Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

NHKスペシャル:数学の超難問「ABC予想」を京都大学数理解析研究所の望月新一教授が証明した話をやるよ。笑わない数学。四色問題。NHKノーナレ、仮名漢字変換は浮川夫妻が発明は大嘘、我々が先。ノーナレは歴史改竄、捏造、悪質番組2022年04月06日 10時44分10秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 今度の日曜日の夜、数学の超難問「ABC予想」を京都大学数理解析研究所の望月新一教授が証明した話を、NHKスペシャルでやるよ。\(^O^)/
 IUT理論という、超独創的な理論を使ってABC予想を証明したので、いまだに、その証明は正しいのかと、議論が続いているそうです。
https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/episode/te/PMMKK4872L/
「数学者は宇宙をつなげるか? abc予想証明をめぐる数奇な物語」
初回放送日: 2022年4月10日

■ABC予想入門
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B079VRR17R/showshotcorne-22/
ABC予想入門 (PHPサイエンス・ワールド新書) (日本語) オンデマンド (ペーパーバック) – 2018/2/16
黒川 信重 (著), 小山 信也 (著)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DZJ5DVE/showshotcorne-22/
ABC予想入門 (PHPサイエンス・ワールド新書) Kindle版
黒川 信重 (著), 小山 信也 (著) 形式: Kindle版

■宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404400417X/showshotcorne-22/
宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃 (日本語) 単行本 – 2019/4/25
加藤 文元 (著)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07QVHZJL8/showshotcorne-22/
宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃 (角川学芸出版単行本) Kindle版
加藤 文元 (著) 形式: Kindle版

参考:
https://wired.jp/special/2016/shinichi-mochizuki/
「異世界からきた」論文を巡って: 望月新一による「ABC予想」の証明と、数学界の戦い
2016.07.06

https://twitter.com/i_tetsuya137/status/1334092283482836993
--- ここから ---
石倉徹也 Tetsuya ISHIKURA
@i_tetsuya137
【ABC予想の証明に進展】

望月教授のIUT理論の進化版が公開
http://kurims.kyoto-u.ac.jp/preprint/file/RIMS1933.pdf

これにより従来より強いバージョンのABC予想を証明。そして証明に350年かかった「フェルマーの最終定理」を、ワイルズとは別の方法で証明することに成功(別証明)

武器としてのIUT理論の威力が見えてきた感じか
--- ここまで ---

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2020/05/11/9245707
祝!京都大学数理解析研究所の望月新一教授、数学の超難問「ABC予想」証明達成\(^O^)/ 「宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃」、ABC予想入門(PHPサイエンス・ワールド新書)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/23/6788061
数学の難問、ABC予想の新書が出た\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/03/08/6740729
数学の難問、ABC予想は、どうなった

■笑わない数学
 BSプレミアムで放送された「笑わない数学」、面白かったね。先行放送ということだったので、そのうち、地上波でもやるんだろう。放送されるときは、ぜひ、観た方がいいです。

「素数」3/26(土)1:20~1:49 ※25日深夜
「無限」3/26(土)1:49~2:18 ※25日深夜
「四色問題」3/31(木)3:10~3:39 ※30日深夜
「P対NP問題」3/31(木)3:39~4:08 ※30日深夜

 まだ、NHKには、専用のページはないけど、制作したテレビマンユニオンには、四色問題だけは、あった。
https://www.tvu.co.jp/program/2022_warawanaisugaku_03/
笑わない数学「四色問題」

 四色問題は、証明されたから、いまは四色定理なんだね。
 証明した、ケネス・アッペル、ヴォルフガング・ハーケンの両先生は、かわいそうなんですよ。
 
 証明にコンピュータを使ったから、エレガントな証明じゃないといわれて、数学のノーベル賞といわれるフィールズ賞を受賞できなかった。そして、コンピュータを使ってるけど、計算機科学のノーベル賞といわれるチューリング賞に値するほどではないというので、チューリング賞も受賞できなかった。
 素晴らしい業績と思うけれどね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/四色定理
https://en.wikipedia.org/wiki/Kenneth_Appel
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴォルフガング・ハーケン

関連;
http://iiyu.asablo.jp/blog/2022/03/25/9475569
NHK「笑わない数学」、NHK「ノーナレ」仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造番組

■NHK「ノーナレ」仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造、悪質番組
 ここからはネタではなく、真面目な話。
 2022/01/15のNHK【ストーリーズ】ノーナレ「変かんふうふ」は、ジャストシステムの浮川夫妻が仮名漢字変換を世界で初めて発明したというストーリーだったが、これは、大嘘。技術史、歴史を改竄、捏造したトンデモ悪質番組。
 彼らより、先に我々が、管理工学研究所で、「日本語ワードプロセッサ」として開発、実用化、商品化し、ヒットを飛ばし、さらに次のバージョン、ワープロソフト「松」で大ヒットになった。
 これらは、ジャストシステムの一太郎はおろか、その前身のJS-WORDやjX-WORDより先。
 それは、WikiPediaをちょっと調べるだけでもわかる。

http://kotoba.ne.jp/word/松%20(ワープロ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/一太郎

 そんな簡単なチェックすらやってない制作者たちは、ドキュメンタリー番組を作る資格なし。
 我々や、先人たちの功績、業績をなきものにし、名誉を踏みにじり、泥を塗った、歴史の改竄、捏造、悪質番組。

https://twitter.com/nhk_docudocu/status/1482125374515564547
--- ここから ---
15日夜10:40】
【ストーリーズ】ノーナレ
変かんふうふ
コンピューター史に残る
伝説の夫婦の物語

スマホやパソコンでも欠かせない #漢字変換の誕生秘話。ビル・ゲイツも認めたコンピューター史に残る伝説の夫婦の物語。
--- ここまで ---

 この番組は、大嘘。歴史、技術史の改善、捏造番組。
https://twitter.com/shownakamura/status/1482404046610698242
--- ここから ---
当時現場にいた人間として抗議。この番組の仮名漢字変換の歴史は大嘘。浮川夫妻が最初ではない。パソコンでは管理工学研究所の日本語ワードプロセッサが世界初。その前に専用機では東芝のJW-10。研究は九大の栗原先生が1967年に論文発表。
参考
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/28/8966194
長尾真(情報工学者)新井紀子(数学者)対談:意味が「わかる」とはどういうことか。九州大学、栗原俊彦先生の仮名漢字変換のことも。
ブログで批判を書く予定。
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1496523212024332288
--- ここから ---
肝心な人名を。浮川夫妻より先に管理工学研究所でパソコンの仮名漢字変換を製品化したチームのリーダーは、国分芳宏さん。
http://kotoba.ne.jp/word/松%20(ワープロ)
仮名漢字変換を含めワープロのコードは仁科さん、臼田さん、稲村さん、斎藤さん。ぼくと宮一君と大島さんで辞書や文法書を担当。
--- ここまで ---

 よろしければ、これらのツイートをリツイートしてください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック