Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

情報省大活躍:新型コロナでパーティ自粛を訴えていた日本医師会・中川俊男会長、自民党自見英子の政治資金集めパーティの発起人。自見英子は自見庄三郎の娘、二人とも情報省のスパイ\(^O^)/ なぜか、竹中平蔵、斎藤精一郎、中谷巌、野口悠紀雄、スティグリッツ、クルーグマンのことも2021年05月18日 11時29分36秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 どういう事件かは、週刊文春からの引用を読んでもらうとして、重要なのは、自見英子は自見庄三郎の娘で情報省のスパイ\(^O^)/
 自見庄三郎は、北九州の小倉なんです。小倉の砂津から魚町に向かって歩くと、左に自見医院があった(今もあるかどうかは知らん)。
 はい、情報省のスパイ\(^O^)/
 自見庄三郎は、情報省トップのおれ、中村正三郎と漢字は違っても、読みが同じなので、学生の頃から、名前は知っていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/自見庄三郎
をみると、初当選が1983年だから、おれが大学生のころだね。
 一度だけ、間近で、自見庄三郎を見たことがある。
 経済学者と商売人の顔を使い分け、政商納言とも揶揄される竹中平蔵が選挙に出たとき、たまたま帰省して門司港レトロに行ってたら、門司港駅前の噴水の所に、選挙カーが止っていて、竹中平蔵の応援演説を自見庄三郎がやっていた。
 竹中平蔵を間近に見たのも、あれっきり。
 選挙カーから降りてきた竹中平蔵は背が低くて、やっぱり怪獣ミニラだと思った。\(^O^)/
 あの頃、すでに経済に興味が出てきて、テレビ東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)を見るようになってたけど、出てくるコメンテーターの経済学者が学者とは思えない俗物ばかりで、日本の経済学はレベルが低いなあと思った。
 竹中平蔵もその一人でミニラでしょ。
 斎藤精一郎(齋藤精一郎)はスター・ウォーズのジャバ・ザ・ハットでしょ。
 中谷巌は、ネバーエンディング・ストーリーの岩の怪物ロックバイターでしょ。
 日本の経済学の世界は、鳥獣戯画かと思いました。\(^O^)/
 そうそう。野口悠紀雄は、Javaが流行らなかったとか、以後も大嘘やトンデモや筋の悪い話を書きまくって、この数年はブロックチェーン芸者となって、やっぱり、大嘘やトンデモや筋の悪い話を書きまくったり、講演島倉千代子で稼ぎまくってた。
 こんな連中を使うテレビや出版社も、ほんと見識がないし、レベルが低い。
 こんな状態がずっとだから、日本は失われた10年が20年になり、20年が30年になり、今後は、どんどん貧乏になり、先進国から脱落していくだろう。

 でもって、おれは、こいつらの本や言うことはとてもじゃないけど、信用できないと思って、スティグリッツやクルーグマンの教科書や本を読むようになっていた。
 情報省トップのおれが彼らの本を読むようになったおかげで、二人ともノーベル経済学賞(正式には、アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞)を受賞した。\(^O^)/

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492314199/showshotcorne-22/
スティグリッツ入門経済学 第4版 単行本 – 2012/3/23
ジョセフ E.スティグリッツ (著), カール E.ウォルシュ (著), 藪下 史郎 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B08GL3P585/showshotcorne-22/
スティグリッツ 入門経済学(第4版) [プリント・レプリカ] Kindle版
ジョセフ・E・スティグリッツ (著), カール・E・ウォルシュ (著), 藪下 史郎 (翻訳), 秋山 太郎 (翻訳), 蟻川 靖浩 (翻訳), 大阿久 博 (翻訳), 木立 力 (翻訳), 宮田 亮 (翻訳), 清野 一治 (翻訳) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480092153/showshotcorne-22/
クルーグマン教授の経済入門 (ちくま学芸文庫) 文庫 – 2009/4/8
ポール クルーグマン (著), Paul Krugman (原著), 山形 浩生 (翻訳)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/12/23/2525228
Re: 野口悠紀雄のトンデモIT論その2

https://bunshun.jp/articles/-/45400
まん防の最中 日本医師会・中川俊男会長が政治資金パーティーに参加していた
「週刊文春」編集部2021/05/11
source : 週刊文春 2021年5月20日号
--- ここから ---
東京都で新型コロナウイルスの新規感染者が700人を超えていた4月20日、日本医師会の中川俊男会長(69)が自ら発起人となり、政治家の政治資金パーティーに参加していたことが、「週刊文春」の取材でわかった。

東京都では「まん延防止等重点措置」(まん防)が適用されており、4月20日には、新たに711人の陽性者が確認されるなど感染が拡大。3日後の4月23日には緊急事態宣言の発令が決定した。

そうした中、中川氏が発起人を務めたのは、自民党の自見英子参院議員(45)の政治資金パーティー(会費2万円)だ。

「自見氏は、自見庄三郎元郵政相の娘で、日本医師会傘下の政治団体『日本医師連盟』の組織内候補として2016年の参院選で初当選しました。2019年9月には厚労政務官に就任。ただ、『週刊文春』2020年7月30日発売号で、既婚者だった橋本岳厚労副大臣(当時)が、自見氏の議員宿舎に長時間滞在する様子など2人の不適切な関係が報じられました。両者は、加藤勝信厚労相(当時)から注意を受けています」(政治部デスク)
--- ここまで ---

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4266815.html
日本医師会会長 パーティー参加で陳謝、自民・自見議員は陳謝も・・・
2021/05/12 17時03分

https://friday.kodansha.co.jp/article/180605
日本医師会会長も出席「政治資金パーティー」はコロナ禍でボロ儲け
2021年05月16日
社会・事件

#情報省大活躍

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2021年10月12日 15時28分20秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 もうすぐ始まっちゃうから、慌てて書く。
 NHK BS1の「世界のドキュメンタリー