Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

府中の航空自衛隊に宇宙軍(宇宙作戦隊(仮称))、でわかる情報省支配。府中から宇宙へ。バックは情報省\(^O^)/ 府中のプラネタリウム、なぜか、博多銘菓「鶴乃子」「鶏卵素麺」のことも2020年02月06日 08時14分59秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 自衛隊に、「宇宙作戦隊(仮)」、ま、簡単にいえば宇宙軍を作って、それを航空自衛隊府中基地に置くことになりました。
 なぜ、府中か?
 情報省の首都圏拠点があって、情報省トップのおれがいるからです。\(^O^)/
 真面目な話、府中には、郷土の森というところにプラネタリウムもあるし、小惑星探査機「はやぶさ」関連は、府中のNECがやってるし、
「府中から宇宙へ」
というのが、府中市の標語の1つです。
 何度も書いているが、郷土の森のすぐそばに、プラネタリウムの投影機を作っている五藤光学がある。

 ここからは、国家機密になっている話。
 宇宙軍といっても、衛星の監視をするだけじゃんと、がっかりしている、あなた。
 ばかー。情報省ファン、もとい、情報省ウォッチャーなら周知の事実だが、数年前からの北朝鮮ミサイル危機は、安倍ちゃん(安倍晋三首相)のモリカケ問題やらずっと続く安倍ちゃんのデタラメをマスコミに報道させないために、情報省が仕掛けた情報洪水攻撃、情報爆発攻撃。
 北朝鮮のキムジョンウンもアメリカのトランプも、正三郎さんの頼みならと、喜んで協力してくれたことは、よく知っていると思う。
 ミサイル危機のとき、北朝鮮だけじゃなく、中国のミサイルもロシアのミサイルも、場合によってはアメリカのミサイルからも、日本を守るため、府中の航空自衛隊の地下には、情報省怪獣自衛隊が密かに設置されていて、ラドン、ガメラ、ギャオス、モスラ、キングギドラなど、空を飛べる怪獣を北九州で生産して、マイクロ化して、こっそり飼育しているんだよ。
 でもね、大きな問題があって、結局、バージョンアップする必要があって、ウルトラマングレートにも来てもらってるの。M78星雲じゃなくておとめ座銀河団のM87銀河から。
 その辺の話は股の機械に。
 ちょっとだけ言うと、マッハ3以上で飛んでくるミサイルに、これらの怪獣は役に立たないことがわかったんだよ。だから、バージョンアップ中だし、バージョンアップが終わるまでは、ウルトラマングレートを配備した。\(^O^)/
 そういう状態がいまの府中基地。
 やっぱり、スター・ウォーズやスタートレックに出てくる基地ができてほしいよね。\(^O^)/

 そんなことは忘れていいから。
「府中から宇宙へ」
「府中は宇宙、宇宙は府中」
だけ、覚えてね。
 あれ? 以下をみると、「府中から宇宙へ」の標語がないね。
 標語は、
「「Fuchu」には「Uchu」がある」
だ。
 プラネタリウムが刷新されたんです。そのことも書いてないね。
「府中から宇宙へ」は、新しくなったプラネタリウムに行って上映作品を観たときに、出てきたのかな。ドローンで撮影した郷土の森から、どんどん高度を上げて、宇宙に出て行くんですよ。でも、記憶違いかな。
 同時に書こうと思っていたこと。
 府中にあった博多銘菓「鶴乃子」の石村萬盛堂の東京支店もなくなったんだよね。
 これも博多銘菓「鶏卵素麺」は、東京に来たときからあきらめていたけど、「鶴乃子」が府中にある東京支店で買えるのは、感激したんだよ。
 それがなくなった。大ショックでした。それは股の機械に。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/04/29/8835814
科学雑誌、日経サイエンスとニュートンが、ホーキング博士追悼特集
--- ここから ---
ホーキングといえば、一部の人は知っていたけれど、世界的大ベストセラーになった「ホーキング、宇宙を語る」で、世界中の一般の人も知るようになりました。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150501904/showshotcorne-22/
ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF) 文庫 – 1995/4/1
スティーヴン・W. ホーキング (著), Stephen W. Hawking (原著), 林 一 (翻訳)

 おれは、連載していた電脳騒乱節で、府中に住んでいるので、タイトルをパクって、
「スペース・ホーキング 府中を語る」
というエッセイを書いたぞ。\(^O^)/
 と思ったら、嘘だった。調べたら、
「スペースホーキング スペースワールドを語る」
だった。\(^O^)/
 先日、閉園した、北九州にあったスペースワールドのことを語ったのね。1991年か。
 これに収録されている。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4874084567/showshotcorne-22/
電脳騒乱節〈VOL.3〉スペース空海即身成仏編 (リターンブックス) 単行本 – 1991/10
中村 正三郎 (著)

 いま、府中の郷土の森にあるプラネタリウムの宣伝文句は、
「Fuchu」には「Uchu」がある
だよ。
 つまり、
「府中」には「宇宙」がある
です。
--- ここまで ---

https://news.livedoor.com/article/detail/17767624/
設置は宇宙でなく府中!自衛隊「宇宙作戦隊(仮)」って何?
2020年2月4日 18時0分 日刊大衆

https://trafficnews.jp/post/92702
空自が「航空宇宙自衛隊」に? 実はもう地球では珍しくない「宇宙軍」 何をするのか?
2020.01.07 柘植優介(乗りものライター)

https://the-liberty.com/article.php?item_id=16111
自衛隊初の宇宙部隊を2020年に創設 宇宙を舞台にした国防のあるべき姿は
2019.08.05

https://www.asahi.com/articles/ASM5T6F9YM5TUTFK009.html
自衛官職種に「宇宙」新設へ 防衛省、米軍との連携強化
山下龍一 2019年6月4日 19時24分

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/04/29/8835814
科学雑誌、日経サイエンスとニュートンが、ホーキング博士追悼特集

 情報省支配のことは、このブログの上部に付けてる検索窓に「情報省支配」と入れて検索してください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック