正体」、FinTech革命(日経BPムック)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/12/18/7952620
FinTech革命、仮想通貨、暗号通貨、Bitcoin(ビットコイン)、ブロックチェーン、さくらインターネットのブロックチェーン環境

「じょう・えび・しゅ」かと思ったら、2016年11月15日 01時34分23秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---



   上海老酒



  シャンハイ・ラオチュウだった。

#ippatu

灯台を宇宙に打ちあげた男たち: GPSが誕生するまで。人類を宇宙に送りだした男: コロリョフとスプートニクなど、レトロハッカーズシリーズは、100円2016年11月15日 01時24分52秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 だいぶ前だけど、お買い上げありがとうございます。
 このレトロハッカーズシリーズは、Kindle Unlimitedでは、当然のように無料だが、有料でもいま、100円。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00VYBLI6Y/showshotcorne-22/
灯台を宇宙に打ちあげた男たち: GPSが誕生するまで レトロハッカーズ Kindle版
牧野武文 (著)
Kindle版
¥ 0 Kindle Unlimitedのロゴ
¥ 100 Kindle 価格

 このシリーズで、いくつか、気になるのをピックアップ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00L3IX99C/showshotcorne-22/
人類を宇宙に送りだした男: コロリョフとスプートニク レトロハッカーズ Kindle版
牧野武文 (著)

 コロリョフに関する手頃な本は、ぼくが知っているのは、次。
 スプートニクのコロリョフとアポロ計画フォン・ブラウンの物語。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121015665/showshotcorne-22/
月をめざした二人の科学者―アポロとスプートニクの軌跡 (中公新書) 新書 – 2000/12
的川 泰宣 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GBWEW78/showshotcorne-22/
月をめざした二人の科学者 アポロとスプートニクの軌跡 (中公新書) Kindle版
的川泰宣 (著)

https://www.nhk.or.jp/cosmic/program/cosmic_110621.html
2011年6月21日の放送
「旧ソ連 幻の宇宙計画 ~天才科学者コロリョフの見た夢~」

 そして、コロリョフに影響を与えたツィオルコフスキー。
https://www.nhk.or.jp/cosmic/broadcast/160505.html
5月5日の放送
100年前の大予言  ロケットから宇宙移住まで考えた超人(再放送)
コンスタンチン・ツィオルコフスキー(1857-1935)
--- ここから ---
コロリョフがツィオルコフスキーから受けた影響とは?
旧ソビエトで宇宙開発のリーダーをつとめたセルゲイ・コロリョフの家には、ツィオルコフスキーの著書が多数あり、ビッシリと書き込みがされています。コロリョフがツィオルコフスキーに強い影響を受け、宇宙開発の参考にしていたことがわかります。
1957年、コロリョフは世界初の人工衛星「スプートニク」を飛ばしますが、それもツィオルコフスキーの生誕から100年にこだわったためでした。
コロリョフが実際にツィオルコフスキーに会ったかどうかは正確にはわかりませんが、ロシアの専門家によると「おそらく会ったことはなかっただろう」といいます。
--- ここまで ---

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00MBB187K/showshotcorne-22/
デジタルを創始した男: アラン・チューリングと彼のマシンズ レトロハッカーズ Kindle版
牧野武文 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00XI89ONA/showshotcorne-22/
Macにいたるまでの長い道のり: メメックス、アルトからマックへ レトロハッカーズ Kindle版
牧野武文 (著)

 ひとつ、苦言をいうなら、
ビジョナリストとして超一流だったジョブズ
は、嘘。
 これは、漫画雑誌ビッグコミックスペリオールに連載中の
漫画/うめ(小沢高広 妹尾朝子) 原作/松永肇一「スティーブズ」
でも、そうだったが、ジョブズを持ち上げすぎ。
 というか、ジョブズの情報操作に簡単にやられすぎ。池上彰も大学の講義で大嘘解説していたし、困ったもんです。
 いつか書くつもりだが、いつになるなら。

 そして、日本の宇宙開発の父、糸川英夫先生。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00I45HNGW/showshotcorne-22/
ペンシルで宇宙の扉を開いた男: 日本ロケットの父・糸川英夫 レトロハッカーズ Kindle版
牧野武文 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/03/6010190
コズミックフロント、宇宙大図鑑など、NHK宇宙番組。ソ連の天才コロリョフ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/01/19/1123371
吉田武著「はやぶさ―不死身の探査機と宇宙研の物語」その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/12/22/1042009
吉田武「はやぶさ 不死身の探査機と宇宙研の物語」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/11/25/155290
はやぶさ、がんばれー!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/15/6411745
マーカス・チャウンの太陽系図鑑その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/30/6394252
マーカス・チャウンの太陽系図鑑

意外と怖い連中やないか?2016年11月11日 09時02分21秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---



   洋梨のカルト



#ippatu

レガシーソフトウェア改善ガイド、レガシーコード改善ガイド、新装版 マーチン・ファウラーのリファクタリング本、新装版 達人プログラマー2016年11月11日 08時01分24秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
吉川邦夫さま
 クリス・バーチャル著、吉川邦夫訳の「レガシーソフトウェア改善ガイド」の献本ありがとうございました。

 目次を見るだけでも、そうそう、結局、そういうことよ、というものが並んでいる。
 ぼくが勤めるアンテナハウスでも、20年くらい前のコードで現役のものがある。
 ところが、C++も規格が進化して、C++11やC++14のコンパイラになってきて、言語仕様やランタイムライブラリの仕様が変わってきて、昔のコードがコンパイルできないか警告されるようになってきて、書き直したりしている。
 設計が古いコードだったり、C++なのにオブジェクト指向がわかってない奴が書いたコードだったりすると、ゼロから書き直しなんだよね。
 おれも今年、特に前半は、相当にあれこれ苦労して、へとへとになった。
 さすがに、もう年だ。
 おれ、もうすぐ60歳だよ。誰だ、プログラマ35歳定年説などといったのは!!\(^O^)/

■レガシーソフトウェア改善ガイド、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798145149/showshotcorne-22/
レガシーソフトウェア改善ガイド (Object Oriented Selection) 単行本(ソフトカバー) 2016/11/11
クリス・バーチャル (著), 吉川 邦夫 (翻訳)

 翔泳社にある紹介。目次や正誤表も。
http://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798145143
レガシーソフトウェア改善ガイド

■レガシーコード改善ガイド
 似た名前の本が、同じく翔泳社から出ている。間違えそう。^^;
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798116831/showshotcorne-22/
レガシーコード改善ガイド (Object Oriented SELECTION) 大型本 2009/7/14
マイケル・C・フェザーズ (著), ウルシステムズ株式会社 (監修, 監修), 平澤 章 (翻訳), 越智 典子 (翻訳), 稲葉 信之 (翻訳), 田村 友彦 (翻訳), 小堀 真義 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01AN97W08/showshotcorne-22/
レガシーコード改善ガイド Kindle版
マイケル・C・フェザーズ (著), 平澤章 (翻訳), 越智典子 (翻訳), 稲葉信之 (翻訳), 田村友彦 (翻訳), 小堀真義 (翻訳), ウルシステムズ株式会社 (翻訳, 監修)

■マーチン・ファウラーのリファクタリング本
 マーチン・ファウラーのリファクタリング本の新装版が出ている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/427405019X/showshotcorne-22/
新装版 リファクタリング―既存のコードを安全に改善する― (OBJECT TECHNOLOGY SERIES) 単行本(ソフトカバー) 2014/7/26
Martin Fowler (著), 児玉 公信 (翻訳), 友野 晶夫 (翻訳), 平澤 章 (翻訳), 梅澤 真史 (翻訳)

 旧版は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/27/6426601
Java言語で学ぶリファクタリング入門ほか、結城浩のJava本
で紹介した
リファクタリング―プログラムの体質改善テクニック (Object Technology Series) 単行本 2000/5
マーチン ファウラー (著), Martin Fowler (原著), 児玉 公信 (翻訳), 平澤 章 (翻訳), 友野 晶夫 (翻訳), 梅沢 真史 (翻訳)

■達人プログラマー
 「達人プログラマー」の新装版が出たばかりですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/427421933X/showshotcorne-22/
新装版 達人プログラマー 職人から名匠への道 単行本(ソフトカバー) 2016/10/20
Andrew Hunt (著), David Thomas (著), 村上雅章 (翻訳)

 旧版は紹介してないね。これです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894712741/showshotcorne-22/
達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道 単行本 2000/11
アンドリュー ハント (著), デビッド トーマス (著), Andrew Hunt (原著), David Thomas (原著), 村上 雅章 (翻訳)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/27/6426601
Java言語で学ぶリファクタリング入門ほか、結城浩のJava本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/04/05/7604689
実践ドメイン駆動設計、エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/09/5730446
Eric Evans:Domain-Driven Design, エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計

クイーンのオペラ座の夜、レッド・ガーランドのグルービーのLPレコード\(^O^)/2016年11月11日 07時59分47秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 アマゾン、LPレコード、アナログレコードもあるのね。当然か。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00TPEDN9M/showshotcorne-22/
A Night at the Opera [12 inch Analog] Import
クイーン 形式: LP Record
価格: ¥ 2,767 通常配送無料 詳細

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0025KN50U/showshotcorne-22/
Groovy [12 inch Analog] Import
レッド・ガーランド 形式: LP Record
価格: ¥ 2,766 通常配送無料 詳細

 アナログレコードは、再生にレコードプレーヤーが必要だけど、アマゾン、うまいこと、画面の右に、レコードプレーヤーを出してくるわ。
 以前紹介した奴だ。
 あまり高くないね。ポイントも10&もつく。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00COC61LO/showshotcorne-22/
ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵
ION Audio (アイオンオーディオ)
ベストセラー1位- カテゴリ ターンテーブル
参考価格: ¥ 9,980
価格: ¥ 9,860 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 120 (1%)
ポイント: 986pt (10%) 詳細はこちら

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/02/03/7563731
アナログレコードをデジタル音源に変換できるUSBレコードプレイヤー

WEB+DB PRESS Vol.95は、アクセシビリティ特集、Goの並行処理特集2016年11月10日 08時52分03秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 珍しいね。我々の業界の雑誌で、ユニバーサルデザイン、アクセシビリティの特集をやるのは。
 障害者差別解消法が影響しているということか。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774184322/showshotcorne-22/
WEB+DB PRESS Vol.95 大型本 2016/10/22
小出 淳子 (著), 黒澤 剛志 (著), 牧 大輔 (著), 横江 亮佑 (著), 山口 貴也 (著), 尾藤 正人 (著), 佐藤 琢哉 (著), 中橋 研太郎 (著), 田中 慎司 (著), 小西 裕介 (著), 伊藤 直也 (著), 稲富 駿 (著), 前島 真一 (著), 長野 雅広 (著), 山際 康貴 (著), のざき ひろふみ (著), うらがみ (著), 岡林 大 (著), 遠藤 雅伸 (著), ひげぽん (著), 海野 弘成 (著), はまちや2 (著), 竹原 (著), 大場 寧子 (著), 大場 光一郎 (著), 野々下 裕子 (著), WEB+DB PRESS編集部 (編集)

--- ここから ---
■特集1
[実装例でわかる! ]実践アクセシビリティ ── 読み上げ、タッチ、キーボードetc. 多様な操作に対応
デバイスや環境の違いがあっても、誰もが同じように情報にアクセスできること。それがWebにおけるアクセシビリティの目的です。2016年4月より施行された障害者差別解消法などによりますます注目を集めるアクセシビリティですが、実は障害や高齢などで心身の機能に制約のあるユーザーだけが対象ではありません。あなた自身を含む幅広いユーザーに本当の意味で役立つWebを実現するための取り組みなのです。本特集では、アクセシビリティ対応の方針から実装までをしっかり解説していきます!

■特集2
Goによる並行処理 ── 複雑な処理をスイスイ書こう!
Goは並行処理の実装に最適な言語の一つです。Goを用いると、複雑な並行処理でもシンプルに実装できます。特に、気軽に大量に作成できるgoroutineの存在、そして明示的な排他制御を一切必要としなくなるchannelを通したデータのやりとりをベースとした並行処理の実装方法は、いったん腑に落ちると今までほかの言語でどうやって実装していたのかを忘れてしまうほど便利です。本特集では、Goで並行処理を実装する際に役立つ知識を、はまってみないとわからない失敗例なども交えてお伝えします。

■特集3
試して学ぶHTTP ── 最新仕様まできちんと理解!
HTTPではどのように通信が行われているのかを試しながら学ぶ特集です。サーバ・クライアント間でどのような処理が行われ実際にデータがやりとりされているのかを、サーバに対してコマンドを実行して実際に通信の内容を見ながら解説しますので、HTTPのしくみをしっかりと理解できるはずです。また、HTTPが抱える問題点を改善したHTTP/2についても、通信の中身を見ながらしっかり解説します。基礎知識から最新仕様までしっかり理解しましょう。
--- ここまで ---

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/10/01/8207327
プログラミング言語Go、みんなのGo言語、改訂2版 基礎からわかる Go言語
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/04/06/8066132
Effective Python, Pythonチュートリアル第3版, Go言語によるWebアプリケーション開発, スターティングGo言語
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/01/14/7990070
Go言語によるWebアプリケーション開発
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/28/7423307
プログラミング言語Go, Mastering Concurrency in Go
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/08/30/8165989
WEB+DB PRESS Vol.94は、AWSとKotlinとElectronの特集
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/08/6803721
WEB+DB PRESS新人応援特集「よい設計」、別冊「ITシステム開発徹底攻略」

マンガもアニメ映画も大ヒット映画「聲の形」、マンガ、吉本浩二「淋しいのはアンタだけじゃない」、病院は聴覚障碍者にやさしくない話2016年11月09日 08時37分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
■聲の形
 聴覚障碍者を扱った障害者アニメ映画「聲の形」が大ヒットで、ご同慶の至り。
 この前、やっと観た。
 小学生から中学生。無知と未熟ゆえに、聴覚障碍者に、ひどいいじめをやり、それ故に、みなが心の傷を負い、闇を抱えてしまう。その闇からどう抜け出すか、抜け出せるのかという内容と思った。
 そろそろ上映終了になっている映画館もあるが、ぜひ、みなさんにも、観ていただきたい。

 人間、自分がその境遇に置かれないと、なかなかその大変さを実感できない。
 昔のアメリカのSFドラマ「トワイライトゾーン」だったかな。
 ユダヤ人差別をしまくっていた男が、突然、ナチスドイツ下の世界にタイムスリップする話があって、男は、初めて自分がやっていたことの恐ろしさを実感するんだよね。
 ぼくも、ダウン症という障碍児の親になって初めて、日本社会の障碍者に対する様々な問題を知るようになった。
 映画を観ながら、そういうあれこれも思い出した。
 そうだ。今から30年ほど前、アメリカのロサンゼルスのホテルであったことも思い出した。
 ホテルのフロントで黒人女性が対応してくれたが、彼女は、喉に障碍があるのか、声が割れた感じだった。元々、ぼくの英語のヒアリング能力は低いのに、話しかけられてよく聞き取れなかった。そしたら、彼女は、悲しそうな顔をして奥に引っ込んで、代わりに男性が出てきて対応してくれた。
 ぼくが彼女に悪いことをしたと言ったら、彼は、「気にしないでくれ」ということを言ってくれた。
 これを書いて思いついたが、聴覚障碍者の疎外感を少しでも感じるには、言葉がわからない外国に放り込まれたときを想像してみるといいかも。周りの人間が何か言ってるがそれがわからないストレス。自分の悪口を言ってるんではないかという疑心暗鬼。いろいろと想像できるだろう。
 ぼくは台湾に行ったとき、紙に漢字を書いて筆談して意志が通じたことがあるが、まあ、そういう世界です。映画でも、ノートに書いてやり取りするシーンが出てくる。

http://koenokatachi-movie.com
映画「聲の形」公式サイト

https://ja.wikipedia.org/wiki/聲の形

 講談社にある紹介。
http://kc.kodansha.co.jp/title?code=1000006490
マンガ「聲の形」

http://www.shonenmagazine.com/smaga/koenokatachi
マンガ「聲の形」の特設ページ

 第1巻と第7巻とまとめ買いのみリスト。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063949737/showshotcorne-22/
聲の形(1) (講談社コミックス) コミック 2013/11/15
大今 良時 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HJYUJ9C/showshotcorne-22/
聲の形(1) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版
大今良時 (著)
Kindle版

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063952681/showshotcorne-22/
聲の形(7)<完> (講談社コミックス) コミック 2014/12/17
大今 良時 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00QSJTMDS/showshotcorne-22/
聲の形(7) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版
大今良時 (著)
Kindle版

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00PTMHUMA/showshotcorne-22/
聲の形 コミック 全7巻完結セット (週刊少年マガジンKC) コミック 2014/12/17
大今良時 (著)

 Kindle版のまとめ買い。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00UGJVCP2/showshotcorne-22/
[まとめ買い] 聲の形(週刊少年マガジンコミックス) Kindle版
著者: 大今良時

 ファンブックまで出ている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063930688/showshotcorne-22/
聲の形 公式ファンブック (KCデラックス 週刊少年マガジン) コミック 2016/9/16
大今 良時 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01M4K8DC9/showshotcorne-22/
聲の形 公式ファンブック (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版
大今良時 (著)

 アニメ映画「聲の形」の関連記事。
http://www.oricon.co.jp/news/2079136/full/
aikoの歌声に乗せ…話題作『聲の形』主題歌PV公開
2016-09-28 16:00

http://www.oricon.co.jp/news/2078743/full/
アニメ『映画 聲の形』初登場2位と健闘
2016-09-20 19:49

 そうそう。以前、バリバラでも出ていた。2015年2月だから、もう1年半以上前か。
http://www.oricon.co.jp/news/2049210/full/
『聲の形』『ギャングース』…漫画でバリアフリーを考える
2015-02-27 10:00 26

http://www.oricon.co.jp/news/2045859/full/
賛否両論を呼び続ける『聲の形』 「このマンガがすごい!」オトコ編1位に
2014-12-12 16:57


■淋しいのはアンタだけじゃない
 次の吉本浩二「淋しいのはアンタだけじゃない」も、大きな反響を呼んでいる聴覚障碍のマンガ。
 これを読むと、佐村河内大騒動のとき、日本のメディア、テレビ、新聞、週刊誌の連中が、いかに聴覚障碍を知らないか、あの報道がバカ報道だったかがわかる。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/10/21/8233275
日テレ「24時間テレビ」は障碍者の「感動ポルノ」。裏番組のNHK生「バリバラ」に大反響
で紹介した「感動ポルノ」と同じ構造で、今度は「吊し上げポルノ」だったわけ。

 小学館にある紹介。試し読みもできます。
https://www.shogakukan.co.jp/books/09187609
淋しいのはアンタだけじゃない
吉本浩二

http://konomanga.jp/guide/67349-2
『淋しいのはアンタだけじゃない』第1巻 吉本浩二 【日刊マンガガイド】
2016/06/18
日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

http://mantan-web.jp/2016/01/08/20160107dog00m200031000c.html
マンガ新連載:「淋しいのはアンタだけじゃない」 「BJ創作秘話」作者が描く聴覚障害の世界
2016年01月08日

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160330/p1
吉本浩二氏が聴覚障害をテーマに連載中。佐村河内氏も取材 (作者は「ブラックジャック創作秘話」の人です
2016-03-30

 マンガ雑誌「スペリオール」の2016年9月9日号の「淋しいのはアンタだけじゃない」では、東京逓信病院病理診断科部長の田村浩一さんが、出てくる。
 田村さんは、医者だが耳が聞こえなくなって、病院は聴覚障碍者に不親切だという話が出てくる。
 病院での受診や薬をもらうときの呼び出しは、もちろん聞こえないし、電光掲示板も負担が大きい。フードコートなどで使っている光と音と振動で知らせるタバコ箱くらいの大きさの呼び出しベルを使えばいいのに、それをやる病院はまずないという話。

http://deafcomic.jp
マンガの中の聴覚障害者

http://matome.naver.jp/odai/2139366509071825501
聴覚障害の本当のところを知ってほしい
佐村河内守氏の一連の騒動で、聴覚障害について、あれやこれや言われていますが、さわりだけでもいいので、正しい知識を持ってほしいと思い、まとめてみました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091876099/showshotcorne-22/
淋しいのはアンタだけじゃない 1 (ビッグコミックス) コミック 2016/5/30
吉本 浩二 (著)
コミック

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01G6MNM00/showshotcorne-22/
淋しいのはアンタだけじゃない(1) (ビッグコミックス) Kindle版
吉本浩二 (著)
Kindle版
¥ 540

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/10/21/8233275
日テレ「24時間テレビ」は障碍者の「感動ポルノ」。裏番組のNHK生「バリバラ」に大反響
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/01/14/7990077
聴覚障碍者の世界を描くマンガ新連載、吉本浩二「淋しいのはアンタだけじゃない」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/10/06/7451541
聴覚障碍者に朗報か。サイエンスZERO、軟骨伝導。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/28/4030705
耳が聞こえないマリンバ、パーカッション奏者、 エヴェリン・グレニー
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/16/6447315
発達障害の子どもたち―いきいきとしたその世界、ホスピタル・クラウン

 障碍者関連は、いろいろ書いているので、上の検索窓に「障碍者」「障害者」などと入れて検索してください。

水よりこっちのほうが気色悪いわ2016年11月08日 08時36分00秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---



   寝耳にミミズ



#ippatu

笹川賢一「Prolog処理系を作ろう」。なぜか、キューティーハニー、永井豪「激マン!」のことも2016年11月08日 08時35分35秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 税理士でありながら、趣味でLisp/Scheme処理系を作ってきた笹川さんが、今度はPrologを作りました。\(^O^)/
 前回は、税理士は全員、Lispを身につけるよう法改正しろなどと書いたが、これで、税理士は全員、LispとPrologを身につけるよう法改正が必要になりました。\(^O^)/
 後述の笹川さんのメールにもあったが、けっこう真面目な話として、税理士もAI(人工知能)と向き合わないとやっていけないようです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01M3TVQ5M
Prolog処理系を作ろう Kindle版
笹川賢一 (著)

 笹川さんからのメール。
--- ここから ---
昭和58年に中島秀之先生の「Prolog」を読み、感銘を受けました。
いつか、自分でもProlog処理系を作りたいと思いつつ、35年後にして、まずまずの処理系を作ることができました。記念に制作にあたって考えたこと、研究したことを記録しておきたいと思い、電子書籍にまとめました。

現在、第3次AIブームが到来しているとのことです。深層学習の本を読み、自分でも計算実験をしつつ、いよいよ人工知能が現実化することを確信するようになりました。税理士業界のような古い業界でも、人工知能は話題となっています。
この活用無くして、やっていけない、これは強力な道具になる、と確信しています。
いよいよ、人造人間キカイダーや、キューティーハニーのようなものが現実になるかもしれないとワクワクしております。
--- ここまで ---

 ざっと読みましたが、すごいのぉです。
 この後、Prologコンパイラを作る予定。
 さらに、笹川さんは、税理士を引退したらキューティーハニーみたいな女性型アンドロイドを開発するのが夢で、お酒の相手をしてくれて、お酌をしてくれるアンドロイドが理想だそうです。
 空中元素固定装置が作れるかどうかが、鍵ですね。\(^O^)/

 中島先生のPrologは、この本。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/478285109X/showshotcorne-22/
Prolog (コンピューターサイエンス・ライブラリー) 単行本 – 1983/1
中島 秀之 (著)

ぼくも読みました。しかし、笹川さんと違ってだめですねえ。自分で作ろうとは思わなかった。それもCで書くなんて。ぼくは、Lispで書いたPrologをいろんなLispの本で読んで、メカニズムを知って終わり(笹川さんも、Cで小さなLispを作って、それでPrologを作っているが)。
 そして、例によって、3歩歩いたから、忘れた。\(^O^)/

 笹川さんに送ったメールから。
--- ここから ---
 以下、ご参考。
 キューティーハニーに関しては、永井豪が、制作秘話を漫画にして、週刊漫画ゴラクに隔週?連載しています。
http://www.nihonbungeisha.co.jp/goraku/goraku/
に出ている
[激マン!キューティーハニー編]
 永井豪&ダイナミックプロ
です。激マン!は、すでにマジンガーゼット編が単行本になっています。
 キューティーハニー編は、永井豪が女性漫画家になっている設定で、キューティーハニーを産み出すために、編集者との打ち合わせで、服を破って全裸になったり、ハチャメチャなマンガになっています。
--- ここまで ---

 キューティーハニー編は、まだ単行本がないみたい。
 激マン!をリスト。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537126361/showshotcorne-22/
激マン! 1 (ニチブンコミックス) コミック – 2010/9/9
永井 豪 (著), ダイナミック・プロ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537126841/showshotcorne-22/
激マン! 2 (ニチブンコミックス) コミック – 2010/12/8
永井 豪 (著), ダイナミック・プロ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537127236/showshotcorne-22/
激マン! 3 (ニチブンコミックス) コミック – 2011/3/19
永井 豪 (著), ダイナミック・プロ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537127759/showshotcorne-22/
激マン! 4 (ニチブンコミックス) コミック – 2011/8/18
永井 豪 (著), ダイナミック・プロ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537128321/showshotcorne-22/
激マン! 5 (ニチブンコミックス) コミック – 2011/12/28
永井 豪 (著), ダイナミック・プロ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537129638/showshotcorne-22/
激マン! 6 (ニチブンコミックス) コミック – 2012/11/28
永井 豪 (著), ダイナミック・プロ (著)

 マジンガーZ編。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537132264/showshotcorne-22/
激マン! マジンガーZ編 (1) (ニチブンコミックス) コミック – 2014/11/29
永井 豪&ダイナミックプロ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537132701/showshotcorne-22/
激マン!マジンガーZ編 (2) (ニチブンコミックス) コミック – 2015/4/18
永井豪&ダイナミックプロ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537133546/showshotcorne-22/
激マン! マジンガーZ編(3) (ニチブンコミックス) コミック – 2015/10/19
永井 豪&ダイナミックプロ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537134194/showshotcorne-22/
激マン! マジンガーZ編(4) (ニチブンコミックス) コミック – 2016/3/28
永井豪&ダイナミックプロ (著, イラスト)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537134852/showshotcorne-22/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/02/04/8008379
やさしいLispの作り方: C言語で作るミニミニLisp処理系、竹内郁雄さんのこと、GC(ガベージコレクション、ゴミ集め)本で新刊が出る!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/08/02/8144548
やさしいLispの作り方、続やさしいLispの作り方、ISLisp制作キット、M言語: Lispの源流を訪ねて
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/16/6603839
昔からの読者、税理士の笹川さんがSchemeを作った。その名もSimple\(^O^)/